個人ブログは、皇室「是々非々」実録に移転しました。本サイトは、誰でも投稿できる皇室サイトに変えていきたいと考えています。


美智子さま「生娘」ではなかった過去 皇太子を「子供扱い」した“奔放”さ



上皇陛下と美智子さまは世紀の恋愛結婚だ。軽井沢のテニスコートで出会い、その後、上皇陛下の熱烈なアプローチで結婚が成就した。女性が男性皇族と結婚する場合には、その女性は「新しい皇族になる」ため、厳しい審査がある。そこで問題視された「美智子さまの問題点」とは?

小室圭さんに渡り続ける「眞子さま“闇”マネー」 留学の資金源は「皇室利用」

皇族が結婚するのは難しい

上皇陛下と美智子さまがご結婚された時、私はまだ宮内庁に務めていなかった。ゆえに以下の記述は伝聞に基づく「事実」であることをご了承ねがいたい。

男性皇族が結婚することは難しい。宮家ならまだしも、皇太子など高位の皇位継承者ともなれば、結婚どころ、恋愛することすら困難だ。

先の大戦で無条件降伏し、戦後体制下になるや、戦中・戦前の頃のような「天皇の権威、皇室への絶対的畏怖」というようなものは薄らいだ。そのためか昭和20年代初頭ごろ現・上皇陛下(当時・皇太子)の、お相手を探そうと、宮内庁が相手の家に打診をしてもほぼ100%断られるようになったという。戦中・戦前とは異なり、敗戦の将に嫁ぐことは必ずしも名誉ではなくなってしまったのだ。

ゆえに、上皇陛下が美智子さまと「恋愛結婚」できたことは、まことにめでたき慶事と言わざるを得ない。

美智子さまの問題点は何か?

良く知られていることであるが、美智子さまが皇室に入られることに反対する女性皇族は非常に多かった。それまで皇太子妃・皇后となる女性は、華族や皇室関係者の方であることが「常識」だったからだ。

宮内庁もまた、違う角度から、美智子さまにいくつかの懸念をしていたようだ。特に次の二つが問題になったという。

  1. クリスチャンであることについて
  2. 性生活の奔放さについて

このうち❶について、すなわち美智子さまの宗教の問題についてはご存じの方も多いだろう。皇室は神道の中枢でありその存在そのものが宗教的なものだ。ゆえに他宗教との親和性が度々問題となる。

じつは昭和も平成の時にも、皇太子妃の候補者を探す際に、お相手の宗教については「神道・仏教が望ましい」という条件があった。ここにキリスト教が含まれていない理由は、「天皇とキリストのどちらが偉いのか?」といった教学的な問題が背景に横たわっているからだ。現代人でそのような教学的問題に関心を持つ人は少ないだろうが、皇室は日本の伝統を継承している存在でもあるため、気になる人にはとても気になるのだ。

だが美智子さまはクリスチャンだった。昭和天皇もこれに「違和感」をお持ちになり、宮内庁を通じて懸念を伝えた。しかし皇太子殿下(現、上皇陛下)は、美智子さまにゾッコンであり、極めて結婚の意思は固かった。結局、押し切られる形でお二人の結婚は認められたが、その宗教については「自分の意思で未だ洗礼を受けていないから問題ない」という妥協点を見出した。

美智子さまの“奔放”さ

つづいて❷の問題、つまり美智子さまの性の乱れについて述べよう。結論から言えば、結婚する前から他の男性と経験があり、生娘ではなかったことが問題となった。馬鹿らしいと思う人も多いだろうが、皇太子妃の条件には「処女が望ましい」というものがあった。結婚後に元カレがでてきてリベンジポルノでもされたら大変だというわけだ。

なぜ、美智子さまの「非生娘」が問題になったのであろうか?

それは美智子さまが候補者になった時、宮内庁が作家・三島由紀夫に連絡を取ったことに端を発する。というのも美智子さまは三島由紀夫と「お見合い」し、ご縁がなかったという結果になっていたからだ。聞くところによれば三島由紀夫側からから「お断り」をしていたらしい。その理由を宮内庁は知りたがっていた。

三島由紀夫からの返答は凄まじかった。なんと「お見合いのあと、正田家の娘さまから、“試し乗り”のお誘いを受けまして…。さすがに難しいということでお断りしました」というのだ。美智子さまにとって“お見合い”は、今でいう“出会い系”と同じようなものだったのかもしれない。

思えば美智子さまはいつも上皇陛下を「子供扱い」していた。美智子さまが上、上皇陛下が下という皇室には似つかわしくないいびつな関係であった。これは皇太子妃時代から変わらなかったという。

このような上下関係が生じた原因は、結婚後初夜の上下関係にあったのかもしれない。

皆うすうす感づいていたであろう事実を再確認した。

小室圭さんに渡り続ける「眞子さま“闇”マネー」 留学の資金源は「皇室利用」



416 件のコメント

    • 凄い反響ですね。今年の流行語大賞は「試し乗り」で決まりでしょうか?もっともこの記事が表のマスコミに取り上げられることがあれば…ですが…ありませんかね?

      319
      4
      • 確か 三島由紀夫は その後 東大で 切腹自殺をした記憶がありますが、
        理由は 子供の私には わかりませんでしたが、彼が 右 だった事と
        とても ショッキングな事件だったという事は覚えています。
        あの事件と 皇室との関係は ないのでしょうか?

        126
        4
      • あの下品で、気味の悪い、頭も悪い試し乗りデ ブが皇室入りとか世も末だな

        36
        3
      • 日本の皇室があんなク○アバズレに引っかかって・・・
        三島の切腹もアバズレババアに牛耳られる日本を憂いてじゃない?

        55
        2
      • 試し乗りって?凄い発想ですね、さすがお母さまが上海夫人と呼ばれただけはあります。驚きです。この流れだと三島由紀夫の方がずっと良識のある人物ですね。何というか粉屋の令嬢って悲しい存在なのですね、高級娼婦みたいな。現上皇さまは試しに乗ってみてお気に召したのでしょうか?全く下世話なお話で、不謹慎で幻滅するしかありません。

        633
        6
      • OMG=オーマイゴッド
        普通はそうですが、今回に限り、
        「恐ろしい 美智子で ごわす」はどうですか?

        783
        12
      • 美智子さんて、幼児洗礼を受けていたのですか?
        私が昔読んだ本には洗礼を受けていないから皇太子と結婚できたと書かれていましたが、ではその本は嘘を書いていたということでしょうか?
        もうなんか、何から何まで、嘘八百ですね。
        まさか、性にまで奔放な人だったとは・・・。タイトル見ただけで息が止まってしまいました。
        あの時代、普通のお嬢さんが、あれだけの反対を押し切って皇室に入り、それだけでも大変なのに、3人お子さんを出産して、流産も経験された。
        でもこういう性格や行いの人だったとわかった今では、この人にとっては何でもなかったのかなと思ってしまいます。
        その本には、美智子さまは「神経が繊細な方で、感受性が鋭い」
        「完璧といってもよいお人柄」
        紀子さまのことも
        「人柄といい、教養といい、家柄といい、一点の非のうちどころもないお嬢さん」
        「頭も良く、スポーツもお得意で同級生の憧れの的」
        などと書かれていましたが、本に書かれていることだからと、やたら信用できないんだなと不信感を持っています。
        実際お会いになった方からの評判は、決して良くないですよね。
        やはり人は、「馬には乗ってみよ、人には沿うてみよ」とは本当ですね。
        あ、決して「試し乗り」ではありません(笑)

        890
        17
      • OMG‼️
        粉屋の娘さんから試し乗りのお誘い、、、
        三島由紀夫もその前にお断りされた20人ほどのお見合い相手にも、きっとお誘いがあったのですね
        私は今上天皇と同じ年ですが、お見合い相手にその様な申し出をしたなんて、聞いたことがありません、ありえませんよ
        まして母上ですよね
        申し訳ありませんが一言、おぞましい

        978
        17
      • 三島由紀夫は、ミテコを
        つまらない女と言っていたらしいが、

        本性を見てしまったんだね。

        1123
        16
  • 唖然…

    前天皇も、女性に手が早いと言われていたけど(ToT)
    ある意味、お似合いだったわけで…

    よく、昭和様が(押し切られたとはいえ)お許しになりましたね?

    アーヤは、父にも、母にも似ている(下半身方面が)というわけだ。
    キーコを連れてきても、ぜんぜんOKだったのが、よくわかりました。

    2133
    23
    • この前、瀬戸内寂聴がこんな事書いてたけど、

      美智子さまはお話を始められました。学校の勉強もよくでき、母の言うこともよく聞いて、本当に優等生だった。学生時代から勉強一途で、ボーイフレンドなど一人もいたこともなかった。「全く恋愛の経験がなかった」とおっしゃるんです。

      これ、あれ?
      ゴキの初恋でちゅ発言と同レベルな感じ?

      ソース
      瀬戸内寂聴さんが驚いた美智子さまの「恋バナ」 皇室に嫁がれた本当の理由〈dot.
      https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191210-00000010-sasahi-soci

      338
      6
      • 勉強も良くでき、優等生だったと自分で言ったのですか?嘘つきですね。
        あの大学の成績表は優等生とは言いがたい。
        成績は皇太子妃になったがゆえ、盛りに盛ったそうですよ。
        美智子をよく知るの同年代の方が某ブログでそうコメントをしていました。
        その方によると、意地も悪く気が強かったそうですよ。

        481
        3
    • 前天が留学帰りの御学友に「金髪とやったのか?」みたいな質問をしたとか聞いたので、前天と美智子さんは特に性の関して似た者夫婦だったんですね。

      前天と秋篠宮専用の性処理の女官がいたとしても、驚かない気がします。

      1348
      13
      • それもスライドでは?
        試し乗り美智子の異常性欲に明仁さんが辟易してたんでしょう

        31
      • 小内様の文の最後、、深読みしました
        女性に手が早くても、回数をこなしてきても
        新婚初夜で美智子さんに笑われたのか不発に終わったのか
        最初から美智子さんがあきひとさんを
        子供としてあつかったと、
        だからみちこ天皇で、あきひとさんはいつも
        言いなり、あちらはなんて言ってるの?
        じゃあそれでって、上下関係ができたのですね

        818
        8
      • 皇族のみなさまといえば、まずはお手振りですが、お手振り写真で手相を確認したことがあります。
        上皇と上皇后の手相は、一般的な生命線と頭脳戦の起点がくっついている型。
        徳仁天皇陛下もこの型でした。
        一方、秋篠宮さんは巷でKY線と呼ばれるその日本の起点がくっついていない「離れ型」です。
        秋篠宮さん、本当に上皇のお子様なの?

        854
        17
      • 確か前天皇の性欲の激しさに流石のミテコさんも逃げ出したというエピソードもありましたよね

        687
        12
    • 美智子さんが流産後に葉山の御用邸で静養。

      その間、お勉強熱心な美智子さんは、ご自身の好みの男性を、音楽や文学のお勉強の為に毎日お呼びになり教養を高めて、、、と、聞いた事があります。

      ご静養が功を発してお元気になられ、その後あーやを身篭ったのですよね。

      ご夫婦揃ってパリピとは。

      キコを許した上皇夫婦はどうなのよ、と思ったが、美智子さん許した昭和天皇もどうなん???

      知りたくない話でありましたが、こうなったら、より知らない人がより幸せだね。

      こんな一家に嫁いだ雅子様が気の毒過ぎる。

      1358
      27
      • 桃太郎さん>ご静養が功を発してお元気になられ、その後あーやを身篭ったのですよね。
        〜省略〜
        美智子さん許した昭和天皇もどうなん???

        昭和天皇はお考えが深かったと思いますよ。次の世代を見据えての事だと思います。ご自分の長男がどうしようもないレベルと分かっていましたから、その種よりは優秀なのが産まれるはずだから。浩宮様がもし、父に生き写しだったら…優秀な弟宮がサポートしなくては天皇家は、体面すら保てなく制度崩壊に傾いた恐れがあります。

        因みに、私は美智子さんに前天皇が頭が上がらなかった理由として、別の推察を持っています。さる医療関係者筋から、なんと昭和天皇のお墨付きで!、美智子さんには次男の際、貰いダネをさせたというのです。東大の医師関係の方からと聞いているそうです。コレは美智子さんが主治医かなんかと恋に落ちたのを、昭和天皇は後から聞いて[人道的に中絶という名の殺人よりも]と後から承認を与えたのか、どちらかは知りませんが。

        5
        1
      • 葉山夫人?
        以前から視ようと思っていた~高田美和 主演 昔のロマンポルノ映画【軽井沢夫人】《FODプレミアム》が、今すぐに視たくなっなね。

        113
        2
      • 前天皇の性欲の激しさに流石のミテコさんも逃げ出したというエピソード

        直截で申し訳ないですが、ガッツクだけでテクが足りない男性だったように思えます。美智子様にはもっと文学的に行かなければ。

        320
        13
      • ご静養中に和歌をご指導されたのは、入○侍従さんでしょうか?
        あやのみやさんのお○様と何回か書込みを見ましたが
        当時はまだ侍従長にはなっていないはずですが

        410
        6
      • 昭和天皇、明仁皇太子と正田美智子さんとの結婚を許すしかないでしょう。
        次男の常陸宮は病弱で、子どもができるかどうかわからない。
        ご自身の弟・秩父宮はお亡くなりになっている。お子さまなし。
        弟・高松宮もお子さまなし。
        末弟の三笠宮のみ親王(男子)3人。
        その親王方は甥ですよ。遠すぎるでしょう。
        いくらアレでも長男を廃嫡するわけにもゆかない。
        昭和天皇のお耳に、三島由紀夫の談話は入っていたのか・・・。
        香淳皇后はご存じなかったと思います。刺激が強すぎる。

        696
        9
      • 美智子さんが葉山で側につけてたのは自分の親父だよ。
        雅子様のことは日本にいらっしゃりもしない実家とベッタリとか叩いてたくせに、あの人は葉山の御用邸に実父を出入りさせることも許されてたの。
        たっぷり半年静養したしね。
        雅子様は、4ヶ月足らずで地方訪問含む公務をこなしておられたけどね。

        819
        12
      • >美智子さん許した昭和天皇もどうなん???

        昭和天皇をそんな風に言うの止めていただきたいですね
        明仁さんは裕仁天皇&徳仁天皇の足元にも及びません

        825
        26
      • >美智子さん許した昭和天皇もどうなん???

        「美智子と結婚させろ!」って昭和天皇に灰皿投げたそうだから、昭和天皇もシブシブ認めざるを得なかったんじゃないですか?

        そのクセ、弟の常陸宮様が華子様と結婚した時には「何で俺の嫁だけ平民なんじゃあ!」とのたまわったそうだから、ホント前天も最悪の人間性!
        (華子様が余りにも美しく、その上性格も家柄も良かったからきっと弟にヤキモチ焼いたんでしょうね)

        それにしても、最近ここでもヤフコメでも他サイトでも「上皇•上皇后」って呼ぶ人減ってきてるんだよね!
        私も絶対に呼ばない!今上天皇と雅子皇后より「上」なんてあの最悪の人間性で絶対有り得ないし、全く尊敬出来ないから。

        他のみんなもそう思ってるのかな?

        1380
        11
    • 紀子さんは、ダ○○2回の末、父親が皇居に乗り込んでド○○ツして結婚が決まった、と、結婚した直後ごろ学習院の人から聞いたけど。
      いくら息子の不始末とはいえ、そんな品のないお嬢さんを、よく猫かわいがりできるなあと思っていたけど、同じ穴のムジナだったんですね。
      道理で雅子様を虐めたわけだ。

      1607
      21
      • もちろん、このことは紀子さんの時も問題になったのでは?
        あの人も奔放そうですから。
        大学生の頃、男子学生に混じって、浴衣姿で写真を撮られても平気な神経って、どうなんだろうと思いました。

        141
        1
      • 3回も!
        どんだけ丈夫なんだろう。
        全部で6回?でもそのせいか、腰曲がって来てますよね。

        161
        1
      • 2回は、学生時代3回目は婚約した時です。川島教授が後落胤を生んでも良いのかと、結婚を迫った時にお腹にあったらしいです。後落胤をどうのこうのと脅した時、宮内庁は妾で処理したかったらしいのですが。。。。

        224
        1
      • 私はもっと遠くの地方ですが、おばさんが東京の日本最大の通信系といいましょうか
        その人から2回と聞きました。
        ついでにまだ新婚だったはずですが、宮内庁職員の方が格上な人たちなのに希子さんはその人たちに威張ってるとも聞きました。

        838
        6
      • 紀子さんの事ですが、私は都内ではありませんが、都内の私大病院で秘書をしていた人、お父様が地方の国立大学病院で教授をしている人、地方の私大で学部秘書をしている人等の複数のルートでそれぞれ別にその話を聞きました。
        堕ろした回数は「2回」「1回以上」との事でした。
        「ここだけの話」として聞きました。
        これ等のルートでは、だいたい公然の秘密として知られていたって事ですよね。
        その裏に何があったか。こんなにひどい有様だとは私は思いもよりませんでしたが、皆仕方無いので黙っていただけで、中央に近い人達はもっと様々知っていたのでしょう。
        さらに事実が暴かれるのを望みます。
        皆、皇室がそんな事で良いとは思っていません。
        自業自得なのだからしかたありません。
        これまで、自分の利益のために危害を加えた人達や、そのご家族の事を思えば、暴かれるのは仕方が無いのです。
        それから、秋篠宮夫妻は堕ろした子供少くとも2人、そして悠仁さん受精卵選別の為に廃棄した女の子の受精卵。何人も我が子を手にかけていますね。
        恐ろしい事です。
        美智子さんにも同じ様な事が無かった事を祈りますが。

        1087
        7
      • 聖心や学習院などとは程遠い関西に住んでいましたが●胎の話は方々から聞きました。最初姑や京都の旧家の友人から聞いて、とても信じられなくて実家の母に「こんなバカげたうわさがあってね…」と話したら母から「えっ、私も友達から聞いたよ、それ」って言われて。いやはやすごい伝播力でした。当時は若いカップルに意地悪な噂だな~などと思ってたんですが、今のキコさまのアノおふるまいを見るにつけ、当時の皇室界隈の人は「とんでもないものが入ってきた!」と必死の危機感であの話を伝えたのだろうと思います、つくづく。

        1097
        7
      • 〘2回〙の話しは学習院大学や聖心に通っていた女の子達がバラしたんだよね。同世代で東京在住だった女性は皆知ってる話し。
        私は高校時代の同級生が学習院と聖心にいたから、内緒話として聞かされたわ。
        あれから30年。みんなよくあの話を覚えていたね。

        1196
        6
      • 言葉は悪いのですが、性根の悪いアバズレが、性格が良くて清楚なお嬢様を憎んだわけですね。

        1421
        7
  • あの車から身を乗り出した写真が脳裏をよぎる。
    コーゴーだったと思うからビックリなのであって、元ヤンだと思えばオカシクない。

    1676
    8
    • 正に 奇跡ですね! 奇跡に心から感謝します。鳶が鷹を生むどころか そんな親から生まれた今上天皇陛下 だからこそ 人として どう生きるべきか 諸々を超越されているのだと思います。本当に 有り難い限りです。どうか天皇ご一家のお幸せを心からお祈りします。

      945
      11
    • 私も、あの写真を見たとき「これ、どこのヤンキー女」って驚きました。目付きも鋭く地が出ているように思います。

      さすが!三流女優です。

      1293
      8
      • 17:10 匿名様

        >秋一家には、ヘンリー王子を見習って
        >皇室から出て行ってもらいたい!!

        ヘンリー王子、大変なことになりましたね。
        北米で住むなんて、自ら、簡単に人質になりにいくような存在に、成り下がった。
        私にはそう見えます。
        息子のためとか想像できるけど、とても懸命な判断ではない。
        稼ぎたいからだろうと言われるけど、利用されること。
        米には北の亡き長男の息子もいます。(将軍様にとっては人質にならない存在だけど)

        ウィリアム王子一家、英国民にとって、これから英国将来に国益を失う身の置き方。
        あそこまで愚かだとは思いませんでした。
        世界は善意では回らない・・・
        必ずや利用されるでしょう。

        私もA家は皇籍離脱していただきたい。
        敬宮様が外国へ出て行かなくてはならなくなるくらいなら、A家こそ皇籍離脱を!
        こんなA家ために、国民が怯えなくてはならないなんて(離脱したら大陸が利用するでしょう)
        戦後、よくこんな「女たち」が皇室に入れられたと、悔しくて、悔しくてならない。
        おぞましい。

        三島由紀夫の絶望は、全てを知っていたから辿り着いたのだということなのですね。
        あの死の奥底にある、絶望の深さは半端ないものだったのですね。

        他国の王室も日本と同じように、おぞましい女たちにより破壊されているのだと思います。
        その女たちは、ただの成り上がりたい女ではなく、意図があって送り込まれた女です。
        きっと。

        445
        1
      • あーやが婚約した時に堕○の噂を聞き、
        皇族に嫁ぐお嬢様は生娘であることって聞いてたので(本当のことかどうかは知りませんが)
        皇室ルールも随分ゆるくなったなぁって思ったんですが
        みちこさんは絶対生娘って信じてたのに
        なんだ、みちこさんゆるゆるじゃん

        729
        5
      • 「美智子さまという奇跡」
        とかいう、恥ずかしい本があったけどw

        もはや
        「徳仁さまという奇跡」

        皇位継承は敬宮さましか考えられない。
        秋一家には、ヘンリー王子を見習って
        皇室から出て行ってもらいたい!!

        1153
        6
      • あの女の両親いったいどんな躾をしたのやら┐(‘~`;)┌
        そしてその女からご立派な天皇陛下が産まれた不思議。

        1132
        4


    • >東久邇の照宮さまのお子さま方に、
      「なにかの折は半蔵門より入るよう」

      昭和天皇は、秋篠宮さまに皇統を移すのであれば、旧宮家の男系皇族(東久邇家の照宮様のお子様)に皇位を継ぐようにご遺言されていたのですね。
      半蔵門は今では平成の天皇夫妻と秋篠宮家によって使い放題の蹂躙を受けていますが、本来は天皇家(天皇・皇太子家)しか使用できず、宮家は使えない門。
      その門を、昭和天皇は「何かの折には」東久邇家に通って皇居に入るようにおっしゃった。
      秋篠宮家よりも東久邇家が正統であるという事。

      612
      3
    • 昔から、私も私の両親も、周りの人たちも、みんな「浩宮と礼宮って、全然似てないよね。」と不思議がっていました。
      普通、兄弟って、一見似ていなくても、大勢の人の中にいると、どこかあの二人は似ている、やっぱり兄弟なんだねって思うものですが、全然似ているところがありません。
      まさかとは思っていましたが、本当に兄弟ではないのかも・・・と最近思い始めています。もう何がでてきても驚きません。

      782
      3
    • これが本当ならば鑑定しないと、完全に皇統が途絶えますよ。
      坊っちゃんは上皇の種で出来た子という噂ありますけど。

      1391
      12
      • 〉ヒサは上皇とキコの子だね。

        そっか!だからキーコはズルヒトのこと「両陛下からお預かりした大切な命」とか気持ち悪いこと言ったんだな!

        でも何で?秋篠宮とはもう子作り出来ないくらい仲が悪かったのかな?

        286
        3
      • 美智子さまはご自分たちは異例の火葬を希望され、血税で火葬場まで用意されてますね。土葬でいいです。それが伝統なのだから。土葬なら、真実を国民が知ることができます。美智子さまは国民に嘘を平気でつけるお方ですね。

        465
        1
      • では、秋には皇位継承権がないけれど、ヒサ坊にはあると?
        もう無茶苦茶。
        ただれた醜い世界だよ。
        こんな魑魅魍魎の化け物達の中にいて、そりゃ、皇后さまはご病気になられるはずですよ。

        675
        2
      • 「何かの折は半蔵門より入るよう」とは、例えばどういう場合なんでしょう?
        今がその時ではないのでしょうか。

        434
        3
      • 「浩宮のあとは、浩宮の子が継げばよい」
        昭和天皇はそうおっしゃった。
        東久邇の照宮さまのお子さま方に、
        「なにかの折は半蔵門より入るよう」
        とも。
        「川島某、不快なり」が事実だとしたら、
        昭和天皇は予知能力があったとしか思えません。

        854
        3
      • 昭和天皇が礼宮に皇統を移してはならぬ。浩宮に何があろうと。と仰られた言葉の真実が見えてくる様です。

        1244
        8
      • 悠仁様の輪郭、鼻から下、紀子父そっくりなんだけど。
        みんなそう思わないのかなぁ。
        そういえば、一緒に住んでんだっけ。

        89
        2
      • ↓調べてみました。
        戸籍は 川島 なのに、結婚を機に 川嶋 にしたんだそうです。
        キコ卑の卒業証書は 川島 だったとの事。
        川嶋 の方が由緒正しそうだからというのが理由だろうとの、これはウワサですが。
        どなたか詳しい方いらっしゃいますか?

        181
      • 昭和天皇天皇のお言葉、「川嶋某不快なり。」に繋がりました。

        235
      • 細かいようですが、『川島』ですよね。
        全国の川嶋さんがかわいそう、、、小室さんも。
        角田でしたっけ?

        197
        1
      • いやいや、悠仁様の輪郭、紀子父みたいにすっきりしてるよ。香淳皇后、上皇、天皇陛下と愛子さまは似てるけれど、悠仁さまは川嶋家の顔だと思う。

        327
        4
    • 私もそう思います。

      ミテコの下半身事情は婚姻前から色々とあった〜とは想像してたが!

      以前から天皇陛下とアーヤは殆ど似てないと思っていた。
      双方の子ども達を見てて疑問が確信になりつつあった。
      この記事で決定的になった気がする!

      1446
      13
      • 昭和19年に死んだ黒木氏と言うのは黒木三次と言う人で、ソープランドで腹情死した黒木侍従の養父にあたる人です。
        そして腹情死した黒木従達氏は旧姓を西郷と言って、西郷隆盛の弟の従道の孫になります。

        117
      • かこさんが昭和天皇に似てるって書いてる人、入江さんは昭和天皇のハトコなんですって。似ててもおかしくないかもよ?

        182
        6
      • 入江侍従は誹謗してません。私が非難してるのはミテコさんです。

        254
        4
      • >黒木侍従だとも書いてた人がいましたけど、黒木侍従は昭和19年に亡くなってます。

        あなたずっと入江侍従長を誹謗してるけど、どの黒木侍従だよ。
        美智子入内に奔走した黒木従達のことなら、昭和50年代にト○コ風呂で死んだよ。

        235
        4
      • 入江侍従長ですね。
        黒木侍従だとも書いてた人がいましたけど、黒木侍従は昭和19年に亡くなってます。

        382
        11
      • でも、卓越したメイクテクニックを手に入れる前の佳子さまは、
        色黒でハの字眉と、昭和天皇によく似ておられた。
        顎のないところは昭和天皇の弟宮譲り。
        典子女王が貞明皇后に似ておられるのと同じ隔世遺伝。
        まさか、礼宮も上皇さまの子だと思いたいわ。

        405
        147
  • 三島由紀夫は、正田美智子と見合いするにあたり、
    小料理屋の二階で見合いした。

    東京なのだら、田舎の小料理屋とは違い、歴史ある小料理屋だったのだろう。

    しかし、正式な見合いなら、帝国ホテルでするはずだ。
    もちろん仲人になる人が同席するはずだ。

    三島由紀夫はペンネームであり、実際には平岡家という名家の御曹司である。

    名家に持ち込まれる見合いなら、一流ホテルで、付添人がいるはずだ。

    しかし、正田美智子と三島由紀夫との見合いは、そうではなかった。

    昭和30年初頭なら、見合いとは結婚を意味している。

    しかし、正田美智子は何十回も見合いをしているのに、全て結婚には至らなかった。

    正田美智子が、本物の旧家にして名家の令嬢であるなら、何十回もの見合いで結婚できないのは、かなりの異常事態である。

    つまり正田美智子は、実は、さほどの娘ではなかったと言えよう。

    1781
    10
    • 小料理屋の2階ですか…。
      隣の部屋に、床の用意もされていたのでしょうかね。
      料亭等はしばしば、部屋がそのようにも利用されていたそうですけど。

      255
    • 三島由紀夫は名家なのは本当。三代続けて東大、祖父と父は官僚。いくらお金持ちでも田舎の醤油屋の正田家では釣り合わない。

      私も、当時のお見合いの流れのなかでどんな手を使って会わせるまでに持ち込んだのか不思議でならない。正式なお見合いじゃなくても、誰かが二人を引き合わせた。軽井沢の世紀の大恋愛もきっとそう。

      あと、これは話し半分に捉えたけど、カトリックなのに生娘じゃないって相当変わってる。ポリシーの無い人だから、三島由紀夫は「つまらない」って言ったんじゃないのかな。

      596
      3
      • 美智子様、本当は試し乗りの噂を前提に、平成の天皇のお妾候補で、引き合わされたのかしら?
        それを平成の天皇が美智子様母娘に取り込まれて、妻に望まれた。
        何から何まで、あの宮家にそっくりです。

        277
        1
      • 俗物で知的な要素がなかったからでは?
        美智子さんは自慢話ばかり言っていたのでは?

        240
        1
    • 女帝さまが何十回とお見合いして断られた理由に女帝さまの性格が原因だと言われてましたが、まさか、性のことまでだなんて思いませんでした。

      1549
      6
      • アイデンティティ崩壊しそうですよね〜。
        私でさえ価値観ひっくり返った感、大袈裟だけどありましたもん。
        私の近しいミチコ世代のお年寄りも旧コーゴーに自分を重ね合わせて、品よく素敵なお婆ちゃんに見られる事をモットーに生きている。
        実情知ったら一気にボ◯が進みそうで、、、。

        195
        2
      • 私も、ある知り合いの方の家に行って、居間に前天皇と美智子さんの写真が飾られているのを見て、複雑な気持ちになりました。
        この人も何も知らず、今でも騙されているんだなと。
        平成の終わり頃だと思いますが、いかにも慈愛の人という顔で、バラのような花をつけた皿帽子と、真っ赤なスーツ。帽子もスーツも真っ赤。
        普通の同じぐらいの年齢のおばあさんなら、絶対に着ない色です。
        つくづく、自己顕示欲が服を着ている人だと思いました。
        どんな方法で説明したら、洗脳を解くことができるのか、難しいですよね。

        399
        3
      • 秋篠宮と同い年の者です。
        私達の時代は、結婚前に経験をしているというのはそう珍しいことではなかったけれど、少なくとも自分達の親の時代には、そんなことをしている人は殆どいなかったと思う。 
        まだ恋愛結婚よりも見合い結婚の方が多かった時代だし。 
        そんな時代に、昭和ヒトケタ生まれの、社長令嬢のミテコ様が…。
        少々のことでは驚かない私だけれど、これには腰を抜かしてしまいました。
        ただ、ミテコ様の結婚前のお写真…男性と身体を密着させて社交ダンスを踊ったり、これまた男性のタバコに火を点けたりのあの写真。
        どこをどう見ても、プロの仕草でしたもん。
        そー言えば、きーこさまもアーヤに水割りを作ってましたね。

        写真集を買うほどのミテコファンのウチの母に、ここでの話をしたらどんな反応をするでしょう。
        引きつけを起こして倒れるか、逆ギレして暴れるか…。
        この年代のミテコ様に対する思い入れは凄いから。
        考えるだけで恐ろしい。

        487
        1
      • 何回もお見合いしたとは聞いたことあったけれど、全てご自分から断られたと聞いていました。
        まぁ、美智子さんという人を見て、そうじゃなかったって気づきましたけどね。

        凄ーく気が強そうだもん。

        478
        4
      • 腹上死したのは当時の東宮侍従長の黒木従道氏。
        小泉信三じゃありません。
        年齢も親子ほど違います。
        1984年の新宿、
        勤務時間中に抜け出して、石鹼の国で遊んでた。

        299
      • そのような方がどうして
        将来天皇になられる方の御前に出ることができたのでしょう?
        よりによって、という感じがします。
        テニスコートで出会うようにお膳立てした人は誰?

        1252
        4
      • コメントが多くなってわかりにくいかもですが、ココで先祖が遡れないと書いたのはミチコ実家ですよ。
        館林の特別な地区だったからと見た事があるので。
        ミチコ母が戸籍を買ったとか?キコも家系ロンダリングしてるみたいだけど。

        208
      • 1984年にソープで死んだ黒木侍従は西郷家の出身。
        祖父が大河ドラマせごどんで、錦戸亮が演じた 西郷従道の孫になります。
        黒木家に養子に入って黒木姓を名乗るようになりました。

        99
      • テニスコートで出会うようにお膳立てした人は「小泉信三」という、当時の皇太子(現在の元天皇)のご養育係のおじさんですね!
        このおじさんは腹上死したらしいです。

        205
        37
      • 美智子と紀子が仲良いのは全く同じタイプの女性だったからですね。だらしなくて、自惚れでエゴの塊。おまけに醜い嫉妬で常に誰かを落とし入れたり、攻撃したり、嘘も日常的に吐く。最低!

        1051
        3
  • つい半年前までの ”美智子様像” が、ガラガラと‥
    私のイメージではサリーちゃんのママ(古すぎる)でした。雲の上でハープ奏でている。
    恐るべし小内砲w
    まだ本性をしらない情弱な方々にも、もっと打ち込んでいただきたい。
    何がマリア様のようだ。だ!!

    1400
    9
    • マリア様が処女受胎と言われているのは、まだ正式な結婚をしていないのに子供を産んでしまったが、その子供にカリスマ性があって崇められて、「キリスト様の母上が“未婚の母”では外聞が悪い。それなら処女受胎という奇跡を起こしたことにしましょう」と事実をねじ曲げられただけと聞きました。マリア様も清らかではなく、むしろ奔放だったのかもしれません。

      656
      25
      • >処女受胎
        処女受胎については、ヨゼフとマリアは今でいう〝さずかり婚〟(デキ婚)だったことを意味するようです。当時は婚前(入籍前)の女性は、男性関係があっても処女という扱いだったとか。それを神秘化したのはもちろんカトリックですが。

        >マリア様は神殿娼婦だった
        これは、マグダラのマリアのことではないでしょうか。

        95
        3
      • こういう話が出てくるから美智子さんがクリスチャン、しかもカトリックだというアピールは気分がよくないんです。
        私はカトリック信徒ですが、美智子さんのこれまでの言動はカトリックはおろかキリスト教全般の教義に反することばかりで、「いやいやヤメテ!美智子さんはなんちゃってクリスチャンだから!」と言いたくなります。
        信徒だからと言って盲信している訳ではありませんが、美智子さんの言動で自分が信仰する宗教の評判を落とされたり否定されたりしたくないです。
        こんな事を言うと私も「なんちゃってクリスチャン」の仲間入りになってしまうかもしれませんが、美智子さんは現代の隠れキリシタンとして列福や列聖を狙っているのでは?と邪推してしまいます。
        でも、美智子さんの言動は決してクリスチャンのものではありません。
        ましてや聖母マリアと比較されるなんてあり得ないことです。

        ここで聖母マリアの出自について様々な話が出されていますが、出自はどうあれ神聖化されて信仰の対象となったのは事実であり、信仰は人の心の拠り所と模範の対象です。
        いち信徒として再度申し上げますが、美智子さんは聖母でもなければクリスチャンでもなく「聖母のように振る舞うワタクシ」「公表はしないけれどクリスチャンとしての信仰(のフリ)を捨てないワタクシ」を匂わせるだけの傲慢な人です。

        424
        2
      • 一説によると、マリア様は神殿娼婦だったという説があります。
        古代メソポタミアの巫女は、寄進を受けた者に神の活力を授けるために性交渉を行う風習があったとも言われます。貧しい家の娘は口減らしとして神殿に巫女として奉仕したようです。
        当時のイスラエル、ユダヤ地域にその風習があったとしても不思議ではないと思います。
        その過程で身ごもったとしても、神の巫女であるのですから子供は「神の子」というわけなのでしょう。

        372
        19
      • 同感です
        隠れキリシタンを先祖に持つ友人から聞いた事があります。

        423
        13
  • お見合いして何度も断られたのは、美智子妃は気が強いからだと書かれた記事を読んだ事あったけど、成る程ね。
    初夜の関係が今に続いてるのか。
    それにしてもあの三島由紀夫氏に試し乗りのお誘いとは。
    あの時代でそんな事をしたら、アバズレもいいとこだわ

    1549
    10
    • 『美智子様 19歳』をyahooで画像検索すると若き頃のミチコさんが出てきます。
      本当にご本人だとしたら目つき悪く良家の御息女には見えませんね、笑

      335
      1
    • 試し乗りって言葉をはじめて聞きました。
      車の試乗じゃあるまいし。
      ミテコ、ただ者じゃない。
      おそれいりました。

      1042
      4


  • 元ヤンとエリート外交官、そりゃあ上手くいきませんわ!積み上げ努力嫌いそうですもんね。

    1286
    7
  • ビックリして
    ひっくり返った!!!!!!!!!!  バタ~ン

    三島氏よくぞ申してくださった。

    1380
    4
    • 私も若い頃、お見合いしたよ。
      ホテルのロビーで待ち合わせて、介添人は
      「あとは若い人達に任せて、私達は」
      と帰ってった。
      映画観て、食事して、帰宅。
      お見合いの席上で、それ以上のことを、
      しかも女性側から試乗体験のお誘いなんて、
      ダメだ、50代のおばちゃん、ひっくり返りそう。
      学習院出身の三島由紀夫さん、驚いたでしょうね。

      1211
      4
  • 唖然

    これ、本当だとしたら、女帝さまは宮妃以上の遊び人ですよ。
    戦後生まれで戦争というのは映像でしか知らない私だけど、性に奔放じゃない。というか、そんなこと考えられない。好きな人としか出来ない。それが当たり前だと思っていたんだけど。

    宮妃だけではなく、女帝さまも性に奔放ねぇ。それじゃあ、噂されてる秋篠宮殿下は本当に皇室の血を継いでるの?皇室特有のお顔ではなく、女帝さま、正田家特有のお顔だと言われてるんですが?

    1288
    8
      • 17:55さま

        聖書入門.com
        Q137 婚前交渉はなぜいけないのですか?

        にて中川健一牧師が答えてます。
        上記二つで検索して下さいませ。

        108
  • 「試し乗り」に笑ってしまった。
    昔から足入れ婚や妻問い婚などあったけど、試し乗りってことはそっちだけでしょ?一緒に暮らして生活できるかのお試しではなく。

    美智子さまは数十人とお見合いしたとか。そのうち何人の方と試し乗りなさったのかしら?

    1295
    5
    • 「試し乗り」なんていう醜いことを平気でできるお方だから、今あんな夜叉のようなお姿、お顔つきになったのかしら?

      280
      1


    • 「試し乗り」という言葉を使うこと自体が、普通の女性ではないのでは?
      40代の私も「ええ、そういう時に使う言葉なの?」と今日初めて知りましたから。
      「なんとか初売り試乗会」とかは今の季節開催してますが(笑)

      455
      • 今だったら「◯セ子」って言われていたかも。
        それにしても、皇室に嫁いだ方が「サ◯子」だなんて、世も末です。

        83
      • これからテレビの「自動車試乗会」のCMを見るたびに、
        この是々非々ブログを思い出すことでしょう。
        ドンマイ~ンどころじゃないわ。
        他の方の「見合いの席上でこんなことを言う女性は信じられない」のコメに
        「そう思わない」をポチしている人(2~3あります)は、
        初めて会った男性に「私に試し乗りしてみない?」って言うの?
        両想いになってお付き合いして、やがてベッドへとは違うんだよ。
        今日は度肝を抜かれました。はい。

        330
  • 驚きました。(@ ̄□ ̄@;)!!
    現在では然も有りなんかもですが、あの時代に旧態依然の宮内庁が、昭和天皇が押し切られたとは謂え、将来の皇后位になる女性の重要な部分が欠如していたにも拘わらず、よくぞ御許しが出ましたね。
    反対にあの時代だからこそ可能だったのでしょうか❔
    其れにしても、美智子さんと紀子さんって何から何まで同類だったんですね。そらぁ~上手く手を組めますよ。
    何時までも子供扱いの明仁皇太子は、生前退位した後も妻に押さえられて。

    いやはや、ビックリ‼ですわ。

    1316
    11
  • この記事は、さすがにちょっと、にわかには頷けないですねえ。今だったらともかく、時代が全然違いますから。「”試し乗りの誘い”=既に非処女」とは限りませんし。単に女性はこの縁を繋ぎとめるのに必死だった、というだけかも知れないでしょう?
    小内さんのblogですから、お好きに書かれるのはもちろん当然です。ただ、信憑性に疑問符の付く伝聞よりは、小内さんご自身のご経験やその目その耳で得た実際の方を、拝見したいなあと思います。

    237
    748
    • 性においては、現在より昔の方が開けっぴろげで大らかでしたね。
      源氏物語を始めとして古代から書かれたいた書物などを読み進めると、私達の時代では考えられない様なことが書いてあります。
      父親が誰か分からないが、まあ亭主の子として育てればいいか〜〜なんてのは鎌倉時代、室町時代から戦後まで続いていたのだと思います。
      歴代書には無いことも、文化人類学の観点から書かれた書物を読めば色々と分かります。

      269
      2
      • 江戸でもお嬢様はそんなことしなかったと思いますけど。明治だって。

        46
      • 江戸までは日本は性におおらかな国でしたが、明治期〜戦前の期間に厳格化したかと思います。
        生娘であるべきというのは明治期以降の価値観。
        その価値観の渦中の時代に、随分奔放で衝撃です。

        145
    • そうですか?
      今ならともかく、まだミニスカートすらない時代。戦後数年で和服の人も多かった頃に、あのテニスウェアをどうどうと着れるのは、嫁入り前の普通のお嬢さんの感覚では無いと思います。
      それと正田家は家の中で靴をはいていた生活だったそうです。
      写真はネットで見れますが、履物の部分をトリミングしてたり、意図的に「日本的でない部分」を隠している。
      ミテコが「慈愛の聖母」のイメージづくりに莫大な金とエネルギーを注いだ理由は、中身がこんな程度だからでしょうね

      840
      6
      • あの太もも丸出しのスコートは違和感がありました。
        紀子さんもでしたが。
        ましてあの当時は、母が言っていましたが、
        「女優さんでも、脚を人前で見せるというのはなかったのよ。水着や、ましてヌ○○なんて、とんでもない」と。
        「皇室にお嫁入りする人があんなパ○○ラみたいなことするなんて、どう見ても上品とは言えないよね。他のお妃であんな格好した人はいないよ」とも。
        やっぱり違和感って、当たるんですね。

        516
        6
    • 昭和20年代に起きた津山30人殺しの背景から見られるように
      昔の日本の農村は夜這いという風習があったので、意外にも性に対しては大らかだったのかもしれません。
      但し、上流社会においては話が別だと思います。
      本当に良家のお嬢様だったのでしょうか?

      855
      5
    • 美智子さまはお見合いを何度もなさっていたので
      試し乗り?の誘いを自らされたのなら推して知るべしなのでは…
      びっくりですけど

      948
      4
  • 家柄だけは良いボンクラ息子に、下心たっぷり体はって近づき、地位も名誉も税金ビュッフェも手に入れた女狐。それが二代に渡り継承され、さらにパープリンチビ女帝が男狐にまたやらかされた…ってこと?

    60年前の日本で20代の娘がヤりまくってたなんて、とうていその時代なら、商売女の位置付けですよね。
    そりゃ天皇家も宮家も反対するし、嫌うし、一般ピープルも嫌悪感しか感じないよ。現在も。
    ゲェーもう言葉もない…。
    あんな下劣な川嶋一般と喜んで戯れていたり
    虐め、マウンティング、数々の愚行
    今までの行動すべてにガテンしました。
    早く●●●●。

    1131
    10
    • 昭和20年代の日本って、アメリカの兵隊相手のパンパンとか言う商売女がいて、
      そのパンパンでさえ、NHKのインタビューで、
      「父親は戦死、母親は病気、私が弟妹を養ってゆくにはこれしかないんだ」
      って、泣きながら答えていたって言うじゃない。
      いやあ、参ったわ。
      三島先生、平成の世の中を見たくなかったのかもね。
      1970年、割腹自殺。

      890
      2
      • そういうパンパン(ごめんなさい)の方は、家族の為に耐えがたきを耐え、忍び難きを忍んでそういう行いをされているので、非難する気は全く起きず、お気の毒としか言えませんが、美智子様の“試し乗り”は道徳が無いなあと思います。

        785


  • 皿は成婚後の伊勢参拝の時、ペチコート入りスカートだったそうです。

    モンタントのストンとしたスカートを身につけるのは、スカートの下には何もない(即ちオトコがいない)という純潔の意味、と聞いたことがあります。うろ覚えですが。

    そんなふしだらな出で立ちで鳥居をくぐったので神様の怒りにふれ、平成は自然災害や凶悪犯罪の多いロクでもない時代になったような気すらしてたものです。
    令和になっても災害などが続いているのは、平成の害悪が皇居に居座っているからと、本気で思ってしまいます。

    1048
    11
  • 小内様

    Upありがとうございます。

    いや、ビックリです。

    タイトルだけ見た時は嫌な気持ちになりましたが、中を拝見して絶句。

    昭和ヒトケタの結婚で、いや、コメントできません

    971
    2
  • わぉ~………(絶句)

    こんなこと書いて大丈夫ですか?
    みんな薄々は思っていたけど、改めて確かな筋の方から文章にされると…思った以上に衝撃!

    でもまぁ…真実なんでしょうね。
    昭和天皇が反対していたのが府に落ちました。
    上皇の情けなさ、人を見る目のなさが浮き彫りになり、上皇妃のふしだらさに確信を持ち、今はただひたすら、気持ち悪い。

    1163
    9
  • 読後感,秋篠宮にそっくり❗️

    伝聞を信じるとして,三島由紀夫が皇室にそのような嘘を答える訳がない。はあ〜,唖然❗️
    当方昭和の後半に大学生活を送っていて,結婚前のは交渉については,友達間ではみんなさほど囚われていたようには見えなかった。が,親は昭和一桁生まれなので厳しかったのを覚えている。昭和30 年代の見合い結婚ではありえない。
    ひたすら驚きです‼️

    1033
    6
    • うちの両親は元天皇夫婦と同世代。
      地方の田舎出身、世話役の方の紹介でお見合いしそのまま結婚。お見合い=結婚。
      母は私にも妹にも、彼氏(=現在の夫)とお付き合いしてる時も門限が厳しかったですよ。母の世代は貞操観念が固かったんです。

      鯰と狐子の結婚前の話だけでもヘドが出そうなのに、ミテコまでとは…。時代が違い過ぎるのでとんでもなくフシダラ。少なくとも「良家のお嬢さん」ではありえない。

      でも凄いよね~元天夫婦、鯰夫婦、馬子小室、3代に渡って「性にフシダラ」なんだから。こんな奴らにいいように税金使われてるなんて…労働意欲がなくなりそう!!(絶句!!)

      234
  • 小山砲は文春砲どころではありませんね! 
    これまでも、ネットに断片的に想像記事が散見されましたが、根拠の乏しかったこれらの想像がひとつひとつ現実のものとして確証されていく様子は痛快ですね。

    >結婚後初夜の上下関係にあったのかもしれない>

    いきなり騎乗位だったのかしら。

    明仁さんとは、婚前交渉はなかったのかしら。

    >皇太子妃・皇后となる女性は、華族や皇室関係者から排出されることが「常識」だったから>

    輩出でしょうか。
    どっちみち、スケバンのワテクシは正田家から排出されたんでしょうね。

    これからも小山砲を楽しみにしています。

    909
    5


  • 結婚前に性技で虜にされて、周囲の反対を押し切って結婚した明仁さん。

    結婚前に性技で虜にされて、周囲の反対を押し切って結婚した文仁さん。

    結婚前に性技で虜にされて、周囲の反対を押し切って結婚したい眞子さん。← now

    1096
    2
    • 結婚前に性技で虜にされて、周囲の反対を押し切って結婚した明仁さん。

      結婚前に性技で虜にされて、周囲の反対を押し切って結婚した文仁さん。

      結婚前に性技で虜にされて、周囲の反対を押し切って結婚したい眞子さん。← now

      結婚前に性技で虜にされて、周囲の反対を押し切って結婚するであろう悠仁さん。← in the future

      150
    • 雅子様、お辛い時に声を上げて守って差し上げられなくて御免なさい。 より:

      歴史は繰り返す。
      血は争えない。

      この方達が象徴でしたのに、日本は子沢山にはなってないですねぇ。
      あ、税金で子育てが出来れば増える象徴かしら?まさに。ポン!納得。

      584
      2
  • とうとう皿ばぁーさんの本性が、、、
    そう言う事であれば、全て納得です。
    “あばずれ” が皇族になり権力を手にした訳ですね。
    だから、宮内庁も太刀打ち出来ない訳ですか、、
    なるほど。     

    1088
    4
  • 幼児洗礼は受けてたんですね。

    ここも気になりました。

    「ごせーけつ」なところに惹かれたんでしたっけ。
    橋本さんって上皇のお友達が、TVで爆笑しましたよね。
    (上皇)は好奇心旺盛だったとおっしゃってましたよね。

    ビックリしたから覚えてます。

    817
    2
      • 上皇との思い出話で。なんの番組だったっけ。

        その「ごせーけつ」の話聞いて笑いましたよ。殿下は女性にに関心が強い云々」っておっしゃってました。例の銀座脱走事件でしたっけ、その話の流れだったと思います。
        私の記憶では。ビックリしましたね。

        橋本明さんって、わりと平気で暴露されてたなあ。

        80
  • 12:21投稿者です。

    先程は電車の中で投稿したので途中になってしまった学校,この記事を紀子妃が呼んだら,さぞかしお喜びになるでしょう、安心するのでは(苦笑)

    昔,皇后様の過去の男性関係についての書き込みも目にしたし,もしかしたらそれなりに何かあったかもしれない。けれど,婚約記者会見の皇后様は,明らかに恥じらって,照れていらした。きっと常に新しい気持ちで相手に望まれる方々なのでしょう。
    美しい方だと思います。

    145
    484
    • 女優だから演技ですよ
      ご友人とやらが話し方は 普通に お話になりますよ。
      とおっしゃっていました 笑

      476
      2


  • 昭和から平成時代は、マスコミと宮内庁を牛耳り、印象操作に依って、ピアノやハープ等の演奏姿で、しおらしくネチャッとした喋り方で、国民を見事に騙していたと謂う事なんですね。
    昨今のヨーロッパの王室では、妃殿下方の過去のスキャンダルが賑わった事は有りますが、日本の超旧い皇室でしかも60年超えの時代で存在してたなんて、そらぁ~反対されますわよね。

    子供の様な時の皇太子を手玉に取るのは、さぞ面白く気持良かったのでしょうね。
    親子三代に渡って、繰り返されているのも、実に納得出来ますよね。

    ビックリビックリ‼

    893
    1
  • こんにちは。いつもブログを拝見しています。いやはや驚きました…。
    ちなみに聖書には「姦淫してはならない」と言う言葉が記されていて
    真に熱心なクリスチャンならば結婚まで純潔(古い言い方ですが^^;)を守ります。

    その点美智子様は……。笑

    ここまで書かれた小内様の身辺も心配になります。

    847
    3
    • なんちゃってクリスチャン
      なんじゃないでしょうか?

      戦前生まれにしたら、キリストは西洋のオシャレな象徴。
      西洋カブレのひとつかも?

      ベールを被り、十字架を握りしめ、跪き祈りを捧げるアテクシ!
      あ〜なんていい構図!
      これぞ慈愛、聖母マリアだわ、アテクシ!
      ナルシストのネズミテコは、地下室の祭壇前で自己満足に浸ってたんじゃないでしょうか?

      贅沢やイジメ、鬼子の複数回の◯胎も気にせず許可、道徳も倫理もない性別選択も気にしない
      こんなのキリスト教徒とは思えません!

      694
      3
      • 同感です。

        もしキリスト教徒と言うなら両陛下や愛子様を散々苦しめた事、悔い改めて欲しいですね…!!

        473
        1
  • あーびっくりした
    半世紀生きてきて試し乗りっていう言葉がそういう意味とは思わなんだ
    お付き合いされていた方とというならまだしも
    お見合いの後、女性から”試し乗り”を申し出るって
    怖いです

    違う世界の話みたい
    日本の話とは思えない

    931
    2
  • タイトルを見た時は、ちょっと大袈裟な煽り?みたいに思って読み始めてビックリです。
    70代に入ろうかという自分ですが、その頃でも貞操については厳しいでしたし、そんなこと考えもできませんでした。親と同居だった上、避妊薬も無い時代に、何かあったら恥ずかし過ぎます。

    本当ですか? 三島由紀夫の盛り話ではなく? まあ、お若い頃の写真とか、結婚なさって20年位も経った頃の白ドレスで肘つき写真の品の無さには驚きましたが、そういうお育ちなら納得です。

    しかし正田家も非常識ですね。お嬢様がそんか跳ね返りなのに、皇室入りさせるだなんて。妹の恵美子さんは、そこまでには見えませんでしたが。 冨美さんは演技派でしたから、皇室入りの後押しをしたんですかね。

    明仁上皇はだから、あんなにエロい目で美智子様に見惚れていたんですね。試し乗りをしてしまわれていたんでしょうかね。もしくは佳代さんみたいにお預けだったのでしょうかね。

    紀子様、眞子様に引き継がれていますね。佳子様もかな? ダンスの姿態の情報からして。

    あ〜、驚いた!

    868
    1
    • 旧家出身です。
      もうすぐ65のおばさんですが。
      私がノースリーブのシャツ着ていようものなら、父から見苦しい!下品だと烈火の如く叱られました。
      その他にも友達はビキニで砂浜にいても、私は許されず、ワンピースの水着でしたよ。
      それ位、肌を出すというのは下品極まりないと、父にしかられました。

      ですが、今は感謝しています。父に厳しく躾られたこと。後々、生き方を決める事ができました。
      母からも、後ろ指指される人だけにはなるなとしつけられました。
      それとお箸の持ち方、厳しかったー。
      テレビの食レポでお箸の持ち方の悪い人見ると、ご馳走より箸に目が行ってしまいます。  
      窮屈でしたが、今、堂々とお天道様のもとで生きています。
      躾は大事です。
      旧コーゴーさんは、幼い時どんな躾されたんですか?
      とても興味があります、あとk子さんも。

      288
      2


  • 正田美智子の写真アラカルト。

    高校卒業時の和服写真。それはそれは気の強そうな顔をしている。

    車から顔を出しているその表情は、おっとりした優雅な令嬢には見えないほど、勝気に見える。

    社交ダンスというより、チークダンスに見える写真がある。

    週刊誌に書かれた事。

    美智子妃は、男性記者が咥えたタバコに自ら火を付けた。男性記者は「バーのマダムじゃあるまいし。」と記事に書いた。

    某国の大統領夫人に「アタクシと美智子さんは同じよ。」と言った。その女性は、大統領夫人になる前は、、、。

    777
    2
      • 確かDV夫人は美智子様に「大統領の第三夫人なんですね」と言われて、カチンと来た夫人は「あなたのお母様は上海夫人だったんですよね」と言い返したと読んだことがあります。

        もしかして上海夫人には別の意味もあったんでしょうか。
        正田の御親族は落ちぶれて娼婦みたいなことになった元皇族と結婚したという話も読んだけれど、こういう流れがあったのでしょうか。

        それにしても、正田美智子を紹介した小泉信三は、戦死した息子にあの世で会った時に「仇をうってやったぞ」と言ったのではないかという気さえするわ。

        577
        1
  • 香淳皇后、上皇、天皇陛下、敬宮愛子さまは顔が似てるけれど、あの方だけは?というのは禁句なんでしゅうか?

    657
  • 現代でも 一般人でも 見合いしたばかりの人に、それはあり得ません。衣装代や住居に関してだけでも、一般常識からはずれてる。

    702
  • おぉ~!これは…
    入○侍○を『お・も・て・な・し~』されて○が産まれた…
    それを、容易に推察できるように提供された物でしょうかね?

    それを昭和天皇は知っていたから「秋篠宮に皇統を移してはならない」と仰ったんですね!

    677
    7
    • 昭和天皇さま、徳仁天皇陛下を美智子さんから離してくださってありがとうございました。
      ご教育係を選んでくださってありがとうございました。

      小内さま、いつも読ませていただいております。
      上皇が美智子さんを叱責できない理由が分かったような気がします。
      雅子さまにお仕えする女官のことも、いずれ教えていただけないでしょうか。
      来月の眞子さん問題によっては 立後嗣のことも変わっていくかもしれませんね。

      614
      2
      • 立後嗣→→→立皇嗣 でしたね。誤字失礼いたしました。

        274
        1
  • 驚いた。あの時代にミテコが非処女だっなんて。
    三島由紀夫は返品のきく「お試し期間」も試さずミテコを返品したんだ。
    さすが昭和の文豪です。
    秋篠宮はミテコにそっくりかと。

    837
    2


  • 私は床上手よ♡とアピールしたかったのに失敗したんですね。
    その自信はどこから?
    他のご子息は断る良識があったのに、よりによって明仁さんが釣られてしまうとは…残念。
    紀子さんも最初は天皇陛下狙いだったとか?
    見事に打ち払った天皇陛下はさすがです!

    822
    2
    • 陛下には確かなご友人達が多く、キーは近づくことも出来なかったとか。
      そしてすぐ次のターゲットへ。

      105
      1
  • この記事を拝見したら秋篠宮様の父親に関する噂が脳裏を過りました。
    小室が暴露すれば眞子さまのことに留まらず皇室全体の問題になる。と週刊誌のタイトルがありましたが小室が握っている秋篠宮家の秘密ってもしかして、、

    773
  • ※なぜか1度目は受付てもらえなかたので再送です

    15歳の頃から良家の男性をひっかける(言い方悪いですが)為に、ダンスホールなどに出入りしていた女性ですから、当然男性経験はあると思っていました。
    「試し乗り」とはまた下品で露骨ですが、関係が出来てしまえば自分の意のままにする自信があったのでしょう。誰のお仕込みなのか…昭和一桁には考えられない行動です。

    当時、旧皇族や家族のご令嬢との縁談がなかなか纏まらず、性的な欲求不満だった皇太子は渡りに船の獲物だったに違いありません。お誘いに乗ってホイホイと試乗してしまった後は、手練手管で言いなりにし、「皇太子をやめる」と親にたてつくまでに骨抜きにしてしまった。(数十年後は自分がその立場になりましたが)
    その時にすっぱりと皇室を離脱させて、義宮正仁親王を日嗣の皇子にされていた
    ら、今のような醜聞だらけの皇室にはなっていなかったでしょう。
    しかし、義宮さまは幼少期に小児麻痺を患われ、継承者を望めないこともあり、明仁親王と正田美智子の婚姻は、昭和天皇にとっては大変苦しまれたご決断だったと思います。
    因果は巡る…下半身で思いを遂げてきた人たちの野望は、正田美智子から川島紀子、そして小室圭へと引き継がれているわけです。

    ともあれ、小内さま身辺には細心のご注意を!

    792
    • 三人共大陸なのね。
      米中どちらの思惑か。

      戦争を吹っ掛けない代わりに、こうして皇室を解体されていく。

      456
      3
  • あの年齢の方としては随分と奔放な女性だったのですね。
    驚きました。
    まあ、アキシンジャーの方々が、紀子さんは処女でお輿入れという説を主張しているのにも驚きますけど。

    713
    1
    • 20数年前、子供の幼稚園入園前の幼児教室で知り合ったママ友たちと、子供を旦那に預け、暫しのカラオケ飲み会をした時、その中の一人が学習院卒で、かの二人より年下でしたが、軽い気持ちで、良からぬ噂が有った、当時の秋篠宮妃の話題を振ったら、噂ではなくて本当のことと言って、皆でビックリしたのを覚えています。まだあの当時はマスコミでもかなり事実を報じていたように思います。今はどこも皇室の悪い部分、国民が知りたいことは報じられません、この国の報道の自由は今何処と思わざるを得ません。
      前天皇も前皇后も若い頃のお写真が本当に信じられないくらい軽薄な感じで、なるほどと感じます。

      558
      1
      • マスコミはこんなヤツらを持ち上げてばかりで恥ずかしくないんでしょうかね。

        357
        1
      • わかります!!
        あの2人の近くにいた人たちからの情報は噂されていることとイコールですよね。
        東京で普通にそれなりの年数を生活していれば漏れ聞こえてくる話なのに、それをアキシンジャーの輩は「守秘義務があるからそんなの嘘でデマだ。ネットのブログ情報をまともに受けてる」と散々ヤフコメで絡まれました。
        もちろん地方(言葉は関西弁)の人です。
        それで私はヤフコメにコメントできなくなり不便を強いられています。
        そのアキシンジャーは捨てアカだったのかさっさと登録削除していました。
        アキシンジャーは複数のアカウントを駆使して、まるで自爆テロさながらに口撃してくるようです。

        308
        3
    • 礼宮・川島紀子さんの結婚の時、
      キコさん、手袋の手で礼宮の額の髪の毛をかきあげて
      汗を拭いてた写真があったでしょ。
      宮内庁からクレームが入った写真。
      白の長手袋はめたまま男性の汗をぬぐってやるって、
      つまり自分の手袋に相手の汗を吸わせてしまうこと。
      相当こなれた関係だなと当時も思ったわ。
      ネットもなにもない時代であるにもかかわらず、
      礼宮キコの噂は同世代の間ではわりと知られている。

      594
      • 私もあの写真は覚えています。
        たしか本にもなりました。表紙に使われて、「紀子妃の右手」って。読みたくもないので、内容はわかりませんが、ずっとのちに、宮内庁があれはプライベートの写真だから配信をやめて欲しいと言ったそうです。
        その当時は、「自然で心温まる写真」なんて言われてました。
        あまりいい印象がなかった私は、「なんのアピール?」としか思えませんでした。
        なんだかとても嫌らしい感じがしました。

        49
  • まあ、あの美智子さんだからなー、
    とは思いますけど、
    それより何より、小内様のことが心配です。
    身バレしないよう十分ご注意されてるとは思いますが、
    どうぞご油断なく、お気をつけください。

    731


  • いや〜美智子さまと紀子さま、小室圭ってみんな同類だったんですね。
    仲良しのはずです!!!

    787
    1
  • 見合い相手に試し乗りのお誘い。
    決してスタイルはよろしくなかった当時の美智子さま。そっちには相当の自信があったんだろうな。
    いつかどこか(ここだったかな?)で見た、採寸に訪れた仕立て屋で、明仁さんの一声で事が始まった話を思い出しました。
    我慢出来ないほどの腕前をお持ちなんですね、きっと。

    651
    3
  • 本題ではありませんが、このときのお妃選びで、
    カトリックであることは、むしろ政治情勢上、
    必須だったと私は思ってます。
    昭和天皇は積極的にこうしたクリスチャン人脈を使って、
    戦後、ローマ教皇にまで内密に連絡をとってますからね。
    高松宮も今のICUの設立に異常なほど熱心に協力しています。

    日本の皇室は当時、驚くほど「ドライ」ですよ。
    存続の危機でしたからね。手段を選ぶ余裕もなかったんでしょう。
    いくつかの論文等にも、占領軍の力に対抗するため、
    別の外国勢力を味方に付ける必要があった
    と書かれてますね。
    傍証はたくさんあります。ちょっとびっくりしますよ。
    外国の文書からも出てきてますね。
    もちろん、日本が独立して経済力を回復するまでの「手段」としてです。
    まだ高度成長前で日本は貧しかった。
    美智子さんも、多少、そういう点での利用価値があったのかな、
    と思ってました。
    カトリックの政治力はもの凄いんですよ。
    先日のローマ教皇来日をみてもわかるように。

    このへん、ブログ主さまがしつこく昭和天皇はキリスト教を嫌ったと書くのは、むしろ、やはりそのとおりなんだな、と受け取っています。
    そんなに困ることですかね?あの時代特有の要請だったと思いますが。
    今や専門家のあいだでは、ほぼ定説となってますからね。
    麻生家も熱心な信者ですよ。吉田茂首相も麻生総理もね。

    それにしても、美智子さん、こんなあばずれでは、信教以前の問題ですね。
    三島は、自分が縁談でソデにしたようなレベルの娘が皇太子妃になったことで皇室に絶望し、それが後年、ああいう結果になったと読んだ覚えがありますが、どうなんでしょうか。
    (ちゃんと掲載してね)

    607
    4
    • 「すめらぎは などて 人となりたまふ」でしたか。
      ショックだろうな~三島由紀夫(平岡公威)。
      習い事の先生が昭和9年生まれ。
      某女子大の出身で、弟子のワタシに語るには、
      「あの頃(昭和9年生まれが結婚する頃)は、
      四年制大学を『よいご縁がございまして』と中退して結婚するほうが
      正統派のお嬢様だったのよ」
      女子大を卒業する時には嫁ぎ先が決まっていて、
      「お式まで、主人と二人だけで会ったのは2回」
      イランのミサイルより破壊力ある、本日の是々非々ブログでございます。

      533
      4
    • 近・文麿と岸・介を政治に一旦介入させたくなかった米が選んだ、吉田首相ですからね。
      米の思い道理に進めるために。そんな時代でした。

      282
      4
  • 何度もコメント失礼します。
    美智子さんはほぼ母親世代ですが、戦後昭和30年代初め頃と謂えば、未だ未婚の女性は貞節を最重要されていたと聞いています。ましてや深窓の令嬢と唱われていたのでは有りませんか❔
    性犯罪等で望まずして、大切な物を失ったわけでは無くて、自身の快楽によってですよね。
    御実家の方々は、美智子さんの奔放さを御存知だったのでしょうか❔
    明仁さんも別に貞節に拘り無かったのですね❔
    開けているのか、それほど迄に虜になってられたのか❔
    何か、成り上がりだったんですね。
    60年に渡る虚像の美智子さんが、脳裏を横切るわ。
    美智子さんの過去も含めての実像を知ったら、どなたかは喜ばれるでしょうか❔あらっ、同じですのねと。

    575
    3
    • ミテコは深窓の御令嬢ではありませんよ!

      日清製粉が大企業に成り上がったのはミテコが皇太子妃になったからですね。
      正田家は成り上がる為の立派な家名が欲しかったのでしょう。
      正田英三郎は醤油屋の三男、その妻の富美は国籍も分からない所謂「大陸夫人」ですから。

      361
    • ぶどうっ子と言うのは、流産を繰り返した人は、三倍の確率だそうです。
      k子も、何度も○絶を繰り返していたので、同じようなことを?と思ってしまいますね。。。

      370
      4
      • 三島由紀夫氏の作品に、皇族の婚約者を妊娠させてしまう禁断の恋が書かれた内容があり、ミテコの流産の後の昭和40年に出されていますが、三島氏は噂で聞いたか、ミテコの嫌な面を見た当事者としてなにか示したくてそのような作品を出したのでしょうか。
        皇室がおかしいと気づき、中絶二回を行なっているキーコがどうして皇室に入ってしまっているのかを見ると必ず原因があると思い、やはり似た者同士ですね。

        32
      • 今回、あまり下げマークついてませんが、ここのみ速攻で3個もついてます。
        エゴサしている方の速攻??
        否定したいって事は、真実と言うことかしら?

        207
        3
      • 私も以前に母(昭和一桁世代)に、「美智子さんてぶどうっ子ができたことあるのよ」と聞かされたことがありました。当時は何それ?程度でしたが、母の蔑んだような言い方が印象に残っています。
        胞状奇胎を経験した方全てがそうというわけではないでしょうが、なんとなく彼女の強かな成り上がり手段に裏を感じていたのではないかと思います。

        397
        1
  • えええええー。
    もう、出るわでるわ、、、世も末ですな。
    現代でも試しなんちゃらを、初対面で自ら申し出るおなごは、案外少ないかと思われます…。
    恐ろしい…。

    641


  • 小内さま、年明けから飛ばされてますが、大丈夫でしょうか?
    女帝さまと言えば、記者の煙草に火をつけた話をどこかで読みましたが、それ以上ですね!
    良家のご令嬢のやる事では無い、、、と思いましたが、納得です!

    653
    1
    • 紀子さんがご婚約を発表なさった当時 我が家の子が大学受験の為に通っていた塾がたまたま紀子さんの弟さんと同じ塾でした。幼い頃から決して人様の陰口や悪口を言ったことの無い我が家の子がある日塾から帰ってきて話したことは「紀子さんの婚約が発表された途端 紀子さんの弟さんが椅子にふんぞり返って机に足を上げ、ご自分の友人をアゴで使ってあれこれ指図をしていた」と云う事でした。この子が言う位だから余程感じが悪かったのだろうな!と思い、紀子さんに対してもあまり良い印象は持ていませんでした。そして数十年後の今、紀子さんは何を錯覚しているのかご自分より学能及び家柄に於いてもご自分より優秀であろう宮内庁や秋篠宮家の職員さん達をアゴで使うどころか数名の自殺者まで出しても尚 良心が痛む事も無く厳しく当たっておられる事に憤慨致します。紀子さんや美智子さんがこのサイトに辿り着くのは難しいと思われますが、直接を見せて差し上げる事が出来ないかといつも考えてしまいます。それが最も手っとり早く国民の意志を知ることが出来る最善の方法だと思われてなりません。
      「美智子さんがした事で1つだけ良いことは、徳仁天皇陛下をお生みになられた事だけだ」と書かれているのをサイトで拝見した事が有りますが、徳仁天皇陛下がごこのようにご立派になられたのは浜尾侍従長さんが教育をなさりお育てになられたからで、もし美智子さんがお育てになっておられたらアーヤのようになっていたと思います。昭和天皇の先見の明と共に浜尾侍従長さんに感謝したく思います。

      204
      • 自殺された方が職員のなかにいらっしゃるのですか?それは初めて聞きましたが、ショックで言葉もありません。恐ろしい。
        私は紀子さんのお母さまの地元に住んでいるのですが、私の母の学生時代の同級生の方が、紀子さんが小学生の頃、家がお母さまの実家とお隣同士だったそうです。
        紀子さんがアメリカ帰りで、少しの間、公立の小学校に通っていた頃のことですが、その方は決して良い印象がなかったそうです。
        どことなくお高く止まっているというか、人と違ったことをして目立ちたがるところがあって、変わっている子だったと言っていました。
        なかでもびっくりしたのは、まだ小学校低学年なのに、「私がこれから行く学校には、宮様がいるの」と近所の人に話していたということです。
        「あんな小さい女の子なのに、皇室だの宮様だのという言葉を遣うなんて、ちょっと変わっているよね。」とみんな言っていたそうです。
        紀子さんの母方のおじいさんおばあさんは、その当時按摩さんのお仕事をされていたそうですが、のちに紀子さんが皇室に入ることが正式に決まると、強制的にそのお仕事を辞めさせられて、どこかに引っ越して行ってしまった、行き先を誰にも言っていかなかったということです。
        「人の道に外れたお仕事でもないのに、強制的に辞めさせるなんておかしい。生活していけないじゃない」
        「家族がそんな目に遭わなければならないようなところに、なんで嫁に行くかねえ」とみんな話していたそうです。
        私も分不相応な結婚だなと思いましたが、やはり、紀子さんて子供の頃から、皇室に入ることを意識して、いろいろ画策していたんだなと思いました。
        悠仁君が生まれた頃に聞いたお話です。

        105
        1
  • 美智子さんが天皇雅子様の寝室に異常な興味を持ち、清子様をやたら泊まりに行かせたと言う話も自分の様に雅子様がなるのではないか?と疑心暗鬼になり、雅子様の耳を塞ぎたくなるような交友関係が東宮会見で問い質された。と言う背景も全てみだらな美智子さん自身に繋がると納得した。

    617
  • 昭和天皇が次は息子を飛ばして浩之宮へとおっしゃってた真意は、上皇の資質のみに原因があったわけではなくご夫婦揃ってという意味だったのですね。
    令和の時代が平和で永く続きますように。

    692
    • 亡くなった祖母から噂話程度に聞いたことありますが、昭和天皇は浩宮の次は浩宮の子が継げば良いと言ったことあるようです。

      本当に次は秋篠宮家に皇統移るのかな?
      それだけは反対しなくては。

      685
  • この方の昔の写真を見ると普通のその当時のお嬢様の雰囲気では無いですよね。
    母親に写真を見せた時パンパンと言っていましたし、性に奔放な事をされていたのではと想像します。
    アメリカ兵が行くバーによく行っていた事、派手な化粧品や髪型から外国の方ともかなりあそんでいたのでは?
    今までの疑惑が一つづつ真実に変わっていく様です。この方が何故皇室に入れたのでしょう、送り込まれたのではないかなとも感じます。

    677
    2
      • >でも明仁のお下劣なエロ根性は天性のもので、いくらなんでもヴァイニング婦人の教育じゃないですよ。

        ジョウコウに一度も気品を感じたことはありません。
        その程度の教育環境だったのだとわかります。
        誠実に、しっかり教育されたとは思えません。我欲の教育だったのだと思います。
        様々な振る舞いから、天皇につく人のための教育ではなかったと思います。
        犠牲心もありませんからね。

        163
        1
      • >でも明仁のお下劣なエロ根性は天性のもので、いくらなんでもヴァイニング婦人の教育じゃないですよ。

        教育は、どういう方向で花開くか、それは後でわかります。
        こんなことを言うのは不敬なのでしょうが、とても品よく見えませんでした。ずっと。

        128
      • でも明仁のお下劣なエロ根性は天性のもので、いくらなんでもヴァイニング婦人の教育じゃないですよ。
        美智子も女性週刊誌を愛読して全部溜め込んでいた、というけれどミテコアゲの記事も目的でしょうが、ああいうドピンク多用の女性週刊誌というのは、はっきりいって「エロ本」です。
        慈愛の聖母様は、皇居にエロ本をダンボール300箱だか全部捨てずに取っておいたんですってさ。
        エロエロ夫婦ですわ。

        202
        2
      • どうやって、お近づきになれる家なのですか?
        天皇家には程遠い家ですよ。
        どうして、こんな性格の人が皇室に入れるのですか?
        送り込まれたに決まっているじゃありませんか。
        その前に、アメリカ人家庭教師にじっくり崩壊の思想を植え付けられて。

        日本人は洗脳され平和ボケの状態にされていることも、ご念頭に。
        そして、歴史も捏造されていること、ご念頭に。

        190
        2
      • GHQに、日本の皇室の弱体化のために送り込まれたという噂は、根強くありますよね。

        257
  • お見合いの後に、“試し乗り”を誘う目的を考えてみました。
    当時の風潮を思えば、良家のお嬢さんがこれをしてプラスになる事は何もない。
    正田家は、美智子様のお見合い相手は良家の子息しか選ばなかったでしょうし、良家の子息がお見合いの場で“試し乗り”を誘うような女性を妻に選ぶわけがないし。
    美智子様の母親の富美さんって、素人じゃないわ。娘にこうすれば良家の子息をゲットできると教えるなんて。日本人ではないとすら思います。当時の日本人女性で、娘にこう教えるなんて遊郭の筋金入りの遊女(それも性根の悪い)しか浮かびません。
    富美さんご自身がこの方法で正田正三郎氏をゲットしたからだと思います。
    当時の普通の日本人女性なら、お見合いの場で“試し乗り”なんて誘ったら、その場でアウト!なんて言わなくても当然のことですからね。
    お見合いで“試し乗り”を誘うという事は、床上手の自信があるという事。
    自分を選ばせる方法に使っているわけですからね。
    ということは、富美さんが美智子様に床のテクニックを教えていたことになります。
    当時の日本の家庭を思おうと、かなり変わった母娘・・・。
    どう考えても、試し乗りは美智子様に不利です。
    お見合いを繰り返してもなかなか良縁が纏まらず、母娘で焦って冷静でいられなくなって、なりふり構わずになってしまったとしても、試し乗りを誘う女性は良家の子息には妻として受け入れられません。
    出来婚を狙ったのかしら。
    何から何まで、あの宮家の方にそっくり・・・。
    雅子様の様な本物のお嬢様や、それ以上の久子様・華子様・歴代宮妃の方々はさぞかしお困りになられたでしょうね・・・。
    美智子様の雅子様へのイジメに、しっくりと繋がりました。
    元々、ご結婚前からこういう方だったのですね。

    704
    4
    • お皿さんのお母様は大変素晴らしい人物で娘であっても皇太子妃として対したと三流週刊誌の記事でありましたが、ずっと疑問に思っていました。大変素晴らしい人物なら、週刊誌にベラベラと喋らないでしょうし、もったいぶって暗に嫌がらせを受けていた等話さないと・・・
      このブログを見て納得してしまいました。

      81
      • 富美さんの言葉ですが
        「縁談には、どうしても一種のストラッグル(闘争)という面が出てきますものね」
        「いいたいことをいわしていただいた。よくあちらさまが我慢なさったと思うくらい」
        美智子様と平成の天皇の婚姻話で、宮内庁からは「側室もしくは妾で」と言われたところを「いいや、お妃で!」と交渉していたのかなと思います。
        何から何まで、あの宮家の方と同じ・・・。

        81
    • 母親(昭和11年生まれ)の話。
      「おスタちゃん(昭和天皇の末っ子・島津貴子さん)は美智子さんが嫌いで、
      東宮さまはどうしてあんな方がいいのかしら
      東宮さまのこと、嫌いになってしまうわ
      ・・・そう言ってたのよ」
      なんか、今日、意味がわかりました。

      434
    • 三島氏は、当時の楯の会の若い人達から「先生は美智子妃と見合いされたそうですね?断られたんですか?」と、チャカされたら、急に下を向き、苦しそうに「ウーン、あそこのお母さんがお母さんだからなぁ」と、つぶやいたそうです。
      皆は意味がわからなく、そのままに終わったそうですが、今になって、わかりますね。
      フミさんは上海夫人とそちら方面で有名で、西武を作ったブルドーザーと言われ1000人の愛人を持った堤康二郎の愛人の一人で、美智子の本当の父親だそうです。
      堤清二氏と美智子は老いてからは、瓜二つです。

      402
      4


  • 現代だって、お見合いだろうと合コンだろうと考えられない発言だと思いました。
    相手が良家の子息なら驚いてお断りするでしょう。今でも。

    美智子様が衣装を大量に作られるのは、断られた大勢の相手達に対してのリベンジで、今の地位を見せつけるためなのかもしれませんね。

    471
  • うわわ。病的に気が強いことに加えて、貞操にも問題があったとは驚きです。
    何十回ものお見合いや男性のタバコに火を付けたりといった行動から前皇后はすれっからしであろうとは思っていましたが、想像の上を行くレベル。

    こんな人が平成の頃の国の象徴とは。
    マジで吐き気がする。
    もう二度と表舞台に出てこないで欲しい。
    前天皇夫婦に加えて紀子妃の分まで、性の奔放さが上乗せされている秋篠宮一家は全員皇籍離脱してくれ。

    641
  • は~~~試乗車ではなく試し乗りですか~~~~その様なこと葉初めて聞きました。美智子さんの前世もしかしたらですが!遊〇にいたのかしら次々と賑わいのオンパレードですね。

    455
  • 秋篠宮さまのお印は昭和天皇と香淳皇后、上皇夫妻が話し合って決めたという「栂」別名を「咎」という、かつて咎人をはりつけるのに使ったためとの説がある少々不思議なお印です
    昭和天皇は熱心な植物学者でいらっしゃいましたが何とも意味深ですね、木へんに「母」で「罪人」のお印とは
    昭和天皇が仰ったと噂される「礼宮を決して東宮にしてはならぬ」「浩宮の後は浩宮の子が継げば良い」の御言葉はそれほどまでに秋篠宮に天皇の適性が無いという意味かと思ってきましたが、ひょっとしたら表には出せないがもっと切実な意味があったのかもしれませんね
    「女系天皇になったら王朝が変わる」どころではない、皇統とは全くの赤の他人が玉座に就くことになることを昭和天皇は恐れていらしたのかもしれません

    631
    1
    • 悠仁親王のお印の高野槙も、古代は棺桶の材料だったわけでしょう?
      なんでそんな植物を選ぶかなあ。
      紀子妃のお印のヒオウギアヤメ、アヤメって学習院時代の紀子妃のあだ名。
      アーヤのオンナだからアヤメ。
      皮肉かなと思ったものでした。
      礼宮のお印も栂。

      今上のお印は梓です。

      309
      • 秘奥義の礼女って、、、スゴい(笑
        白樺は?逆から読むとバカラシだけど、、、。

        89
      • どうしてそんな縁起の悪いものをお印に選んだのか、私も不思議に思っていました。
        皇族のかたは、持ち物すべてに、下着にまで、お印をつけるそうなので、そんな縁起の悪いものを選んだら、良くないことが起きるのでは?と思うのですが。
        咎とか、棺桶とか。自分だったら嫌です。

        246
      • ヒオウギあやめの「ヒオウギ」は檜扇とばかり思っていましたが「秘奥義」つまり性の技術のカケコトバだったのでしょうね。
        梓はキヘンに「辛い」と書く。しなやかで大変にねばり強く、弓の素材になる木です。これでもか、とたわめられても持ち前の胆力で曲がらずに元の形状を取り戻す。まさに今上天皇陛下のひととなりそのものですね。
        昭和帝の眼力の凄まじさ、本質を見抜く力に頭が下がります。

        338
    • >「栂」別名を「咎」という、かつて咎人をはりつけるのに使ったためとの説がある少々不思議なお印

      今まで、A家に皇統を移すなんてあり得ないとは思っていました。K子外戚ゆえ。
      「礼宮を決して東宮にしてはならぬ」「浩宮の後は浩宮の子が継げば良い」の御言葉は真実だと思いますが、Aがまさか、上皇の子供でないとまでは、思いたくはなかった。
      そうなのではないか、と思いながらも打ち消してきました。

      この先代女帝が入内したことが、どうしても理解できなかったのですが、こういう奔放な人を送り込んだ(どう考えても普通は接点が持ちようがない家柄)策略者たちがいたことだけは確信していました。民間人といっても、もっと崇高な精神の人が選ばれてもいい皇太子という身分です。
      日本中探せばいるでしょうし、華族の出の候補がいたにも関わらず、先代女帝に替わった‥

      しかし、このお印の話を伺い、消されるかもしれない真実を、お印に「暗号」にしたのでは
      そう思いました。

      別名【咎】‥‥あやまち しくじり 罰されるべき行為 罪

      515
      1
    • 秋篠宮さまは美智子様の妹様と上皇陛下とのお子様だと思っていました。
      上皇様以外の男性と美智子様とのお子様という噂も知りましたが、そんなことがあるはずもない、出鱈目すぎて、そのような噂をすること自体がオツムのレベルが知れると思っておりましたが・・・。
      あまりの美智子様の、滅多にいない呆れた女性ぶり・お育ちに、秋篠宮さまの父親が上皇様でない可能性も信じられるほどになってしまいました。
      今まで、何故、美智子様は浩宮さまよりも秋篠宮さまに皇統を移したがるのかと思いましたが、上皇様よりも秋篠宮さまの父親の方がお好きだったのかしら、とさえ思ってしまいます。

      549
      1
      • なるほど。
        徳川家光と弟、春日局とお江のようなものかと思っていたが・・・
        そうなのかもしれませんね。

        45
      • 私は、ずっとそうだと思ってました。
        異様なまでの秋篠宮贔屓は不思議になるぐらいです。

        367
  • 立皇嗣の礼、止めていただきたい。

    他国の王室には失礼であるけど、そうやって誑かして地位を得る娼婦のようなレベル。
    そんなのが皇后につける日本に、誰がしたのか。
    昭和天皇ではない。
    天皇家を乗っ取ろうとする多くの画策の中で引っかかったのが、先代女帝だったのだろう。
    今上天皇は、そうならないように昭和天皇が本当に立派に育てられたのだと痛感する。

    A家なんて、到底受け入れられない。

    こんな流れの家に、祭祀などできるわけないし、携わってほしくない。
    伊勢神宮への参拝も拒否する。

    616
    2


  • ミチコは30人くらいお見合いして全部お断りされています。という事は30回も乗り逃げされたの?はぁーどうりでこの婆さん怖いもの無しだわ。

    483
    1
    • だとすると、前天皇や三島由紀夫の世代の男性、およそ数十人が「墓場まで持っていこう」レベルの秘密を共有している、ということですよね?

      美智子ですらエゴサーチしている時代ですから、その方たちもどんどん問わず語りして、情報を発信していただきたいものです。
      もはや、個人の恥でも名誉でもなんでもありません。
      日本の歴史に関わる重要事項です。
      子孫に有益な、重大な情報をしっかりと周知したいただきたいと、心から思います。
      「赤信号、みんなで渡ればこわくない」です。

      291
      1
    • 15歳から男性研究者のための社交ダンスサークルに入っていらっしゃったから、もしかするとそちらでも? 考えるのもコワイ

      298
      • 母親がやり手ババアだったって事ですか?
        実家も閨閥も、砂上の楼閣だったのですね。

        149
      • なんで社交ダンスサークルってことになってるんだろ?
        あれは「竹山パーティー」っていうお見合いクラブでの
        ひとこまなんですよ。
        15歳のときからお見合いの会に入会してたの、美智子さん。
        これはちゃんと大昔から報道されてる。

        149
  • 今、愛子親王の画像スマホでみたら、大きく目が大きく修正されてたんだけど。誰がやってるの!
    ((( ;゚Д゚)))怖い!アキシンジャー?

    227
    1
  • 今回のブログと皆様からのコメントを拝見して、
    一つだけ気にかかる事が有ります。
    これを書くと、反感を持たれる方多いかと思いますが……。

    勤勉で実直、象徴天皇として歩まれようとしていらっしゃる陛下とお側近くで支えられている皇后陛下を応援している者として、敢えて申します。

    この記事が事実かどうかの問題とは別問題としても、ご自身の母君がこの様な方であると、記事を通して広く知らされていく事を、陛下はどう思われるのでしょうか?
    事実であれ何であれ、子供の立場としては哀しく苦しい思いをされるのではないでしょうか?

    長年お辛い思いをされてこられた皇后陛下、そのお辛いお姿をお側近くで支えられた天皇陛下。
    これまでの記事が真実であれば真実である程に、天皇陛下のお苦しみは〜或いは皇后陛下以上だったのではないかと思われます。
    御即位あそばされ、天皇皇后として中央に立たれる存在になられ、明るい笑顔を国民に向けて下さってるお二人ですが、果たして今の状況をお望みなのか?と、つい、思ってしまいます。

    どんなに非難される様な行いをした(犯罪者)でも、親に変わりはなく…、と、ごく普通の国民の家庭でも、そう思うものです。親だけでなく、身内の《悪》を知っていて、家の中ではそれを批判していても、他人が自分の身内を批判してくると哀しく辛くなります。

    陛下はどう思われるでしょうか?

    私は上皇后の取って付けた様な所作・立ち居振る舞いと温かみのない笑みが嫌いです。
    天皇皇后御夫妻の温かみのある(生身の人間的)笑顔を拝見する度に、ついこちらも微笑んでしまう自分をおかしく思う程に、御一家の事が大好きです。

    だからこそ、心配なのです。

    私の心配・思いは偏り過ぎていますか?

    152
    207
    • 今上天皇陛下のお心は穏やかではないかもしれません。
      ただ、親子だからこそよくわかっている部分もあるのでは?
      濱尾さんが以前におっしゃってましたが、今上天皇陛下の穏やかな姿からは想像も出来ないくらい冷淡で怖いと、天皇になるという自覚と責任かそうさせる、今のお姿は努力の結果だと。
      天皇に即位すれば、あっさり弟宮を離籍させることもありうると。
      これ以上秋家が目に余り皇族を落としめるならありうるかもと思っています。

      73
      1
    • 私は子内様がここまで投稿してくださり、これを読み後に続くジャーナリスト、報道に携わる方が出て来てくれることを期待しています
      過ぎてしまった時間も事柄も元に戻せず無かったことには出来ませんが
      これからのことはいくらでも変えることが出来ますから
      法外な宮家のリフォーム、更に新築すること、高輪が十分に仙洞御所になるにもかかわらず、赤坂御所のリフォーム、そして何より傍系への皇統移譲、
      これだけ国民がおかしいと関心を示しているのに、一行も新聞雑誌に載らないこと、アナウンサーがニュースやワイドショーで一言も発しないことは異常なことだと思うし、その仕事に携わっている方も同じ様に考える方々がいらっしゃると信じています
      だから後に続き声を上げて下さる方が一人でも多く出て来てくれるに期待します

      286
      1
    • そしたら真実を闇に葬れと?その真実を知る者が、脅しにかかりますよ。そこにまた嘘が発生し、脅した者の言うがまま、利用されます。
      だいたいそんなこと昔から、噂されていたよ!
      日本を守るため白日の下に晒されるべき!今がその時です。天皇陛下は国民のため心で涙を流しながら決断しますよ。

      346
    • 悠長に陛下の胸の内を推し量ってる場合じゃないですよ。
      国家の一大事ですよ。
      このままだったら次の天皇は秋篠宮様で決まりです。
      今回美智子様の奔放な男性遍歴が出てきましたので
      是非上皇様と秋篠宮様の親子鑑定をしていただきたいです。
      天皇家の血筋でない方が次期天皇なんて冗談じゃありません!

      425
    • おっしゃること、わかります。
      しかし、天皇陛下のお母様への心と、国の為の膿出しとでは、どちらが重要なのでしょうね。
      天皇陛下のお母様へのお心を優先することと、日本国再生のための必要情報の公表の、どちらが国と皇室の為になるのでしょうか。
      国の為になる事と、皇室の為になる事は、同じであるべきだと思いますが
      国の為になる行いが皇室の為にはならないとなると、そのような皇室は不要論も出てくると思います。

      394
      11
      • 安倍総理のモリカケ問題、桜を見る会疑惑なんて問題じゃない国の一大事!
        安倍さん、政治生命を賭けて、敬宮愛子内親王殿下を立太子しなよ!

        163
        2
      • >国の為の膿出し

        A家を拝むなんて、無理ですよ。嘘を残すことも無理。
        国のための膿出ししかありません。

        276
        1
      • 秋篠宮家に皇統移ったら、皇室不要論の声が大きくなり、国民の手で皇室を壊すことになりかねない。
        そうならないためには、今ここで多少痛い目にあってでも真実を告げなくてはならない。
        当時の皇太子殿下が人格否定発言をした時に本来なら私たちが立ち上がって原因究明をしなければならなかった。応援する声をマスコミを使って消されていたんですから。
        今が皇室を、国を正常にするチャンスなんです。逆に言えば今しかチャンスがない。
        もう黙って見てられない。私たちの手で皇室を、国を正常にして次世代に繋げましょう。

        430
        2
    • 誰かが言わなければ、本当にA家に皇統は移ったまま、誰も取り戻せなくなります。
      黙ったままで、天皇陛下の立場を守れますでしょうか。
      そして国は、操られ破壊されます。国民は不幸です。
      天皇陛下個人の問題ではありません。
      大正より短いなんて、言われているのですよね、令和。(K子)
      それって、引きずり降ろされること前提ですよ。
      誰が止めるのですか?
      止められるのは、真実しかないと思います。

      先の15:33匿名様の、Aのお印「栂」別名を「咎」。
      そして、
      「礼宮を決して東宮にしてはならぬ」「浩宮の後は浩宮の子が継げば良い」の通達。

      直ぐに日本は可哀想だからと伏せますが、騙されたまま国民の未来を崩壊させることが正しいのでしょうか。
      黙って嘘の皇統が移った史実を後世に残すことの方が、法令順守の天皇陛下には苦しいことだと思いますが。

      前皇后は、今上天皇の実母であるかもしれませんが、その前に、「国母」でした。
      日本がここまで貶められていたとは、悲しいことです。

      天皇陛下はご存じだと思いますし、ご自身の正統性を確信しているからこそ(国民には自ら言えないけれど)あれほど真摯に国民を裏切らず、粛々と耐えてきたのだと思いました。
      _____________________________________

      「礼宮を決して東宮にしてはならぬ」「浩宮の後は浩宮の子が継げば良い」
      これが全てです。

      天皇陛下は可哀想ではありません。国民がその意思を実現するしかないのです。

      597
      1
      • 前に入○侍○長と前皇后をネットで検索した時に、今上天皇は5〜6歳の頃だったか、弟がうまれた前後位(正確に記憶してないのですが)、すでに母親いn違和感などを覚えたのか自ら距離を置くようになられたと記してありました
        それを読んで切なくて不憫で涙が出たのは憶えています

        225
        4
      • 16時39分様
        深く、深く同感いたします。
        私の言いたい事を全て書いてくたさりありがとうございました。

        250
  • もしかしてこの人、もともとB群のパーソナリティ障害(人格障害)だったのでは?
    B群は、境界性パーソナリティ障害/自己愛性パーソナリティ障害/反社会性パーソナリティ障害/演技性パーソナリティ障害があてはまります。いわゆるサイコパスもここです。

    同じ群の中にあるパーソナリティ障害はきっちり分かれる訳ではなくて、似たように感情的で移り気な特徴がベースにあります。その中で、例えば演技性パーソナリティ障害だと、病的な(というか病気ですが)目立ちたがりで、注目を浴びるために虚言も厭わず、性的に異常に奔放という特徴が強くなります。

    ちなみにダイアナ妃は境界性パーソナリティ障害(見捨てられ不安が強くて、非常に感情の起伏が激しい)でした。王子たちは言わないですがそのことを知ってるので、メンタルヘルスについて関心が高いのではないかなと思います。その障害が、彼女を早世に追いやったとも言えますしね。

    凶悪大量殺人事件を起こした、植松聖や宅間守は反社会性パーソナリティ障害と逮捕後診断されました。

    周囲の人の最良の対策は距離をおく、です。場合によっては、振り回された家族が心の病になることがままあります。皇后陛下は現上皇后と距離をおきたくても、おくことができません。適応障害の原因は上皇后だったのだと確信しました。(またこのパーソナリティ障害の人は、そうでない人を自分は違うけどあなたは精神病だとか言って罵る傾向があります。。)

    一般の精神の病は適切な治療を早期に開始すれば寛解しますが、パーソナリティ障害は脳のパーソナリティにかかる機能が欠損しているので、現状治らないと言われています。適切に対応できる精神科医もまだ非常に少ないです。ただ、B群パーソナリティ障害は加齢により落ち着いてくることが多いのですけどね…

    遺伝的な傾向を生まれつきもっていている人が環境要因によって発症すると言われています。治療(対症療法)で抗うつ剤を用いることもあるそうです。そういえば、今ご次男が、抗うつ剤服用しているとマスコミで流れてたような…。

    世が世なら、座敷牢で生活することになっていたのでしょうね。

    393
    1
    • 今回、性に奔放だったという記事を見て、私はますます松村様のおっしゃるように、この人はそういう人なのではと思うようになりました。
      専門家ではないので、やたらなことは言えませんが、私は真っ先にオウム真理教の麻原を思い出してしまいました。
      麻原も女性の信者さんたちを愛人にして、こういうことをしていたそうですから。
      身近にいたら、関わりたくない人ですね。

      217
    • 雅子さまの適応障害の治療を担当された主治医が、ミテコも受けた方がいいという意見があったことをどこかでみました。
      ミテコはもうごちゃごちゃして分からないくらい深刻ですね。

      321
      1
    • 以前 沢尻エリカ主演 フジテレビ【大奥 最強の女】その お美代の方を現代日本皇室で生々しく再現した訳ね!
      (ほとぼりが覚めたら)沢尻エリカ主演で【皇室 最強の女】を映画化出来ます。

      172
    • 私もそう思ってました。
      私の場合母がそのような人でいわゆる毒親なので、調べまくりそこにたどり着いたのですが、美智子さまを見ていてそう思います。一見魅力的で、人を引き付ける部分も当てはまりますよね。
      私も母から距離を置いて自分の身を守りましたが、今上陛下が美智子さまと必要以上に接点を持たなかったことはよかったと思います。
      もしかしたら、雅子さまの主治医の指示があったかもしれませんね。

      333
      • 私は迂闊な事に、この記事を読むまで気がつきませんでした。

        > もしかしたら、雅子さまの主治医の指示があったかもしれませんね。

        だと思います。精神科の先生は家族の事を必ず聞きます。パーソナリティ障害を扱える先生は少ないですが、それでも優秀であろう雅子様の主治医であれば、必ず気がつき、今後の関係で注意すべき事など説明してるはずです。

        今までの事がパズルがハマるように理解できました。雅子様の病状について宮内庁からはっきりした説明がなかったのも、わからないのではなく、説明できなかったのですね。まさか、当時の皇后が人格障害で、雅子様の適応障害はそれによるものだなんて。

        家族は非常に振り回されます。同調して味方になるか、敵認定されて攻撃のターゲットになるかどちらかです。なので極力関わらないようにするしかありません。

        雅子様、よく耐えて下さいました。

        それから子供が遺伝的傾向を持つ場合があります。環境が良ければ特異な気質は表出しませんが、秋篠宮には遺伝して、かつ傾向が現れてると思います。

        だって、大嘗祭は内廷費でなんて、よく考えたらできっこないんですよ。桁が違います。しかしそういうあり得ない事を、ただ注目されたいが為に、善悪に関わらず発言してしまう。極めてパーソナリティ障害に特有の言動に見えませんか?

        雅子様の先生から説明を受けている天皇陛下、それから4人組以外の皇族の皆様は、秋篠宮の血筋では不適格な事を既に理解されてるように思います。

        ただ、このパーソナリティ障害の人は普通にお話ししてわかってくれる人ではないので…。なんというか、世界には自分しか存在してなくて、他の人は人間じゃないんです。多分(きこさんもでしょうから、性質が悪いです。)

        皇室を守るために、周囲の人が宮内庁の公務員も含めて、天皇御一家を支えて欲しいです。秋篠宮家に皇統が行ったら、皇室は維持できません。事なかれ主義とか言ってる場合じゃなくて、本当に危機的な状況なんですよ、これは。

        372
        1


  • 天皇陛下が一番守りたいのは、皇后陛下と敬宮愛子さまだと思います。
    マスコミ使ったり、宮内庁使ったり常識が通じるような相手ではないんですよ。
    大人しくしてたらあちらの思うツボ。
    膿は出しきったほうがいい。

    531
    1
      • 銃弾は、皇后を非難したという事で◯翼さんが撃ち込んだのだと思ってました。
        マサカ!自分の手下に指図してヤらせてたのか。

        294
  • 12:42投稿者です。下向きぽっちりが多くてビックリ‼️でも判り難かったようで。

    丁寧に書くと

    『昔,雅子様が新婚の頃,ガセネタで雅子様の昔の男性関係を仄めかす内容ネタがありましたが,当時の皇太子さまと雅子様の婚約会見では,雅子様が恥じらって照れていらしたので,この方はいつも人と新しい気持ちて向かい合う方,美しい方だと思いました。』

    どこぞの宮のヘラヘラ会見とは大違いですね。
    それにしても,美智子さんの本性を知っている人はまだ存命だと思いますよう。『美智子様という奇跡』なんて見出し見て,吹き出さなかったかしら⁉️

    やべまき子,その他大勢,これ見てどう思う❓

    368
    5
    • もっとおそろしいのは「秋篠宮家の子育て」が出版されたことです。
      著者は安定のT清水さん。
      「秋篠宮家のお子さまのように我が子を育てるには」
      むしろ、ああゆうふうにだけは我が子になって欲しくない国民が多いと思います。

      414
      • 2020年1月に出版予定だったのが、眞子さんの例の騒動で販売延期になっているのでは?

        107
      • プリンセスの育て方
        ぷぷぷ
        愛子様がハブかれてて良かった。

        235
  • ミテコさんのビッチっぷりに度肝を抜かれました(笑)
    でも記事の最初の方を読むと戦争直後の皇室はかなり厳しい立場だったことが想像出来て、
    色々大変だったんだろうなと思いました。
    こんなビッチしか来ないくらい皇室はボロボロだったんだなと。
    でももう時代は変わりました。
    ノーモアビッチ。ノーモアヒモ男。

    446
    • でも義宮には華子様が来られましたよ。
      上皇にも北白川さんが、どうにか受けて下さっていたんですけど。

      浩宮様が産まれられたことは僥倖でしたが、贅沢三昧されてしまった上に、一人の最高に素敵な女性を病気に追い込みました。

      308
      • ご婚約~ご成婚当時の華子妃、
        ほんとに可愛くて清楚で、これぞ「お姫さま」。
        お嫁入りのお支度は勢津子妃と喜久子妃のセンスだそうです。
        お子さまのいない両妃殿下の楽しみになるよう、
        そして華子妃が皇室になじむよう、
        香淳皇后が取り計らったんですってよ。
        常陸宮ご夫妻もお子さまに恵まれませんでした。
        その代わりと言ってはなんですが、
        保護犬やら血統書犬やら、いろいろ可愛がっておられます。

        昭和天皇崩御。華子妃のお歌、
        「何気なく 犬は元気かと 問ひたまふ
          昭和天皇 今はいまさず」

        143
      • 本物のお嬢様に対する並々ならぬ嫉妬心、、、
        自分が劣っていることを認めたくないんですね。
        しかし、、、美智子のようなイモ姉ちゃんに勝てるわけがないのに、、、
        鏡を見たほうがいいよ、ミテコは。

        188
  • 結局、家柄最高位の純真無垢お坊っちゃまを計画的に見事手中に納めた訳ね。
    そうなると結婚後は絶対的完全優越~絢爛豪華 豪快麗美 栄様栄華 酒池肉林 蝶々園でこの世の贅沢を大満喫した と云う事ね。
    60年もの長い間 女帝陛下に君臨したのでしょう。
    あくまでも推測です。

    355
    1
  • いやはや、美智子さん、ここまでとは…

    こうなると、秋篠宮不義の子疑惑が、信憑性を増してきますね…
    不自然なまでの退位劇、秋篠宮家びいきもこういうエピソードが背後にあると、点が線になって繋がりそうです。上皇は美智子さんの手玉に取られて強く出られないのですね…

    皇室は敗戦の影響をもろに受けてしまっていたのですね。昭和天皇が戦後のどさくさで、上皇に帝王学をろくに授けてやる事が出来なかったそうですが、悔しかった事でしょう…。
    まんまと美智子さんの罠にはまってしまったし。

    せめて当時の浩宮様(天皇陛下)にだけは、しっかり自分が帝王学をおさめさせようと、責任を持ってお育てになったのでしょう。

    陛下ご自身も、その御役目をしっかり自覚なさり、お応えになり、毒親(失礼)の虐めや嫌がらせにも怯まず、御家族を守り良くぞ堪えて下さいました。

    天皇皇后両陛下を邪魔する平成四人組は、恥を知りなさい!!あんたらは国民からの裁きを受ける必要がある!血税を好き勝手に使い、周りを利権で固めて皇室をここ迄貶めて!

    もう皇室そのものがもはや機能出来ないほど、汚れ切ってしまっているかも知れませんが、これからは、国民が天皇皇后両陛下をお支えします。

    なので国民を信じて令和の時代をお導き下さいますよう、お祈り致します。

    悪しき平成組の悪事には、これからも官邸メール、egov等で、ガンガン意見させて頂きます!!!

    374


  • 想像の上を行きただただ驚いています。

    小内様の身を案じます。大丈夫でしょうか。心配です。

    ヤフコメは秋篠宮の正当性を問うコメントが増えていきますね。その分小内様には危険ではないですか?

    上皇后についてコメントしただけでヤフコメでは、コメントはできても同調する方の繁栄がされないなど私はされました。言論統制化とヤフーに意見を送りました。
    この程度で済めばいいのですが、心配です。

    342
  • 太股丸出しで、まるで娼婦のような服装で軽井沢をうろうろしていたのはそういうわけだったのだと妙に納得です。
    それであのおかしなしゃべり方の婚約会見。品性がないから取り繕うしかなかったのですね、自己流で。
    良家の子女とは程遠いとんだ女ですね。
    母親の富美さんは華族と変わらぬ暮らしをしてきたと言ってましたが、本当はどんな生活だったのでしょうね。

    368
    • 華族の女性は、お見合いの席で試し乗りを誘わないと思います。
      現代の一般女性でも、しません。

      158
      1
  • 小内さんは「まだ宮内庁に勤めていない」「伝聞に基づく事実」としている。見ていないし又聞きだが「まあそうだろうと思う」という感想。名誉毀損に当たらず、かつ一個人なので抗議も受けない。いい線をいっていると思います。
     
    この手の話で、何で「三島由紀夫」やら「加茂さくら」が出てくるんだろうと思っていたけど、こういう時代があったのですね。

    305
    1
  • 小泉元首相は「秋篠宮家に皇統をうつしたら大変なことになるぞ」ある政党筋から聞いたことが合点しました、秋篠の父を知っていたのですね
    だから、女系天皇を認める決議案を推していたのですね
    奇しくも狐が選別卵子で妊娠発表、あり得ない早さで、、体を貼って阻止しましたね

    おそろしや~
    中韓に皇室が背乗りされる今、
    天皇陛下万歳と散っていった方々もさそや無念でしょう

    402
    1
    • でも天皇が結婚なさる前は、天皇のことを美智子様は大事に尊重していらっしゃったように感じるんですよね。

      やはり雅子様への嫉妬、天皇が雅子様を大切にすることへの嫉妬が天皇への態度を歪ませていったように思うんです。

      秋篠宮は言うことを聞くし、紀子様も雅子様虐めに加担してくれる。だから秋篠宮に皇統を移そうとなさったんじゃないでしょうか。雅子様憎しが、昂じてしまわれて。

      秋篠宮の父親はもしかしたら違う可能性もゼロではありませんが、皇統を移したい理由はそれではない気がします。自分中心の方なので。

      それにしても火葬を主張なさるのは、疑われても仕方ないですね。もがりの儀式のせいだとか言われていますが、それを省略して普通に土葬できないんですかね。

      238
      3
      • 紀子さんは、確かA型だったと思います。
        秋篠宮とはA型同士だったと聞いたような…。
        違ったらゴメンなさい。

        46
      • ABO式血液型で親子関係が分かることもありますよね。A型同士で結婚した場合、B型が生まれないというような。
        小内さんは皇族の皆様の血液型はご存知ないですかね。

        190
  • この方の昔見た映像で、軽井沢のテニスコートで素で明仁さんにお話するのを聞いた事があります。全然違う印象を受けたのを子供ながらに覚えてます。なんか、いつも明仁さんにおねだりするようにお話なさるのです。小賢しい印象でした。

    327
    • 恐らくは、この当時の写真だったと思われますが、上皇と美智子さんがテニスコートのベンチで座って話している風景。
      ニタニタとやにさがっている上皇と下を向いて笑っている美智子さん。
      それを見ているギャラリーの人たちの顔が一様に怒ったようや怖い顔。
      大人だけではなく、子どもまでもが。
      あの時、一体何があったのでしょうね。

      65
      1


  • 今上と秋篠宮の下半身のだらしなさに、
    ますます陛下と雅子様の甘酸っぱい関係に心が洗われます。

    232
    3
    • 《今上》と書くと今上天皇 現在の徳仁天皇に成りますよ。
      マァー 貴方が書いたのは、今の上◯さんの事だと解りますが・・・

      189
      • 平成の終わりに、秋家の話題があちこちで囁かれた時に、
        今上がーって書き込みも増えたので、
        明仁さんの別名が今上であると間違って覚えた人もいるのかな?

        今上天皇 = 現在の天皇

        平成時代の今上天皇は明仁さん。令和時代の今上天皇は徳仁陛下。

        天皇が崩御(亡くなる)した後は、時代名に天皇をくっつけても良いですが、
        生きてる間はダメです。

        ○明治天皇、大正天皇、昭和天皇
        ×平成天皇 ※令和もダメですよ

        平成の天皇と、「の」を入れてください。

        13
  • 聖心へのイメージもどん底です。
    周囲にいる奥様が「私お嬢様育ちなんで~」「私、聖心を出ていて~美智子様と同じで~」と事あるごとに言ってまして。自分は特別であるという自意識と周りへのマウントの強さに辟易。「聖心卒であることだけがステイタスなんでしょうね。でも、確かにぱっと見は上品にみえるんだけれど、躾が悪いというか・・・なんか残念でお気の毒な方。あまり関わりたくない方」と陰で言われていました。私も彼女の自己中心性(わがままを通しているとしか思えないのに、思い通りにならないことがあると被害者になっている)に疲れていました。
    彼女と接していると聖心への憧れが消えていきそう・・・でも美智子様が出られた大学だからやっぱり素晴らしいのかしら・・・と思っていました。
    最近の、美智子様の本当のことを知るにつれ、「聖心って」としか思えなくなってきました。在校生、卒業生の皆様ごめんなさい。

    312
    2
    • 私の姑も聖心卒で(しかも附属から)、やはり美智子様と同じ学校出身である事を誇りに思っているようです。
      皇室話が大好きで美智子様は憧れの人だそうです。
      そんな姑にこの話をしても信じてくれないどころか「ネットの情報なんていい加減、そんなの信じちゃダメよ!」とお説教されそうなんで残念ですけどやめておきます。
      姑もいい家の出身らしいけど、所作は荒々しいし「どこが?」と思いますけどね。
      聖心卒の方ごめんなさいね。

      62
      • 地方で聖心卒と言っても、正直「東京に聖心って大学があるのね?」なのです。美智子様と同じってすごいってこと?ぐらいで。
        仕事もバイトもしたことがなくお見合い結婚、「私は愛されて育ってきたんで~」娘も自分と同じように育てたい(聖心に入れてお見合いさせるってことかと。もしかしたら私たちにもそのように接してねと言っていたのかも。人によっては「私たちは愛されてないし子どもを愛してないってこと?」と受け取っていた)と言われても、こちらの皆様にとってはどうでもいいんです。旦那様が同じ職場なので経済事情も一緒とわかっていますし。
        私は愛されてきたのだから今も皆さん私を姫さまとして扱ってくれるわよねと言わんばかりにそれが当然のような言動、無神経発言で周りの奥様方を傷つけること多々あり。周りの子どもたちまでが娘さんに気をつかえるわけがないですし。
        皆さん奥様に優しく接しておられましたが、時々
        「・・・聖心てあんな方ばかりなの?」「あれで許されてきたの?」「あの方、今も仲の良い聖心でのお友達がいるのかしら。あれがその大学では普通なのかしら」「お嬢様で育ったって本人は言っててバイトもしたことがないから?確かに可愛らしいけれど、あまりに社会性がなさすぎる。失礼だし甘えすぎと思うの」

        美智子様のお茶会・・・聖心でのお友達もきっと多かったことでしょう。
        その方々のお茶会での話題があのようなのなら、本当にがっかりなのです。
        聖心の皆様はこれが普通なのですか?地方の私たちですが、真のお嬢様ってもっと違うのではと思います。

        62
        1
  • たしか瀬戸内寂聴さんが、美智子さんとお話をした際、「恋愛経験は全くないまま、皇太子殿下と知り合いました」と言ったというのを聞いたような。
    あれも嘘だったのですね。恋愛どころか、そういう経験が既におありだったということですから。
    恋愛経験がないような女性が、「試し乗り」なんてしかも自分から言い出すでしょうか?

    362
    1
    • 恋愛感情がなくても、そのものが大好きなっていますからね。
      それが日本の皇室に嫁いだということは驚きだけれど。

      88
    • 本当の意味での恋愛経験はないでしょう。その部分は嘘ついてないと思います。
      ただ、私には信じられないんですが、女性でも恋愛しなくても性交渉もつことは可能なんですよね。
      そういう女性は宮妃だけかと思ってましたが、女帝さまもそうだったというのは少々信じがたいのですが、点と点を結びつけると納得いく部分があります。

      302
      • そうですね。恋愛感情などなくても、そういう方面が好きな女性って確かにいますね。
        そもそも、言ってはなんですが、この方、本当に人を好きになったことがあるのかと・・・。そういう意味では恋愛経験が全くないというのは真実なのかなと。

        65
  • 美智子さんは慈愛深き日本のマリア様では無く、悪鬼羅刹の超贅沢三昧女王蜂だったのね?

    300
  • 小内さんがどんどん真実をバラしていけば、
    小室さんに何をバラされようがもやは怖くはないだろう。
    宮内庁は安心して(?)破談にしてほしい。

    356
    2


  • さすが女性週刊誌しか読まない人ですね。
    本当は他の本になど興味がないのでしょうね。
    公務に臨むまえに、熱心に下調べをされて、心を込めて務められる雅子さまとは大違いです。

    344
  • >三島由紀夫からの返答は凄まじかった。なんと「お見合いのあと、正田家の娘さまから、“試し乗り”のお誘いを受けまして…。さすがに難しいということでお断りしました」というのだ。美智子さまにとって“お見合い”は、今でいう“出会い系”と同じようなものだったのかもしれない。

    美智子さまが三島とお見合いし成立しなかったことは有名ですが、単純に性格が合わないというくらいの理由だと思っていました。美智子さまの気のきつさ・気性の激しさのせいだと。
    しかし上記の理由が本当であればもう無言になるしかないですね。
    私個人は、美智子さまは紀子さまと違って、そこまで「女の生臭さ」を匂わせる人ではないと感じていました。若い頃はそれなりにお洒落で綺麗な時期もありましたが、そこまで「性」を強調するような人ではないと思い込んでいました。しかしこの印象は間違っていたのかもしれません。
    男性記者の煙草に火を付けてあげるとか、男性要人の耳元で囁くような写真を撮られているとか、上皇さまの肩にしなだれかかっている写真とか、けっこう色々逸話が残されていますものね。

    362
    • 今も上皇にしなだれかかって、女くささを感じさせられる時があります。あれを若い時にさんざんなさっていたんですね。

      でも今は、肘を掴んで引っ張り回していらっしゃることもありますね。

      上皇がもっと認知が進んだら、美智子様はずっと上皇に付き添って、表には出られなくなるんでしょうかね。なんとなく職員に任せて出てこられそうな気がしますが。

      324
      • >今も上皇にしなだれかかって、女くささを感じさせられる時があります。

        あんなのも、日本人には到底考えられない、人前での姿ですね。
        気持ち悪い、何してるんだこの人、って子供ながらに思いました。

        180
  • 「こんな恥ずかしい余生を送ることになろうとは、夢にも思っていなかったよ、美智子」
    「なに弱音を吐いているんですか。主役はやっぱり私たちなんですから、しっかりして下さらないと」
    「・・・いや、私はもう静かに・・」
    「あーら、そう。じゃお一人でどうぞ」
    「うっ、な、なにをするのだ・・・誰か、誰か来てくーーーー

    230
    2
  • 正田家は婚約が正式に決まる前から、新聞社の気に入った記者たちを
    自宅に極秘に別々の部屋に引き入れてたんですよ。すべて若い男性記者。
    皇室についての情報収集も彼らからしてた。

    ブログで、当時の記者の40年50年後の回顧録や手記を紹介しているものもあります。
    正田邸の裏口から入れてもらって、婚約の日は家の中から見送ったのは朝日の記者。
    他社も、婚約後も美智子さん主導で、文通してスクープをもらってるとか。
    美智子さんはそれぞれの記者と、一対一で仲良くしゃべってる。
    なんていうか、結構はすっぱな感じで書いてあって、
    よくここまではっきり書いたな、と思いました。
    まだ平成の一番美智子さんが力のある頃です。
    死ぬ前にある程度本当の事を書いておく必要があると思ったんでしょうかね。
    こういっちゃなんだけど、秋篠宮だけじゃなく、今上もわからんよ。
    結婚直前でもこうなんだから。
    美智子さんの子であるのは間違いないけどね。
    なんてことだろう。

    181
    9
  • このサイトで美智子さん記事が一番の大人気ね。
    しかしながら、パンパン DV夫人 サイコパス 試し乗り お見合い30人 女王蜂 等々~美智子さんはこのサイトの大ファン?らしいが、これを読んで腰を抜かした後 又々ヤル気満々、ドレス マント 皿帽子を各100着分の新調を侍従に命じた❓

    201
    1


  • 便宜上、皇后と呼ばれてはいたが「立后会議」を受けて無いから、実際は、側室又は妾の立場である。
    海外でも、妾と表記される。
    雅子妃も「立后会議」を受け無ければ、正式な郷にとは見なされない。
    また、雅子妃が皇太子妃時代は、やはり妾の表記で、プリンセスと呼ばれたのは紀子様だけだった

    6
    375
  • う~ん、ここまで行くと、美智子様と言うよりビチ子様と呼んだ方がいいような…ビッチな女って意味で。

    288
    • “五反田のミッチー”ですか。
      なるほど。
      ヤンキーでは、品も何も無いですね。
      だから、国民が納めた血税も平気で無駄遣い出来る訳ですね。

      138
  • もう何か笑える‼️ 悠仁は、じい様の子って事なら秋篠宮の愚息の子でなく異母弟そして其の異母が秋篠宮の嫁?訳分からないグダグダ一家 こんな家族から何処をどうすれば今上陛下がお生まれになったのか不思議 老害オババも腹黒紀子も厚顔無恥で良く平気で国民の前にそして宮内庁職員西村長官に偉そうに振る舞える事が可笑しいヘンリー王子見本にして皇室から秋篠宮一家オババ出て行け宮内庁職員も西村長官も秋篠宮一家オババに忖度癒着する必要なし来んな非常識にオババも紀子もどちらも初恋ですって❗️何処が初恋笑わすな

    298
    2
  • 美智子は「水商売の女」のようだといつも思っていました。
    やっぱりね、という感じです。

    328


  • 去年の大河ドラマ「いだてん」に出てきた三島家。
    乃木大将やら大物が遊びにくるような。

    三島由紀夫のペンネームも、ここからかも?

    三島通庸の家系図がスゴイ!子孫は麻生太郎や三島由紀夫と大物ぞろい https://rekishiru.site/archives/6060

    111
    1
  • 昭和天皇の「拝謁記」って
    去年、NHKでやってたけど~

    だれか、
    「川島某、不快なり。 側室でもあり得ない」
    「浩宮の次は、浩宮の子」
    「礼宮に皇統を移してはならぬ」
    (↑ 秋篠宮、と書いているひとがいますが、
    昭和天皇は「秋篠宮家」ができる前に亡くなっています。
    なので、仰ったとしたら「礼宮」です)
    などの昭和天皇の言葉を
    ハッキリ残しているひと、いないんですか???

    亡霊でもいい。
    昭和様がもう一度現れてくれないか?
    国民に、
    「私はこう言ったのだ」
    と、示してくれないか?

    このままでは、日本が日本でなくなってしまう!!
    本当に、そう思っています!!!

    287
    • 礼宮にのくだりはよくわからないですが、浩宮の子には昭和天皇のエピソードとかで検索すれば出てきますよ。
      側近の方々が昭和天皇についての本をいろいろ出版してるので記事になってます。
      前天皇の結婚についてのお考えなども。

      41
    • わかります,まさにおっしゃる通りです。
      清く美しく,高貴な皇室であって欲しい,国民が誇れる皇室を守りたいのはやまやまです。
      このまま秋篠宮に皇統が移ったら,皇室は終わり❗️ただでさえ消費税ものあがり,老人問題もあり,大きな経済効果も期待出来ない今日この頃,不祥事ばかりでは皇室廃止論が出ても不思議ではありません。

      そうならない為にも,皆様に皇室の役割や歴史について,もちろん昭和天皇についてもっと知って頂く,でもこれは本当は宮内庁の役目かと思います。

      今日自民党本部に,立皇嗣の礼反対,付帯文章削除,皇室典範改正と敬宮様継承について電話しました。結構普通でした。

      252
  • アバズレの面目躍如といったところですね。見合いで“試し乗り”のお誘いって今でもドン引きですよ。まして昭和30年代ですよ。上皇はいつも美智子の尻に敷かれてるとは思ってましたが、それは単に女房が強いという意味で、まさか本当に美智子が馬乗りになって尻を振り立てて上皇を操ってるなんて。こんな想像を下々に許してしまうだけでもうダメでしょ。即刻皇室を出て行って佳代と組んで後妻業でもすればいいのに。

    268
  • 山本リンダの昔のヒット曲【狙い撃ち】の人生ね。
    (~逃ーがさないー パッと狙い撃ち!)
    (~飾り立てた王宮で、かしづく男を観てみたい)
    (~世界一の男だけ この手に触れても構わない)
    ♪ウララーウララーウラウラノ ウララーウララーウラウラデ♪

    145
  • 何かコメント入れても運営者が取捨選択しているのかなかなか載らない。
    このコメント載るかな?

    120
  • ブログ主様
    更新ありがとうございます。今日はいつもにも増して,投稿が多いですねwww.

    かくいう私も,お昼時に目にして
    ((((;゚Д゚)))))))

    このような話題,人にも言えず悶々と?しておりました。
    皆様の投稿も読み,どれももっともです。この方,病気です,完全に‼️
    唯一の功績は今上をこの世に生み出して下さった事。どなたかもおっしゃっていましたが,この方は自分以外は目に入らない人なんですね。今日YouTubeで,さーやが目が悪く,いつも厚底の眼鏡をかけて益々目が小さく見えるから,薄いレンズのは眼鏡をおねだりしたら,母親から,皇族たるもの,身につけるもの,お洒落にお金を使うものではないと窘められたとか。どの口が言う❓
    普通の母親なら,お誕生日のプレゼントとか,娘が出来るだけ綺麗に見えるように気を配るのに。
    今日の内容とは全く違う話ですが、この方の性格には,大きな欠陥,普通の人以上の物があるとしか思えず,だから聖母マリアを真似たのかと呆れてしまいます。

    聞けば宮内庁上皇職のどなたかが,前皇后に心酔しているとか。歴史を見ても,あのような大きな欠陥のある方は,変に人を惑わせるのかも知れません。第二次世界大戦を引き起こした某国の人のように。
    それにしても今でも尻尾を振っている芸能レポーターたちも情けない‼️
    伝聞と断りを入れているとはいえ,内容が内容です。ブログ主様,ご注意下さい。

    265
    1
  • 私の母は前皇后と同世代ですが、若い頃の写真を見てもノースリーブはおろか、ミニスカートの物すらありませんでした。親が厳しいのと家を継ぐことが決まっていたかららしいのですが、その結婚相手とすらお見合いで一度会っただけという、今では考えられないほど時代錯誤のものだったそうです。
    しかしそんな時代でも、異性と遊びまわる人はいたらしく、母は半世紀以上たった今でも当時のことを持ち出して「〇〇さんは昔ね・・・」と蔑む様に話すことがあります。
    当時の感覚は今より厳しかったので、さもありなんと思えます。

    235
  • 新聞記者の徳岡孝夫氏は、「美智子さんとお見合いした」ということを三島由紀夫から聞いています。
    『五衰の人 三島由紀夫私記』(文藝春秋)には、こうあります。

     三島さんが唐突に言った。
     「ぼくは××子さんと見合いをしたことがあるんです」
     「・・・・」
     とっさに返す言葉がなかった。(略)むろん三島さんが口にした女性の名は、きわめてやんごとなきあたりに嫁がれた方のそれだった。年齢から言って、決して不自然な見合いではない。
    「と言ってもね、正式な見合いではなかった。まとまらなくても、どちらにも疵がつかないよう、歌舞伎座で双方とも家族(それとも介添役だったか?)同伴で芝居を見て、食堂で一緒に食事をした。それだけでした」

    一方、美智子様のほうは、宮内庁HPの「皇室関連報道について」
    http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/koho/taio/taio.html
    で、「三島由紀夫氏との見合いの事実はない」旨、雑誌に抗議していたように記憶していましたが、上のHPからはうまく見つけられませんでした。。。

    三島由紀夫は、元大蔵省官僚ですから、宮内庁の問合せに対して軽々しい嘘をつくことは、考えづらいと思います。ただ、「どこまで話すか」については、慎重に相手を選んでいたのでしょうね。(宮内庁に話すこと、徳岡氏に話すこと、それぞれ変えている)

    三島は自分が大柄ではない(160㎝)ので、「結婚相手は大柄の人ではなく、小柄の人」と言い、実際そのとおりに結婚しました。そういった意味でも、美智子様は「対象外」だったのだと思います。
    一方、最愛の妹を腸チフスで亡くしているのですが、その妹さんは確か、聖心女子大に通学していたはずです(つまり美智子様の何年か先輩)。聖心つながりで見合い話が持ち込まれた可能性はあります。

    小内さん、また御身に差し障りのない範囲で、教えて下さい。
    (今日の記事は上の方も書かれていたように、まさに「小内砲」で心配です・・・・)

    231
    • 追伸:「小内砲で心配です」というのは、小内さんが危険な目に遭ったりしないか、心配だという意味です。毎日綴って下さる記事は、とてもありがたくためになります。自分の皇室観がガラッと変わりました。

      238
      • なるほど。こういう経緯のカジュアルお見合いだったわけですね。
        正田家側からの縁組みだったのかな?と想像します。
        三島由紀夫にメリットがあるとしたら、作家として身をたてていく上で何かあったときに後見人になってくれそうな商家のお嬢さんは、まあ、悪くないですね。

        美智子さまと三島由紀夫はすれ違ったけど、その後に本当に伴侶が欲しくなって、三島由紀夫は日本画家の娘さんと結婚してますね。だから、小柄でないという好みの問題もあったろうけど、三島自身が結婚の必要性もまだ痛感していなかったから、すれ違ったのかもしれません。

        68
        2
  • はぁ~(´Д`)
    結婚前の写真を見つければ見つけるほど、お嬢様ぶったヤンキーだよね、と思っていた私の感覚はあたっていたんですね。
    一応、お嬢様ぶれる環境と当時の容姿で誤魔化せていた、と。
    さすがは15歳の頃からエリート限定のお見合いダンスパーティー(アルコール付き)に出ていただけあります。
    つまり、ご立派に見せていたあのご両親も、なんとかして娘を床上手なホステスに仕立てて日本を経済面で乗っ取るきっかけをつかみたかったんですね。
    皇后になってから聖母アピールしていましたが、明仁さんと一緒の時、どうもねっとりした感じを受けていたのは齢を重ねても穏やかにはならない性が、その身の内にあったのですね。

    私は霊感なんてありませんし、見える人間でもありませんが、美智子さんと紀子さんにはどうにもこうにも周囲がもてはやすほどのものを感じることができず、皇后陛下がお妃候補として報道された時には逆に内側から光り輝くようにキラキラしたものを感じました。
    舞台を見ても作られたスターは衣装を変えるとわからなくなりますが、本物のスターはどんな衣装に着替えてもすぐにわかりますが、それと同じなのかなと思っていました。
    その輝きは、真っすぐであろうとする心、正しくあろうとする心、優しくあろうとする心、そうしたものから出てくるのかなと最近思うようになりました。

    数日前、何枚かの紀子さん絡みの写真で見えないはずの私にも見えたものがありました。
    この人はこれが平気なんだ、感じもしないんだ、と思ったら、ぞっとすると同時になるほど、あの一家の周りの空気がいびつで澱むのがわかる気がしました。

    山〇〇子先生に、漫画にしてほしいくらいです。

    249
    • ○岸涼○先生の画風で今、脳内再生しました。
      般若顔のバックには、黒い霧の様な模様が描き込まれ、
      蛇も描かれています。

      聖徳太子時代の皇室を自由に描いても大丈夫だったんだから、
      アリ!

      209
      • 日出処の天子は、フィクションだし、
        飛鳥時代だと、性におおらかな時代なのかなーって思えるけれど。

        たしかにミテさんの人生は、この続編のようです。

        32
      • わぁ!
        なんと素晴らしきご意見!
        わたしも、あの般若顔や蛇、隠しようもない負のオーラ、どろどろした内面の表現とか、まさしくぴったりだ!と激しく納得しました。

        本当に…
        いつかコミック化して欲しいですねぇ。

        130
  • なるほど。

    雅子様もご婚姻前は奔放で、海パン姿の男性などとの
    ツーショットや、あぐらで手づかみでものを食べるなど
    とても丁寧に育てられた生娘とは思えない写真が残っていたり、
    原因は奔放だったせいかどうか定かではありませんが
    女性としての機能を損傷しているからブライダルチェックを
    拒否されたという噂があったりしたものですが、
    美智子様と雅子様、同族嫌悪だったというわけですね。

    今後はきちんと親王をお産みになられた紀子様を
    皇后も上皇后も敬っていただきたいものです。

    特に佳子さまご懐妊の折、
    発表の翌日泣き腫らした顔でマスコミの前に出て
    まるで妊娠が悪いことのように報道させたり
    小松菜(子持つなの隠語と言われた)を収穫したことを
    報じたりという嫌がらせを行った皇后は
    今後は秋篠宮家に近寄らないでいただきたいですね。

    4
    436
    • あなた、紀子さんでしょ?
      美智子さんもそうですが、紀子さんもネットでエゴサーチをしているともっぱらの噂です。
      ついにここを見つけましたか。

      あなたこそ天皇家に近づかないでいただきたいですね。

      天皇家の厨房に入って、何をしていたのか。
      恐ろしい人ですよ。

      95
      1
      • 2020年1月12日 11:11に書き込んだ者です。
        下記、誤りがありましたので、訂正します。

        (誤)当時の天皇ご一家が安心できず
        (正)当時の東宮ご一家が安心できず

        申し訳ございません。よろしくお願いします。

        12
      • そりゃそうだよね。
        聞いた話ですが、愛子さまがお弁当を食べられず激ヤセになったとか、当時の天皇ご一家が安心できず雅子さまが手料理なさったこともありましたね。
        また、雅子さまもなかなか妊娠出来ない原因も関わるとか…。
        なぜ人の命をなんとも思わないのでしょうか。おぞましい、、。
        若い頃よりも随分怖い顔になりました。

        35
      • キコは、こんな漢字の多いきちんとした日本語あやつれないから、
        本人じゃないと思う。
        本人に近い人物。

        34
    • まだこんな人がいる事にびっくり‼️
      内情も良くご存知のようで、まさかキー子さん本人、もしくは懇意の団体の方?

      111
    • なるほど、紀子さまも結婚前は奔放で、秋篠宮とサークルの男子に混じって、女性参加者たった一人で泊まりがけの旅行に行き、だらしない浴衣姿で秋篠宮と男子学生と一緒に写った写真がありますね。
      とても丁寧に育てられた生娘とは思えませんね。
      紀子さんの両親も男子だけの旅行によく娘を参加させましたよね。とても、大学教授の子女がする振る舞いとは思えませんね。

      それから、スナック?で秋篠宮に水割りを作っている、まるでホステスの様な写真も週刊誌に掲載されましたね。

      その上、結婚前に2回も○絶を繰り返し、紀子さんの父親は皇居までその事で恫喝しにいったそうですね。しかも、朝日の記者を引き連れ、外で待たせて。
      学習院大学では、アーヤとあちこちでやりまくる為、その場所を記した○○マップとやらが有るようですね。

      こんな性にだらしなく、又身分もわきまえずに皇室に嫁いできた紀子さんは、身の丈をきちんとわきまえて雅子皇后と愛子様を敬って頂きたいものです。

      そして、こんな品性下劣でお金に汚い、裏口や不正を平気でやり、又川嶋父の知り合いの子供を使って愛子様をイジメさせるという卑怯な皇太子妃もどきの方は今後一切雅子皇后と愛子様に実家ともども近寄らないで下さいね。迷惑ですから。

      212
      1
    • ブライダルチェック拒否は別の方のスライドでしょう。
      何度もメンテナンスしているのがばれてしまいますから。
      その方が妊娠可能かどうかも調べるまでもありませんから。

      187
      • このコメに電車の中で友達と大笑いしちゃった
        アキシンジャーって本当に息をする様に嘘をつくって聞いたけど
        これが本当なら佳子も妊娠ですか