個人ブログは、皇室「是々非々」実録に移転しました。本サイトは、誰でも投稿できる皇室サイトに変えていきたいと考えています。


雅子さま「山中湖事件」の真相 美智子さま執念の「つきまとい」



12月9日は雅子さま56歳のお誕生日だった。一国民として心よりお喜び申し上げたい。だが、いまでは国民の寵愛を受ける雅子さまであるが、ほんの数年前までは「雅子さまバッシング」が吹き荒れていたことは記憶に新しい。今回は雅子さまバッシングの典型例であった山中湖事件を振り返ってみたい。

雅子さまお誕生日

昨日、誕生日を迎えられた雅子さま。赤坂御所に上皇ご夫妻や秋篠宮ご一家が集い夕食を楽しまれたという。とりわけ秋篠宮家に山積された問題を前に、夕食会では何が語られたのであろうか? こういう夕食会は「儀礼的」なものであるため、和気あいあいと食事が進むということはほとんどない。

昨日は雅子さまの誕生日であったため「雅子さまのエピソードを!」とのコメントをいくつかいただいた。だが私は実は天皇ご夫妻の近くでお仕えしたことはないため、直に経験した生々しいエピソードを紹介できないのだ。

本来ならば天皇家と皇太子家は同じ内廷皇族であるため、職員の行き来は活発であって然るべきなのだ。だが美智子さまと雅子さまの折り合いが悪く、両家の交流は職員レベルでもあまり多くなかった。美智子さまが、内情を知ろうと子飼いの職員をスパイとして送り込もうとした事件があったため、皇太子家がこれを警戒したのだろう。清子さまが皇太子ご夫妻の“夜の事情”を探るために深夜の寝室ドアに聞き耳を立てていて東宮職が仰天したなどという仰天するような噂まで流れていたが、真偽のほどは明らかではない。

だが、清子さま(現、黒田清子さん)が、カワセミ観察という口実で、東宮御所のプライベートゾーン(南側)での宿泊を何度も熱望してきて迷惑だったのか、東宮職側から宮内庁に「苦情」が入ったことがあるので、東宮側が美智子さまの動向を意識していたことは疑いようがない。

雅子さまを「踏み絵」にする、美智子さま「お茶会」の地獄絵図 悪口・ものまね大会

雅子さま「カワセミ事件」にみるイジメの真相 清子さんと「和解」は本当か?

山中湖事件

今回、紹介したいのは2011年に起きた山中湖事件についてだ。この事件は、当時、イジメにあい登校拒否気味だった愛子さまを気遣い、雅子さまが校外学習に付き添われたという話だ。これが過保護ではないかと週刊誌が騒ぎ、時の羽毛田宮内庁長官が「通常の形ではなく心配している」と愛子さま・雅子さま批判ともとれる発言をして物議を醸した。

実際には愛子さまに登校に不安があり、雅子さまが付き添われただけ」なのだが、ともかく話が多くなった驚いた。

よくある批判として、雅子さまが❶一泊12万円のインペリアルスイートに泊まられ特別懐石を食べただの、その日に合わせて❷ホテル側が壁紙を張り替えただの、❸付き添われた三日間で警備など1500人が動員され総額3000万円以上の税金が使わられただのといったものがあった。

私はこの事件に関しては当事者でもあったのでよく知っているが、言わせていただきたい。

❶皇族方が泊まると、最上位の部屋に泊まるのは当然である。逆にホテル側に安い部屋をお願いしても自動的に最上位にアップグレードされる。むしろ雅子さまは山中湖周辺の高級リゾートホテルを使わなかったことをどうして指摘しないのか?

❷壁紙の張替は、雅子さまがお泊りになると聞いてホテル側が張り切ったのであろう。皇族方のお出かけにはよく見られる光景の一つだ。宮内庁・皇太子家側から張替えを依頼するなどあり得ない。

❸すさまじく大げさな数字であり宿泊費も含めて300万円程度であろう。第一、お忍びでのご同行なのに、大名行列のように1500人も動員されることなどあり得ない。もちろん皇族方の警護には人員とお金がかかるが、それは山中湖の一件に限ったことではない。たとえば運動会や文化祭一つ参加するにしても警備が必要になり、愛子さまに限らず眞子さまにも佳子さまも悠仁さまにも十分な費用がかけられている。

美智子さまの影?

ともかく当時の場雅子さまバッシングは、その報道全てが針小棒大なものだったと思う。この山中湖の一件も、実際には「愛子さまに登校に不安があり、雅子さまが付き添われただけ」というものだ。もちろん学校側の了解もある。皇族方が学校に通われるというのは本当に大変なことで、常に宮内庁側と協議のうえで参加のあり方が決められる。警備については学校側から懸念と依頼があることも多い。

その後、愛子さまの登校不安は解消されたのであるから、雅子さまの付き添いは大成功だったわけだ。よって山中湖はの一件は、称賛されるべき母子愛の姿でしかない。逆に、登校不安で苦しまれている愛子さまに無理させることのほうがよほど問題だろう。

にもかかわず異様な報道が続き、最終的には雅子さまや皇太子殿下(当時)が会見で本件についてコメントする羽目になった原因は、やはり美智子さまの存在が大きかったと思う。

というのも美智子さまはこの山中湖事件を週刊誌で報じられるや、連日のお茶会でこのことを話題にしていた。しかも「愛子と雅子さまの関係は本当に異常だわ。長官から一言苦言があって然りね」などとしきりに仰っていた。お茶会に参加されていた清子さまは「雅子さんと愛子さんは皇室の恥!」などと大声を張り上げ、周りは歓心を買うために盛んに頷いていた。

そしてその数日後には、羽毛田信吾宮内庁長官が木曜定例会見にて「通常の校外学習でない姿になっていることは心配している」と述べた。長官が発言する以上、その裏には美智子さまのご意向が働いている思わざるを得ない。そしてその後も報道がエスカレートして行った事実を鑑みても、美智子さまの「ご意向」と、メディアの「忖度」があったのだろう。「雅子さまが愛子さまをつきまとう」などと不敬なこと書き立てる記事もあったが、私からしてみたら「美智子さまの雅子さまつきまとい」のほうがよほど酷い。

すこしでも何かあれば針小棒大にして叩く。しかも身内が助けるのではなく、傷に塩を塗り込むという信じがたい行為をしていた。それが平成という時代であった。

雅子さまを「踏み絵」にする、美智子さま「お茶会」の地獄絵図 悪口・ものまね大会



193 件のコメント

  • 平成の女天皇の酷い事実が後から後から出てきて「やっぱりね」と思います。

    小内さんに是非訊きたい事があります。

    今、天皇家ご一家へのバッシングの真相が暴かれ、多くの国民もそれを知る事と
    なっていますが、女帝様は「自分がしてきた仕打ちが国民にバレた」と言う事を
    どのくらい認識していると思われますか?

    1709
    28
    • ブログ主さまには申し訳ないのですが、平成の宮内庁長官で絶対に許せない長官を挙げます。
      元鎌倉節長官、元湯浅長官、元羽毛田長官このお三方は女帝美智子の言いなり、当時の皇太子、雅子妃をどれだけ追い詰めたか分からない。
      分を弁えず、東宮家もお支えする立場にありながら、前皇后美智子、秋篠宮家に肩入れをして苦しめた張本人たちです。

      私はこの人たちの行ってきた行為は、許しがたいものです。
      国民の皆さまに申し上げます。
      平成四人組(上皇、上皇后、秋篠宮、紀子)の他に川嶋辰彦、川島舟、この宮内庁長官たちです。
      東宮家を孤立させ、謂れのないバッシングの嵐にも守るどころか、紀子さんに男子を作れと言った人たちなのです。
      「廃太子運動を巻き起こさせた」元凶です。
      皇室を失墜させた張本人たちよ、今上陛下、雅子皇后陛下は何一つ反論もせず、じっと耐えていた事がお分かりか?

      次元の違いでしょう。

      855
      9
      • そうですね。
        元宮内庁職員を名乗るなら、この連中の悪行こそ明らかにしてほしいものです。
        奥の方にいたのなら渡辺允とかね。

        420
        2
    • 小内さまは令和になる直前に宮内庁を退職されてますから、女帝さまがどこまで認識してるかはご存知ないでしょう。

      私個人の考えで言わせて頂くのならば、女帝さまは紀子さまとともにエゴサーチしておられるようですから、今の状況を良く思ってないと思われます。
      週刊誌などで無理矢理の美智子さまアゲ、秋篠宮家アゲの記事が出る度に、ヤフコメなどでは女帝さま、秋篠宮家にとって都合の悪いコメントはばっさりと消されます。
      例:今年の皇室カレンダーで皇后陛下と敬宮様を省いた写真についてなど。
      それらによってアカウント停止になった人多数です。
      なので、必死になって火消ししてるつもりが新たな燃料を投入してることになりますね。

      1013
      21
      • 私もヤフコメに意見を書くと消されます。
        「ヤフコメでは政府や宮内庁には伝わらないので、政府イーガブや首相官邸ホームページにメールをしましょう。」と書くと必ず消されます。政府や宮内庁に意見されると困るのでしょうかね?

        110
        1
      • ヤフーはコメント消しますよ。
        誹謗中傷でなくても、的を得た意見なら。
        それかお皿の人やノリコ様から都合の悪いコメには圧力がかかるのですかね?
        だとしたらすごい言論統制ですよ。

        私は、「眞子様はこんな国民の支持を得られない結婚をする意味があるのか?
        立場を考えれば、いっそ一生独身でも良いのでは?
        宮家には独身のままおられる方もいらっしゃるし、一般人でも一生独身を貫く人がいる」と書いたコメントはある日、スッと消されていました。

        183
        1
      • ヤフコメが消されているって、じゃあYahooJAPANは国家権力もしくは皇室権力で動くと言う事ですか?

        594
        4
      • 私もカレンダーを見た時あれ?雅子さまと愛子さまだけが写って無いじゃないとビックリ。それも令和の5月の写真がお二人だけ居ない❗
        その時天皇陛下はご存知だったのかしらと不思議な気がしました。

        908
        9
    • 小内様

      いつも記事の更新をありがとうございます。

      上皇后美智子様が、当時の皇太子妃雅子様になさってきたことを国民が知ることとなっている。

      大多数の国民は、慈愛ではなく自愛の見て子さんだったと知ることとなっている。

      国民の尊敬を集めていた美智子様は、今は蔑みの対象になっている。

      今のこの状況を美智子様はわかっておられるのか、私も知りたいです。
      普通の感覚を持つ方なら、恥ずかしくて人前に出てくることはできないでしょうね。

      1435
      16
      • これまでの所業から考えると、普通ではなく、一般常識とはかけ離れているようです。それ故今でも平気でこれまで通りの行為を続けているのでしょう。

        742
        8
      • 普通の神経なら恥ずかしい筈です。
        でも、ご自分中心に考えている
        ので、何とも思う事は無いでしょう

        887
        11
      • 上皇后様と共に、お茶会に出席して皇后陛下を嘲笑ってた方達は今、どう思ってるのでしょうか。
        一度二度の出席の方からほぼ毎回の常連の方達。
        それぞれ、その時の立位置や思惑もあるかとは思いますが┉
        少なくとも時の皇后陛下(現上皇后)のお茶会に招かれる方達なのだから、それなりの社会的な立場がある方々なのでは。
        にもかかわらず、一庶民の私の周りにもいない様なあさましい品の無さ。
        今は、どんなお顔になってらっしゃるのか?拝見したいです。
        参考の為に。私は今上陛下ご夫妻の様にキレイに歳を重ねて生きたいので、反面教師としてぜひとも。

        1135
        13
  • 私を含め多くの日本国民は、雅子様が皇太子妃に決まった時、とても驚き(こんな全てが揃ったすごい女性がいたのかという意味で)素直に喜んでお祝いしたと思います。

    バッシングが始まった時も中のことがよく分からない殆どの国民は、メディアの報道を半信半疑にて、大きく声をあげる機会もないまま、お気の毒に思い雅子様様のご快復を密かに願っていたのだと思います。

    ところが当時の美智子皇后に忖度したメディアが大きく東宮批判を取り上げ、首謀者に望むように報道しすぎ、首謀者たちはそれが真実だと信じてしまったのではないでしょうか。

    ところが蓋を開けると今上天皇皇后両陛下の人気は素晴らしく雅子様様は予想以上の成果をもってご公務を勤めあげる。

    そして人気だ人気だと言われていた秋篠一家など、一部のフェチ以外、誰も尊敬などしていなかった。。。張子に下駄履かせていたお下品宮家は全てが剥き出しに。その影響は首謀者美智子さんにも。美智子さんはキコ妃のせいだと思いたいでしょうけどね。

    始めたのはアナタ。

    この方達見るとある意味分かり易い。そしていつもこの言葉を思い出させてくれます。

    策士策に溺れる。

    特大ブーメラン、もっと彼らに訪れますように。笑

    1587
    24
    • >ところが当時の美智子皇后に忖度したメディアが大きく東宮批判を取り上げ、首謀者に望むように報道しすぎ、首謀者たちはそれが真実だと信じてしまったのではないでしょうか。

      そのとおりだったと思います。事実がゆがめられて報道されていました。

      登校に不安を覚える子ども(主に下級生)には、保護者が付き添って登校したり授業の一部を参観したりは学校現場で普通に行われていたし、推奨されてもいました。私は、仕事を持つ母親が時間をやりくりして、一年生のわが子のために懸命にそれをしていたのを身近に見てもいました。まして愛子様はひどいイジメを受けていたのだから親が心配して寄り添うのは当たり前です。雅子さまもがんばっていらっしゃると見ていたら、メディアは「母子密着」だとか「異常な親子」だとかひどい言いようで驚きました。

      山中湖同伴も、友達との宿泊体験を通して愛子様が不安を乗り越えられる、と考えてのことであったろうし、学校側の助言もあってのことでしょう。その年の誕生日会見で当時の皇太子も、そのように話されていたと思います。首謀者を忖度しての東宮批判に使われたのですね。

      もう一つ。東宮ご一家がオランダ静養をした後、オランダ国王ご夫妻(当時は王太子だったかも)が来日した頃の週刊文春の記事で、”オランダでの雅子さまの異常なおふるまいに国王もあきれた”というものがありました。うろ覚えですが、オランダで雅子さまが美術館でゆっくり鑑賞しなかった、というような小さなことを悪意の解釈で書いた内容だったと思います。オランダ国王がそんなこと言うかな、と変に思いましたが、「オランダ国王は雅子さまのことをたいへん心配されていて、美智子様に、雅子さまのご病気には皇室としての配慮が必要だと思います、と話した」とあったので、ああ、そういうことか、と。国王の心遣いをゆがめて雅子さま批判の記事にしたんだな、と。

      美智子皇后に忖度して、あるいは美智子様自ら書かせた、事実をゆがめた東宮批判。平成時代にはこんなことが山ほどありました。
      今の美智子様・秋篠宮家批判は、首謀者がいるのではなく、目の前に見えている事実に対して、メディアからではなく国民からの批判ですね。

      603
      11
    • 平成・・・

      >ところが当時の美智子皇后に忖度したメディアが大きく東宮批判を取り上げ、
      >首謀者に望むように報道しすぎ、
      >首謀者たちはそれが真実だと信じてしまったのではないでしょうか。
      >策士策に溺れる。

      30年後・・・

      ところが当時の雅子皇后に忖度したネットが大きく美智子・秋篠宮家批判を取り上げ、
      首謀者に望むように報道しすぎ、
      首謀者たちはそれが真実だと信じてしまったのではないでしょうか。
      策士策に溺れる。

      ・・・ 国民って、何度騙されれば気づくのですか?

      101
      512
      • 何かと言うとすぐに「週刊誌報道に騙される」とか言いますけど、平成の間騙されなかった人間から言わせてもらうと

        平成の天皇皇后や秋篠宮夫婦の公式の会見、紀宮の発言、宮内庁長官の発言で十分酷さは伝わりましたよ。
        騙されてたのって、そういうの見てなかった人たちでしょ。

        461
        8
      • >ところが当時の雅子皇后に忖度したネットが大きく美智子・秋篠宮家批判を取り上げ、
        首謀者に望むように報道しすぎ

        どこにそんな報道が?
        早く真実を書いてほしいと思いますが、いまだにそんな報道ないですよ。

        301
        9
      • 「30年後・・・」の「首謀者」って誰ですか?
        「30年後・・・」の「策士」って誰ですか?
        平成時代の首謀者と策士はだいたいわかるけど。雅子さまが首謀者や策士には見えないけど。
        美智子・秋篠宮家批判は、小室さんとか自邸リフォーム費用とか引っ越しとか内容の薄い海外公務とか言動とか、事実に基づいたものであって、平成の忖度記事とは違うのでは?

        平成時代の皇室報道はおかしかったし、いろいろ明らかになりつつあるでしょうが今も。そのあたりはフィルターを通して見て、映像や会見から見て取れることもある。
        つじつまが合わないことは疑い、理解できないことは保留にする、そうやって自分なりの見解を持つ。

        騙される国民ばかりではないと思いますよ。

        433
        2
      • 無理がありすぎる解釈です。

        贅沢三昧、衣装道楽、鑑賞公務(日本の文化でないケースが多い)、押しかけ外遊、無駄に平成組だけの大規模リフォーム(天皇家は部分リフォーム)、皇太子家バッシングを一度も止めなかった、皇太子家を公で貶めさらなるバッシング加速、退位しても内廷費を奪ったまま、使途不明金明細提出拒否、昭和天皇の残した財産は何処へ?、雅子様の優秀な姿を見せない、今上天皇が即位しても姪達の報道優先、次男は謝礼金三昧公務、次男全額公費の海外公務(旅行)、次男家は海外要人のもてなし不可の教育、ピン差し、ローマ法王を彷彿とさせるデザインの衣装、香淳皇后の命日に明仁天皇と私的テニス外出で祭祀に出ない、平成最後の日まで香淳皇后をドラマで貶める・・

        今スグにはこれくらいしか思いつかないですが、これ、国民が目にしてバレていること。
        これだけでも凄いことですよ。他の国なら国民は黙っていないでしょう。

        小内様の希望は、一旦敬宮様が女性天皇になり、最終的には秋篠宮家に皇統を移すことかもしれません。秋篠宮家の女性宮家には反対で私の望みではありません!が、こうして天皇家が誰にも言わずに耐えてきたことが明るみになることは、日本にとっても良いことだと思っています。

        528
        7
    • ごめんなさい。
      私は雅子皇后陛下と同じ世代ですが、ご結婚の時は本当に素晴らしい方が選ばれ心から一国民として喜んでいました。
      でもその後、天皇陛下の人格否定会見~秋篠宮ご夫妻の会見~上皇様の会見~他
      ニュースでの情報を聞いて上っ面だけで皇室を見ていました。
      皇室は、日本人として大事な存在だとは思いつつ日々の生活に忙殺され、きちんと自分の頭で考えずマスコミの垂れ流しの情報を鵜呑みにしていました。猛省しています。はずかしい。
      でもまさか皇族のトップの人達がこんななんて。
      根拠の無い信頼でした。

      856
      11
      • 30年後・・・

        ネット上の情報を読んで上っ面だけで皇室を見ていました。
        皇室は、日本人として大事な存在だとは思いつつ日々の生活に忙殺され、
        きちんと自分の頭で考えず、
        元宮内庁職員という設定だけで
        ネットの垂れ流しの情報を鵜呑みにしていました。
        猛省しています。はずかしい。根拠の無い信頼でした。

        70
        312
  • 宮内庁長官までもが美智子さまの子分というか手下では
    平成の間雅子さまのご快復が進まなかったのも無理はありません
    今の宮内庁が皇族方(といっても問題あるのは限られた方々ですが)をうまく束ねられなくなったのも
    この頃に作られた地盤のせいかと思います
    原因の全ては上皇后さまに行き着くのかと思うとため息が出ますね
    でも膿をだす様にお話いただかなくては

    小内さま
    ありがとうございました

    1251
    15
    • 初めてコメントします。
      あまりの惨い話に信じられないような気持ちもありますが、こちらのブログを拝見していろいろなことが腑に落ちました。
      平成の皇室の真実を広く知ってもらいたいと思います。ですが、これからも皇族方の家族の縁は続くわけですから、あまりにも赤裸々な書き方は、雅子様が喜ばれることはないのではないかと思うと複雑な気持ちです。
      今上天皇も最愛の人が実の母からこのような扱いを受けてどんなにかお辛かったでしょう。本当に強く賢く肯定感のある方達なので、母の美智子さんこそが大きな心の病であると認識してご夫妻で耐えてきたのではないかと思います。
      前皇后が謝罪の気持ちを持てる日は来るのでしょうか。周りの方々にも本当にしっかりしていただきたいと思うばかりです。

      これまで皇室に深い関心のなかった人も、即位後の令和の天皇皇后陛下のご様子を拝見して、この人達は本物だと誰もが感じたのではないでしょうか。
      雅子様が「思いがけないほど」と書かれた国民のお祝いの気持ち。私達の応援の気持ちがずっと届き続けますように、ご一家の笑顔がたくさん見られますように心から願っています。

      987
      11
      • >雅子様が喜ばれることはないのではないかと思うと複雑な気持ちです。

        出た、定番。
        「お身内のことを悪く言われて陛下が喜ばれるはずがない」
        「雅子さまが喜ばれるはずがない」
        心配するふりして口封じ。

        205
        10
      • >雅子様が喜ばれることはないのではないかと思うと複雑な気持ちです。

        でも、国民は知る必要がありました。
        日本の未来のために、平成皇室は明るみになる必要があるのです。
        香淳皇后のことも、あんなに貶められても、もう崩御され誤解されたままだなんてあってはならないことです。昭和天皇の森も。
        ただ雅子様は、静かにその様子を見られているだけだと思います。
        また宮内庁は改革されなければなりません。そしてその先に、この機関と連携を取らない手段をとる皇族は、皇族である必要もないと思います。

        661
        4


    • おはようございます。私も是々非々ですが(笑)
      ここで、皇后雅子さまや敬宮さま、しいては令和の時代に思いをよせる皆さんの書き込みに、参考になればと思い一言。

      ①皇后雅子さまの回復
      まずは、美智子天皇、紀子さん、清子さん等平成の主役を徹底的に糾弾することです。理屈じゃない。皆さんの熱い想いを、あらゆる手段で訴えのが効果が大きいのだと思います。
       
      ②敬宮さま天皇の実現
      ①が②につながります。秋篠宮と悠仁くんの天皇としての資質を訴えるのです。もちろん両者には全くなく、お名前のとおり慈愛に満ちた敬宮さまにこそあるのだと。①と同様に熱い想いをぶつけるのです。形式的な順序は関係ない。長子こそ正当なんだと、腐った理屈など吹き飛ばすのです。

      322
      4
      • >徹底的に「糾弾」することです。理屈じゃない。
        >皆さんの熱い想いを、あらゆる手段で訴えのが効果が大きいのだと
        >腐った理屈など吹き飛ばすのです。

        ローソクデモですか?

        日本人なら、伝統を大切にし
        いにしえ人の知恵に 冷静に 学び
        扇動されることを戒め
        いかなる時も知性を見失うことなく
        穏やかな和を尊ぶ心をもって、正しく未来へつなげましょう。

        104
        10
  • 本当に上皇后様は、皇室内での女帝だったのですね。
    マスコミ、宮内庁長官、秋篠宮妃殿下、ご息女、取り巻きの人達、上皇、お抱えの学者や評論家等々┉引き連れて、皇后様や愛子様をあげつらうなんて。
    皇后というお立場は、それなりに力のあるものなのでしょうね。
    だからこそ、平成のような事を二度と繰り返さない為にはご自分の立場をきちんとわきまえられる謙虚さや、教養、素養、品格、人徳のある方ではないと皇室の存続に関わると思います。
    失礼ですが、紀子さまには無理かと思います。残念ですが。

    1201
    17
    • 上記の追伸┉自らを律し、磨き続ける努力ができる方。
      今上陛下ご夫妻はそれをずっとなさってたのですね。バッシングされて辛い時もぶれる事なく。尊敬します。すごい。私にはお手本です。人生の。
      反面教師は┉

      1031
      8
  • やっぱりとしか思えない内容ではありますが、やっぱり愕然とします。
    こんな人が慈愛の人と自称していたとか。
    清子さん、完全に母親にスポイルされているのか、こういう性格なのか、大好きだった兄の子なのに、ひどい言いようです。

    本当に疑問なのですが、美智子さまは何が目的だったのでしょうか。
    いじめたいという幼稚な欲望だけだったんでしょうか。
    自分の血のつながった孫なのに、かわいいとは思わないんでしょうか。

    1054
    11
    • ミテコと言われるほど自分だけ見て見て~アテクシが一番!!
      の方なので自分より優れている人は許せないのだと思います。
      だから出自も学歴も何もかも格下のキコは可愛がった(自分の引き立て役だから)
      皇后雅子様には美しさも教養も出自も何もかも敵わなかったし
      浩宮様は「人格否定」発言や平成の公務見直しで自分が蔑ろにされたと逆恨み。
      坊主憎けりゃ・・で憎い嫁側についた(と勝手に思っている)長男まで憎しみの対象に。
      清子さんも大好きなお兄様を取られて嫉妬もあったのでしょうね。
      元々が何某かの障害を持っていられたと噂も・・。
      全てはミテコの醜い嫉妬から始まった事ですね・・。

      588
      10


  • もう何が本当で何がそうでないのかわからなくなりました。美智子さまの事はご尊敬申し上げておりました。憧れの女性でした。あのマスコミ報道の美しい姿を拝見すれば私だけでなく皆さんそうでしたでしょうね。話し半分に聞いて、本気にせず、すぐ忘れる事にします。

    81
    962
    • 私はこのブログの全てを信じている訳ではありません
      また皇太子妃内定から始まる美智子さまへの異常なマスコミの上げも信じてはいませんでした
      まるでこの世の物とは思えないような清らかな心を持っている様に広めるマスコミに(そんな人間この世にいるかい)と思っていましたし、そもそもマスコミを信用していませんでしたから
      最近こういう記事も出るようになりましたが話し半分(ふうーん)と思っています
      まあ美智子さまはかなり意地悪じゃ無いかと言うのは何となく分かっていましたが

      260
      5
    • >あのマスコミ報道の美しい姿を拝見すれば私だけでなく皆さんそうでしたでしょうね

      誰も彼もがあなたと一緒とは思わないでください。
      私が物心ついたときにはもう美しくもなかったし(笑)

      442
      6
      • 婚約会見から今日までのしゃべり方や所作が珍妙な人だとずっと思っておりました。
        加えてあの変な服の数々、間違い捜しのような似通った服、和服にティアラまでおかしなことばかり。報道も嘘を交えて雅子さまを貶しつつ異常な持ち上げ記事。
        変だと思わない方がいらっしゃったのですね。

        333
        1
    • えー!!
      見たまま、そのままで、小内様のおかげでさらに呪縛がとけた国民が大勢なのに?!

      現実を受け入れるのがお辛いくらいなのですね。罪な方ですね、ここまで苦しめるとは。

      762
      6
      • 美智子様がご結婚された時のインタビューを聞いた年代です。憧れの方でした。

        何だか変だと思ったのは、あまりに珍妙な肩パッド入りのマント衣装と帽子でした。いつも同じようなデザインだけど新品。しかし、まあ、皇室とはそんなものかと。

        ある時、海外でのお忍びの時だと思ったのですが、記者を無視して速足てサッサッと歩かれる美智子様を見て、いつものは演技?と思いました。
        バッシングの記事も重なり、いつものおしとやかさは演技で、バッシングの記事は真実かなと思いました。

        また、同じ一般社会から皇室に入られた当時の皇太子妃雅子様を、何故美智子様はかばわれないのかしら?と、不思議でしかありませんでした。
        それでも、まさか率先していじめておられたなど、考えもしませんでした。

        敬宮愛子様をいじめたのが、秋篠宮妃きこさんのお父さんの手下など、数年前まで知りませんでした。
        敬宮愛子様は、窮屈な皇室を出て、海外で自由にお暮らしになったらいいのにねなど、友人と話していたくらいです。当然ひさひとさまが次の天皇と、当然のごとく思っていました。

        皇室の真実(平成の5人組の闇)を暴いてくれた小室さんに、この点では感謝ですね。

        以前も書きましたが、美智子さまを慈愛の方と思い込んでいる方は多いです。

        小内様、もっともっと教えてくださいませ。

        799
        7
    • 今のミチコさんの顔が、いかに醜い生き方をされてきたかと表しています。私も騙された一人です。
      これからも権力を駆使し、雅子さまを苦しめるでしょうが、
      国民は目を光らせて見ていきます。

      287
      3
  • この手の話は知る人からでないと聞けない貴重な話なので、私も含め皆さんも興味があるのですが・・
    どうにも想像以上にグロテスクで読んだ後ため息が出てしまう。

    平成さん(もうその程度の呼び方でよいかと)って本当に最低ですね。
    その平成さんから今の天皇陛下が産まれたって、奇跡みたいなものですね。

    やっぱり育つ環境って大事。天皇陛下はきちんとした方に育てられたからご立派な天皇陛下となられた。

    令和の時代は日本人の救いですね。

    996
    6
  • 凄く異様でしたよ。あのバッシングは。
    何故ならこの頃、日本の様々な学校で「学級崩壊」という問題を耳にしていました。近所の小学校でも授業がままならないとかで、小学校に通う親御さんは交代で授業を見張っているという話はよく聞きました。だから、雅子様の行動は、日本の当時の現象からして可笑しな対応ではなく、むしろ皇太子妃としてそこまでなされることに、私は当時「凄いな」と思っていました(雅子様より年下です)。皇室という中でご病気になりながら、その苦労も計り知れないのに。学校での問題も他人任せにせず、恐らく同学年の親御様方と先生方と協力して乗り越えられたのでしょう。これ、どこの地域でも正しい在り方なんですよ。
    だから、長官さんのお言葉も「は?」と全くずれている方だなと聞いていました。むしろ、恥ずかしい発言でしたね。かえって明らかに、皇太子家を粗末に扱う勢力があるのだと確信しました。

    それを平成組が身内でありながら小馬鹿にして楽しんでいたのでしたら、大バカ者です。
    恥ずかしいことこの上なし。笑っちゃいます。

    敬宮様が御一人で通えるまで寄り添った雅子様は、正しい行いをされていました。
    人として美しい姿です。

    1125
    11
    • 追記
      本日の写真、素敵な写真の一つだと思っています。
      清々しい風を感じ、敬宮様がとても自然でワンちゃんに囲まれて。
      この写真あったな~と懐かしく思いました。

      741
      6
      • この写真が出た時に、犬のリード「この時初めてリードという言葉を知ったのですごい印象的だった」の持ち方さえもバッシングしていたのですよ。
        愛子様は精神薄弱だから、リードの持ち方が犬を苦しめている、手加減を知らない、平和な家族を装っている、国民より家族が大事な無能な皇太子、などなど、本当に醜いことをネットで、ペラペラやっていました。
        可愛い愛犬、楽しそうなご家族だなあと和かな気持ちで見たので、写真一枚でここまで言うか!と、誰がどういう目的で、ここまで貶めているのか?とすごく疑問でした。 
        これらもm子がお茶の席で批判したのをどこからか?記事になったのか!今になれば合点が。。。

        169
        1
      • 敬宮さまが細いリードを持って、雅子様がさり気なくしっかりした皮紐を握っていて、もし急に犬が駆けだしたりしても抑えられるように配慮されています。
        本当に丁寧に愛情深く、賢いお母様なんだなあと、感心しました。

        436
        4


  • 清子さんのことをずっとご両親思いの優しいお嬢さんと思ってたのに。
    このブログで次から次に暴露されて実は怖い人だったと言うことがわかり、かなりショックです。

    895
    11
    • 清子さんはかなりのものだ、というのを皇室勤務の親戚がいるという知人にきいたことがあります。
      平成15年ころでした。今思えば今回のエピソードのあたりですね。
      清子さんの著書「あの日あの時」を様だことがありますが、兄たち2人についてのエピソードはびっくりするほど少なく、雅子様についてもほとんど関心がないようでした。
      逆に美智子さんへの愛着はかなりのもので、「女番長の一の子分」として持ちつ持たれつであることで存在している雰囲気は濃厚ですね。

      しかしこの異常な環境で育ち、雅子様という伴侶を持つことができた今上陛下が本当に健気で、泣きそうになります。
      あたりまえのように立派な天皇になられましたが、空前絶後の「天才」なのでは、と思います。

      551
      5
    • やはりお年召してからの人相というのは、心持を映し出す鏡です。妹さんが優しいお顔立ちだなんて一度も思ったことはありませんでした。

      563
      6
    • >>清子さまは「雅子さんと愛子さんは皇室の恥!」などと大声を張り上げ、

      ノペ~~として、居ても居なくてもどうでもよいようなヒトというのが今までの認識でしたが、とても怖い人なのですねぇ。伊勢神宮の上級神職(正式名は分かりません)って、何が何だか分からなくなってきました。

      折角の誕生会の夕食、こんな方々に付き合わされる雅子皇后さま、お気の毒としか申し上げようもございません。

      882
      9
      • 雅子様は民間から皇室に嫁がれた方、むしろ皇女であられる清子さんの方が「皇室の恥」といわれても仕方なのではないでしょうか。
        いくら母親の指示であっても、お兄様ご夫婦の寝室のドアの前に立つなどといった行為は、よほど品のない方か常識に欠けた方でなくては、できるものではないと思います。本来ならそんな指示をした母親を恥ずかしく思ってしかるべきでしょう。やはりこの親にしてこの子あり、でしょうかね。

        195
        2
      • >伊勢神宮の上級神職

        祭主ですね。
        北白川房子さん以降、代々皇女が務めておられます。
        (それ以前は華族男性→皇族男性)
        昭和天皇の皇女方が務めておられたときに、偉いのなんのと報道されていた記憶なんてないんですけれどね。
        清子さんに関しては持ち上げまくりますよね。
        そういえば、嘘か真か紀子妃が祭主に立候補してさすがの美智子皇后も唖然としたなんていう報道がされたことがありましたね。
        日頃の行動を見ていれば、本当でも驚きませんけれど。

        211
        3
      • 伊勢神宮の祭主に決まった時、ショックでした。
        母方の家系からもっと最適な方がいらっしゃるのでは?と思っていました。
        むしろ公家出身の母方でいらっしゃる方の方が‥

        535
        7
    • そんな雰囲気(見た目の華やかさはなくても女帝と同じく、嘘っぽい雰囲気)だったので、真実が国民にわかってよかったなと思いますが、天皇陛下はこの様な次元の身内に囲まれて、大変なご苦労をされていたことに、何もお助けもできなかった国民として、本当に申し訳ないと思ってしまう…
      変な感情ですが…

      668
      5
      • 公家出身の母方ってどなたですか?
        清子さんの母方は平民ですし、上皇の母方は宮家ですけど。

        56
        1
  • 清子ってお顔通り、心も不細工。
    知人がクラス一緒だったが、ネクラ、野暮ったい、たけしの深夜放送のファン、と、苦笑してたのを思い出す。
    新婚の兄夫婦の寝室へ聞き耳たてるおぞましさ。。。

    899
    9
    • たしかアニオタでもありましたよね。
      お顔立ちのことを言うのは失礼だし、女性ですから傷つくでしょうし…と思ってましたが、
      声を大にして言いたいです。
      「顔だけじゃなく、心も●スだったのね!」

      547
      6
      • 結婚相手候補が全力で逃げたのはそういう事情だった。
        夫の黒田さんは婚約会見で「思慮深い方」と夫人を表現していましたが、意味がわかりません。

        403
        2
  • ブログ主様
    更新ありがとうございます。

    当時の山中湖事件のあらましは大体想像がついておりましたが、そこにも美智子さんの手が入っていたのですね。何の恨みがあるのか清子さんまで『雅子様と愛子は皇室の恥』とまで。完全な主犯一味じゃないですか?
    そもそも敬宮様がいじめ(暴行と言ってもいいでしょう)を受けたのが原因ですが、その犯人の子供たちが、紀子妃の関係者だと美智子さんは知っていたのでしょうか?また紀子妃からの指令のあったいじめだったのでしょうか?
    ひど過ぎます。自分のした事を棚上げして,まだ国民からの敬意を受けようなどと。
    儀礼的なお食事会,どんな雰囲気なのでしょうね。今秋篠宮家は様々な問題があり,とても楽しいとか,和気あいあいとか想像がつきません。
    本当に気の毒な一族ですね。

    が,それとは別に,そんな歪んだ母親から育てられた清子さんの人間性にたいへん関心があります。もし何かエピソードなどありましたら,掲載して下さると嬉しいです。

    793
    9
    • 清子さん、皇后陛下に対しては大好きなお兄様の愛情を私から奪った女。
      自分の欲しかった物、美貌、頭脳、センス、人からの称賛すべてを持ってる妬ましい相手。
      愛子様に対しては、自分が母親から貰えなかった事┉可愛い洋服や髪型、美味しいお弁当、スキンシップに愛情、守って貰えて┉羨ましい&悔しい贅沢。
      と、思ってしまたのかしら。だとしたら残念です。気の毒な環境でかわいそうだけど歪んでる。

      341
      4
      • 紀宮、小さい頃可愛い服着てますよ。
        おリボンなんかつけてたこともありますよ。

        20
        31
      • 私もかつては清子さんが浩宮様にブラコンなのか、と想像しましたが、彼女の著書を読んで、「秋篠のはケンカをしたが、陛下とはしなかった。まじめで尊敬している。」程度の記載しかなく、思慕してる様子はありませんでした。気が合うふうでも無く、立場が違いすぎるのであまり特別な感情は持たなかったかもしれないです。
        逆に、美智子さんに対する愛着心は強烈に持っているようです。批判的な言葉はほぼないですね。
        いわゆる一卵性母娘といった雰囲気で、美智子の権力増大を目の当たりにして育っていますし、全幅の信頼関係をうかがわせます。
        「尊師」なんでしょうね。
        なお、清子さんの著書「ひと日を重ねて」は、ヒジョーに内容が無く、つまらないという点で、美智子さんの迷作絵本「はじめてのやまのぼり」を彷彿とさせます。

        199
  • 美智子さんの異常で見苦しいお茶会に呼ばれていた一般人の方々はどんな面子なのだろうか、とふと思いました
    私なら美智子さんと清子さんのこのような会話を目の当たりにした瞬間に彼女たちへの敬意など跡形もなく消え去ります、我々平民以下の下品極まりないお茶会ですから
    ただ、まだ美智子さんが慈愛の人だと国民を騙していた頃からネット上にはちらほらとこの母子の気性について決して誉められたものではない、と匿名での書き込みは散見されました
    魔女のお茶会にたまたま呼ばれ、その場ではやむを得ず頷いてみせたものの、余りの酷さに義憤に駆られて「王様の耳はロバの耳」とばかりにネットにこっそりと書き込んでいた方もおられるのでしょう
    勿論その逆で美智子さんの吐いた大嘘を書き込んでいた輩もいたようですが

    775
    5
    • 私の知人に、
      日銀にお勤めのご主人を持つ方がいます。
      多分、昭和50年代頃の事だと思いますが、
      日銀の役職クラスの方の奥方様達が
      美智子さんのサロンにお呼ばれになったと聞きました。
      その頃、いわゆるバカチョンカメラ、インスタントカメラがトレンドで
      そのサロンでもたいそう話題になり、
      当時、皇太子妃だった美智子さんが
      ことの外興味をお持ちになられたようで
      バカチョンカメラってなあに?
      バカチョンカメラってなんですの?
      と、
      私達がテレビを通して見聞きする
      あの話し方、あの声でしきりに訊ねたそうです。
      まさか美智子妃殿下が、
      バカチョンカメラなどと言うなんて!と
      その場にいたみんなが驚いたみたいよと、
      そんな話を聞きました。
      知人は別の場所で美智子さんをお見かけしたそうで、
      当時の美智子さんは、透き通るような色白美肌で、淑やかに優しくお話しになる様はまるでお人形さんのようだった、それはそれは綺麗な方だった、
      今も憧れの人だと言います。

      今でも何も疑う事なく
      信じて慕っている人が身近にいると、
      こちらのブログに書かれている事を
      話半分くらいに受け止めても
      この美智子さんと言う人は大変罪な人だと思います。

      ちなみに私は知人には
      美智子さんの本性?は話せません。

      280
      11
      • 昭和50年代なんてすでにおかしかったと思いますよ。
        そのころ「美人」なんて思ったことないですもん。
        そして親に「昔はきれいだったのに、苦労されて」とか聞かされてたので、親もすでに「美人」とは思ってなかったと思います。
        ご成婚のときも健康的ではあるけれど「ものすごい美人」っていうほどではないですよね。
        なぜ「若い頃はおきれいだった」と枕詞のようにつけなければいけないのか、いつも謎です。

        80
        1
      • 私も昭和50年代に美智子さまにお会いしてお話をお伺いしたことがありますが、お声はお美しいでしたが、お顔はそれほどお美しい印象は無かったです。まだ子供だったからか、肌の美しさなどには注意が行かず。

        当時の美智子さまは40代だったんでしょうが、今、その頃のお写真を見ても、女優さんのようにお綺麗なわけではない。たぶん美智子さまは雰囲気美人だったんだと思います。

        222
        4


  • 本当に唖然としてしまいました。
    これが「慈愛の方」のなさることなのでしょうか。
    愛子様を虐めたのは、紀子さんの父、川島辰彦氏が仲良くしていた学習院関係者の孫。この件は台湾のメディアで報道され、ヨーロッパの王室の方々もご存知です。先だっての即位の式典でヨーロッパの王室の方々が秋篠宮夫妻に冷たかったのは、こういうこともあったから。皆、軽蔑していたんですよ。
    清子さん、恥なのは、皇后陛下と敬宮様ではなく、手下を使って愛子様を虐めた川嶋一族ですよ。清子さん、ブラコンでしたもんね。天皇陛下が理想の男性だったのでしょう。
    それを結婚により、雅子さまから取られたと嫉妬したのでしょう。
    新婚の兄夫婦の家に日参するなんて…。清子さん、モテないのもわかりますわ。母親から命令されたとは言え、清子さん、その母親は貴女を可愛がったりはしなかったのですよ。
    みすぼらしい格好をさせて、自分の引き立て役にしていた。そんな母親によく従順になれますね。ホントに気持ち悪い!
    小内様、これからもどんどん情報公開なさってください。小内様のブログを読むたびに、私は平成時代に感じていたもやもやが、どんどんとふにおちて、スッキリしていってます。
    昨日の紀子さんの情報。あれは今でも宮内庁にお勤めの方が小内様に教えてくださったのでしょう。皆さん、アタマに来ているのですよ。
    だから、小内さんに仰るのでしょう。
    「令和」…美しい響きですよね。
    まだ若かったけれど、「平成」という元号を聞いた瞬間、ガッカリしたことを覚えています。「ダサいなぁ」と。あのパッとしない後継にピッタリだなと。
    でも、「平成」、「ダサい」という可愛いものではありませんでした。「平民が成り上がり、皇室をめちゃくちゃにした時代」でした。 
    この平民というのは、美智子さんと紀子さんです。
    新時代になり、それが少しずつ浄化されつつあります。

    745
    6
  • 雅子様。精神が真っ直ぐで逞しい本質が備わっていらしたから何とか乗り越えられたのだと思う。凡人なら発狂していた状況だろう。よくいじめ、嫌がらせに耐えて生きてきて下さった。国母の尊さが自然と感じられるのは雅子様の不死鳥のような強さからなのではと今更ながら思い知らされます。

    795
    5
    • 同意です。
      そういう意味では今、いろいろボロが出てきて一時期の称賛から奈落に落ちた秋篠宮ご一家の皆様。
      見るからに体調のわるそいな秋篠宮様と公務に余り出たから無い佳子さまはまだましな神経なのかしら。
      エゴサをしてるとの紀子さま、今これだけ過去の事が暴かれさらに日々の行動に批判をされても意地でも笑顔の公務皆勤賞。
      眞子さま共々すごい神経。違う事に生かせばよかったのに。頑張る方向を間違えたのが残念ですね。

      354
      4
  • 姑に小姑、そしてぶりっ子な嫁にいじめられて雅子皇后にとっては本当に嫌な平成時代でしたね。令和は、天皇陛下と雅子皇后陛下の時代です!どうぞ、健やかでお幸せにお過ごしください!

    785
    5
  • 「少しでも何かあれば針小棒大にして叩く。しかも身内が助けるのではなく、傷に塩を塗り込むという信じがたい行為をしていた。それが平成という時代であった。」

    余りのひどさに、涙を禁じ得ません。驚愕しています。これが、平成時代の多くの国民から尊敬と敬愛されるべき皇室だったのかと。
    私も、長い間、雅子皇后陛下が病気になっているにもかかわらず、まわりは恥とも思わず、ひとごとのようで、奇異に感じていましたが、納得しました。
    秋篠宮家に皇統を移してはいけない。第二の平成時代になってしまう。
    小内さんがサイトをなぜ立ち上げたか、わかった気がします。

    清らかな令和が永く永く続くことを、願っています。

    799
    7
  • 美智子さま、なんというお方! 人々に称賛されていたのとは、全く正反対の実態。
    それに清子さんも! 

    紀子さまが常識外れだろうことは、御結婚の時から中年女性の目には明らかでしたが、美智子さまにはすっかり騙されていました。
    マスコミの忖度のせいですね。

    こんなに悪巧みをしていたのに、それの正反対の評価をされていたなんて!

    一方、天皇と雅子さまは極めて清廉潔白で慈愛のある方々なのは、写真からも溢れ出ています。人を見る目が多少ある人間なら分かります。

    ところで、儀礼的な誕生日会なんてする必要あるんですかね。本当の親愛の情なく、毎年毎年、美智子さまは雅子さまの誕生日会に参加なさっていたんですわね。

    今の秋篠宮だって、まともな状況ではないですのに、雅子さまのストレスにならないように心から祈っています。

    756
    5
    • そもそも、今年からは秋篠宮も黒田さんも外れるべきなんです。
      それが、去年までは子供夫婦だけだったのに、今年から秋篠宮が一家で押しかけるという不思議。
      平成の皇后誕生日のお祝い膳に、常陸宮ご夫妻が招かれましたか?池田夫妻や島津ご一家が招かれましたか?っていう話です。
      「天皇ご一家」ですらなくなった弟妹は外れるべきです。
      これもまた美智子ばーさんの口出しでしょう。

      202
      1
      • 前例をつくれば、続けなくてはならなくなりますからね。
        これこそ無駄な税金かかっていますね。
        公務の見直しとして、是非今年だけで止めたらよいですよ、天皇皇后両陛下。

        114


  • 美智子さんって、平成時代はさも忙しそうでしたが、
    家事労働が一切なければ毎日のお茶会も可能だったんですね。
    本当にいい御身分。

    清子さんも、相当意地が悪い。
    こちらは、子供が出来なくて、暇を持て余していたんでしょうね。

    650
    6
  • 茶会を開き雅子さまと愛子さまの悪口と噂でお楽しみとは、本当に絶句です。お下劣極まりない。想像するだけで悪寒が走ります。
    般若のようなお顔になられたのも当たり前ですね。
    清子さんも美智子さんの背中を見て育った方ですね。呆れ果てます。
    小内様のお話は小内様のお立場でなければ知り得ないことばかりですし、あまりおわかりにならないところは丁寧に説明されているのでとても説得力があります。
    大変なこともおありだと思いますが、私たちが真実を知ることが出来る貴重なお話です。
    応援していますので、これからもよろしくお願いします。

    679
    4
  • 美智子さまと清子さん、三流ドラマの悪役みたいですね。安っぽい…。
    清子さんは今上陛下とお顔のつくりはよく似ていると思うのですが、今上陛下は気品に溢れお優しそうで、年齢を重ねられた最近は不敬ながら愛らしさも感じます。ご家族の仲が良いからだと思います。
    打って変わって清子さんは、内面がお顔に出ているというか、お世辞にも…(以下自粛)。

    “令和の天皇ご一家を守りたい”さんもおっしゃっていますが、私も清子さんの本性に興味があります。
    私は昭和の終わり頃に生まれたので、紀宮さまの印象は「ただただ地味」それだけでした。
    ご結婚されたときは「やっと貰い手が見つかったんだ。黒田さんは押し付けられたって感じだなぁ」と思っていました。
    子どもの頃ボサボサの髪に酷い服装をされていたことを知ってからは、美智子さまの被害者なのかなと思っていました。この記事に書かれた暴言を見ていると、被害者というより性根が腐っていたようで残念です。

    561
    4
    • 清子さん、性根が腐っていたというより、少し変わった特性をお持ちの方なんじゃないですか。
      某掲示板で清子さんの同級生の御親族が、授業中でも突然歌い出したり、風変わりなようでした。
      そういう特性がおありなら、母親の言うことを批判的に捉えるということが、あまり出来ないのではないでしょうか。
      粗末な服を着せられても、それが清貧だと教えられたらそのまま受け取る。「私は必要だから新しい服を誂えなければならないけれど、あなたは降嫁するのだから質素に生きないといけないのよ」と教えられたら、そのまま受け取るといったような。

      隣の家の玄関に汚物を投げ入れていた少し高齢の母娘を思い出します。あれは母娘とも被害妄想で、普通じゃない人達でした。

      396
      2
      • 秋篠宮だけでなく、黒田清子さんも特殊な方だったようですね。ああいう母親に育てられたこともあるのでしょうが、もしかして、正田家側に何かそういう素因があったりしないのでしょうか。血族結婚を重ねた事実があるので、天皇家の遺伝で納得してる人が多いですが、三笠宮系統と昭和天皇のお子様方も上皇以外はまともだし。最近、天皇家の遺伝的要因を主張する説に違和感を感じるようになりました。

        70
        1
  • 敬宮愛子さまを必死で守ったのでしょうね。当時は過保護だの1分1秒も離れていられないだのエセジャーナリストがもっともらしい顔で批判していたのを思い出しました。今でも色々な事がおありでしょうがこれからも両陛下と愛子さまを応援致します。

    602
    6
  • 社会経験のない女達のコンプレックス?いいじゃないですか。しめしめもぐりこんだのだし。みっともない。清子さんにもガッカリ。旦那さんは秋篠宮の親友だしね。

    482
    10
    • いいじゃないですか、の意味がよく分からないのですが。 全然良くないと思うのですが。
      天皇と雅子様の20年余りの苦闘は長過ぎました。お気の毒です。日本の損失でもありました。

      520
      2


  • 上皇后は雅子皇后の全てに嫉妬していたのでしょう。そして、愛子さまにも。愛子さまは幼少の頃から利発でいらした。上皇后の本質を見抜き、本能でなつかなかった。上皇后は愛子さまに見抜かれていることを感じて恐れていたのでしょう。自分の子どもである秋篠宮も清子さんも優秀ではなかった。全てに疎ましかった。少女のような仕草をする老婆って情けない。いじめがあまりにも幼稚で聞き苦しい。でも長年、あの上皇を相手にしていたのだから、満たされないこともあったのではないだろうかと、同情してしまう。

    467
    10
    • 多分最初で最後であろう一家全員が須崎で過ごしたときに、有名な赤ちゃん愛子さまの「海藻ポーイ」がありましたよね。
      あんなばっちいものを赤ちゃんが口に入れたらどうするつもりだったのか「子供3人を手元で育てた」が聞いて呆れるとお思いました。
      しかもポイした海藻を海水で洗ってまたしつこく渡そうとしたんですよね(愛子さま、再びポーイ)。
      あれももしも口に入れてしまったらしょっぱかっただろうに、恐ろしい祖母です。
      止めるわけにもいかず、雅子様も気が気ではなかったと思います。

      112
    • 確かに、愛子さまは、本能的に上皇后に懐かなかったのは、ありえますね。
      上皇后の心の方が、問題だったのでしようね。
      本来なら、おばあちゃんを孫は、一番好きなものですよね。
      でも、自分がどのように見えるかばかりを気にしている人は、心から、赤ちゃんをかわいいとは思わなかったでしょうし、出産後の雅子さまを労うような事も言わず、逆に、人の口を通して、次は男の子を望んでいると、言わせたんですよね。
      絵本出したり、子育ての指針みたいなものも、公にしていたのに、本当に裏切られた感が凄くて、ショックでした。
      天皇皇后両陛下が、とにかく長く令和の世を国民とともに歩んでくださる事を、願っております。

      313
      2
    • 上皇のことを心から尊敬なんて、なさってなかったんですよね。ストレスばかり溜めて、たくさん服を作って、出歩いて、香淳皇后の悪口言って、雅子様の悪口言って。

      雅子様は苦しんでいらっしゃる時でも、祭祀の勉強をしたり、国際関係学を学んだり、外国語を学んだり、色々と前向きに研鑽していらっしゃった。

      香淳皇后も沢山のお子さんをお育てになり、お嫁さん(美智子様)を貰われてからも出しゃばることなく、奥で静かに日本画を描いたり、組紐をしたりして暮らしていらっしゃった。

      美智子様だって、いくらでも有意義に過ごす方法はあったはずです。ピアノだって出しゃばり過ぎていらした。若い人の為の勉強会に、なぜ皇后自身が弾いて人に聞かせる必要があったのでしょう。それこそ内輪のお茶会だけで弾いておられたらいいのに。

      501
      2
      • 美智子さんの、あの帽子のような飾りは額のシワ隠しのように思います。
        気になるのでしょうか?

        73
      • 昭和の頃ですが、母とテレビの皇室の話題を見ていて、軽井沢での様子、どこかの農家に立ち寄り、そこのおばさん手作りの「芋の煮っ転がし」を味わった美智子さん、疎開先の子供時代を思い出すかのように、お鉢をおかわりした、という場面ですごくガッついた食べ方をしてして、母が「いつも御所の薄味の懐石みたいなものばかり食べているから、ああいうのが本当は食べたいのよね、しかし食べ方が品が無いねえ」と、言っていたのでつい笑った事を思い出しました。

        平成になってから、当時の天皇の女好き、いろ好み、の実際を宮内庁の上の方にいる人の配偶者から漏れた話を聞き、驚愕しました。
        大変なご趣味の方らしく、美智子さんは深夜裸にシーツ包ませて廊下を逃げ回っていたのを目撃した女官がいたそうで、こういう話も漏れてしまうのです。
        表向きの繕うスタイル、裏でのストレス、ミルフィーユのように重なり異常な精神が盛り上がりああした底意地の悪さが出来上がり、今に至っているのでしょうか。
        本当は少しも幸せでない、悲しき85歳、服も帽子も、お金もいっぱい持っているのに、不幸せ。

        114
      • そう思います。香淳皇后の画集を拝見しましたが、美しく楽しいもので、描く喜びを感じさせる素晴らしい絵です。
        かたや美智子さんの絵本は、言っちゃ悪いが、悲しいほどの内容の薄さ・・。
        実はこの絵本を見てから、美智子さんという人の内実がかなり「貧相な人」なのだ、と気が付きました。
        そして明仁氏の研究も同様の空虚さを感じます。発見や美に対する喜びが希薄なのです。
        ただ、やりました、どうですか?という姿勢でしょうか。
        創造する、というのは健全な心の在りように深く結びついています。
        たとえば陛下の水についての研究態度や、音楽に対する真摯な取り組みとか、雅子様が学生時代ハンドボール部を設立したり、文体や服装の洗練された在りよう、子供の教育についてなど、オリジナリティがあり、クリエイティブで、大変に示唆に富んでいると思います。

        ちなみに美智子さんの皿マントファッションは独創的ではありますが、誰もマネしない、したくないと思わせる「したたかさ、虚栄心」を感じさせ、結果「あっけにとられる」とか「異様な雰囲気」を与えるたぐいのものですので、クリエイティブというより、「センスを疑う」レベルだと思います。

        295
        1
  • こちらの記事を拝読して今までの謎がとけた感じが致します。質問です。
    ①上皇ご夫妻がなかなかお引っ越しされないのはやはり美智子さまがお住まいを明け渡したくないのでしょうか?
    ②秋篠の宮や清子さんは美智子さまが産んだのではないとの噂についてお聞かせくださいませ。

    362
    7
  • 皆さまのおっしゃっているように、やっぱりとしか
    言いようがありません。
    週刊誌を見れば、異常なまでの東宮家バッシング
    テレビをつけても、同じ。
    異常を感じながらも、それを知る術を見つけられませんでした。
    ネットが普及して、小内様の様な方がいらっしゃり真実を知る権利も得ました。
    ありがとうございます。
    少しでも多くの国民が、このような事実があった事を知って欲しいと思います。

    486
    3
  • 小内様、貴重なお話ありがとうございます。
    当時の東宮家へのバッシングは本当に酷いものでした。でも愛子様へのいじめの真実は語られませんでしたね。女帝の「どなたも傷つかないように」の鶴の一声で闇に葬られました。
    ネットで真実を知った時震えましたよ。雅子様の取った行動はとても正しかったです!おかげで愛子様はとても聡明な素敵な女性にご成長されました。
    天皇陛下の深い愛とお支えがあったとはいえ、よくぞこんな魑魅魍魎な場所で耐え抜かれただけでなく、ご一家で研鑽を重ねて来られました!!天皇陛下はもちろん、雅子皇后陛下、敬宮愛子様、お三人とも内面からの輝きが本物なんです。だから国民は皆天皇ご一家を応援するのです。
    悪巧みを画策した輩は全員罰があたりますように。善良な国民と天皇ご一家にとって令和が優しく末永く続く時代になりますように。

    543
    3
    • 皇后様を,初めてご自宅の玄関から出てこられた姿を見た時,結婚後のパレードを見た時の感想は『長らく皇太子様が探していたお相手、本物が出てきちゃったなぁ』『この方は女王になるために生まれてきた方』と素直に思いました。学生時代や職場には,自分などよりはるかに美しく才媛の女性もいましたが、そんな時皆さまどうします?もちろん多少の僻み妬みはありましたが、そのままそこに止まっていますか?そんな事ないですよね。せっかく生まれて来たんだから,自分にしか出来ない事をしようと何か動いて生活しますよね。誰でもそうである様に,知らない内に他人を傷つけていた事もあるし,失礼ながら皇后様もあの優秀さなので,そのような事があったかもしれない。でも個人の生き方や見方一つで,『あの方』は尊敬すべき人だから、親しくなれなくても悪口は言わないとか,陰ながら何か助けるとか,方法はあったと思います。清子さんに興味があるのはその点です。結婚されて,毒親と離れて自分だけの家庭を持ち,若かりし日の思慮の足りなさを恥じて,恥じらいながら兄宮夫婦と再度向き合ってみようと思われたのかもしれない。人間は複雑な生き物なので、『あの方』があまりにいい人だと,逆に悪く言いたくなってしまう側面もありますが、そこからは個人の心の持ちようかと。
      この場合の『あの方』とは,皇后様や皇后様のような美人,才媛,品格のある人を指します。

      203
      7
    • 非があるとしたら、美し過ぎた、頭脳明晰すぎた、優し過ぎた、とても良識を持っていらっしゃった、ということですね。

      382
      6
      • 20:03分さん 全てを持ってる雅子様が 羨ましく 妬ましく 嫉妬する事しか出来なかった 雅子様だけでなく老害が愛情を注がなかった孫娘の愛子様にも嫉妬した 老害が猫可愛がりして来た孫娘息子との出来が違ったから 古狐さん今上陛下 貴女方に育てられなくて良かったです 浜尾さん初め当時の東宮職員の方々のお陰です そして昭和天皇 皇后様の (当時の徳仁様)陛下への愛情のお陰です

        158


  • 本当に心からもうがっかりしました美智子さんとゆうかたはあきれ果てて絶句です平民でもここまで根性悪い人は珍しいと思っています

    512
    6
  • いつも更新くださりありがとうございます。

    皇室の恥とはよく言ったものですね。
    どの口がいうのかと。
    民衆は欺けても、天は欺けなかった。

    お辛い状況を乗り越えられ、より美しく輝かれている雅子さまを心からご尊敬申し上げます。

    495
    2
      • そこですよね
        コナや デンつう デンこう を 基盤に
        多くの 大企業と つながって 

        馬アレルギーまで 作り出しちゃう ほどの 権力ですw

        98
      • 最高権力を駆使し、これからも醜い苛めをし続けることと思います。
        国民は目を光らせて見ていますから。
        余りにも醜くなった顔、過去行ったものが表れていますね。二度と観たくない。

        110
  • 親の因果は子にいく。
    今上陛下は浜尾さんという素晴らしい侍従に恵まれ、立派にお育ちになりました。

    平民成り上がりの、皇太后に育てられたアーヤとサーヤは、酷い仕上がりになり今に至ります。皇太后の因果は、アーヤとサーヤに。そしてアーヤの子ども達に行くでしょう。アーヤの妻のアヤメの因果で、更にパワーアップした因果が。

    上流階級の縁談は親が整えますよね。特に娘の。
    最近ですと、高円宮家が良い例です。
    皇太后は美しいアテクシの引き立て役であったサーヤの縁談を整えられず、結局はアーヤのご学友の都庁職員に片付けた。
    都庁職員がダメだということではありません。仮にもたった一人の皇女であった姫宮が、ただ兄のご学友だった人の元へ、しかも問題ありまくりの兄のご学友だった公務員の元へ、やっとこさ片付いた。これが皇太后の母としての力量です。
    そして母の力量だけでなく、サーヤ本人も悪いけど、全く美貌にもスタイルにもセンスにも恵まれず、性格もとんでもなかったのですから、よっぽど縁談がなかったのだということですね。
    サーヤと黒田さん、ちーっとも幸せそうではありませんもんね。

    紀子さんの力量も海の王子が関の山。
    これから山の王子や変な姫君が現れるのでしょうね。
    類は友を呼ぶ。今までしてきたことが、ぜーんぶ可愛い可愛いマコチンに降りかかり、カコチンやゆーちゃんにも降りかかるでしょう。
    ざまあみろとしか言えません。

    427
    4
    • 上流階級には上皇后の悪名は轟いていたのですね。
      私は愚かにも「美智子さまが皇室で苦労されたから、誰もお嫁に来たがらない」と、思い込んでいました。
      何というおバカさん。
      まぁ、当時のマスコミはそういう報道してましたからね。

      サーヤ、坊城さんでしたっけ?
      追っかけたものの、坊城さんが本当に嫌がって逃げたんですよね。
      そしたら、美智子さん、坊城さんのお父さんに報復措置をしました。

      富士急ハイランドの御曹司と佳子さんの縁談が持ち上がった時も、御曹司を海外勤務にさせた。そしたらその翌年に、富士急ハイランドに監査が入った…。

      ホントにわかりやすいですよね。

      313
      • その逆が容子さんが嫁がれた千家でしたね。
        内廷でなく一宮家であっても、皇族というのは特別の存在なんです。

        132
        2
  • 紀宮さまは嫌々でも断らなかったかも分かりませんが、おかしいと思ったら勇気を持って母親に意見を言うべきです。そこで初めて自分を守るというのです。
    結婚した後も心の中ではどこかイライラしているご様子が見えます。
    皇女ですから母より上のお立場ですから母に指摘して、雅子さまにお詫びして頂きたいです。

    336
    2
  • 美智子さまと清子さんの母子関係の方がよほど異常ですよ。典型的な共依存関係ですよね。
    この母子ほど精神科医が研究の対象にしがいがある親子はいないと思いますけどね。

    413
    4


  • 私はミテコさんについては、ああいつものミテコさんだわ。としか思わなかったけど、ビックリしたのは清子さん。
    ここで読んでたんだけど、これ程まで酷い人だとは思わなかった。
    新しい宮内庁長官がミテコさんに忖度しない人だと良いって思う(ってか願う)。

    402
  • 少なくとも愛子さまは、お母様から自分がとても大切にされていることを感じ取ったはずですよね。今現在、ご立派に成長された愛子さまを拝見すると、それがよく分かります。

    世間的なことよりも、我が子の心に寄り添うことを雅子さまは選ばれたのでしょう。

    一番身近な家族とそのような接し方の出来る方は、ひいては国民という不特定多数の人々とも誠実に向き合える方なのだと思います。

    404
    4
  • 小内さまいつもありがとうございます
    やはりねって感じですね
    あの当時敬宮愛子様はお一人で
    登校するにはあまりにもキケンな
    状況でした幼い一人娘に危害
    が及ぶなら私でも学校に付いて
    行きますよ美智子さん清子さん
    母娘迄もが、こんなに性格悪い
    なんて、一般人に解る筈も無い❗️
    もう、皇族としてのお二方に
    対する考え方変わりますね
    酷いですね信じ難い事ですが、
    これからも私は、天皇皇后両陛下
    及び敬宮愛子内親王を応援します
    愛子様健やかに育ったのも
    天皇皇后両陛下のお陰ですからね
    本当に立派な御家族ですね

    336
    2
  • 皆さん、凄い反響です、虫も殺さない顔して?
    やる事本当に底意地と共にこの上 下品です!
    上皇后恥ずかしくないですか!昔の大奥の様相?
    あなたのやるべき事は、とっとと引越し作業では?引越ししないのも虐めのつもりでは?
    もう秋篠宮家と共に皇族からの離脱して下さい。

    360
    3
  • どうしてこんな人が未だに権力を握っているのでしょうか?
    皇室というところはヒエラルキーを何よりも重んじる所ではないのですか?
    皇后に上を付けても皇后の方が上なのでしょう?

    310
    • 美智子さまは自分の権力が減ることを恐れて
      職員を60人もキープしております。
      その職員は、上皇夫妻こそが天皇よりも「上」と思って
      上皇夫妻第一で行動しています。
      皇居に今だ居座っているのが何よりも証拠です。
      宮内庁の出した来年のカレンダーも上皇夫妻が主役のまま
      お出かけするときは車に上皇旗を新たに作って堂々と付ける
      まさに「二重権威」の状態ですよ。

      225


  • 眞子さまと小室圭さんの婚約問題でどうしても府に落ちません。圭さんのお母さんは400万円は贈与されたものとおっしゃっていますが、遺族年金を受給していてコロコロ男性と婚約関係を持つということは法に触れないのですか?
    法に触れるのであれば破談金は必要ないのではないかとおもいます。これ以上私たちの血税を秋篠宮家に使ってほしくない。圭さんのお母さんを捕まえて下さい。

    278
  • 若い頃、職場に大変美しい女性が入社してきました。雅子様に少し似た知的な美人で性格も良く、仕事も出来る人でした。

    男性を釘付けにし、女性は皆いじめました。
    私はいじめませんでした。仕事をおしえてもらえない彼女に教えてあげ、頼りにされ、仲良くなりました。しかし恥を忍んで告白しますが、心の中は嫉妬と羨望の鬼と化しましてました。一緒に行動していると彼女に視線が集中し私は置き去りでしたから。私はいじめるには少しプライドが高かっただけ。

    美しすぎる皇太子妃に嫉妬の鬼と化したであろう美智子様、紀子様、清子さん。みな人間くさいなと。

    皇族だからといって人間的に完成されているわけではない。改めて思いました。
    日本史を紐解くと宮廷でドロドロした人間関係や権力争いが古代からくりひろげられてますものね。自分の生きてる時代にリアルで見せつけられるとは思いませんでしたが。

    雅子様は勝利したのですよ。夫の愛情に守られ国民の敬愛を勝ち取って。

    339
    2
    • 旧宮家の男系男子なんて必要ないですよ。
      もしかしたら、ただの鍛冶屋の子孫かもしれないし。
      あなたみたいな国民の1割程度の人間のために皇后様は苦しまれ、秋篠宮夫婦がのさばったんです。

      41
    • お恥ずかしい話ですが,私も同じです。やはり職場に,美人で有能を絵にしたような方がいました。とても虐められるような人ではありませんでしたが、彼女の悪口を聞くと心の中で拍手喝采をしましたが、そんな自分を見るのも悲しかったです。それで余計にイライラするのです。
      皇后様は,元から皇后になる素養と下地があったのだと思いますが、真の皇后にしたのは天皇陛下の愛情と,神に選ばれたかのような『天皇』としての心根と器,そして敬宮様への愛だと思います。だからあの人3人の姿は美しいのですね。

      124
    • 匿名さんは、プライドが高いんじゃなくて、本当に優しい方なんだと思います。

      さて雅子さまは今は、陛下の愛と敬宮さまを得てお幸せかもしれませんが
      その幸せは、まだ砂上の楼閣ですよ。

      もしこのまま皇室典範が変わらなかったら
      愛子さまは降嫁されるしかなく、
      もし陛下が早いうちに何かありましたら
      雅子さまは、美智子さんや紀子さんが牛耳る皇室におひとりで残され、
      晩年はそれこそ香淳皇后の二の舞になります。

      すくなくとも愛子さまは皇室に残り、できれば天皇に即位されて
      初めて雅子さまはお幸せになれる、と私は思っております。

      287
      • 敬宮さまは、皇室をお出になった方がお幸せになられるような気がしますが、一介の民間人になってしまうと身の危険が迫ったりしないでしょうか。ネットのデモに迷わされているのかもしれませんが、皇居警察から2人?4人?の自殺者が出たとか、激ヤセの噂を聞いたりすると紀子妃は何をしでかすか分からないと不安にさせるものがあります。
        例え、悠仁君が天皇になっても多分「敬宮さまがよかった」の声は消えないですよね。民間人で全く守られていない状態でいるより、警備がつく皇族でいる方が安全じゃないでしょうか。(無論、天皇になられるのが一番いいです)

        59
        1
      • 人間的に腐ってる女の懺悔大会に(笑)
        こういう人たちが平成の間雅子様をいびり倒してたんですよ。

        49
        2
      • 2019年12月11日 09:11 さま

        週刊新潮2013年6月27日号
        「麻生総理が旧宮家の復帰について明仁天皇に提案したが、良い顔をされなかった」
        とあります。
        だから女性宮家創設は、秋篠宮家だけのためで考えている(敬宮様はその付属程度としたいご様子)。
        秋篠宮家の女性宮家創設は要りません。
        旧宮家の男系男子の復帰は必要と思います。でもそれを平成組は排除しようとしている・・

        ・敬宮様の東宮家
        ・三笠宮家・高円宮家が一代限りで継ぐ
        ・常陸宮家も養子縁組で存続
        ・旧宮家の男系男子の養子縁組か婿養子
        ・秋篠宮家はヒサヒト様が継ぐ(娘たちの女性宮家創設は前例無くなし)

        これで十分だと思います。
        麻生さん、お願いします。日本の未来のために。

        86
      • 麻生さんが天皇を決める権利はありません。
        旧宮家は男系としては末端です。皇女を嫁に貰ったから血筋が濃くなった。
        もともと皇族が増え過ぎていたので、臣籍降下させる予定があった人達です。

        スエーデン王室も直属の孫7人のうち、皇太子の子供2人を残して、あとの5人は王族でなくなります。
        イギリスもチャールズ皇太子はウィリアム一家とヘンリー一家以外は公務をさせない予定だとか。
        他国では整理の方向にあるのに、皇族を増やすのはどうでしょう。一つの宮家に何十億ものお金が永続的に掛かってくるのに。

        そこまでして、どんな人物かも全く分からない人達が皇族になることを国民は許容できるのでしょうか。その人達もかなりプライバシーを晒され、職業選択の自由もなくなるのに皇族に戻ることを承諾されるんでしょうか。

        67
        1
      • 私もそれが一番心配です。皇后様は敬宮様がお幸せになるなら,降嫁も喜んでお認め人間なると思いますが。人間いつ何時どうなるかわからないので,日本のためにまず立皇嗣の礼取り止め,皇室典範改正ですね。
        敬宮様は男子女子で,直系の長子でいらっしゃる。

        89
      • 2019年12月11日 01:34 さん
        >その前に男系継承の皇室典範が立ちはだかっていますが
        >直系長子継承へと なんとかならないものかと、、、、

        麻生大臣が、女系天皇を認めることは「あり得ない」と否定。
        安定的な皇位継承策として 戦後皇籍を離脱した11の旧宮家に触れ
        「未婚男子を皇籍に復帰させることを考えるべきだ」と唱えたそうです。

        愛子さまが皇籍復帰した未婚男性と結婚し、男児をお産みになれば
        そのお子様は皇孫として、秋篠宮よりも継承権が上になります。

        92
        1
      • そうですね
        初めは わたしも 敬宮愛子様は皇室から出て自由に生きられた方が
        幸せなのではと思いましたが
        でも それでは皇室は変わらずそのままではないのかと
        皇嗣様は 天皇陛下のお助けにはならないような気がしますし
        愛子様が 立太子されて お父様をお助けすることで
        皇室は時代に合わせて変わっていけるのではと
        私にはどんな皇室になるのがいいのかはわかりませんが
        敬宮様と天皇皇后両陛下がそろえば
        安心できるのにと 夢見ています
        かなわないかな 私の夢、、、
        その前に男系継承の皇室典範が立ちはだかっていますが
        直系長子継承へと なんとかならないものかと、、、、

        169
        1
    • 歴史上の人物が、言いたい放題言われたり、
      面白おかしく小説などのネタになっているように、

      平成四人組+1も、語られる運命にあるでしょう。

      数十年後には、誰もが臆する事無く、口にするでしょう。

      悪名は永遠になる。

      285
      • そうですね。未来の里中真知子が漫画に描くかも。あるいは平成の大奥物語として語られるか。

        いずれにせよ令和の両陛下の愛の物語は日本史で輝くでしょうね。どうか愛子女帝の物語に続いて欲しい。
        それは今を生きる私達にかかってるんですね。

        243
  • 「平成さん」(゜∇^d)!!じょぶです❗

    まぁ~平成さんは、これでもかと続々と悪事が暴かれて行きますね。
    もう、一切合切洗い出して下さいね。
    清子さんは容姿だけでは無くて、性格迄もが不細工だったんですね。ビックリしました。
    今までは、母親の美智子さんに比べて、随分地味でモッサイな位しか印象が有りませんでしたから。
    雅子さんと愛子さんの母娘関係を見ていたら、全然違いますもんね。
    雅子さんは顔立ちは違っても、母親の自分だけをアピールせずに、娘が引き立つ様に可愛くしてるのが良く分かりますよね。

    やはり、自分に何もかもが備わっている人間と謂うのは、他人を妬んだり僻んだり意地悪しないですわ。
    無い物強請りの人間程、性格も悪いと言えるでしょう。

    今回のお誕生日に際しての、東宮❓侍医団の発表も、何やら美智子さんが小細工した様な印象を受けましたが、違うのでしょうか❓

    雅子皇后、よくぞ平成さんに耐えられました❗
    愛子内親王の子育て頑張られました❗
    これからも応援しております❗❗

    342
    4
    • 全文ほぼ同意ですが、侍医団の発表については私はあれで良かったと思います。
      「雅子さまは完璧な健康体。ゆえに国民の皆さん、今後は雅子さまの八面六臂の大活躍を期待していてくださいね」では雅子さまが気の毒です。
      私は雅子さまに、一病息災で無理なくご活躍頂きたいです。
      50代半ばでメンタルの疾患を抱えていても、あの活躍あの美しさ、旦那さまに愛されキラキラしてる、アラフィフの私から見たら希望の星です。

      105
  • どこかの宮廷物語と同じ風景に笑っちゃった。
    お粗末すぎ。
    事実であれば清子さんの心の中も知りたいですね。
    指示したみちこさんも実行した人も某国の人かと疑います。
    長官はみちこさんから殺せと言われたらやっちゃうのかな。

    河口湖の話は知りませんでした。

    自分の子供は自分で守る

    雅子様は命を懸けてよく守られました。
    とてもご立派です。

    今後も正しいと思ったことは実行してください。

    尋常ではないみちこさんの後ろに上皇がいたのか否か。
    憎まなければならない理由がどうしてもわかりません。
    息子をとられて憎憎しくなったのか。
    ここまできたら手がつけられません。

    みちこさんが醜い仕打ちをしたことが国民にバレてしまっています。
    本人は知っているのでしょうか? 必ず知るべきです。
    お宝の行方も国民は知るべきですね。
    みちこさんときこさんの写真を見るのも嫌です。

    有難うございました。

    299
    4
    • 上皇夫婦は、自分より出来る存在が嫌。
      意見を言ってくる人間も嫌。
      結果、周囲はイエスマンばかり。
      上げられてばかりだった美智子さんはともかく、明仁さんの方は割とその手の証言多いですよ。

      95


  • お茶会ネタ、続編ですね。
    相変わらず幼稚で残酷な会話で、これが日本の皇室であったかと思うとまことに情けない限りです。

    今回もそうですが、小内様のこれまでの記事を拝読して、皇室内の関係性や、それぞれの方の動きが見えてきて興味深く感じています。

    ○○様がこうおっしゃった、✕✕様がこうなさった的な話は漏れ伝わって他の皇室ブログ等に書かれていますが、なかなか誰と誰がどの様な感じで連携していて、どの様に動いていたのかはこれまでよくわかりませんでした。バラバラに伝わっていた事がどの様な状況で起きていたのか描かれつつありますね。

    私も皇后陛下へのバッシング記事を見かける度に、慈愛の皇室(皇室全体が慈愛で良心的だと漠然と思ってしまっていた)なのに、その都度報道がされるだけで、どうして助けたりして全体的に良い方へ持っていこうとする人がいないのか?と思っておりましたよ。まさか、当時のメインスタッフそのものが張本人だったとはね。。平成皇室、地に落ちたり。

    小室も交際期間は長いのだから、このお茶会にも参加していたのかも?参加者にうまく取り入って、眞子さんと二人で可愛がられていた様な気がします。小室の本質なんて見抜ける人皆無だものね。同じレベルか〜。あー、書いてるだけでムカついて来た。

    234
    3
  • 紀宮は今でも時々テレビに映るけど
    オーラ無さ過ぎて誰かわからない。
    昔はもっとオーラあるように見えてたけど演出に騙されてたんだな~
    天皇家には不必要に近づかないよう宮内庁には厳しく目を光らせてほしいです。

    231
    3
  • この、裏表の顔を持つおばあさんには本当に騙されました。

    平成の即位の折り、十二単を召されたおのお顔があまりに怖く、般若か夜叉に見えたため、おいたわしい、数々の苛めにあわれてお顔もとが変わってしまわれるなんて…と深く同情した記憶がよみがえります。

    そう、あの頃はまだこのかたの裏の顔を知らなかったのです。
    苛められて般若顔になられたのではなく、ご自身が般若か夜叉だったとは
    あきれて言葉を失っています。

    292
    1
  • 今日の内容も、やはりショックでした。
    ここまで平成の皇后は人間腐っていたのだと。
    腐った輩には同等の者しか寄ってこないのだと。

    あぁ雅子様、おいたわしい。
    お誕生日に寄せて、国民に、陛下に、あらゆる方に感謝されて、弱い立場の人々にも心を寄せられ痛みを分かち合おうとされる。

    そして・・・上皇上皇后に感謝されて。

    毎回、毎年常に雅子様は、上皇と上皇后に感謝してこられた。そのお優しいお気持ちを、一体美智子婆はどうお考えか?

    今回も。
    国民が即位に行幸啓に祝福の気持ちを寄せるのは、今まで上皇上皇后がお努めしてきたから、と雅子様は思っていらっしゃるのですね。

    いいえ、違います雅子様!
    私達国民は、陛下と皇后雅子様だからこそ祝福するのです!笑顔なんです!
    私達はあなたが大好きなんです!

    誰に強制されたものでもない、自分からお祝いしたい、ひと目お目にかかりたい、皇后雅子様と言う奇跡を自分の目にしっかりと焼き付けたい!心からの祝福の気持ちをお伝えしたいのですよ。
    それが私達国民の願いなのです!

    お優しい雅子様、どうぞいついつまでもお元気で陛下のお側で笑顔でいらして下さい、そしてお二人の血を受け継がれた敬宮様が次の天皇とおなり遊ばします様、心から願ってやみません。

    202
    2
  • サ――ヤね~

    家のドンマイさんとか言われて両親思いの優しい子って思わされてた

    上皇も可愛がってたようで
    ミテコは腹ん中でニンマリ

    皇后さまも大変苦しまれましたけれど
    天皇様も実の両親や兄弟からの仕打ちにどんな思いだったでしょうか

    もしかしたら
    昭和天皇様や色々な方々からその様な心得を聞いていたかもしれませんね

    ええ
    そうですとも!
    きっと奴等一味の悪魔度は元々分かっていらっしゃいましたとも!

    令和の時代が平和で幸せに永く続きますように願っています

    178
    2


  • 平成さん「で、もはや良し、ですよね」のあまり知られていない大罪に、日本の湖沼の生態系をめちゃくちゃにした、と言うのがあります。
    1960年にアメリカ外遊の際にブルーギル15匹を持ち込んで放して、瞬く間に「悪魚、ブラックバス同様に以前からの湖沼の魚を食い潰した」繁殖、2007年に何かの学会の際に「自分が持ち込んだせいで」と、陳謝したらしいが、あやふやに大きな記事にもならず「これもm子の忖度?」今に至ってきています。

    外来「平民」を入れて由緒ある皇室を同様に、ガタガタさせている、この「平成さん」のことを、きちんと分析する時期でしょう。。。

    181
    1
    • おっしゃるとおりです。
      この様な無様な出来事を、嘆いたり非難して済ますだけでは何も変わらないです。
      情報を多く集め、共有してさらに内容を吟味し、分析していく必要があります。
      たかが嫁姑の嫉妬で片づけることではありません。
      現に「忖度カレンダーで、ヤフコメ掲載停止や「ネックレスのもみ消し」でアカウント取り消しなど、協力なイヤガラセ、報復の被害が多発しています。マスコミに巣くった負のスパイラルは美智子夫婦に明らかにつながるもので、決して軽視できるものではありません。
      まだ、影響力のある有識者が、この問題に及び腰ですが、もう潮流を変えることはないでしょう。
      かつて傲慢不遜な某国に、庶民レベルから、毅然と反旗を翻したのと同様な、意識の変容が広がっていると感じます。

      135
      1
  • これが山中湖「事件」なのですか!?
    だったら言わせてほしい。上皇夫妻がパラオを訪問された際、自衛隊の船に僅か一泊するため億単位の金を掛けて改装したと聞きました。桁が違いますよ? それも2つ3つ。もう、皇室はかなり以前から狂っていたとしか思えません。

    248
    • しかも、パラオは警備上からも訪問を遠慮していたから政府も送る気はなかったのに、意地でも押しかけたのですよね。
      パラオは親日国だから、無理せず受け入れられる時が来たら自然に向かわれた方が良かったのに。「自分たちが行った」としたいだけか、なんのエゴか、理解に苦しみます。
      戦死した日本兵のためとしても、彼らの暮らしぶりから戦没者への思いを想像できず‥

      102
      • ヨーロッパの国々からの招待もなくなり、来るのは当時の皇太子妃。それならと、慰霊の旅を企ててアジアの国々巡り。晩年は、アジアの国しか相手にしてもらえなくなりました。

        75
      • 最初にパラオに断られたからサイパンに行ったんですよ。
        で、サイパンの慰霊()が受けが良かったので、どうしてもパラオに行く!となりました。
        能無しヨイショ侍従長の渡辺允が自慢げに美談にして騙ってましたよ。

        93
    • 自衛隊ではなくて海上保安庁の巡視船です。
      おっそろしい話ですが、それをも美談にしていたのが平成という時代です。

      120
  • 小内様、いつもブログアップありがとうございます。

    美智子様は慈愛の人だと思っていましたが、令和になり色々な情報が出てきて、驚く事ばかりですが、こちらのブログを読ませていただき、皇室を牛耳り、雅子様という日本の宝を長きに渡り虐め抜いた醜い老婆なのだとハッキリしました。

    警察庁出身の西村氏が宮内庁長官に就任されますが、美智子様、次男家族、宮邸に住みついている川島家の不正が正される事を期待しています。この人事に関しての小内様のご意見がありましたら伺いたいです。

    200
    1
    • 西村氏って、風岡長官が辞めて山本次長が昇格したときに「安倍官邸が送り込んだ」って言われてた人ですよ。
      本当は小田野さんに長官になってほしかったです。
      上皇、上皇后時代の連中は一掃してほしいので。

      95
    • 西村氏の起用は安倍政権の恥部を露出させないために雑魚ネタをリークして話題の主流をすり替えるくれる秋篠宮家のためなのでは?
      親族の起用についての道徳的な是非はともかく、川島夫妻は秋篠宮家の私的職員として正式に採用されているそうですよ。悠仁さまのご教育係という大義名分があることから住み込み扱いで、舟氏とお子さんも、いわば「職員住宅」に川島夫妻の家族という位置づけで居住ということですが。
      正式に雇用されている以上、いくら警察庁出身であれ、スルーするしかないのでは?

      96
      6
      • 川島家の人達は国民で一般人なのだから、皇室に職があっても収入費は税務署に申告しなければいけないのでは?
        納税の義務がありますよね?
        秋篠宮家に住み込んでいるために固定資産税などの税金逃れもしているし、大学関係などからの皇室親族を使って得た収入も多くあるはず。
        その申告もしていないようなら脱税でマルサは摘発しないのでしょうか?
        収入や出費関係があやふやになっていないかどうか誰も調べないのでしょうか?

        68
      • 滞りなく皇統を秋篠宮家に移すため、安倍さんの息のかかった警察庁出身の西村さんを宮内庁長官に指名したと何かで読みました。

        82
        1
  • 清子さんはおとなしい印象でしたが、実際はどんな方ですか?(ほかにエピソードがあれば伺いたいです)
    母親の影響が大きいと、降嫁して目がさめたりしないのでしょうか?

    132
  • 平成は、ほんとに大変な時代でしたね!
    よく頑張りました!
    天皇陛下もプロポーズの言葉通りに、雅子様を
    守り通して素晴らしいです。
    秋だったら挫折してたでしょうね!笑
    それにしても。上皇様は、ミチコのイジメ
    知ってるのかしら?
    全て知った上で、見てるのかしら?
    疑問です。もしかしたら。ミチコが上なのかしら?笑
    そこも知りたいです。(笑)

    158
    1
    • 上皇も皇太子時代、性格が良くないことで知られていました。
      だから美智子様と同じ穴の狢だと思います。それに美智子様に依存していらっしゃるし、そそのかされてもいらっしゃるんでしょう。

      清子さんもそうですし、秋篠宮も母親には頭が上がらない。

      天皇は雅子様イジメを通じて、より客観的に御両親を見られるようになられたのでしょう。

      108


  • “清子さまは「雅子さんと愛子さんは皇室の恥!」などと大声を張り上げ~”

    妹までが敵だったとは。。
    天皇は身内に縁がないですね。雅子さんと愛子さんとの3人家族以外が皆、敵だったとは。
    他の宮家だけが頼りなのかな?
    伊勢神宮の祭主、清子さんには、やってほしくないですね。
    イジメ家族の一員では由緒ある神宮の神事に関わってほしくない。
    こういう悪い人達がなぜ良い思いばかりしなければいけないのか?
    皇太子時代に天皇一家が排除されていたら、どうなっていたのだろう??
    怖いですね。
    秋篠宮家が今後、天皇の座を手に入れたら、どうなってしまうのだろう?
    何が起きるのだろうか??
    日本は大丈夫なのだろうか?
    怖いです。。

    214
    2
    • 秋篠宮家が天皇の座を手に入れたら、八百万の神々のお怒りは凄まじいでしょう。首都直下地震が起こると思います。連動して東南海地震も起こるかも。そうなれば日本は破滅です。

      91
    • え?今まで知らずに
      「清子さんは素晴らしい。黒田さんと皇族に復帰してほしい」
      とか言ってた人ですか?
      黒田は男キコ1号みたいなものなのに、この手の勘違いしてる人が未だにいてびっくりします。

      123
      5
      • 皇室のことはあまり知りませんでした。
        昔から祖父が明治神宮の会員だったので何となく昭和天皇を知っていた程度ですが平成の期間はあまり何も分からないままでした。
        秋篠宮の婚約会見は紀子さんが物凄くゆっくり喋っていて時々「ウフフッ」と笑いを入れるのが気持ち悪く、もっとハッキリ速く喋れよ!と思って見ていたのは覚えています。
        聖子ちゃんがブリッコと言われていたけど、こっちの方がもっと酷く思いました。
        皇太子の結婚は素晴らしかった。でも雅子さんに何が起こっていたのかも知らずにいました。
        愛子さんが物凄く痩せたニュースを見た時は凄く心配でした。
        それでも何が起こっているのか見えていなかった。
        秋篠宮家が優遇されていることさえ知らなかった。
        悠仁さんが学習院に行かないのも変に思ったりしていたが、そのころから何か少しおかしいと感じていたのかもしれない?
        眞子さんが婚約のような会見をした時は最初は嬉しく思ってもいたが、相手を知ってから周りが段々と見えてきて、皇室も酷い所なのだと段々分かっくると何だか質素に暮らしていた昭和天皇が可愛そうになってきた。
        昭和天皇の亡くなった日の朝、昭和天皇の声で「さらばじゃー」と空に消えていった夢を見た。
        亡くなったんだなと思った。友達に言うと「そんなことはない」と怒られた(天国に上がって行ったこと)が、このように戦争責任で良く思わない国民が多かったのに平成の天皇は国民に寄り添う天皇とされていたが、こういうブログや掲示板を見ると、平成はおかしな時代だったのだと気づかされる。
        皆、バブルが忘れられないような贅沢三昧の時代だったのだと。
        天皇になる皇太子一家が誰よりも質素な生活を強いられていたことも初めて知ったし、身内の色んな意地悪に耐えていたことも分かった。
        清子さんのことも地味な人くらいにしか感じなかった。
        平成時代の異常さを本当に何も知らなかった。大して皇族に関心がなかったのかもしれない。
        皇太子から天皇になった今でさえニュースの扱いが秋篠宮家の子供達以下なのが、お可哀そうである。
        秋篠宮家を良く見せるための情報操作は、まだまだ続くのだろうか。。

        65
      • 某掲示板で清子さんが結婚した頃のコメントで、「この結婚は、白い結婚である」というのがあり、何かといえば、夜の生活の無い結婚、今風に言えば、セックスレスという事。
        ありそう!と笑ってしまいました。
        男性にお聞きしたい、ああいうのと出来る?と、お下品ですが。。。
        個人的には黒田さんもナシだなあ。。!
        昔、昭和天皇の娘さんと結婚した男性がホステスと不倫して心中した時の新聞見開きの大きな写真入りの記事を、恐怖で親の読む端から覗き読みしました。
        心中という言葉を知ったのも最初でしたが、母が「お嬢様だから、つまらなかったんでしようね。」と、叔母達と話していて、チンプンカンプンだった少女の私。。。

        51
      • >かつて黒田さんのお母様が自分のところでなくてホッとしたとかおっしゃってましたから。

        内心はどうあれ「是非是非是非!」っていうのなんて川島くらいのものですよ(笑)
        正直「うちでなくてよかった」とおっしゃるほどのお家とも思わないので、笑ってしまいます。

        53
      • 上皇陛下の希望は彼女を女性宮家で戻らせることと聞き及び、とんでもないと思っていたので、おかしな支持が減るのでよかったです。
        なぜ日本人はここまで洗脳されるのか。
        洗脳解除が進み、平和ボケの日本人が減ることを願います。

        95
      • 黒田さんは皇族に連なりたいとは思っていらっしゃらなかったはず。かつて黒田さんのお母様が自分のところでなくてホッとしたとかおっしゃってましたから。

        押し付けられたんですよ、黒田さん。断れないキャラなんでしょう。それで土地かなにかを売って、内親王を受け入れる準備をしたとか。

        車オタクみたいですし、独身を謳歌していらっしゃったのにね。残り者に福は無かったようで…。

        85
      • 黒田さんとはどのような人なのでしょうか?失礼ながら,まともな人が礼宮の友人でいられるのか不思議でした。
        確かに一部で,人格者の紀宮に女性宮家を〜という話題もありましたが,今となってはあり得ない話ですね。

        102
  • 香淳皇后様はお気の毒でした。平成という時代に災害が多かったのは、美智子様が、神事を軽視して、欠席してばかりだったからだとか。国民が迷惑を被りました。迷惑どころではありません。

    202
    2
  • 美智子様を見習っていた紀子様は、美智子様と同じように人を呼んでこんなお茶会やっていたと思う。お気に入りの皇室ジャーナリストももちろん呼んでいたと思う。

    200
    2
      • 皇后陛下のお子を流産させたり、敬宮様をストーカーのように追いかけたり…。
        朝日新聞の人間は犯罪者集団です。

        親がどちらかと言えば左寄りの思想で、インテリを自負していて、熱烈な朝日新聞信奉者。朝日新聞の書くことは間違いないと育てられて来ました。
        でもそんな私と弟二人も、社会人となり、世間を知り、朝日新聞って何だかちょっと偏ってない?と考えるようになり…。
        そしたら、出るわ、出るわ、朝日新聞。
        「従軍慰安婦問題」「サンゴ傷つけ事件」
        兄弟誰一人、朝日新聞取ってませんよ。

        71
  • ブログ主様、毎日の更新ありがとうございます。私はほんの偶然から、今上陛下が浩宮様だった頃からの趣味のお仲間から素のお人柄を伺う幸いに何度か恵まれ、なんと素晴らしい方かと尊敬しておりました。
    その方が何年越しで切望された雅子さまへの酷い報道を目にするたびに、あの方がお選びになったひとがそんなはずはないのだがと、心苦しく思っていました。
    こちらのブログで、長年の疑問が氷解する思いをしております。
    とは言え、読み進むのも辛い内容の記事は書くのも穏やかではいられまいと存じます。お見舞い申し上げます。

    206
  • 小室圭と眞子さまの記事も徐々に削除されるようになってきています。小室サイドにそのような力は有り得ませんから宮内庁側からの圧力と考えて差し支えないのでしょうか?

    178
    1


  • 坊城さんは、旧華族出身で、東大建築学科卒。パリのソルボンヌ大学に留学されてた頃に、降ってわいた様に清子さんの事が取り沙汰されていたと記憶しています。
    カトリック信者のお家でしたよ。
    御本人もお洒落な方でしたよね。そらぁ~昔と違って、容姿も性格も不細工ときたら、何としてでも逃げるでしょうよ。嫌ですよね。
    他にも園池さんと謂うこれ又旧華族出身の学者の卵の方が取り沙汰されてました。
    いい迷惑だったと思います。

    山中湖事件の事も、詳細は知りませんでした。
    美智子さんって、雅子さんストーカーだわ。
    ((((;゜Д゜)))((( ;゚Д゚)))

    109
    • あとは服部家の御曹司も候補でしたよね。
      何も好き好んで皇室から顔面偏差値の低い嫁を娶らなくても、
      皆さま、いくらでもよい縁談があったのでしょうし、
      自由恋愛でもお相手はいくらでもいたことでしょう。

      100
  • 小内様
    このトピには直接関係は無いのですが、
    新・宮内庁長官の西村泰彦氏は、上皇家を優先せず、
    天皇・皇后両陛下を盛り立てて下さる方でしょうか?
    それとも、あまり期待は出来ない方なのでしょうか?

    雅子様を追いつめるような方でなければよいがと
    心配しています。

    109
    • 雅子様を追い詰めたりはしないかもしれませんが、安倍さんが送り込んだということは男系男子主義者じゃないかと懸念しています。

      秋篠宮家、上皇両陛下をしっかり観察されたら、国民にとってどなたが良いか分かるんじゃないかと期待しています。安倍さんに知らせていただきたい。

      84
  • 国民は報道で知ることしか出来ませんから、何故いじめてる子は非難されず、虐められてる愛子様や雅子様がバッシングされるのか気の毒で不思議でした。
    山中湖の件も真実を初めて知りました。
    美智子様を偶像崇拝している年配の方にも、真実が伝わるように、テレビや週刊誌で広めて頂くことはできないのでしょうか?
    ブログで国民に真実を伝えて下さる覚悟には、感謝していますが、読むたびに、余りにも今までの情報と違いすぎて、ブログでは年配の方々に伝わらないことを歯がゆく思っております。

    118
    1
    • ネットでこのことを知った時は 私も驚きました
      でも 今まであった皇后陛下雅子様 敬宮愛子様へのいじめ報道が
      イマイチわからなかったのですが黒幕がこのかただとすれば
      みんな繋がりストンと胸に落ち納得できました
      なのに このことは テレビでは語られないし
      雑誌にも書かれません
      最近大木賢一さんっていうライターの方がネット記事の中でふれて下さいましたが
      そんな世界なんでしょうね 皇室って、、、、菊のカーテンっていうのかな
      自分の思っていた象徴天皇制とは 全く違った姿をしてたんだなって
      でも 今上天皇皇后両陛下を 見て この方達だったら信じられるかなって思いはじめて
      でも 4月とかに 皇太子でもないのに 立皇嗣の礼をされて 既成事実作られてA家に皇統が移ってしまうのなら もう私にとっては
      皇室は不要かなと思っています 悠仁様が様は未知数 そのうち圭殿下だなんて
      勘弁してほしいです
      でものその前に イーガブとかへ 立皇嗣の礼反対のメールは送り続けて
      せめてもの意思表示はしていこうと思っています
      宮内庁 政府は 国民愚弄してます

      だから

      52
    • お年寄りはテレビが主体でしょうね。週刊誌も読まれるかも。
      でもテレビでこれは言えないでしょう。とはいえ、雅子皇后の話に上皇后を絡ませるのはやめて欲しい。もちろん天皇に上皇のことも(これは、そんなに聞かないが)。

      我々は口コミを頑張るしかないでしょうね。にわかには信じて貰えなさそうですが、説得力ある話をしないといけませんね。

      79
  • 冬の日の澄んだ空気を感じる写真。
    この写真の向こう側に、天皇家が耐え隠し続けた悲しみの日々があったことを思うと、胸が締め付けられます。
    なぜ、こんなに思いやり溢れるご家族なのか…
    それが、悲愴な環境だったからとは、なんて残忍なこと。
    そして皮肉にも、それゆえに天皇家のあたたかな雰囲気に
    私達国民が心癒されていたとは…
    悲しすぎます。

    72
    1
  • この様な奥様で、老体の上皇さまが気の毒でなりません。

    お嬢様はどこまでも勘違い。
    世の中からこんなに離れすぎてて孤立している世界、眞子さん、佳子さん、他
    大学でも楽しく過ごしている一般のお友達を見ているでしょうし、普通に今を楽しみたくなる姿もわかる気がするな。

    こんな意地の悪いばぁさんいやだ!

    27


  • 見て子さんがDV夫人に「第三夫人なんですってね」問いかけ
    DV夫人が見て子さんに「お母さまは上海夫人なんですってね」と言われたとか。
    上海夫人とはどういった意味なんでしょうか。
    ご存知の方おられませんか。
    あまり良い意味ではなさそうですが・・・・。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください