個人ブログは、皇室「是々非々」実録に移転しました。本サイトは、誰でも投稿できる皇室サイトに変えていきたいと考えています。


雅子さま「カワセミ事件」にみるイジメの真相 清子さんと「和解」は本当か?



一部メディア報道によれば、黒田清子さんと雅子さまが和解したらしい。だがその報道によれば、まるで雅子さまが黒田清子さんを邪険にしていたかのような書き方であった。これは正しくない。

カワセミ事件

黒田清子さんが降嫁する以前、いまだ「清子さま」であった時、「カワセミ事件」とよばれる騒動があった。

清子さんは、結婚する前、山階鳥類研究所非常勤研究員を務められ、赤坂御用地と皇居に生息するカワセミの研究を手がけていた。赤坂御用地に生息するカワセミを観察する際に、当初、東宮御所に部屋を借りていたが数回利用してからヤンワリ断られた。これに清子さんは大変ショックを受けたという。その後、清子さんは観察のために秋篠宮邸を利用されたが、お忙しいにもかかわらず紀子さまは「いつでもどうぞ」と仰って、清子さんは大変感銘を受けたというストーリーである。

偶然、当時の週刊誌の切り抜きがツイッターで流れていたのであ掲載しておきたい。

雅子さま「醜聞」を、美智子さま「酒の肴」にお茶会 伏魔殿の御所

その真相は…

このカワセミ事件は有名なので、知っている人も多いだろう。当時の週刊誌は、このカワセミ事件をもって、清子さんと雅子さまの不仲を、さらに一歩踏み込んで「雅子さまは冷たい人」というイメージで報じた。

だがこの事件の実際は、週刊誌の報道とはかなり異なるので糺しておきたい。

清子さんが東宮御所に数度お泊りになってから「やんわり断られた」のは事実である。だが、清子さんは、東宮御所の雅子さまのプライベートゾーンのお部屋(東宮御所の南側部分)を強く希望された。「その一角が観察に最適」とのことだったが、これは寝室に泊めてくれと言っているようなものだ。

ゆえに東宮職は宮内庁を通じて清子さんに「(プライベートな部屋の利用については)ご遠慮いただきたい」と述べたのだが、これが逆恨みされてしまったようだ。またこれは完全に私の憶測だが、美智子さまは清子さんを通じて雅子さまの情報収集をしておられたので、東宮側はそのような動きを嫌がったのかもしれない。

また紀子さまは清子さんを歓迎したというが、皇太子家と一宮家とでは天と地ほどの差があることを念頭に置いて欲しい。東宮御所で宿泊される場合には警備なども含めさまざまな手続きが必要になるが、当時は一宮家に過ぎなかった秋篠宮邸に宿泊されるのに煩雑な手続きはない。このような実務上の差もあり、一概に語るのは極めて乱暴だ。

和解は本当か?

このような背景があってにもかかわらず「カワセミ事件」は、雅子さまバッシングに利用され、まるで雅子さまが冷たい人間かのように報道された。また、雅子さまをバッシングする形でこの「カワセミ事件」がメディアにリークされた経緯も、訝しく思わずにはいられない。一体だれが漏らしたのであろうか?

このように皇室で起きた何気ない事件が、つねに雅子さまに不利な解釈のもとに報道されたことが「雅子さまイジメ」の病巣の一つであると考えている。

ともあれメディアの情報によれば、雅子さまと清子さんは仲直りされたらしい。仲良くされることは良いことだと思う。

だが、そもそも雅子さまが清子さんを邪険に扱ってなどいなかった事実はここれ重々述べておきたい。

雅子さま「醜聞」を、美智子さま「酒の肴」にお茶会 伏魔殿の御所



84 件のコメント

  • 美智子さんって、本当にどうにもこうにもならない最悪の姑だったんですね。
    自分の娘は使うわ、メディアは操るわ・・・
    あれだけの地位におられたのですから、
    晩年は福々しく品格のあるお顔になられてもよさそうなものなのに、
    まったくそうは見えない。
    着飾ったり、ポーズを取ったりにご執心された挙句、
    内面を磨くのを忘れられたんでしょうね。

    314
    3
  • この事件が雅子さま叩きに誘導されていたとは恥ずかしながら存じ上げませんでした
    私も嫁としての立場から申し上げますが古来より「小姑鬼千匹」という言葉が脈々と言い伝えられております通り小姑の存在というのは嫁にとって本当に困ったものです
    この事件が起きた際、私の周囲の女性陣の間では「新婚家庭にブラコンを隠そうともしなかった小姑がなんやかんやと理由を付けて『泊まりに』やってくる」という光景を己に置き換えて「サーヤ図々しいし非常識にも程がある!怖い!」とサーヤ非難と浩宮さまと雅子さまに同情する声しかなかったのですが世間では雅子さまを責める方もいらしたのですか…驚きました

    282
    4
    • 結局片方の意見だけ聞いていても一方的で意味ないってことでしょう。双方の意見を聞いて初めてその件についての見解を述べることが出来るのだと思う。

      105
      3
      • あんなに広い赤坂御用地なのですから、テント張って観察すればよかったんですよ。
        ほんと、性格の悪い女。
        前の両陛下が退位前に突然プライベート映像を公開しましたが、いつでもどこでも嫁に行ったはずのこの女がいてびっくりしました。
        「実は出戻っている」っていう噂に信憑性がでてきましたよ。

        269
        4
      • 一般的にはそうなのですが、この「カワセミ事件」は、既に
        ・新婚家庭に何度も泊まりに行き、またさらに行こうとしていた
        という事実があります。
        普通は、お嫁さんに気を使って、招待が無い限り行きませんよ。
        どんなに広い家で、お手伝いさんが何人もいたとしても。
        ましてや、この家のお嫁さんは、出張付きの仕事(公務)もされていたでしょ?
        家に滞在できる日くらい、新婚なのだから夫婦でゆっくり水入らずで過ごしたいですよ。
        だから、普通はそれらを想像して、遠慮して押しかけ宿泊などしないのです。のっぴきならない理由ならまだしも、それでも都内のホテルに泊まるなど、皇太子ごご夫妻に関わらぬよう、手を煩わせぬ方法を選びますよ。
        カワセミの観察なら、宿泊のみの撤去可能の簡易プレハブを建ててもらい、入浴・食事は御所で済ませ、お弁当は持参するとか職員に届けてもらうとかしますよ。
        出張仕事の多い兄嫁宅にカワセミ観察(!)で泊りたいなど、そんな図々しいこと、恐ろしくて普通は言いません。

        269
        3
  • その事件のことを知らなかったのですが、伊勢神宮参拝に合わせてネットニュースで出てきたので気になっていました。
    取り上げていただきありがとうございました。
    小姑との付き合いは微妙で難しいものです。
    一般家庭でもよくある話と思いますが、間に美智子さまが入っていたりするとややこしいことになりますね……
    和解という言葉が出たので、そもそもお二人の仲がどうだったか関係なく、先日は楽しくお話しされたのではないかと想像できますね。

    115
    1


  • 新婚のところに夜中に何度も押しかけるというのは、非常識ですよね。
    さーやは浩宮さまが大好きだったので、取られたように思って嫉妬からいじわるをしたのだと、当時は思っていました。
    雅子さまに冷たい態度だったのも、そのせいなのかと。
    でも、美智子さまの意向で動向を探っていたとは。
    どうしてそこまで母親に従順なんでしょうか。
    自分は着飾るのに娘には無頓着な母親なのに。すっかりスポイルされていたのか、恐怖支配だったのか、共依存だったのか。

    192
    4
    • いい歳した小姑が、新婚夫婦の寝室に寝泊まりする事自体が変ですよねしかも、それが姑の差しがね等、
      あり得ません❗️本当に恐ろしい母娘です。又、又、お二方に対する考えが変わりました。非常識でしょう

      198
      5
      • >週刊誌に、雅子さまは排卵日になると(当時の)皇太子殿下を避けていらっしゃるという主旨の記事が書かれていたのを見たことがありますが

        なんて嫌がらせの記事なの!まさか、と思いましたが、思い出してみると、私もこう仄めかした記事を見ました。当時は「まさか、排卵日を避けているなんて言いたいわけじゃないわよね?いくらなんでも恥知らず過ぎるものね。こんなふうにこの記事を解釈する私が汚いわ。」
        なんて思ったものでしたが。
        あまりに異常な時代でしたね。皆さんで「こんな記事があった」とイジメた側の汚さを引きずり出すために検証し合うのもいいですね。
        今後の天皇ご一家を守る事にもなります。
        反論や仕返しをしたりできない・なさらない方だから、少しでも国民がしておかないと笑
        やはりイジメは、いじめられている子を守る周りの子がいないと、どうにもなりませんからね。

        162
        2
      • 週刊誌に、雅子さまは排卵日になると(当時の)皇太子殿下を避けていらっしゃるという主旨の記事が書かれていたのを見たことがありますが、そんなことを知るのは当人同士だけのはずなので、嘘だとその時思いました。現在民間人がその記事に関与しているような気がします。

        150
      • 雅子様の生理周期を把握されていたそうなので、案外、排卵日の夫婦生活阻止の目的があったかもしれませんね。

        171
        2
  • 美智子さんは、東宮御所に自分の犬を放っていたのですね。

    本当に恐ろしい方です。ゾッとしました。お気の毒な雅子様。

    また、サヤ子さんが観察にいいからと兄夫婦に遠慮も相手を思う配慮もお持ちでなかった事は本当に残念です。結婚して降嫁し一般人になったのに!

    雅子様には、実家とべったりだとか皇室に嫁いだのに覚悟がないとかないことばかりのバッシング。え?ご両親は外国にいらっしゃるのに?とずっと思っていました。それに皇太子妃時代の美智子さんは実家とは疎遠でとこれまた嘘ばかり。印象操作ですね。実際は富美さんはしょっちゅう御所を訪れていましたし、外国訪問時には夫婦して空港にて出迎えしてましたよ。

    また上皇夫妻の話し相手として御所にサヤ子さんが頻繁に訪問され食事を共にされているとの報道もありました。この差は何なんでしょう?

    >だが、そもそも雅子さまが清子さんを邪険に扱ってなどいなかった事実はここれ重々述べておきたい。

    小内様、情報をありがとうございます。

    172
    5
    • >実際は富美さんはしょっちゅう御所を訪れていましたし、外国訪問時には夫婦して空港にて出迎えしてましたよ。

      東宮明仁と東宮妃美智子はご結婚後、伊勢神宮へ結婚報告の参拝をしましたが、伊勢神宮から帰京して駅へ到着した時、正田夫妻が出迎えました。

      東宮明仁と東宮妃美智子が訪米訪問から帰国した時、羽田空港で出迎える人たちのなかに正田夫妻がいました。

      東宮妃美智子が体調を崩して御用邸で静養していた時、天皇家以外は利用してはならないと言われる御用邸に正田英三郎が入っています。

      浩宮さまの学習院での運動会を、正田富美は貴賓席で、テント下でも、見学していました。

      浩宮さまが学習院オーケストラでヴィオラ演奏される時、正田富美は客席にいました。

      紀宮さまの日本舞踊を見るために、正田富美は客席にいました。

      東宮妃美智子と正田富美は、しばしば隣同士の席で着席していました。

      東宮妃美智子は結婚前、自宅に東宮明仁との専用電話線を設置していましたが、結婚後もその専用電話線は残っており、「美智子さまと富美さまは、その専用電話線を使ってよく話し合っていました。」と正田家のお手伝いさんが話しています。

      152
      1
  • カワセミ事件、全く誤解していませんよ。
    真実通りのストーリーで、世のまともな女性の間では有名な事件です。
    週刊誌に報じられた日から、真実のストーリーで有名ですよ。
    清子さん、図々しすぎってね。
    その後の紀子様の対応も、「わざわざおにぎり作るなんて、おにぎり位大したことないのに美談になっちゃって。紀子様には紀子様の下心があるのに。」ですよ。小内様、世間知らず過ぎ笑
    庶民はずっと心が広くて聡明で、見抜いていますよ。老若男女ね。
    美智子様、中身磨きをせずに頭空っぽすぎ。心もね。
    清子さん、だから男性にモテないのね。こんなことしてる女性(30過ぎ迄母親と一緒に嫁いびりに嫁の寝室まで見たがる)、醜いわ。お友達になるのはもちろん、ちょっと話をするのも嫌だわ。

    164
    3
    • 一時期、雅子さまの行動はすべて「事件」扱いされていましたよね。
      朝食に卵を3個召し上がっても、ご当地名産のマスクメロンジュースをおかわりされても、
      すべて皇族にあるまじき事件だと報道されていました。
      その反面、秋篠宮家の台所事情は厳しく、内廷と違って御料牧場からの乳製品ですら自腹で購入しなくてはならず、お子様をたくさん抱えているのに質素な食事にしなければ賄っていけいので紀子さまはやりくりにご苦労され食費を工面されていると。
      まさに清貧の妃殿下として賞賛を浴びていました。
      何かと比較されるのでつい思ってしまいましたが、宮内庁も秋篠宮家に「卵3個位食べさせてあげなさいよ」と(笑)。

      118
      • 秋篠宮家は御料牧場の製品は、美智子様のご配慮で「頂いている」と記事で読んだ気がするのですが、私の記憶違いでしょうか?
        どなたか、ご存知の方がいらっしゃれば教えてください。
        それと、そうそう、紀子妃の清貧アピール、凄かったですね。

        129
        1
      • うわ~、あったあった。爆笑
        私の記憶では「卵は2個」笑
        卵の数と、マスクメロンで豪華さをアピールした記事でしたね。
        卵って、10個入り1パックで100円で買えますよね?
        その卵の数をわざわざ書いてましたよね。笑える。
        あと、マスクメロンのジュース。
        デパートの催事場でも売ってますよね。
        皇族どころか、一般人でも贅沢アピールにならない駄記事。
        当時も、読みながら頭の中が??
        でした。

        126
    • 「乳幼児期の愛子様、清子様からのプレゼントポイ捨て事件」
      「山中湖校外学習宿泊事件」
      ・・・。
      書いていて、腹が立ってきました笑。
      どの記事を読んでも、雅子様が悪くない内容ばかりでした。
      特に「ポイ捨て事件」は、健全に育っている乳幼児なら当たり前の行動でした。それを「事件」。
      愛子様バッシングは雅子様に堪えたでしょうね。

      108
      1
    • 新聞の下欄に載る週刊誌の広告(文春と新潮)でしか皇室関係の記事は知りませんでした。数年前までネットもまだ読んでいなかったので、「カワセミ事件」は初耳です。

      「正月おせち事件」
      「1500円ランチ事件」
      「ペットの主治医と豪華ディナー事件」
      「皇族の集まりの食事会で遅刻し、出迎えた紀子様と清子様に『どうも』事件」 

      小内様
      これらの小さな事件も記事の中で教えてください。心ある方々の中ではお分かりになっていても、私のように知らない者もいますし、週刊誌を信じて雅子様を誤解している方もいるかと思います。
      元宮内庁職員の小内様の言葉を通して、雅子様の誤解を解いて頂ければと思います。
      どうぞ宜しくお願い致します。

      77
      1
    • 私は全く気づいていませんでした。
      女性週刊誌などの類を読む習慣がないですから。
      小山内さん、情報ありがとう。
      これからも期待してます。

      99
      2
    • 当時の週刊誌の紀子様アゲ、雅子様サゲ、は凄かったですよね。
      私も大好きだった雅子様を見る目が、疑惑の目になってしまった時期がありました。雅子様入内前は「皇太子様にこの方はもったいないなあ。こんな素晴らしい方が存在するんだなあ。おまけに生粋のお嬢様!」と思っていたにもかかわらず。しかし、
      「カワセミ事件」
      「正月おせち事件」
      「1500円ランチ事件」
      「ペットの主治医と豪華ディナー事件」
      「皇族の集まりの食事会で遅刻し、出迎えた紀子様と清子様に『どうも』事件」
      ・・・もう、いくつ事件があったか書ききれませんが、これ、どう読んでも雅子様、悪くないですよ!
      特に一番最後の事件も当時からまともな女性は
      「紀子様と清子様、わざわざ出迎えて待ってるなんてイヤらし~~!爆笑
      何が『雅子様一人だと入りづらいだろうから』よ!大爆笑
      1人で入って行けるっつーの。
      どうやったら紀子さんと清子さんが玄関で待っててくれた方が助かると思えるの?
      余計、嫌だわ!
      雅子様、その出迎えの発想に驚いて『どうも』しか言えないの、当たり前だよね。しかも、この場合は『どうも』でいいし。
      紀子様と清子様の発想は中学女子のうざいグループが集団じゃないとトイレに行けない発想と同じ。トイレなんてまともな奴は一人で行くっつーの。
      それで、雅子様の当たり前の態度でこれ見よがしに人前で泣く紀子様。
      イヤらし~~~!
      絶対、計算して泣いてるよね。雅子様を悪者にし、自分を良い子に見せるために。雅子様、悪くないのにバッシングされてるね!
      あんな記事・こんな記事もあったけど、ここに書いてある雅子様のどこが悪いの?
      ・・・こんな感じですよ。

      109
      2
  • 女性天皇を、女性天皇をという人は何故に清子様の時にはだんまりだったのだろう?
    今からわずか数十年前のことだ。
    何故、あの時は女性にも天皇になる資格がある!清子様がなれないのは女性差別だ!という
    意見がひとつもでなかったのだろう?

    また、愛子様誕生前にも眞子様を天皇にという意見はひとつも無かった。
    何故か愛子様だけに愛子様のときだけに「女性差別」という名目がでてきたんだろう?

    30
    47
    • 15:41様

      日本人は生まれてから天皇制の下で暮らしているので、意識する暇があまり無いように思います。私も強く意識したのは、皇后様が登場してからです。もちろん皇室の日本伝統文化には感心ありましたが。長く皇太子ご一家を巡る事件や論争を見聞きして、大人の目で皇室を見直すと、表立った報道は何かおかしい。美智子妃の写真、慈愛とか言われても、経験を積み多少大人になった私の目を通すと、かなりなナルシストぶり。そこへ秋篠宮家の事件が様々起こり、この方の家から天皇が出る事に疑問を持ちました。
      ちなみに私はカトリックです。誰でも人生の中で日本人を意識する時点があり、その美徳を備えた人に継承して欲しいと願うのは、ごく自然ではないでしょうか?
      ちなみに美智子妃の写真のベール、信者が普段ミサで使用する物より、かなり長いように思います。あれは撮影用に用意したものではないでしょうか?また清子さんについては、いずれ降嫁する身なのであまり情報が出ず、よく分かりませんでした。ただ最近清子さんは人格者、女性宮家に相応しいという意見もあるようですが、これは作られた情報ですね、きっと。

      90
    • 15:41さん

      これまでの皇室典範では、皇位継承は直系男子が優先です。清子様のときにはすでに長男の浩宮様(現天皇)がいらして皇位継承一位は明白だったからわざわざ清子様を天皇になどという声はなかったのです。

      眞子様は直系ではなく、直系である皇太子ご夫妻にまだ男子が生まれる可能性がありました。皇太子ご夫妻になかなかお子様ができなかったときには、上皇が「(もし皇太子ご夫妻
      が子に恵まれなかったら)眞子がいるじゃないか」とおっしゃたといわれたこともありましたが、愛子様が生まれたからには傍系女子の眞子様より愛子様のほうが身位は上なのです。

      そして今のところ皇位継承順位1位は秋篠宮様ですが、憲法にある「皇位継承は世襲で」という観点から、やはり直系で、時代的にも男子にこだわらず天皇の子である愛子様が女性天皇になるのがいいんじゃないかということです。

      簡単な質問に答えるのはかえって難しく、くどくなってしまいました。ごめんなさい。

      79
      • いいえ、くどい位、声をあげなくては、来年4月には秋篠宮立皇嗣の礼が、行われてしまうと敬宮愛子様は
        皇太子にはなれません❗️早く愛子様
        が立太子される様にしなくてはなりませんね直系長子であられる敬宮愛子様は正しく男系ですから、立派な後継ぎですよね

        92
        2
    • それは、私の場合で言えば、これだけ皇族が減ってきたら、そのうち宮内庁や政府から女性でも皇室に残れる、天皇になれるという話が当然出てくるだろうと思っていたからです。
      ところが一向にそんな話は進まず、一度は認めかけたのに、悠仁様が生まれた時に先送りになった。
      秋篠宮家の不適切な行動が色々と明らかになっても、まだ男系男子に固執する政治家(頭の固そうなおじいさんたち)の意見が通りそうだ。
      とんでもない。ということで、これは女性差別だと憤っているんです。

      64
    • 例えば清子さんが上皇ご夫妻の第1子だったら話は別だったかもしれませんが、清子さんは第3子です。
      女性差別という観点で清子さんと敬宮さまを比べるのはおかしいですよ。
      そして眞子さまも一宮家の内親王です。天皇陛下の唯一のお子さまである敬宮さまとは立場が違います。

      77
    • 清子様の時は既に皇太子の立場の方が存在し、その皇太子の将来のお子様が皇太子・天皇になられるとはずでした。
      眞子さまは、皇太子のお子様ではありません。宮家のお子様です。称号(紀宮)のある清子様の格下です。

      50
      • 昭和の陛下の第一子、皇女照宮成子内親王殿下は、
        「この方が男子であったなら。」
        と周囲の者がもらすほど立派な方でした。

        47
    • >女性天皇を、女性天皇をという人は何故に清子様の時にはだんまりだったのだろう?

      男女問わない直系長子になったところで紀宮は兄弟間での継承順位は一番下だからだと思いますよ。
      え、とにかく女を!と言ってると思ってるんですか?

      >また、愛子様誕生前にも眞子様を天皇にという意見はひとつも無かった。

      そうですか?
      敬宮さま誕生以前に当時の天皇が「眞子でもいいではないか」と言ったという話が流れてましたけど。

      25
      • > 兄弟間差別もおかしいし、長子差別もおかしい。

        これは仕方ないですよー。長子の方が先に産まれた分、親や祖父母と接する時間が長いんですもん。家業を教える教育のための時間を長く持てるでしょう?

        また統計的にも、教育にかける時間やお金の問題で、同じ兄弟でも長子の方が優秀になる場合が多いと出てるそうです。

        優秀になるかどうかはさておき、特殊な家業だから、親と接する時間が長く教育を受けやすい人が継承順位が上なのは理にかなってるのではないでしょうか。なるべく可能性が高い方法にするしかないのです。。

        20
      • 19:05さま

        直系長子ということなら、浩宮さまでいいし、次は直系長子の愛子様でいいんです。

        ですから男女差別じゃないです。
        その時に清子様が長子で、浩宮様が第二子で、それでも浩宮様が天皇になるなら男女差別でしたね。

        30
      • >そんなこと言ったら、
        すでに男系男子の秋篠宮皇嗣殿下
        次に悠仁親王殿下って決まってませんか?

        決まっていませんよ。
        あくまでも暫定です。
        例えば、天皇陛下に男のお子様が誕生されれば秋篠宮以下の順位は下がります。
        浩宮様誕生で常陸宮様の順位が下がったのと同じことです。
        限りなく可能性は低くても暫定順位に過ぎません。

        36
      • 19:05様

        そういうふうに、時代が変わってきているのです。
        遺産相続であれば、昔は長男が全部貰っていましたよね。
        ところが、今は男女・兄妹平等に、権利があります。
        法律は、その時代時代の国内の問題にあわせて、変わってきました。
        そして令和の今、国内の問題(皇室)に合わせて、変わろうとしているのです。

        29
        1
      • おかしいよ。皆さん
        愛子様には、女性差別するな!と言いつつ
        清子様には…すでに長男の浩宮様が決まっていたからですなんて。
        女性差別がおかしいなら、兄弟間差別もおかしいし、長子差別もおかしい。
        何で長子だけは、皇室典範通りに準じ他は差別というの?

        そんなこと言ったら、
        すでに男系男子の秋篠宮皇嗣殿下
        次に悠仁親王殿下って決まってませんか?
        すでに決まってるんですよ?

        2
        228


  • 清子さん、カワセミの観察をするために東宮家に行きたいのではなくて、東宮家のプライベートスペースを覗くために、カワセミ観察を口実にしてたのね笑
    東宮家に泊まった日は、部屋のあちこちを開けて、引き出しも開けて中を捌いて観察してたのね笑
    さすがに泥棒はしていないと思うけどね笑
    雅子様の下着がどうだ、とか、美智子様に報告ご苦労様でした。
    小内様からすれば、下品な事を書いていると思われるでしょうが、女優タイプの女性って、ライバルの下着まで知りたがりますよ。日記や手紙や電話の盗み聞きなんて大好物です。
    まったく、カワセミの観察がしたいなら、侍従や宮内庁職員に豪華なテントでも張ってもらえばいいのよ。どうせ自分じゃ張らないだろうし。
    食事も職員に運んでもらえるでしょ?お風呂は入ってからテントにこればいいんだからさ。
    雅子様、人格が全くない扱いをされてるじゃないの。
    金のかごに入った奴隷よ。

    59
    2
  • 雅子さまが理由もなく人を邪険にするような方でないことはよく分かっていました。

    それでもこうして改めて、近くにいらした方の言葉をお聞きするとまた違った感慨があります。小内さまがこのような勇気あるブログを立ち上げて下さり感謝の気持ちが止まりません。事実は事実、憶測は憶測としてきっちりと分けて書いて下さるので本当に安心と信頼を感じます。

    令和の時代が良いものになるよう私も共にお祈りさせて頂きます。

    53
    1
  • 皇居からそんなに遠いわけでもないし、清子さまなら送り迎えも自在なわけだし
    早朝に直接出向かれたらいいだけの話
    おかしいなと思っっていたエピソードですね

    美智子さまの間者疑惑もあったとは知りませんでした

    いろいろ教えて下さりありがとうございます

    54
    1
  • ブログ主様たびたびの更新ありがとうございます。

    美智子皇后と長く生活をご一緒された清子さんの性格について、たいへん興味あるところですが、いくら観察とはいえ自分の私的な用事の為に、夫婦のプライベート部分にあたる部屋を借りたいなど、大人のする事でもないというのは厳しいでしょうか?

    まして兄嫁は他人、普通なら距離を取るのが常識だと思いますし、やんわりと断られたのを怒るのは、はっきり言って、逆恨みでしょう。

    こう言っては何ですが、所詮はお嬢さん育ちですね。それまで虐められもせず通せたのは皇室ゆえですね。

    それにしても、当時の皇太子様は美智子妃の実態をわかっていらしたのですね。

    今でも別サイトでは、『愛子様不登校』『雅子様祭祀できない』など間違った事実を投稿する方を散見します。このように正しい情報を教えて下さるので、一つ一つ反論して参りましょう。

    次回も楽しみにはしております。

    52


  • 小内様、中々タイムリーな話題の提供をありがとうございます。
    私は、雅子さんが皇室へ入られてからはずっとファンでした。この様にコメントしますとミーハーだと思われますが。
    雅子皇后とは、同年代です。やはり、皇太子妃ともなるととても素晴らしい方が成られるんだなと。次男の秋篠宮殿下の3DKのシンデレラとは、違うのだなと思いました。
    只私も子育てや親の事情等で、このカワセミ事件は知りませんでした。
    昔と違って、天皇の娘とはいえ綺麗で無かったら、婚期も遅いんだなぁ~位にしか当時は無かったです。
    雅子さんも自身のプライベート空間に、実の妹では無くて義理の妹小姑には、流石に立ち入って欲しく無かったのは当然でしょう❗
    清子さんも幾ら母親に探りを入れる様に言われたとしても、度々は駄目ですよ。
    東宮家も雅子さんが皇室へ入られた頃の、皇太子の曽我侍従(御成婚時の朝、雅子さん自宅へ赴いて、傘を差し出されてた方です)が居られましたが、亡くなられたのが残念でした。
    美智子さんの四半世紀に渡る雅子さんへの言動は、到底許されるものでは有りませんね。
    その様な方が、平成と謂う時代の皇后で有ったとは、非常に国としても悲しい事ですよね。

    先日の伊勢神宮参拝時には、普通に会話されてお食事も為さっただけだと思いますが、又女帝殿からの意向で、わざとらしく昔の話を出させたのでしょうよ。
    最近は、私もネット等を視ていますし、美容院へ行ったら皇室関係の週刊誌を直ぐに読みます。
    雅子皇后が活躍されたら、その都度相反するコメントや話題が宮内庁や週刊誌から出る事が、大変面白く不快ですよね。

    47
  • 当時の天皇家では皇太子妃雅子さまのことを「カワセミ」ってニックネームでお呼びしていたのかしら?
    カワセミの観察ではなく雅子さまの観察に清子さまは通われていたかもです。
    小内さんが知っているだけでたくさんの嫁いびりのエピソードがまだまだありそうですが、知らないことを含めたら莫大な数の嫌がらせがされていたのでしょうね。病まないほうが不思議です。
    それを乗り越えられた令和の天皇ご一家は、日本の象徴としてふさわしい方々だと心から思います。

    上皇后さまが上皇さまに嫁いだ日から、ずっとご自身をプロデュースされてきた。その才能と強運はすごいことだと思います。逆を言えば、プロデュースしないといけないほどコンプレックスもお持ちだったのでしょう。作り上げたご自身と比べて、自然体の雅子さまのキャリアや魅力があまりにも大きすぎて脅威だったのかもしれませんね。
    紀子さまはすべてにおいて「ほどほど」だったからかわいがられた。
    それに気づけないほど「ほどほど」だった紀子さまは、勘違いをしてしまった。

    まさに平成のシンデレラストーリー。
    お引越しの進まない御所の地下に、魔法の鏡はありませんか?
    まさか大きな鍋に得体の知れない液体が火にかけられてはいませんよね?
    その鍋をかき回す「おばあさん」の顔がハッキリと想像できてしましました。

    54
    1
    • 紀宮の偽名が「川瀬美子」でした(川の字違うかも)。
      宮内庁職員文化祭で使ったんだったかな。
      意味がわかりませんけれど。
      佳子さまがフィギュアの大会に偽名で出たときには加藤芳子でしたっけ。

      24
  • カワセミ事件は知りませんでした。

    >雅子さまが黒田清子さんを邪険にしていたかのような書き方であった。
    これは正しくない
    そうでしょうね。
    彼らは自分の都合の良いようにしか書きませんから。

    >プライベートな部屋の利用
    それを言い出す清子さんが非常識です。
    普通に我儘です。
    人は育ちながら世間の常識を学習しますが、
    皇室の常識は国民のそれとは異なるのかな。

    >完全に私の憶測だが、
    美智子さまは清子さんを通じて雅子さまの情報収集をしておられた
    小ざかしいみちこさんのやりそうなことです。
    気になって気になって仕方がないですから。

    >宮家に過ぎなかった秋篠宮邸に宿泊されるのに煩雑な手続きはない
    マスコミはそれほどまでに勉強してないでしょ。
    嫌がらせを書くだけで、みちこさんが喜ぶわけですから。
    この頃すでにマスコミを使ったいじめがあったのですね。
    あまりにも汚いやり方に悔しいです。

    今もそのマスコミのみなさんはご健在でしょうか。
    まだまだ強気ですか?
    そうだとしたらとても残念です。

    44
  • > 清子さんは、東宮御所の雅子さまのプライベートゾーンのお部屋(東宮御所の南側部分)を強く希望された。

    げー、本当に非常識だったんですね。新婚ですよ。気持ち悪い。。

    そして、気持ちが悪いことをしている(と思われる)清子さんときこさんを擁護して、雅子様を叩く方向に向けた記事を当時載せたマスコミはさらに気持ち悪いです。(もちろん清子さんの母親も気持ち悪いけど)

    マスコミが清子さんの母親を常によいしょするから、勘違いがますますひどくなって妖怪化したんですよ。そんなに民間から最初に嫁に行ったのがえらいんですかね。

    54


  • 小賢しい美智子さんのやりそうなこと。
    一応愛娘、紀宮清子さんを30歳過ぎまで独身にさせていたのには当時驚いていました。
    お相手のお世話をお願いするでもなく、自分の都合のいいようにこき使っていた印象があります。
    清子さんも一応実母をお手本にしていたようですが、洋服もセンスのないものばかり着せられ、幼少期のサーヤは髪はボサボサで、女の子なのに可愛らしく髪を結ってあげない冷たい親美智子さん、としか印象はありませんでしたね!サーヤが可哀想だと世間は言ってましたよ!

    それにも関わらず、「カワセミ事件」は女帝が清子さんを使い東宮家のスパイを遣らせていた?これが若し事実なら当然、東宮家としては一番の奥、ご夫妻の寝室を使わせるなど以っての他、国民の一般家庭でも兄夫婦の寝室を借りることなどしません。
    清子さんも常識の欠けた方でしたか。
    幾ら母親(女帝)の命令でも普通は「お母さまそれは出来ませんよ?」というのが普通でしょ?

    カワセミの観察なら赤坂御所ではなく、カワセミの多くいる場所に出張して幾らでも観察できるのに、選りによって兄夫婦のいる寝室を利用させて欲しいなど常識はずれもいいところ、断られて当たり前です。
    清子さんも大した女性ではなかったということでしょう。
    天皇家の娘であるなら、何故秋篠宮の友人しかお相手がいなかったのでしょう。
    当時、私はそちらの方が不思議でならず、母親としての美智子さんに対して、何を考えているのか分からない不思議な人に映っていた。
    仮にも母娘ですよね!
    一番不思議なのは清子さんがその母親をどう受け止めていたのかです。
    そのことで雅子妃を逆恨みですか、信じられない。

    60
    1
    • >お相手のお世話をお願いするでもなく

      婿候補の名前は数々上がりましたが、皆逃げました。
      上流の方は母娘の性格の悪さをご存知だったのでしょう。
      結局、学生時代からの秋篠宮の子分と結婚。
      「紀子様が取り持った」とかこれも美談になりましたね。
      え、皇女の相手があれでそんなに威張る?と思いましたけど。
      そのようなことを知らないのか、やたら黒田夫妻を持ち上げる人たちにはうんざりします。

      62
      • お人柄がよかったら、アホのアーヤの金魚のフンなんてやってないですよ。

        52
      • 清子さんの降嫁先には些かの疑問が残りました。もっと良いご縁はなかったものかと。
        黒田氏はお人柄がよいのでしょうけど、正直、宮家のお姫様が皆さん、名家へ嫁がれているのに、何か婚期を逃した1人者同士が世間体を気にしてくっついた…ような印象でした。
        これを紀子さんが手柄だと思っているのであれば、小室氏との結婚を当初は了解したということにも納得です。
        「家柄よりも、人柄です!」ということなのでしょうか。
        民間人になられたのですから大きな問題ではないのかもしれませんが、男子お1人の家に嫁いでお子さんももうけられていないですし。家系をつなげるプレッシャーのない、お気楽な降家先だったのかもしれませんね。

        34
        4
      • 結婚後の式場でのインタビューで
        「これからは奥様とお呼びしてもよろしいでしょうか?」
        の質問に、完全無視でしたね。長い沈黙でした。
        お嫌だったのでしょうね。
        それにしても、国民が注目する結婚式場での記者会見で沈黙の無視。
        融通の利かないお人柄を晒してしまいました。
        30過ぎ迄、こんな性格で。

        43
        1
    • 皆さま疑問に思う箇所は同じなのですね。
      私も失礼ながら、天皇の皇女がなぜ秋篠宮の友達と?不思議でした。これは想像に過ぎませんが、清子さんはお母様を知り抜いていたので、心の奥底では抵抗もあった、だから自分から母親のような派手な格好はしなかった、それでも両親は大事な自分の保護者、近くにいないと自分では(自分の事はわかっていたと思われます。才能とか容貌とか)周りに気圧されてしまう。周りの中には皇后様もいだでしょう。
      ケーキ作りに皇后様だけ招かれなかった話、あれは明らかに自分達より優れたものに対しての嫌がらせです。
      生活には困ってなくても、歪んだ空間だったと思います。

      42
  • 寝室を貸してなんて、清子さんって、デリカシーのない人ですね。
    いくら当時独身だったとは言え、想像力を働かせればわかることでしょう…と思ったら、やはりあの方が絡んでいたのですね。
    今、秋篠宮家が叩かれていますが、この秋篠宮家だって、あの方に利用されているのではないでしょうか。
    あの方が何故、自らのお腹を痛めて産んだ長男一家をそこまで虐げるのか…。
    自分よりも、頭も性格もよく美しい嫁に対する対抗意識が巷では語られていますが、それだけではないでしょう。
    長男の背後に、自分に対して批判的な昭和天皇と浜尾実さんの影を見るのでしょうね。
    昭和天皇と浜尾実さんの薫陶を受けた長男は帝王学を身につけ、国民から愛される立派な天皇になりました。
    その長男は沈黙を守っていますが、その眼差しの奥底には、享楽的で俗物的な母親に対する憐みと軽蔑が込められている。
    あの方だってわかっているのです。
    自分達と同じレベルで、マスコミを使って主張しない。
    それなのに、国民には絶大な人気を誇っている天皇家。
    ここで自分の間違いに気づくどころか、まだ相変わらず、従来のやり方…御用マスコミを使って自らをアゲアゲさせる…を変えようとしないあの方。
    雅子さまと清子さんの仲の修復にも、あの方が尽力したと書かれてあったとか?
    これだけ国民に見抜かれているのに、恥ずかしくないんですかね?
    もう85歳にもなるのに。

    61
    • >寝室を貸してなんて、清子さんって、デリカシーのない人ですね。

      そもそも世俗から本来隔離された特殊な空間で生まれ育っているのですから、どこでも我が物顔でデリカシーが醸成する土壌はないのでしょうね。

      32
    • 夫婦仲の良さは、嫉妬の対象になります。
      まともな方は、何故夫婦仲の良さが嫉妬の対象になるのか、想像すらされる機会がないことでしょう。
      私も、考えたこともなかったのですが、昔、大先輩の素晴らしい女性に
      「夫婦仲の良さに嫉妬する人は多いから、気を付けた方がいい。」
      と教えていただいたことがあり、その時は驚きましたが、その後、女性のドロドロした人間関係を見る機会が多く、「夫婦仲の良さは嫉妬される」に今は納得しております。

      37
  • 東宮御所は清子さんにとっては生まれ育った場所なので、愛着があるとお聞きしていました。
    代替わりされた後も、自分の部屋はそのままにしてあるというのは本当ですか?
    ご実家のような存在の東宮御所に泊まることを拒否されたのであれば、少しはショックでしょうね…と思っておりましたが、事実は違うのですね。
    よく考えてみれば、カワセミの観察には東宮御所のプライベートエリアじゃなくてはダメなようなのに、断られて秋篠宮邸に泊めてもらったというのであれば、それでもOKだったということですよね。
    やはり、本当に観察していたのは、カワセミではなかったようですね。

    54
    • 断られると、泊まるのは出入口に一番近い部屋で良いからと言ったと何かの記事で見たことがあります。結局、カワセミとは新婚家庭の隠語だったのですね。
      その後腹いせに秋家に泊まったのでしょう。本当に観察を望むなら、早起きして出向けばよろしいかと思います。研究者の観察にはそれなりの覚悟が必要ですよ。
      伊勢の祭主の仕事も東京から遠いとか、長く座っているのが嫌だとか不平を洩らしている人ですからそれも無理でしょう。

      40
    • 紀宮の部屋だったところは敬宮さまのお部屋になり、それに対して嫌味を言ったという話もありました。
      これは週刊誌記事だったと思います。
      あと、何か赤ちゃんの敬宮さまにプレゼントしたら投げてしまったと嫌味っぽく言ったりとか。
      赤ちゃんは何でも投げる時期がありますよね。
      どちらも性格の悪さが出ていると思います。
      一方で、秋篠宮家の姪は可愛がったとか。

      49
      1
      • 愛着も何も、単なる国からの賃貸住宅に過ぎないのに…。そりゃ、そこに住める人は限られていますけど、ある一族の所有物ではないでしょ?転勤族が異動に伴い、社宅を転々とするようなもの。

        33
        1
  • >またこれは完全に私の憶測だが、美智子さまは清子さんを通じて雅子さまの情報収集をしておられたので、東宮側はそのような動きを嫌がったのかもしれない。

    ネット民でも週刊誌でもない元宮内庁職員の方がこう書かれた事にある意味衝撃です。
    大した事でない話が大きくなっただけだろうと、気にしていなかったので。
    何て気味悪い姑&小姑、ゾッとします。

    マトモな人なら断られた時点で「いくら何でも図々し過ぎたわ、これからは気を付けなくちゃ」と気付くか、そもそもそんな恥ずかしい事は出来ないと母親に意見するはず。
    美智子様に言われるがまま従って、何の疑問もなく成長してこられたと。
    この方も可哀相な方だったんですね。
    悪い印象はなかったので残念です。

    この記事のせいで雅子様の印象が悪くなる事はありませんでした。
    詳細はわからないけど断られて当たり前、と思っていたので。

    52
  • 前回、長らく皇室を牛耳っている女性とキリスト教の関係についてお訊ねした者です。
    その後の記事の中に御回答をいただけましたこと、感謝いたします。
    この女性が未だに引っ越しをせずに居座る理由は、密かに設えた礼拝室の存在なのだと思い至りました。
    信仰心と自己愛型顕示欲にどう折り合いをつけ、彼女が今後その存在をどう処していくのか、興味深く拝見しようと思います。

    ところで、本日もまたお尋ねしたい件がございます。
    お立場が許す範囲でお答えいただけると有難く思います。

    本日のお訊ねは2件です。

    1件目は、男系男子に断固皇統を継がせたいとする有識者は、当然、その意味するところがY遺伝子の確実な継承であるとご存知だと思うのですが、彼らの中に、上皇のDNAと秋篠宮家男子2人のそれをもって、次代皇統が秋篠宮家に移ることを国民に納得させようとする動きはないのでしょうか。
    第三者機関でのDNA検査結果で秋篠宮の正当性を証明してもらえれば、秋篠宮の現在の窮状にも光がさすかもしれません。
    秋篠宮擁護派、男系男子固執派は、なぜそれをしないのでしょう。

    2件目は、高価な謝礼品を転売する秋篠宮妃は罪に問われないのでしょうか。
    問われぬ道理がないと思いますが、彼女が罪に問われた場合、その長男は皇統を継ぐ資格を剥奪されるのでしょうか。
    秋篠宮妃の身内が秋篠宮家に同居しているという噂の真偽と共にお教えいただけましたら有難く存じます。

    長々と失礼いたしました。

    29
    • これまでの状況からして、「第三者機関のDNA検査結果」が操作されてしまう可能性はありませんか。
      検査をするにあたっては賛成しております。
      東大病院でのエア手術も事実にしてしまう様ですので。操作されて、「確定」となりますと、手に負えなくなります。

      35
      1
      • 操作されぬ状況をセッティングをするのは難しいかも知れませんが、鑑定できるサンプルは容易く手にはいると思います。
        それこそカワセミ観察作戦のような、、、

        20


  • 申し訳ございません。
    たった今送信しましたコメントは、この記事ではなく、一つ前の記事にお送りすべきものでした。失礼いたしました。

  • 美智子さまが皇后雅子さまをいじめていたことはよくわかりました。

    前記事「秋篠宮殿下は『愛子天皇』に期待している 男系男子を維持したいのは保守派だけ」を読み、いじめエピソードは、もうどうでもよくなりました。

    美智子さまによるいじめエピソードの数々は、事の本質ではないことに気づかされました。

    なお、多くの方々が気づいているように、「秋篠宮殿下は『愛子天皇』に期待している」というタイトルは、記事本文、および読者コメントに対する返信の内容と乖離しています。

    「悠仁さまにお子さまが生まれない場合に、愛子さまのお子さまに期待する」

    「愛子さまには、悠仁さまの負担を減らし、悠仁さまをお助けするために皇室にお残りいただきたい」

    以上が前記事の真意です。敬宮さまを秋篠宮家のサポート役として皇室にお残りいただくことを期待しているとのことです。

    話を元に戻します。前記事を読み、事の本質は、日本人の大部分が敬宮さまによる皇位継承を望んでいること、そのために何ができるのかを考えることです。

    美智子さまによる雅子さまいじめエピソードが、本ブログの読者獲得のだしに、ひいては秋篠宮家支持者を増やし、秋篠宮殿下、悠仁さまによる皇位継承を支持する人たちを増やすためのだしに使われることが強く懸念されます。

    なお、いじめの具体的エピソードについては、現・天皇陛下ご一家を応援する人たちにとって、既に知るところになっています。既存の良質な応援ブログを検索していただけば、いじめエピソードはいくつも出てきます。大変詳細に書かれており、その情報収集能力に驚くばかりです。

    本ブログのプロフィールに「ここ10年ばかり『愛子さまに即位していただきたい』という思いが強くなるこのごろです」とあります。なぜこのような思いに至ったか、この点こそお聞かせいただきたい。なぜならこのプロフィールの文面は、前記事の真意とかけ離れ過ぎているからです。

    19
  • またしても正田美智子さんという一人の老婆が皇后様に嫌がらせをなさったようですね。
    上皇職を通じて、皇后様にローマ法皇との接見をやめさせたとか?
    「お疲れが溜まるから。病気療養中だから」とか言って。
    皇后様が病気になられたのは、貴女や貴女の夫と娘、貴女の息子夫婦が、天皇家を虐げたからなのです。
    だいたい正田美智子さん、貴女、何様のつもりですか?
    貴女は、元天皇の配偶者というだけの存在です。
    貴女自身が天皇ではありませんよ。
    そんなことに口を出す権限があるならば、孫娘をきちんと説得し、裁可を取り消してくださいよ。
    なすべきことをなさずに、全てに於いて間違ってますよ、正田美智子さん。

    42
    • どうでしょう?
      美智子様はカトリック信者さんなのは、天皇も皇后もご存知のはず。ローマ教皇に会いたいと熱望されているのは、分かっていらっしゃるはず。

      もし皇后がローマ教皇にお会いになって、美智子様が会えなかったら、羨望と嫉妬の想いが皇后に向かうのは自明。

      だから皇后は自ら会わない道を選択された気がします。むやみに美智子様の気持ちを荒立てさせるのは良くないとお考えになって。

      29
    • 「おいでにならないなぁー。でも必ず出席しなければならないものでもないしね。」と思っていましたが、また邪魔立てされたのですか。(`Δ´)
      ヤフコメなどでは「またサボってる」「公務を選り好みしている」などの批判が少数ながら挙がっています。平成の頃もこうやってバッシングを誘導していたのですね。

      35
  • 当時の天皇ご一家の置かれた状況を想像すると、お気の毒な気持ちで一杯になります。

    以前から気になっていたのですが20年ほど前、雅子さまがごくごく初期の妊娠と流産をすっぱ抜かれるような形で報道されましたが、どう考えても皇室内部か宮内庁の中から漏れたとしか思えません。

    女性にとってこのようにデリケートでプライベートな事柄を大々的に報道されてしまい、どんなに悲しくお辛いだろうと当時思ったものです。この報道に対して、亡くなられた高円宮さまが大変怒っていらっしゃたと記憶しています。
    もしご存じでしたらこの件に関して教えて頂ければと思います。

    これからもこちらのブログに期待しております。

    36
    • あれをすっぱ抜いたのは朝日新聞の岩井克己。
      秋篠宮家と親しく、皇太子ご一家(当時)を誹謗中傷していた男です。

      38
      1
      • そうなんですね、この記者は成婚前から紀子さまと懇意にしていたとか。
        いつも秋篠宮家寄りの記事を書いて、憶測はいけないけれど自ずと天皇ご一家を窮地に陥れた構図が見えてきますね。

        42
  • 新婚夫婦の寝室に、自分の私用で度々泊まらせて!って…
    非常識だわ、清子さまのイメージ悪すぎ。

    35
    1
    • さくら様
      私も今同じことを書き込もうと思っておりました。
      さらに○○子に寝室を探るよう申し付けられていたのではないかと思ってしまいました。

      29


  • 娘(清子)は母親(美智子)の作品。
    全く図々しいですね。
    毒母親のコピーが改心して和解することはないです。
    誰ですか?この人をネット上でほめているのは。未だに仙洞御所に私物を置いてあるそうですよ。和解より私物を片付ける方が先です。
    社会での礼儀も知らないで年を重ねてきたようですね。

    37
    • そういえば即位正殿の儀で、高円宮家から降嫁された女王様お二人はきちんとティアラに勲章をつけた正装でしたが、清子さんはローブモンタントでしたよね。
      近衛さんは確認していませんが、千さんもティアラと勲章着用でした。
      首相夫人の服装があれこれされましたが、私はあれもどうかと思いましたよ。

      34
      1
      • 宮廷費ではなく内廷費で誂え私物扱いにしたティアラを持って降嫁したはずですけどね。即位礼の際身に付けずにいつ使うのでしょうね。
        案外美智子が自分の物にしていそうですね。

        33
  • 清子様には皇室のオーラがある、上品だと言われる人も数多いらっしゃいますが、男っけが皆無だったので、そう見えた気もいたします。

    美智子様の意地悪の手先になられていたような事件は週刊誌報道で度々ありました。週刊誌はそれは雅子様が悪いんだという印象操作にしていましたが。

    清子様も紀子様も美智子様の手先でいらした。そして宮内庁も子供を早く産め、男児を産めというプレッシャーで、実は美智子様の手先だった。
    岩井記者や皇室ジャーナリストと言われるような記者も手先。医師までも初めは手先だった。

    東宮御一家は四面楚歌で、国民は美智子様の企みや清子様や紀子様の加担を知らないかったから、ずーっと不適応を気の毒にと思ったり、なかには一部の国民は叩きに走ったり。

    こうやって小内様が書いて下さるお陰で、ますます天皇御一家(当時の東宮御一家)の清廉潔白さ、人間としての品格を感じます。
    まだ今も美智子様による迫害を感じてはいらっしゃるのでしょうが。上皇旗をおったてて報道陣を引き連れ、二重権力を誇示なさっていますので。

    44
  • 寝室に小姑が寝泊まりするなんて、デリカシーが無さすぎる。忖度研究員の分際で、他人に迷惑かけてまで研究する必要あるのかな?
    昔から雅子様バッシングに心を痛めていましたが、何故、国民の意に反して雅子様をバッシングしたのでしょうか?
    元職員から、真実を聞けるのは、本当に有難いです。日本国内だけでなく、このサイトを世界に広めたいです。

    42
  • >娘(清子)は母親(美智子)の作品。

    そうなんですか。
    清子さんを産んだ方は美智子上皇ではない人とのうわさもありますが。
    作品にしては似合わない服をいつも着せられ、自分のお古をリフォームして押し付けられ、
    いつまでも垢ぬけないお姫様でいらっしゃいましたよね。
    ご結婚されてからの普通のお召し物を着用されているほうが、いくぶん垢ぬけて見えます。
    紀子さんと同じく、子分として生きることしか、ご結婚前には道がなかったのでしょうか。
    作品であるなら、見栄えをよくするという手法もあると思いますが、
    ある意味、アバンギャルドな作品に仕立てていたのでしょうか。

    30
    • 本人、あれで案外アラレちゃんのつもりだったんじゃないですか。
      アニオタという噂もありましたよね。
      結婚式のときも失笑もののクラリスドレスだったし。

      22
      1
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください