個人ブログは、皇室「是々非々」実録に移転しました。本サイトは、誰でも投稿できる皇室サイトに変えていきたいと考えています。


美智子さま「靴」を隠して、雅子さま「大恥」 適応障害の原因は何か?



子供のいじめの中に「靴を隠す」というものがある。幼稚園や小学校でよくみられるものだ。男の子が気になる女の上履きを隠す話などは、やや微笑ましい青春物語ともいえる。だがこれと同じ現象は、皇居でも見られたのだ。

美智子さまは雅子さまをイジメていたのか?

美智子さまは紀子さまと仲良しだった(平成終わりごろからこの仲も変化したのだが)。一方、美智子さまと雅子さまの仲は微妙であった。これについては幾度もメディアで報道されてきたとおりだ。

本サイトではこの嫁姑バトルについてこれまで何度か記事にしてきたが、この他にも無数の「子供じみたエピソード」がある。どのように表現すべきかは議論があるだろうが、いわゆる「嫁いびり」というやつだ。「よくそんなことする暇があるな」と思うくらい、このような事件は良く起きる。というのも皇室は男性上位の構造であるため、天皇陛下はかなり御多忙であるが、皇后陛下はそこまで多忙というわけではない。暇が増えるとこのような昼ドラ的世界を再現する心の余裕ができるのかもしれない。

美智子さまは積極的に公務に同行されたため、多忙であるかのように報道されていたが、それでもプライベートで音楽鑑賞に週一で行ったりするくらいの時間的余裕はある。一般家庭とは異なり、主婦が食事や洗濯、掃除をするということもない。プライベートな時間は一般家庭以上にあるのではないだろうか(ここで疑問形なのは、皇族方は職員に対してもプライベート部分を見せたがらないからだ)。

嫁いびりもドラマの世界

そういえば、安定した皇統維持を確立するために、皇籍離脱した旧宮家の復帰を求める声がある。しかし秋篠宮殿下は、皇族の減少について「国費負担という点から見ますと、皇族の数が少ないというのは私は決して悪いことでは無いという風に思います」(2009年の秋篠宮殿下お誕生日会見)と爆弾発言をしてしまったが、これは旧宮家復帰に皇族方が乗り気でないことの証左であると思う。(旧宮家の皇籍復帰を目指す保守派そのようには読まないらしいが…)

なぜ秋篠宮殿下が旧宮家の皇籍復帰に乗り気でないのか、その理由は明らかではない。だが、日々起こる皇族同士の諍いを間近で見ていると、もしかしたら殿下は「皇族が増えると嫁姑バトルどころか、グループに分かれて“全面戦争”が起こる」と懸念されたのではないかと拝察している。

それくらい皇室内での「嫁いびり」はビックリするほどなのだ。紀子さまは美智子さまに気に入られていたとはいえ、嫌われないように気を遣うのも大変だったろう。

雅子さまの靴がなくなる!

具体的な「嫁いびり」を一つ紹介したい。

具体的には雅子さまが皇室に入られて3年ほど経ったころ御所でひらかれたパーティだ。美智子さまの音楽仲間が集って楽曲を披露し、それを雅子さまや紀子さまら女性皇族も聴くというというものだ。なお「嫁いびり」が起こるのは、公式の公務ではなく、大抵、こういった私的なパーティやお茶会の場だ。当然と言えば当然だが…。

だが、私的とはいえ、皆それなりに着飾って参加される。その日は音楽を聴く前に和室でお茶することになっていた。ドレスコードは洋装だったため、皆、靴を脱ぎ和室に入りお茶を楽しんだ(この時点で少しおかしいのだが)。

お茶が終わり別の部屋でコンサートを――。という段になった時、なぜか雅子さまの靴が見当たらなかった。御所で靴を脱がれる場合は、廊下に靴を放置するのではなく、担当の者が預かりしっかり保管するので、「無くなる」ということは滅多にない。まして皇太子妃の靴がなくなるなど、あってはならない事件だ。

お出迎えを担当していた知人は顔面蒼白だった。だが靴がないものはどうしようもない。コンサートの時間も変更することはできない。皆が困っていると美智子さまがすっと現れて「靴が見当たらないの? じゃあ見つかるまでこれを使って!」と仰り、スリッパを指さされた。

いつも言っているが、皇室内でヒエラルキーは絶対的な意味を持ち、皇后陛下のお言葉は極めて重い。こう言われたのであれば、雅子さまはスリッパを使わざるを得ないのだ。

結局、雅子さまはコンサートをスリッパのまま聴かれた。そのご心境はいかがであったろうか。私は雅子さまの顔を見ることができなかった。

ところで、雅子さまの靴は、玄関で見つかった。靴を持ってきた女官によれば、その言い訳は「部屋の前で脱がれたのではなく、玄関で脱がれたと思い、玄関で保管していました」とのことだ。だが、あとからこの女官に話を伺ったところによれば「美智子さまの言われた通りに持って行った」とのことだ。美智子さまがなぜこのようなことをなさるのか、今でもよくわからないが、雅子さまが「適応障害」になられた元凶だと今も信じて疑わない。



119 件のコメント

  • ゲストの皆様にはバレてもよろしいの?
    美智子様はお心の病でしょうか?小学校低学年のようですね。早急に高輪にお移りください。
    香淳皇后がお住まいだった御所をリフォームして
    天皇ご一家のプライベートのお住まいにすればよいと思います。
    御所はその後、上皇さま上皇后さまがお隠れになった後にでもプライベート部分のお部屋を
    取り壊せばよいと思います。
    美智子様の宗教場はやはり問題がありすぎます。

    391
    7
    • >美智子様はお心の病でしょうか?

      そうでしょうね! また、元々の気質とか育ちもあるのでしょうね。

      雅子様は、「適応障害」と診断されてましたが、
      普通、こういう子供じみたいじめに適応できるのは紀子さまぐらいでしょうか?
      雅子様の主治医が、「治療が必要なのは皇太子妃ではなくて、他の人だ!」と言われたそうなので、
      その時点で自覚されて大人しく治療されればよかったのに・美智子さま。

      ローマ教皇との面談にも、雅子様は案の定、同席は許されませんでした。
      美智子さんが、全力で阻止したのでしょうね。
      馬車も乘らせない、教皇にも合わせない、、、

      これでは、二重権威どころか、
      子供じみたいじめはまだまだ続いていると見るが 現状でしょう。
      自ら望んで引退した方は、慎まれるべきです。

      547
      5
      • 美智子姑は、雅子様に対してご結婚当初から変と思ってた、美智子妃殿下が国内外に美しい姿をお見せになってられても、姑皇后陛下は讓られていた、それが世の中の常だと。ところがご自分が姑になると、もっと若くて美しい雅子妃殿下に其の快感の位置を奪われるのが承服出来ないと。あの白雪姫の婆婆のように。何かにつけてセコイ、幼児の知能の虐め
        現在は中身も醜いお人柄でした。がっかり国民を欺くな、見たくもない。

        485
        7
      • いじめに加担する方に適応ですね。
        嫌らしく立ち回っていじめられる側にはならないでしょう。
        まあ、もしいじめられたなら、得意の恫○で収束させるのでしょうね。結婚したときのように。

        302
        3
  • >一方、美智子さまと雅子さまの仲は微妙であった。

    微妙?
    忖度にもほどがある表現ですね。
    国益を損ねた自覚をもって、関わった人間全員に一度土下座謝罪してもらいたいものです。
    小内さんも絡んでるのなら、当然あなたにも。

    268
    15
    • 美智子さまはいざ知らず、雅子さまは意地悪などなさらなかった、最愛の夫の母に誠心誠意仕えようとなさっていた、という意味での「微妙」では。

      249
      2
    • こうやって勇気を持って告発する方に「あなたも関わっているならあなたも土下座しろ」というのも人間として如何なもんかと思うわ。そんな人間が増えたら誰も本当の事いわなくなるじゃない。よく考えて投稿してほしい。

      302
      5
      • 何かといえば、秋篠宮家の待遇を良くしろという人の勇気のある告発ねえ。

        104
        9
  • 馬アレルギーという嘘とか、比べられるのが嫌とかいうお話を聞くと、認知症なのかな?と思っていましたが、昔からだったのですね………
    そしてまだそれを続けるおつもりなのでしょうか。誰もこの方を止めることはできないんでしょうか!?
    退位されたんだから大人しく隠居していただきたい。これ以上晩節を汚さないでいただきたい!

    346
    3
    • 民間から入られて、美智子さんも相当な意地悪と苦労をされてきた方ですよね。散々な目にあい、今は怖いものなしになったでしょうが、正しくのど元過ぎれば熱さ忘れるですよ。
      自分のような辛い思いをさせない。と考えられなかった美智子さんにはがっかりですね。
      でも大丈夫かな。嫁いだ大切な娘も幸せにはなれませんから。意地悪すれば反ってきますよ。

      232
      20
      • そんなに意地悪はされていなかったと思います。結婚して直ぐから聖心女子大学の人を招いてお庭で大パーティなさってますし、ドレスもいっぱい作って貰われています。香淳皇后は自分の服飾費を美智子様にとおっしゃったそうです。

        手袋事件もむしろ美智子様が袖を短くしてしまったのが原因だとか。
        またティアラを立てて付けたほうが輝くので、直してあげようとされたら、上皇に愚痴って上皇から抗議のお電話があったとか、たいていは美智子様の被害妄想です。そんなことばかりしていたら、余計に嫌われて声を掛けて貰えなくなります。

        昭和天皇ご長女がお亡くなりになって直ぐから自分の文句を言いに御用邸まで上皇連れて行ったりとか、49日も経たないうちに軽井沢に一家で嬉しそうに避暑とか。かなりデリカシーに欠けます。上皇のお姉様ですし、美智子様の皇室入りを一番先に認めて、美智子様にウエルカムパーティをして下さった人が亡くなったのに。

        383
        4


  • いつも貴重なお話有難うございます。

    人間はいつから、どんなきっかけで夜叉になるのでしょう。
    最早、千代田のお屋敷に巣食う妖怪ですね。

    しかし魑魅魍魎の権勢も上皇のご健康次第。
    お一人になられた後にひとを貶めた分、天罰受けるのが楽しみです。

    キコ妃との関係が変容したのも気になります。
    平成の終わりからこちらの宮家へのバッシングが容認されたのもその影響でしょうか。しかしそこから飛び火して御自身が炎上してますね。自業自得とも言えますが。

    282
    4
  • 小内さま、お疲れ様です。いつも興味深く読ませていただいております。

    小内さまのお蔭で、少しずつ仮病とまで言われた雅子様の病に対する濡れ衣が晴れ、そしてどのマスコミも決して報道しなかった雅子様を適応障害へ追いやった真犯人は美智子さまだった、ということが明かされてきてとても嬉しいです。会社でも上司が部下をいじめれば周りの同僚達もバカにしたり、一緒にイジメるのと同じ図式で、美智子さまが雅子皇后をイジメるから紀子さんもバカにし、職員まで辛くあたるという感じになっていったのですね。

    これからも是非こうした雅子様イジメのエピソードを教えて下さい。個人的には川嶋家が皇室に住んでいるのは本当か、それに愛子様イジメの真相等も知りたいな、と思います。(川嶋家が関わっているそうですが)

    最後に小内さまの安全がとても心配ですので、もし脅迫されたり何か有りましたら、すぐにこのブログで報告してもらいたいと思います。例のタピオカ騒動では有りませんが、そうすれば大分違ってくると思いますので。

    277
    5
  • 美智子様! 小学生ですか!
    こんなこと、香淳皇后が美智子様にされたはずはない。貞明皇后も嫁には厳しかったそうだが、こんな幼稚なイジメなどされたとは思えない。賢母な方だったと言われている。

    やはり国民には見えないところでイジメがあったのですね。そこに参加していた他の方々はそれを目撃していたわけですよね。証人は小内様だけではない。きっと崩御なさったら、そういう逸話はどこからか漏れてくると思います。今は小内様だけですが。

    天皇と皇后が異様に気を遣っていらっしゃる意味がよく理解できます。こんなこと上皇は一切ご存知ないのでしょう。清子様あたりは見ていらっしゃったはずですが、母親を諫めたりはなさらなかったんですね。むしろイジメに加担してらっしゃったのかもしれないという気さえします。

    雅子様、こんなドロドロの昭和ドラマみたいな世界は初めてで、さぞ傷つかれたことでしょう。

    279
    5
  • だが、日々起こる皇族同士の諍いを間近で見ていると、もしかしたら殿下は「皇族が増えると嫁姑バトルどころか、グループに分かれて“全面戦争”が起こる」と懸念されたのではないかと拝察している。

    やはりここは秋篠宮擁護ブログですよね。
    兄一家に対して公の会見で言いたい放題の秋篠宮が何を懸念してるんですって?

    とりあえず御所の玄関で靴を脱ぐ設定で笑ってしまいました。

    134
    3
    • 確かに、表現に少し疑問ですが、男性皇族は純粋な皇族として表現に気を付けていらっしゃるのかもしれませんね。

      ですが国民側から見れば、一連の言動は、全て我が物にしたいだけのこと。
      どんな手段を使っても我が物に。
      他の高貴な家の血の流れは排除し、残るのはミチコさんからの低次元化した家だけ。
      有能であり高貴な血が紛れていては、思うようになりませんからね。
      これに追随する周囲ゆえ優秀な方は去っていき(誠実な人材は目ざわりと切り捨てられ)、優秀な取り巻きも不在なのでしょう。どこかの国のように・・
      「女性を馬鹿にすれば、三代で国は滅びる」というのは、本当ですね。

      129
      4


  • やはり治療が必要なのは雅子皇后陛下ではなく美智子さまだったようですね。
    そんな子供じみた意地悪がしたいがために、わざわざ靴を脱ぐシチュエーションを作らせたのでしょうかね。
    雅子さまのつらい気持ちはもちろんですが、自身の母親がしかも地位のある方がそのようなことをなさると知った天皇陛下は、さぞ悲しい想いをしたことでしょう。
    というより、今回の馬アレルギーの件もそうですが、現在進行形で心を痛められているでしょうね。
    上皇をはじめ、秋篠宮ご夫妻、清子さまたちはそれを咎めることはできないのでしょうか?それとも同じように天皇皇后両陛下に対して心無い仕打ちをなさっているのでしょうか?

    平成は災害をはじめ、景気の暴落、いじめやバッシング、心痛む出来事が多かったと思います。
    平成の象徴がそのような方たちだったから、平成という時代があのような時代になってしまったのかもしれません。神がかったことをいえば、災害が多かったのは皇居の地下に問題があったからかも?(上皇ご夫妻が皇居を去ったのち、災害が減ればあながち・・)

    令和の時代の象徴は、とても穏やかで力強く、思いやりあふれる方と感じております。この時代は象徴のごとく、人々に笑顔多き時代であってほしいです。

    そして、次の時代の後継者が、欲と見栄にまみれたお方になるとすれば、令和の時代で皇室は閉じてほしいとさえ思ってしまいます。

    215
    2
    • 当然今は民間人の公務員夫人も同席していたのでしょうね。
      時々ネット上ではこの公務員夫人を気品があるとか皇族に復帰してほしいとか言われているようですが、私には全くその気品なるものが感じられません。所作も美智子のコピーのようなおかしな所作ですし、天皇皇后両陛下に対して降嫁の際に感謝の言葉もない。未だに私物を仙洞御所に置きっぱなしでけじめもつけられないではないですか。どう考えてもあの両親、ことに母親にしてこの子ありの見本のような存在に見えます。何方かが娘は母親の作品だとおっしゃっていましたがその通りなのでしょう。
      他の良識ある皇族女性も出席していたであろう数々の集まりのうちのほんの一例かと思うと心が本当に痛みます。どうすることもできずに見守ることしかできませんよね、あんな女でも一番立場が上のものですから。女官の方も指示されたら逆らえませんよね。
      この先次々とこういった過去が明らかになることを望みます。勇気ある方々がいらっしゃいますように。令和の時代が善き皇室となるよう、できることを考えていきましょう。

      179
      2
    • レイワの時代もずっと平成の膿に穢されていくだけならやはり平成の陛下が亡くなられてから御代がわりされた方がマシだったのではないですか?悔しいです❗雅子様が心配です。

      146
      3
    • 上皇は気付いていない、時には言いくるめられて同調。
      秋篠宮は兄より可愛がられたいから同調。
      紀子様も兄嫁より贔屓して貰いたいから同調。
      清子様だけが母親を諫めることができる立場かなと思うけれど、もしかしたらそれは不利だと子供の頃から感じて母親に同調、もしくは母親の口車に納得して同調、の可能性を考えます。

      181
      2
      • なぜか元紀宮を擁護する人間がいますが、一緒になってイビってた人間じゃないですか。
        カワセミ事件とかご存じないですか?
        兄嫁の病気について何と言い放ったかも?
        しかも、結婚相手は礼宮にくっついて歩いてた人間なんですけど。

        199
        2
  • このエピソードを読んで、悲しく情けない気持ちでいっぱいになりました。
    どうしてそんなに人にいじわるが出来るのですか?上皇后ではなく美智子さんあなたは下の下皇后です!人として人間として最低です!

    あぁ雅子様・・・本当に本当におつらい状況だったのですね・・。まだこんなことは氷山の一角なのでしょう。知らなかった、いえ、知ろうにもあまりにも奥の出来事過ぎて、そしてあまりにも姑息すぎて・・小内様に教えて頂かなければ私達国民はあなた様のおつらさ無念さ情けなさがこれほどとは・・知らなかった事をどうぞお許し下さい。治療に当たる侍医が妃殿下の適応障害(ストレスが)これほどとは、と言った事を思い出しました。

    そんなにおつらい時期にも、国民に寄り添い被災地訪問や表に発表されない様々なご公務をして下さり・・・本当に本当にありがとうございます。
    こんな状況でも常に鬼義父や鬼義母を貶めず、感謝の言葉をつづってこられた方。

    あなた様の涙こそ真の慈愛の涙です。尊い涙です。血の通った光の涙です。

    皇后雅子様、どうか国民が私たちがついておりますから。あなた様お一人でもうお辛い目にはあわせませんから。

    敬宮様がお小さい頃、御所に来ないといちゃもんをつけた人がおりましたが、正解でしたね。お小さい頃にクリスチャンに洗脳されてたりしたら大変ですもの!雅子様よくお守りくださいました。

    まさか、自分を一生守りますと言って下さった方の親が自分に嫌がらせをするなんて・・・その絶望は計り知れなかったと思います。美智子さんの性格がいやらしいのは女性皇族だけを集めて実際息子にはわからないように知られないように、やった事。雅子様はお優しいから告げ口しないだろうとふんだのでしょうか。自分は頂点なんだからと。
    その積み重ねが雅子様を病気に追いやったのでしょう。もし、例え当時の皇太子さまがそういう場にいらしても男性というのは、小さい変化や微妙な事には気が付かないもんです。

    美智子よ!あなたは、地獄に落ちます。皆が真実を知ってあなたは苦しみ笑われバカにされるでしょう。早く〇ね!

    200
    3
    • 昭和天皇の第一息女東久邇成子様が36歳の若さで亡くなられた後、那須の御用邸で静養されていた深い悲しみの中におられた両陛下の許にわざわざ足を運ばれ「私のどこが気に入らないのか!」と詰め寄られたのが上皇を伴われた美智子様ですよ。まだご逝去されて1ヶ月も経ってないのに・・・
      溺れる犬を棒で叩けを地で行く方だなとこのことを知った時は愕然とし、昭和天皇と皇后陛下の心中を思うとお気の毒で胸が苦しくなりました。まだご成婚から2年位しか経っていない事からも生まれ持っての気性の荒さが伺えます。慈愛の人なのに何故お優しく見えないのだろう?と長年ずっと疑問でしたが聖女ではなく猛女だったから当然ですよね。

      212
      3
      • きつい事書いたので、承認されなかったみたいなので再度(汗)

        照宮様の話、昨日調べて、入江さんの日記に記載があった事知りました。間違いなく事実でしょう。

        娘、しかも最初の子に先立たれて1ヶ月の時に、お慰めに行くならともかく自分の扱いを良くしろと静養先まで押しかけるなんて、人のやる事とは思えません。

        他に仮にどんな良い事をしても、埋め合わせできないですよ。どんな顔して、主にお祈りするんでしょう。この件は、本当に引きました。

        マスコミがついてると思って、気が大きくなってたんでしょうね。昔も今も。マスコミってなんで庶民とか、努力しないからできないのに声だけ大きい人に甘いんだろう。。(客層だからですね。本当に困ってる人はお客さんじゃないですもんね)

        156
        3
      • 婆さんがノコノコ出てきてお手振りしてる姿が滑稽すぎて、臍でお茶が湧くわ(笑)誰もあんたなんか尊敬してないから。粉屋の娘が!!

        178
        2
  • 馬鹿なのかしら。。

    靴といえばそういえば、皇嗣妃は【人前では】庶民のお母さんと同じように、来客の靴の向きを揃えたりするそうです。

    皇嗣が好きなアジアの王国に訪問(か旅行)した際、関係者と靴を脱ぐ日本料理屋さんに行ったことがありました。同行者はおやじが多く、靴のつま先が部屋に向いた状態であがってしまいます。皇嗣妃はそれを踵が部屋に向くように直していたそうです。しかも見かけた人がそんなことなさらないで下さいと言ったのに、いえいいんですとか言って続けたそうで。(そして同行者皆が知る事になった。)

    一般家庭のお母さんであっても、もてなされる側としては、あまり好ましい行動ではありません。日本料理屋さんの従業員か、宮邸付き(側)の同行者にこっそり言って直してもらうべきでした。そうでないとその日本料理屋さんや同行者等もてなした側に失点がつきます。お願いできる人がいなかったのなら、見て見ぬふりをすべきでした。おもてなしの失敗なんですから。

    結局、自分の評価(しかも基準がずれた)だけが大切で、公の人間に求められる周囲への気遣いは全くないんですよね。(きっと上皇后も。)そして人徳がないせいか、周囲に常識があって配慮のできる人間がいない。いれば靴の向きを直すような事態がそもそも発生しませんから。

    この話は当事者の親族から聞きました。教えてくれた人は皇嗣妃の庶民的な所に関心していましたが、自分は心底「何アピールなんだろう」と思いました。それ以来、自分の中での秋篠宮家の評価は0点以下です。

    137
    1
  • 閑になると悪さをするのは小人の証拠ですね。

    人様の前で恥をかかせる=皇室の恥だという意識はまったくお持ちではなかったのですね。残念です。
    香淳さまのご葬儀でのベールの件といい、敬宮さまと一緒にいらっしゃるのがわかっていてお出かけされたことといい、よくもまぁ意地の悪いことを思いつけるものだと驚きます。

    美智子さまは、雅子さまをどうしたかったのでしょうか。精神を破壊して皇室から追い出したかったのでしょうか。
    それによって徳仁さまが悲しまれることになるのに、それでも良かったのでしょうか。
    理解不能です。

    174
    2


  • もし小内さんが嫌がらせや圧力を受けたとしても耐えてほしいです。
    皇后雅子がご結婚当初から受け続けた人格否定(人間否定とも言えそうですね。)の数々を考えたら平気で耐えられるはずです。

    耐えてこそ、小内誠一の「人としての矜持」が確立されると思います。

    皇后美智子が東宮妃雅子の靴を隠して恥をかかせたとゆう低俗きわまりないイビリを知ると、美智子は何て酷い女なのだろうと思わざるをえません。

    しかし「皇后美智子は東日本大震災の被災者慰問をするために服を新調させた。」とゆう事実も知ると、美智子は酷い女とゆうよりも精神異常で「治療が必要なのは他の人」とゆう話に合致すると同時に整合性も認められますね。

    135
    3
  • 小内さん、ありがとうございます。美智子さんの人柄がわかってきました。
    雅子皇后が、長い間、病気で苦しんでいるにも関わらず、恥だとも思わず、ひとごとのようで、不思議に思っていました。
    多くの日本人は女優美智子さんに化かされていました。
    しかし、これからは、違いますよ。本質を見ています。

    154
    3
  • 読みながら涙が出ました。当時の皇太子妃雅子様の悲しさ、情けなさ、辛さを思うと、何も知らなかった私までもが申し訳なく存じます。

    美智子さまバッシングの時の週刊誌記事を読んで、気が強そうだなあとは思いました。でも、美智子さまは昭和の皇后陛下にいじめらていらしたという噂を信じていたので、それ以上深く思い至りませんでした。

    美智子さまに対する印象が変わったのは、自分が民間から皇室に嫁がれて辛い思いをされたなら、可愛い息子のお嫁さんが自分と同じような目に合わないようにかばうのが普通ではないかと思ったからです。
    当時の皇太子妃雅子様と敬宮愛子様バッシングの酷い記事を見てみぬふりをされたことで、一気に不信感がうまれました。

    どうにかできないでしょうか?
    生きていらっしゃる限り、美智子さまの指示に従わないといけないのでしょうか?

    情けなくて涙がとまりません。

    159
    4
    • 今上陛下、雅子皇后さま、敬宮さまへのバッシング記事はミテコが書かせていたので御三方を庇うなんて有り得ませんね!
      「してやったり」「心身がボロボロになり皇室から去れ」と思っていたでしょうね。

      136
      2
  • 適応障害(この病名も真か疑問ですが)になる様に、追い詰められた雅子さんの当時のお立場や心の中を思いますと、どれだけ悲しくて辛くて惨めだっただろうとお気の毒でお気の毒でなりません。
    お気の毒と謂うような生易しい言葉では、申し訳ないですよね。
    皇室へ入られる迄は、順風満帆な輝かしい人生を送られていた雅子さんにとって、初めて経験した苛め(嫌がらせ)だったのではないでしょうか❓
    徳仁皇太子に是非と請われて御成婚されたのに、こんな年月が待ち構えていたとは、想像されてなかったと思いますよ。
    美智子さんは気に入らなかったけれど、息子の皇太子が熱望した伴侶だった為に、表向きは取り繕ってたでしょうが、息子がいない時を狙うように雅子さんに対しては嫌がらせをしていたと察します。
    今回取り上げられたスリッパ事件も、女性ばかりの集いだったのではないでしょうか❓
    美智子さんの息子であり、雅子さんの夫である徳仁皇太子は、妻のこの様な立場をどれ程理解されていたのでしょうか❓理解されたこその人格否定発言でしょうか❓

    雅子さんは、皇室へ入られて幸せだったんでしょうか❓
    やっと授かったお子様が女の子だと謂うだけで、愛子内親王がお生まれになってからも、酷いバッシングを受け続けられたのですから。
    漸く令和の時代に代替わりして、皇后になられた今も、美智子さんは皇居を明け渡すまいとゴネているし、嫌がらせも続いていますよね。
    でも、本来の雅子さんのお姿が拝見出来て本当に嬉しいです。
    よくぞ、耐えられましたよ。
    徳仁皇太子は、プロポーズの言葉通り「雅子さんの事は、一生全力でお守りします」を有言実行されていますが、裏を返せばこの様な事態になる事を予想されていたのかしらん❓

    美智子さんは、今や毒親と言わせて頂きます。
    徳仁天皇がどれだけ、温厚で人格者で有られ様と、「毒には毒を持って制す」を実行して頂きたいです。
    熱望して伴侶となった雅子皇后の為に、愛娘の愛子内親王の為に、令和の皇室の為に。

    平成の終り頃より、美智子さんと紀子さんの均衡が変わりつつ有ると謂うのは、美智子さんは週刊誌やネット等で、御自分の評価を大変気にされる自己顕示欲の強い方らしいので、世間の秋篠宮家への当たりを目敏く察知されての事だと想像します。

    ローマ教皇の面会も天皇陛下のみとなりましたが、美智子さん自身が面会したかったであろうに流石に引退した身では実現されなかった為に、雅子皇后にも横槍入れたんだろうと気付いています。

    不敬を承知で言わせて頂くと、明仁上皇が崩御されるか美智子さん自身が崩御される迄、徳仁天皇と雅子皇后は真の天皇皇后にはなれないのでしょうか❓

    126
    2
    • >ローマ教皇の面会も天皇陛下のみとなりましたが、美智子さん自身が面会したかったであろうに流石に引退した身では実現されなかった為に

      皇居を今の今まで明け渡さなかったのは、「ローマ教皇の来日」が絡んでいたのではと思っています。
      美智子さんは、ちゃっかりと皇居で教皇とはお会いになっていると推測します。
      引っ越した後だと、教皇に会うために、皇居まで移動するのをマスコミにキャッチされます。
      しかし、お引越し前なら、しゃしゃり出てくるのも簡単です。

      年齢的にも、教皇にお会いできるのは最後でしょう。
      是が非でもお会いしたいと、地下で祈っていたのでは・笑
      当然、お引越しの準備など上の空。
      この日を指折り数えて一番待ち望んでいたのは、美智子さんだと思うからです。

      106
      2
      • エセクリスチャンの分際で教皇に会いたがるのは、皿マントコスプレ同様滑稽ですね。

        106
        2


  • 皇室ブログと言われるものはどれも偏っていて信用性に欠けるものが多いと思っていましたが、小内さまの記事はどれも、なるほどそうだったのかと腑に落ちることばかりです。

    雅子さまは独身時代はいつもお友達に囲まれ皆から愛されて来た方のようですから、イジメに遭った経験など一度もなかったのではないかと思います。それが皇室に入り、こんな子供じみたイジメに遭い、どんなにか驚かれ傷ついたことか…。

    美智子さまが昔は女優さんのようにお美しかったのに、年下とともに何とも感じの悪いお顔に変貌されていった理由が分かる気がします。

    144
    1
  • 虫も殺さぬようなお顔で上品ぶっていても、本性は下品で意地悪な人なんですね。美智子さまと雅子さまの関係があまりよくないと、なんとなく想像はしていたけど、ここまで幼稚なイジメをしていたとは衝撃です。もう美智子さまの顔が般若のように見えてしまいます。

    146
    1
  • このような事柄の積み重ねの集大成が、
    国賓を招いた宮中晩餐会での、雅子皇太子妃殿下の御紹介外しですか‼

    内々でのことはたえられても、国内外という規模でのいじめでは、たえられませんね。

    それも義母に義妹二人がかりではね。

    いじめにあい傷つくのは、心の綺麗な証拠。

    義母と義妹二人はどうか?
    なんともないでしょう。
    心が身体から離れている証拠。

    人間のかたちをした…。

    これからますます、平成時代の暗い闇が暴かれます。

    天照大神に認められた徳仁天皇陛下の御代ですから。

    ブログ管理人さまには、御自分の心と身体を大事になさって、これからもよろしくお願いいたします。

    116
    2
  • >「部屋の前で脱がれたのではなく、玄関で脱がれたと思い、玄関で保管していました」

    もうバレバレの嘘を平気でつけるんですね。誰が考えたって玄関を通って部屋の前に行くのが普通。部屋の前にあった靴が、どうして玄関で脱いだことになるんでしょう。嘘つくなら、もっと頭のいい嘘にしろ!といいたい。そんな幼稚な虐めに加担して、いくら自分の職を失くさないためとはいえ、情けなくなかったでしょうかね。その女官さん、まだ在籍してるのでしょうか。

    119
    2
  • 小内誠一様

    貴重なご証言をこうしてインターネットの世界に残してくださり、本当にありがとうございます。
    まだスタートされたばかりの貴ブログの、これまでの数記事からですら、美智子様ご自身が、日本の皇室の長い歴史を消滅に導いてしまい得る元凶になってしまっていると、充分すぎるほど理解できました。

    そして、貴ブログが、聖心OGの親戚から昭和の時代に私自身が聞いたことのある話の裏付けともなり、実際に起きていたことだったということを、小内様のお陰で2019年の現在知り、身震いする思いです。

    私の親戚には、聖心出身の者が何名もおるのですが、中には美智子様より上の学年の者もおります。女性に学問や外国語を学ぶの機会をとの純粋な気持ちで入学した世代です。天皇陛下を現人神としても、人間宣言をなさり象徴となってからも、一貫してずっとお慕い申し上げており、キリスト教徒ではありますが、天皇陛下は同じ神様の天上人たらしめる存在だと神道も尊敬しております(ご気分を害したら、大変申し訳ありません。でも、この様に考えているキリスト教信者も大変多いことを、知っていただきたいです。)

    美智子様が結婚なさる時には、なぜ結婚を許可されたのか疑問でしか無く、また、そのファッションや立ち居振舞いが、キリスト教精神とあまりにかけ離れた派手さで、計算されたような目立ちたがりな表情で(小内様が以前おっしゃっていた、女優そのものです。造り物のような、立ち居振舞いなのです)、そのせいで、今後聖心は崩壊するだろうと言われました。特にシスターが、(主に外国人のシスターが聖心の教員なのです)つまり教養も浅い単なるミーハーな家庭が、美智子様の出身だと聖心を『ブランド』として捉え、入学希望してしまうと。その懸念は、現実の物となりました。建学精神を失った聖心を見限り、去った外国人教員も多いのです。
    それを理解できない程にその時まだ幼かった私は、幼心に聖心に入学するものだと疑ってもおりませんでしたが、美智子様の影響でショービズの世界となってしまった聖心へ入学することを、両親が拒否し、別の学校へ入学しました。

    ただ親戚の話は、いつも婉曲的でした。いつどこで、聖心つながりで、話が美智子様に伝わるか分からないからです。相手は皇室です。下手をすれば、自分自身どころか、夫の社会的地位にも影響するでしょう。
    美智子様の影響は、雅子様始め皇室のみならず、一般市民、特に内部告発できる立場の同窓生へも影響を与え、そしてマスコミを牛耳り雅子様を苛め抜いたのですね。

    私は、親戚の話を聞いても尚、ここまで酷いとは考えもしませんでした。マスコミが操作する美智子様の好印象の影響を、浅はかにも私も真に受けていた一人でしたので、親戚の話はむしろ美智子様への嫉妬なのではないかと誤解したこともありました。
    むしろ雅子様が皇室へ入られる際には、女性の学問の機会を与える聖心の出身の美智子様だからこそ、雅子様の高学歴は大歓迎で、また田園調布雙葉はカトリックですので、尚更嬉しいことなのかと思っていました。私は本当に浅はかでした。
    娘の紀宮様には芋っぽい格好(ご無礼を承知で申し上げます)をさせ、ご自身はきらびやかに振る舞う美智子様に対して、紀宮様と同世代の私は、徐々に違和感を感じました。少なくとも私の母は、娘の私にも、地味ながら素敵な格好をさせてくれました。でも美智子様に対しては、娘は自分の引き立て役のように扱っているようにしか思えない折りも多々ありました。雅子様が愛子様に持つ、慈愛の精神を感じたことは、一度もありません。あれだけマスコミ操作がお上手なのに、子供への愛情がご本人から滲み出ている感じが何故かしないのです。

    驚かれるかもしれませんが、教会では、美智子様ブランドの影響で聖心へ入学した一部の聖心OG信者は、他の信者から何となく苦手がられる方がいることも事実です。質素で隣人愛の理解あるキリスト教徒ではなく、キリスト教を『ブランド』として捉えているだけなので、おおっぴらには言えませんが、正直迷惑しております。知人が有名人だと、自分もさも上流階級になったか偉くなったかのように勘違いする方っていますよね。それです。

    皇室の未来を閉ざされるような行為を美智子様がされることを、見て見ぬふりをしたのでは、日本は崩壊します。
    天皇陛下、雅子様を御守りし、愛子様を見守る方は、どれだけいらっしゃるのでしょうか。
    国民のこの切実な声は、どこまで届き、そしてどこまで皇室の未来を明るいものへと動かすことができるのでしょうか。

    小内様のブログが国民の多くにもっと広まりますこと、また更新を心待ちにいたしますとともに、小内様ご自身のご健勝ご安全を、心よりお祈り申し上げます。

    長文大変失礼致しました。

    130
    2


  • ブログ主様

    更新ありがとうございます。

    酷すぎる話ですね。呆れ果て,皇后様が20年以上もよく耐えて下さって。これじゃ,病気を通り越して,命にかかわる事案ですね。離れられればよかったけど、それもならずに。そんなヒエラルキーの中で,さぞお辛かったことと思います。国民は何も手助け出来ませんでしたが、皇后様をいつも案じておりました。

    秋篠宮が旧宮家の復帰を反対するのは,自分たちのライバルになるからですね、他の理由は思いつきません。経費なんて適当な事言ってるけれど。
    常識的に考えれば,三笠宮,常陸宮,高円宮家に,婚姻かご養子でお入り頂き,まず天皇家を支える宮家を復活させる事が一番肝要と思います。平成は,まるでご勝手にみたいに放っておかれていましたから,秋篠宮も復活されたら困るのではないですか?

    ところで今日は,ローマ教皇様と陛下が会見なさいました。陛下の堂々としたお姿が拝見,国民には誇らしいです。こちらのブログを見て,美智子妃の信仰事情を知り,以前ローマ教皇様がいらした時,会見は平成の天皇陛下お一人で十分なのに(賓客はお一人だから),美智子妃もお出ましにはなられました。今考えると,感慨深いものがあります。
    皇后様,どうかご無理せずに心安んじる方向で公務を行なって下さい。国民は理解しております。

    賓客お一人の時は、陛下お一人のお出迎えでよかったように記憶しておりますが,違いましたらお知らせ下さい。

    59
    1
    • 前にローマ教皇が日本へ来られたのは昭和時代で昭和天皇が接遇なさいました。
      美智子様がローマ教皇に会われたのは、上皇と1993年にローマに行かれた時です。
      秋篠宮両殿下も2016年にバチカンに行かれています。

      天皇皇后両陛下もぜひバチカンを訪問なさっていただきたく思っております。

      61
      • 昨日の会見で教皇フランシスコは
        2016年の秋篠宮のバチカン訪問に触れ、

        「次回は両陛下をお迎えできれば光栄です」と訪問を招聘した。

        と、今朝の新聞にありました。

        訪問先で、我こそはとカメラにおさまりたがるような人や、
        挨拶以外にまともな会話もできない人が
        これ以上大きな顔して表に出てこない事を
        切に願いながら、

        両陛下の欧州訪問を楽しみにしてます。

        90
        4
      • 前回のヨハネパウロ2世来日は昭和でしたねか,38年前ですものね。教えて頂き,ありがとうございます。
        上皇夫妻はバチカンでお会いになったのですね。

        令和の皇室の弥栄をいつもお祈りしています。皇后様を魔の手からお守りください。

        69
        1
  • アホか。
    頭の構造が普通じゃないから、理解しようとすると、こっちがおかしくなっちゃう。
    だから、雅子様がおかしくなっちゃったのね。
    美智子様は関わっちゃダメな人よ。

    88
    1
  • ブログ主さまご自身も、いろいろなイジメを長年見過ぎて、このエピソードなど、小さなことになってしまわれているでしょう。
    しかし、こういう事をコツコツと日々アップされるべきだと思います。
    ブログ主さまが「これは、別にいいかな。大したことではないかもしれない。」と迷われたエピソードも、どんどんアップする。そして、そのエピソードについて、皆で考えてみましょう。
    それが、ブログ主様の人間性の回復になります。

    74
    2

    • 確かにそうかも。元々敬愛もなかった上皇后に対して老いぼれて力も無くなった美智子に媚びる要素が全くなく寧ろ今迄ひれ伏せさせられた憎しみにも勝る気持ちが意地悪な気持ちを彷彿させるでしょう!!

      58
      2
  • こうした幼稚で執拗で底意地の悪いいじめは、じわじわとボディブローのようにきいて、エネルギーを奪い取り、吸い取り、人を弱らせていきます。しかも義妹たちは力になるどころか、グルです。「ざまあみろ」とほくそ笑んで見ていたのが目に浮かぶようです。

    皇后雅子さまがどのようなおつらい日々を送ってこられたかと思うと、いたたまれません。国民の祝福に涙されるのもよくわかります。

    雅子さま、よく生き抜いてこられました。雅子さまは壮絶なパワハラに耐え抜いたサバイバーです。こんなにひどいことをされ、今もなおされ続けているのに、すべてを飲み込み、態度や言葉にお出しにならないのは本当にご立派です。天皇陛下ご一家は真の人格者です。

    小内さまへ
    次期天皇は敬宮愛子内親王殿下が良いのではお考えになるようになったのは当然のことです。「イジメがありました」ではなく、具体的なエピソードをあげたほうが説得力があります。これからもできるだけたくさんエピソードを教えてください。

    早晩、貴ブログのことは美智子さんの知るところになると思います。美智子さんが放置しておくとは到底思えません。どうぞお気をつけくださいますように。何かあったら、ブログ上で逐一お知らせいただくよう、再度お願い申し上げます。

    それにしても。美智子さんがかつて失声症になったとき、どうしてこの方が転換症状に?と思ったものです。また、若い頃おきれいだったのに、見る影もなく老いさらばえたのも不思議でした。品良く年齢を重ねていく女性はたくさんいます。百合子さま、華子さまなど、貴婦人でいらっしゃいます。美智子さんがそうならなかったのが不思議でした。

    でも令和に変わる頃からネット検索を始め、数々のエピソードを知るようになり、転換症状にも老醜にも至極納得がいきました。

    ところで、上皇后という名称には大変違和感があります。上皇はまだ理解できます。イメージとして「上<天」ですから、「上皇<天皇」だと思えます。でも上皇后は、字面から明らかに「上皇后>皇后」です。いったいどういう経緯でこんな名称になったのかご存じなら、いつか記事にしていただきたいです。個人的には上皇后なんて口が裂けても使いません。前皇后でよいと思います。

    95
    1
    • 私も、上皇ご夫妻の名称は可笑しいのではと思っておりました。調べて見ましたら元明仁天皇にも宮号がありました。当然のことですがなので上皇ご夫妻は宮号を宮号を名のられたらよいと考えます。明仁天皇の宮称はつぐの宮明仁殿下であります。これからは上皇ご夫妻ではなくつぐの宮明仁殿下・つぐの宮美智子妃殿下とお呼びすれば今上天皇陛下との間に差がつきますので、でしゃばりができなくなってくるのではと考えます昭和天皇・香淳皇后が美智子は底意地が悪いと言われておられておりましたが、昭和天皇ご夫妻には人を見るお目がおわりなられたのです。昭和天皇はご自身の次は浩宮徳仁殿下を望んでおられたように考えます。浜尾侍従長をお付けになられ帝王学を学ばされたのも頷けます。浩宮様が成長されたいつ頃でしたか、美智子さんが浜尾侍従長を追いやられましたと聞きました。執念深い人の性格は生まれ持ったもので治りませんが、ご隠居の身になられたことを自覚して頂きものです。

      78
      3
    • 「上皇」というのはもともと「太上天皇」の略称です。
      「天皇」と名のつく方が2人存在すると天皇が2人いるみたいだということで略称の「上皇」が正式な名称になりました。
      おそらく「上皇」の「后」ということで「上皇后」にしたのだと思いますが、だとすると「皇后」が2人いるみたい、しかも「上」のつく皇后がいることになって話が矛盾するんですけれどね。
      ちなみに、なぜ「皇太后」ではないのかと言うと、「未亡人みたいだから」だそうです。
      そりゃ、近代は天皇の崩御によって代替わりしましたからね。
      ちなみに、継承順位暫定1位にすぎない秋篠宮を「皇嗣」と呼ばせたがっているのは宮内庁です。
      法的にはそんな地位はありません。
      「法定化しない」ということは新聞記事にもなりましたし、確認をとった国会議員の方もいます。

      57
      1


  • 私も死んだ姑に、嫁イジメを受けてトラウマになり何十年も性格が変わってしまいました。相手に逆らう事が出来ず、自分を引っ込めてしまうのです。
    皇后陛下もきっと、自分を取り戻すまで何年もかかると思います。

    69
    1
  • 美智子さんは要は気持ちが卑しいのです。
    人の心は不思議なもので、そこそこの環境であれば自己研鑽に励み自分を磨きます。
    しかし、皇室は別問題では無いでしょうか?
    美智子さんの嫁いびりという問題を通り越して、余りにもレベルが低く、時には女優に変身、時には慈愛を演じ心が貧しくて笑えます。
    皇室に嫁いだことでそれまで以上に性格にヒビが入り、人を貶める事を楽しんでいたとしか思えません。

    人格形成は環境が左右されますが、正田親子二代に亘り同類種になった事は歪めない。
    母親富美さんの上から目線気の強さは半端ではなかったように、長女はいづれ母親に似ると言います。
    昔の人がよく言っていた「嫁をもらうなら、先ずその母親を見よ!」とはよく言ったものです。
    美智子さんは独身時代から気の強さは有名であったと、その気の強さから縁談も盡く断られていたと聞きます。

    明仁皇太子に見染められ皇室に皇太子妃として嫁いだのは、或いは正田富美さんの思惑も絡んでいたのかも知れない。
    嫁いだのは何分にもまだ戦後14年、まだまだ戦後処理に勝戦国のアメリカGHQの影響力があった中で、日清製粉が一流企業になったきっかけはGHQによるものが大きく、GHQは元々天皇制を潰す目的があったと言われる。
    美智子さんを入内させる事は或る目的があったとも言われ、当時フリーメイソン(秘密結社)による皇室潰しを担っていたともっぱらの噂であった。

    今考えても美智子さん入内の経緯は色々不思議な事がある。
    鬼でも邪(蛇)にでもなれる丁度良い女性であったようだ。
    その為、実家は相当潤い小麦はGHQのもとアメリカから一手に扱うようになり、企業も巨大化した。
    それまでは皇室利用する企業は余り聞いた事がなく、美智子さんのバックは恐ろしい位、関連企業が名を連ねている。
    紀子さんも当時の礼宮に用意周到に準備して近付いたとされるが、父親川嶋辰彦から美智子さん入内の件はよく聞いて知っていたのだろう。
    紀子さんは元々皇太子妃狙いであった事はよく知られている。
    当時の皇太子徳仁親王は遊び人父親とは違い、幼少期より将来の自分のなるべき道をしっかり昭和天皇、浜尾実侍従から教育を叩き込まれていますから、目的を持って近づいて来る女性には目もくれなかった事は、折々の会見でも近づいて来るような女性は困ると話されています。

    美智子さんの性格的なものはある意味異常性が嵩じたもので、世間一般から見れば明らかに常軌を逸しています。
    徳仁皇太子はそのような母親にも冷静に判断していたと思います。
    徳仁皇太子の幼稚園児からずっとご友人である川口素生著作にも書かれていますが、母親美智子皇后に対して批判を抱いていたという文言があります。

    平成の時代は終わりました。
    現天皇陛下は人格者である事は既に多くの国民が分かっています。
    如何に平成がとんでもない浪費家二人であったか、今更ながら呆れるばかりです。

    100
    1
    • >美智子さん入内の経緯は色々不思議な事がある。

      群馬県の多額納税者として、皇后の実家本家・正田家(醤油醸造業)が初めて掲載されたのは昭和14年で群馬県下では59位とゆう下位です。

      ちなみに、群馬県他学納税者の公開は明治23年から始まりました。

      昭和14年に掲載されただけで、しかも群馬県で59位では、「上州きっての」「由緒ある資産家」「江戸期からの豪商」とは言えません。

      分家筋の正田貞一郎氏(上皇后美智子の祖父・日清製粉会長)は勅選の貴族院議員になったけれど、「敗戦後」の昭和21年から翌22年の3月に貴族院が廃止されるまでの占領下でのごく短い期間だけでした。

      農商務省による大正13年公開の「50町歩以上ノ大地主」にも、群馬県が明治45年に公開した「群馬県各都市別耕地10町歩以上所有地主調」にも、上皇后美智子の実家である正田家の名前はありません。

      44
      1
  • 学生時代も底意地悪いことをなされていたと聞きますが、いい大人が靴を隠すなんて、、
    信じられません!
    どういう風に育てばこういう行動に至るのでしょうか?
    単なる嫉妬とは思えません。

    76
    1
  • 悪行の数々をお金(もとは血税)を渡して口止めしていたのかしら?
    時効ですので皆さんリークお願いしますね。

    63
    1
  • 以前、前皇后陛下は公務などでお気に召さない事がおありになると、皇居へお帰りになってハイヒールを脱ぐなりそれをお付きの女官に投げつけるのだと聞いたことがありました。
    東京の有名な女学校ご出身の方からです。その方は当時から前皇后陛下を全く良く思われておられませんでした。
    私は、あの頃皇室にそれほど興味は無く、多くの国民同様に前皇后陛下によって「マインドコントロール」されておりましたので、この話を聞いたとき、皇后陛下にこんな感情を持つ人がいるとはと驚き、とっさに前皇后様をかばった記憶があります。
    ところが、例の小室問題からここ迄はるばるやってまいりまして、今となっては呆れてばかり。。敬愛していた自分が情けない。。いや、もう言葉もありません。
    紀子さんのお子さんが恐らく5人は居られたと言う話も、早くからそれなりのポジションの方に(二方向から)聞かされておりましたが、何となく心の中で、かばっておりました。
    週刊誌もコントロール記事故に読んでもわけがわからない。。
    各種会見で秋篠宮家のあの発言はおかしいのではないかと思うも、日常に紛れて忘れていく。。
    さぞかし、前皇后陛下やその他美味しい餌にありついていた人々には私は都合の良い国民の一人であったことでしょう。
    その中での天皇陛下ご一家のお苦しみは想像を絶します。。よくぞその様な中、自暴自棄にならなかったばかりか、ご自身を磨き上げて来られ、今、まさに輝きはじめておられることに、驚きと、崇敬を捧げます。素晴らしい。全く素晴らしい事です。
    今、SNSがあって良かった。
    遅きに失しましたが、変だと感じていた事が、自分の中でつながり始めました。
    小内様の勇気のおかげでこの様にいろいろ教えていただき、たいへん感謝し、また興味深く拝見いたしております。
    どうぞお気をつけになって、感謝と共にご自愛ご専一にとお祈り申しあげます。

    また、一つのアイデアですが、このブログを外国語に翻訳して海外に発信できないでしょうか。
    自分に翻訳の力がありませんのでアイデアだけで恐縮ですが…。
    私の拙い語学力でも、youtube等で海外では雅子様のお苦しみに、より真実に近いまとめがなされているように感じます。
    必ず興味を持ってもらえるのではと思いますし、海外の方もこうした情報を求めていらっしゃるのではと感じます。

    長文失礼致しました。

    80
    1
    • 19:15にコメント致したものです。
      21:46様にはコメントを頂戴致しまして、誠にありがとうございました。

      自分のコメントに対する補足ですが、海外への発信については、もし海外にも読者ができてそれが広がっていくと、万一小内様に脅しなどがあり、ブログにその過程が記されればそれも発信され読んでいただけます。

      そのために、国内からは小内様にむやみな事をしにくくなるのではとも思いました。

      35
      1
    • >以前、前皇后陛下は公務などでお気に召さない事がおありになると、皇居へお帰りになってハイヒールを脱ぐなりそれをお付きの女官に投げつけるのだと聞いたことがありました。

      私はその話を信じます。さもありなん、です。

      東宮明仁と東宮妃美智子が初の訪米訪問から帰国して東宮御所のエントランスに着くや、東宮妃美智子は幼い我が子の浩宮徳仁親王(現在の今上天皇)をすぐさま抱っこしました。
      母として当然の行動ではありますが、その前です。
      東宮妃美智子は女官の顔を全く見ることなく、「持ってください。」とゆう言葉もなく、自分の持つバッグを差し出しました。

      そんな時ですら女官を無視しているのですから、機嫌が悪ければ「ハイヒールを脱ぐなりそれをお付きの女官に投げつける」ぐらいすると思います。

      そんな東宮妃美智子と同じような事をしたのが秋篠宮です。
      「即位礼正殿の儀」に参列する秋篠宮文仁が、濡れた傘を女性職員に放り投げるように渡す映像が生中継で見られました。

      82
      1


  • 大勢の前で恥をかかせるのが目的です。
    小学生のいじめと同じです。
    いじめられた側を離れたところから見る、あるいは誰かに見させる。
    理由はその時の様子を見たいのです。

    誰かの仕業にもできます。
    「みんなでやれば怖くない」
    最低の女ですね。

    小学生の場合
    お家で良い子が外でのいじめがあると聞いています。
    家庭が厳しすぎるのが一つの原因と言われています。
    鬱憤を外ではらすのでしょうか。
    みちこさんの小さい頃が気になります。

    何らかの精神の病があったと思わざるをえないです。
    雅子様はストレス発散の対象になったと思われます。

    そりゃ~誰だって適応障害にもなるわ。

    よくぞ耐え抜いてくださいました。号泣
    私たち国民は心から雅子様を抱きしめたいです。

    ブログ主様
    有難うございます。
    お気をつけてお過ごしください。

    72
    2
  • 美智子さんは幼稚な人なのだと思っていましたので、やはりその程度なのだな、という感想しかありません。
    精神年齢は7歳前後でしょうね。10歳位なら、もう少し想像力がありそうです。

    もちろん性質の悪い嫌がらせですが、女子中高では「よくある話」なので、小娘でもあるまいし、聡明な雅子様が本気で落ち込むレベルでしょうか?
    衆人監視のなかでスリッパをはいていたら「美智子様がおやりあそばされましたわね」で恥をさらすのは、イジメたほうですし。

    気になるのは皇太子様(当時)の反応です。ちゃんと抗議なりしたのでしょうか?

    36
    3
  • 現在の皇后陛下は、素敵な笑顔で、もう大丈夫だーと思ったのに、
    今上陛下が「雅子はまだ波がある」と仰られたのがずっと引っ掛かっていました。

    今思うに、その発言は、「まだ母の攻撃が無いとも限らぬ、油断できぬ」との意味なのかもしれません。

    今上陛下は、皇后陛下と御結婚されてから、ずっと理不尽な現状を訴え続けて来られましたが、その発言によって状況が好転したことは一度もありませんでした。

    国民の殆どは、皇后陛下の悲しみの原因は、御世継ぎプレッシャーだと単純に考えていたから、今上陛下の発言の裏を推測しなかった。

    けれども、イジメの御本人からすれば、長男の発言が自分への非難であると悟り、そんな事を言う息子を全力で排除にかかったわけですよね。

    今上陛下は、母上に対して激怒していて、でも真正面から立ち向かえば、潰されるだけだと忍辱の日々を、即位するまで耐えて耐えて来られた。

    ・・・こんな仕打ちを受けていたら、皇后陛下が入内後なかなか妊娠できなかったのは当然だわ。

    87
    2
  • 皇族無謬派の人々(ゴー宣信者などによく見られますが)は、雅子皇后陛下が病んでしまわれた根本の原因を何だと考えているのか疑問です。彼らは「宮内庁のせい!マスコミのせい!」と思っているのかもしれませんが、美智子様や前天皇様、秋篠宮夫妻に原因があったと絶対に考えようとしませんよね。彼らの頭の中は「雅子様は宮内庁やマスコミにいじめられ、お優しい慈愛の美智子様も庇おうとしたが庇いきれず(?)、その結果ご病気になってしまわれた」という筋書きなのでしょうか?
    それとも「皇室という特殊な環境に慣れなかった雅子様個人の素質のせい」とでも思っているのでしょうか。
    私は前天皇夫妻や秋篠宮夫妻の人間性に目を瞑り「皇族はみんな善良な方々!」と思い込んでいる無謬派という人たちはタチが悪いと思うようになりました。彼らのせいで皇室問題の解決が遅くなっているように思えるのです。根本から目を逸らしているのですから。

    しかし美智子様がここまでおかしくなってしまった理由は何なのでしょうね?元々そういう気質だったと言えば早い話ですが、もっと重大な原因が隠れているように思えます。
    私が一番疑惑の目を向けているのは秋篠宮とサーヤの出自の件です。
    この二人の誕生の経緯についてもいつか暴露されてほしいと思うのですが、それは難しいでしょうか…?

    62
    1
    • いや、私は秋篠宮や紀宮の出生に関しては疑問を持ちませんね。少なくとも紀宮は天皇にそっくりなお顔立ちですし。秋篠宮も正田寄りではありますが、一方にだけ似るお子さんもいるでしょう。

      美智子様がそこまで意地悪なのは、持って生まれた御性格だと思いますよ。こんなことを申し上げては失礼ですが、反社会性人格障害(サイコパス気質)をお持ちなのでしょう。疎開先でのイタズラそそのかしもありましたし、御結婚前の若い頃のお顔はとても恐いものが多いです。何かにいつも腹を立てていらっしゃるような。

      実際にそういう人を知っているので、そういう性格の人もあるんだと思っています。
      そんな人を皇室に入れたのが間違いでした。よほどよく調べないと、こういう人は才能もあったり、愛想も良いので、なかなか見抜けません。恐ろしいですよ。関わらないほうが良いタイプです。

      60
      4
      • 精神鑑定というより、性格検査ですかね。特に自分から入りたいとかいう方には。

        美智子様も家族の反対を押し切って入ったと御自身でおっしゃっていました。でも実際のところ家族が反対はポーズかもしれません。あの時代に商人の娘の皇室入りを家族が画策していたとなると大問題でしょう。

        54
        3
      • 目は口程に物を言うと言いますが、私は最初から美智子はぶっ飛び美人だとは思わなかった、寧ろブスのレベル。万人受けする顔ではない事を理解していた。だから狐子さんもそう思っても不思議じゃないでしょ?皇室に輿入れさせる時は精神鑑定もするべきかと思わざるおえない事件ですね!!

        38
        2


  • 皆の前でこんなことをされたら、怒りやショックで力が抜けてしまいますね。
    お客様たちに後でなんと噂されるかも心配だし、皇太子妃として夫の不名誉になりかねない。宮内庁に勤務する人たちの間でも、不正確な噂が流れて恥ずかしい思いをしたかもしれない。

    何より、「玄関で脱いだでしょ?」と言われてしまい、そういう状況に追い込まれるとだんだんと自分の頭が本当はおかしいのかな?そんなはず無いのにな、と自分に自信が無くなってしまいますね。

    こんなことを皇太子さまに相談できるはずもなく。相談したとしても、美智子さまの名前を出せるわけもない。(だから「浩宮の乱」は、あんな形だったのかもしれませんね。)

    こういう事が理由で雅子さまはお出ましがどんどん減ってしまったのかしら。行く先々で繰り返しこんなトラブルが待っていたら、緊張したりストレスがたまって普通の心身の状態ではいられなかったでしょう。
    美智子さまは、不調でこもりがちな雅子さまを指して「あの方はもうよろしいでしょう?」って言っていたとか。

    その後の、国民が知っている大きなバッシングだけでも、幼児の愛子さまに障害があるのでは?という報道、愛子さまいじめられて不登校?との報道。女性天皇の議論中に悠仁さまが産まれて、皇太子さまに退位を迫るバッシング。

    どれだけ雅子さまが憎かったのか。美智子さまのお気持ちひとつで、ここまで大がかりな攻撃ができるのか、信じられません。でも、美智子さまはたった一度も、雅子さま愛子さまが標的になった週刊紙の報道に反論しませんでしたね。

    82
    1
  • 皇室とはなんの関係もない趣味のブログが、4〜5年前、突然雅子さまバッシングを始めました。

    特に皇室に興味があったわけではないので、最初はバッシングを鵜呑みにしてしまったんですよね。コメント欄もあっという間に同調するコメントでいっぱいに。

    しかし、内容がどんどんエスカレートするし、下品下劣な言葉づかいでの非難中傷に、さすがにおかしいのではと思うようになりました。

    いまだに昔のバッシングを真に受けたままブログで発信している人がいます。いちど信じ込んでしまったことは何を目にしても耳にしても変えられないようですね。これがネットの威力なんでしょうか。恐ろしいことです。

    49
    2
  • 不敬を承知で言わせて頂きます。かれこれ30年程前、世はバブル全盛期の頃ですが、マスコミ関係者は知っており聞きました。
    美智子さんの実子は、徳仁皇太子だけだと。
    雅子さんを苛めていた張本人の美智子さんも、皇室へ入られて苦労された事は事実みたいです。
    御成婚後、直ぐにお世継ぎの男子を産んだけれども、当時は其だけでは許されずで、流産の結果御子様を授かる事は無理だったので、明仁さんに側室を勧められたとか。
    何せ、皇室報道は闇ですし、魑魅魍魎の世界ですので、これ以上は知り得ません。
    想像を絶するストレスに依って、人間性が壊れてしまわれたのでしょうか❓
    そういう過去の経緯も有り、夫である明仁さんは何も諫める事を為さらないとも考えられますよね。
    もし真実なら、将来皇太子妃として皇室へ入られる方が居られるのでしょうか❓
    良家の御令嬢なら、親が辞退されるかと。

    38
    3
    • 20年以上前に、私も同じようなことをマスコミ関係にいた知人から聞いたことがあります。A宮は、宝塚出身の女優である加茂桜が母親、妹のK田さんは女官が産んだ子だと。A宮が加茂桜の特徴的な輪郭とそっくりで、当時妙に納得しました。上皇は、加茂さんのファンだったということもどこかに書いてあったと思います。M子さんは、今上天皇を出産された後は、ぶどうっこで出産ができないお体になられたのではなかったかと。だから、A宮がM子さんとある方との子というのはどうなのかなと思います。
      不思議なのは、自分が腹を痛めた子でもない家に皇統を移そうとする意図です。嫁の方をもつ息子憎しということか腹違いの子を産ませた夫への嫌がらせ?庶民が想像できるのは、こんなことくらいですが・・・。
      この真相は、なかなか明かせないでしょうか?

      28
      3
    • 全く素人の考えですと、美智子様の態度から考えて、通常は今上天皇陛下が実子ではなく、秋篠宮殿下、紀宮様が実子と考えるとスッキリします。

      上皇様は色を好まれたご様子です。

      そうなりますと、今上天皇陛下と上皇様は血が繋がっているが(天皇として血統は継いでいる)、秋篠宮殿下(美智子様とは血が繋がっている)、紀宮様(この人は上皇様のお子さんかも)は繋がっていないとなります。

      あり得ないと思いますが、万一の可能性として書き込みました。

      11
      7
    • 昭和天皇はずっと女の子しかお出来にならず、それでも女の子は優しいから良い、弟達もいるからと香淳皇后におっしゃっていたそうです。
      ですから、美智子様にプレッシャーを与えるようなことをおっしゃるとはとても思えません。

      それよりも、むしろ上皇は結婚前は女性好きという噂がありましたから、よその女性に興味を示されることがあったのではないですか。あの美智子様ならそれは許せないでしょうね。私より美しい女なんていないと思い込みたくていらっしゃったでしょうから。 ですから上皇の浮気心に対して般若の気持ちを持たれた可能性は感じます。

      35
      2
    • > 美智子さんの実子は、徳仁皇太子だけだと。
      > 明仁さんに側室を勧められたとか。

      次男さん(秋篠宮)は美智子さんの実子ではあるみたいですよ。なぜかと言えば、日清製粉社長だった美智子さんのご兄弟と次男さんがそっくりだったから。(頭は似なかった模様。)社長の方と間近で会う機会が何度かあった親族が言っておりました。明仁さん側はよくわかりません。

      それから、宮様からのご縁談があった場合、断るのが普通なのは事実です。
      別の親族の学生時代の友人(今でも時々会う位の親しさの友人)に、ある宮様から縁談がありましたが、誠に恐れ多いとご辞退申し上げたそうです。家業は美智子さんと同じような所だったので(かつ上皇・今上ではなく宮様でした)、そこが恐れ多いならいったい美智子さんは…となるのですが。

      でもその宮様の妃殿下は素敵な方なので、結果的には皆幸せだったと思います。秋篠宮妃だったら、なんで断っちゃったの!!って言ってたかもしれませんね。でも姑で大変な苦労したでしょうから、いずれにしても断るのが正解だったのでしょう。

      25
      1
      • 美智子さんが第2子が産めない体になったと分かって、皇淳皇后と関係の深い京都の冷泉家と学習院の常磐会の重要メンバーの方々が、加茂さくらさんを所謂側室として用意したと常磐会の方から聞きました。
        加茂さんは秋篠宮にそっくりです。
        その後毎年、園遊会に招待されていました。
        宝塚の人は口が堅いので。
        清子さんは、女官さんの御子です。

        美智子さんが2度自殺未遂されたと、当時皇族のSPとして勤務していた親友から聞いたと、親しい知人から聞きました。
        その方はもう亡くなられたので、人に話してもいいだろうと思い、教えてくれました。
        上皇陛下は後ろめたさもあり、又自殺未遂されたらという恐れから、美智子さんのいいなりになっていかれたようです。
        上皇陛下直系でない傍系へ皇統を移すことは、皇淳皇后や上皇への復讐、嫌がらせだと思います。

        秋篠宮は、美智子さんの子でないと知っていて、自分の我儘を通すために、言葉は悪いですが、その1件を持ちだし、ゆすっていると思います。
        昭和天皇の喪中に、川島氏が当時の天皇に結婚の直談判をした直後、天王がお倒れになったのは有名な話。
        その時、紀子さんは2度目だか3度目の妊娠していたとか。

        17
        1
      • > あの美智子さんが実子でもない人間に皇統を移そうとするはずがないと思うんですけれどね。

        自分もそう思います。だからそっち側は実子。
        父側は、まさかそこまでは無理でしょう、と思いますけどね。

        16
        2
      • そもそも、あの美智子さんが実子でもない人間に皇統を移そうとするはずがないと思うんですけれどね。
        皇室典範改正の国会審議のタイミングで作ったんですよ、あの男の子。
        あの人が他人の子にそんなことするわけないじゃないですか。

        30
        1
  • 「本当に治療が必要な人は他にもいる」と、雅子さまの主治医が言ったと聞いたことありますが、それって美智子さんのことだったのですね。

    美智子様、お引越しではなく、早く入院した方がいいですよ。

    68
    2
  • ローマ教皇にこの事実を伝えたい。
    こんな女がお会いしたがっていますがどうされますかと伺いたいです。

    46
    1


  • こんな姑見た事も聞いた事も無い 姑の中でも下の下の未だ未だ下かも 上皇こんな人離縁して日清精粉に送り帰して下さい 今上陛下雅子様愛子様他の皇族の方を守る為にも 秋篠宮一家 川島一家 母親皇籍抜いて皇室から追放して下さい 今上陛下が26年以上守って来られた雅子様愛子様を苛めてた一人です此処は心鬼にして下さいお願い致します

    54
    1
  • 秋篠宮さまが宮家を増やすのに否定的なのは、バイト公務を独り占めしたいからと聞いたことがあります。
    高円宮家の公務をあわよくば奪おうとしている、とも。
    となると、高円宮憲仁親王薨去の件にきな臭さを感じてしまうのですが、考え過ぎでしょうか。
    そのあたり、無理のない範囲で結構ですので、いずれお話しを伺えればと願っております。

    48
    2
  • 雅子様は、立派な方です。普通は、適応障害はその場を離れてようやく治るものです。なのに、ちゃんと、耐えぬかれました。生前退位があって、本当に良かった。この劇的な変化❕神様の計らいかと、思います。

    56
    1
    • 本当に。
      しかも、いろんな人に大っぴらに相談できない環境とお立場で、耐え抜かれ、
      本物の慈愛の精神を失うことなく、さらに深い御心で国民の前に帰ってきてくださいました。

      56
      1
  • 上皇様あっての上皇后という
    お立場なのにね…
    私の身内にも居ますね…
    役付きの主人を持っているからか
    自分まで偉いんだと勘違いされている人が
    私は紀宮清子さま、
    現在の黒田清子さんと同世代です。
    亡き父親から聞かされたのは
    「娘を貰う時には、その娘の母親を
    よく見て貰うように」
    それと「実るほどこうべを垂れる稲穂かな」
    本当に賢い人ならば
    そんな子供みたいな意地悪はなさらないハズ
    上皇后陛下は、お若い頃から
    上皇様をたてるという奥ゆかしさは
    感じられず
    女優然とした”私を見て”といった態度ですね
    香淳皇后陛下の昭和天皇陛下をたてるお姿を
    懐かしく感じ
    今上陛下と皇后陛下のお姿を拝見すると
    暖かな優しい気持ちになりますね。

    60
    1
    • 香淳皇后さま、昭和天皇のお言葉の時のおすがた。
      平成皇后のように目線カメラからちょっと外してぼんやりポーズ&手を女優風に組むというアホまるだしではなかった。
      低頭され起立され一歩引かれていらっしやっても凛とした佇まい。
      真の心からの慈愛が輝いてました。
      元々お姫様で、権力とか陰湿な策とかそんな穢らわしい美智子のような人が回りにいないし、知らなかったんだと思います。

      雅子皇后陛下も同じ。
      やっと昭和のまともな皇室が、戻るのかなと安堵したけど。
      ご自分が散財に遊びほうけたい平成皇后は厭なんでしょうね。

      62
      1
  • 確かその昔、雅子皇后が「皇太子妃辞めます」とご発言されたという記事が週刊誌に掲載されたと記憶しています。もちろん雅子皇后のわがまま…という方向性で。でも、こうしたいじめの実態を知ると、そのご発言が本当だとしてもすごく納得できます。いじめられるほど婚家に望まれていないのなら、出ていくしかありませんものね。

    56
    2


  • 美智子さまが、ご苦労からお顔が変貌してしまったと母から聞かされてきたので、そういうこともあるのかと子供の頃は思っておりました。
    でも、雅子さまはどうでしょうか?
    こんな…こんな仕打ちを幾度となく受けて来られたと、今現在露呈してきた。
    なのに
    今も尚、お美しく目もお姿も輝いておられる‼️
    ご自身が心を痛めてこられながも、何を守り何が大切なのかを見失なわれることなく、真の部分は守って来られたのだと思います。
    美智子さまは、ただのただの意地悪婆さんでしかなかったのですね。
    どうか、これからは雅子さまが素直な笑顔が出来る日々を送られる事をお祈りします‼️

    68
    1
  • 美智子さんの出た聖心女子大なんて、当時はお金さえあれば誰でも入学できたバカお嬢様大学でした、それがこの人が皇太子妃になったとたん、宮内庁はあわてて、聖心女子大のレベルを上げた。入試も難しくした。皇太子妃が おバカお嬢様大学卒では まずかったのでしょう。
    女官たちはみな学習院大卒で、当時は聖心なんて無名のでしたから、女官たちに見下されていたようです。

    50
    1
    • それは言い過ぎではないでしょうか。聖心女子大学はカトリックのシスター達が作った学校で英語教育にも熱心でお嬢様も通っていらっしゃいました。緒方貞子さんや須賀敦子さんなど。
      むしろ美智子様が出られてからミーハーなお嬢様が増えたんだと、聖心女子大学の昔を知る人が嘆いていらっしゃいましたよね。
      偏差値で測れない良さがあったのに、それを崩してしまった一因に美智子様があると、その方は書いていらっしゃいました。

      32
      2
    • 要は”お察しの”皇室の子息達だったってことですね。トンビ(美智子)が鷹は産めない。

      19
      1
      • そして次男さんとその嫁は、お金さえあれば博士号を取れることを証明してくださいましたね。

        55
  • 美智子さんのあまりに幼稚な嫌がらせ唖然です!
    幼稚園並ですが、この方もしかして幼稚園または小学生低学年並の知能しかないのでは?
    旧天皇も同級生から頭がよくないとか言われチャブなぞと呼ばれていたらしいのでお似合いの夫妻なんですね
    それにしても嫉妬からこのような嫌がらせをするなんて普通ではないですね、ある種の精神異常としか思えません。宮内庁の中にいい加減美智子さんにNO!と言える職員は未だにいないのですか?もう退位した老人でしょう

    57
    2
  • 上皇職を1人も減らさないわけが分かった。
    イジメの手下は多い方がいいから。
    上皇職は10人まで減らせ。

    68
    1
  • 美智子の低能な陰湿ぶり。
    幼児だってやらないですよ。
    だからご自分で慈愛アピールしたんだすね。
    お顔がうっすくて醜いから、
    騙された国民いっぱいいるでしょう。

    後から後から出てくるいみじい嫌がらせに辟易です。国民からここまで思われていることも、人のせいなんでしょうね。

    46
    2


  • 先日美智子さまが乳がんで手術された時、アナウンサーが「宮内庁の発表によりますと美智子さまが手術されるのは初めてとのことです」と言ったのです
    聞き間違いかと思いましたが別な局でも同じことを言っていました
    私が生まれる前の話ですがいわゆる葡萄っこで手術された筈ですよね?家族と「宮内庁無能だなあ、手術歴も把握してないなんて大失態だね」「むかーし美智子さまはもう亡くなられていて今いるのは替え玉の美智子さまという都市伝説があったからこれは手術してない方の美智子さまか!」と笑い話にしていたのですが雅子さまの馬アレルギーという大嘘報道のからくりを教えて頂いた今となってはあの報道はなんだったのだ?国民に同情して欲しいのか?と大いに疑問に思っております

    47
    1
    • 美智子様より年上の母も若い頃、ふどうごをやったそうですが手術はしていません。
      掻破だったんじゃないでしょうか。

      20
      3
    • 皇太子妃時代に子宮筋腫の手術もしてますよ。
      退院した時に人前で夫にしなだれかかってましたよ。

      45
      1
      • そうでしたね!
        となると、そのテレビ局は全く調べずに言っていたんですね。それも二局も。
        宮内庁からのペーパーが無茶苦茶だったということですかね。嘘つく必要もないことですし。

        33
  • 元宮内庁職員小山誠一さんにしろ、共同通信社の宮内記者大木賢一さんにしろ、政治家の中からも美智子さんの異常性、秋篠宮一家についても、ネット民からも平成時代が如何に異常であったかが暴露されるようになり、国民の血税が、贅沢三昧、意味のない湯水の如く使われ、皇室利用のために群がっている企業等、また姻戚関係に横流しされている事実。
    上げたらきりが無いほど深い闇が存在していた事が明らかにされつつありますが、これを機に国税庁が使途不明金は多額に及ぶために、一般企業並みに査察するべきだと法改正を強く臨みます。

    美智子さんの衣装代はこの60年間に、或る国の国家予算に匹敵する天文学的数字が弾き出されているものと推察します。
    皇室だから査察が入れないのでは無く、血税を投入するわけですから年間の事業報告書、決算報告書等世間一般に知らしめるべき義務があると思います。
    相当量数の使途不明金が関連企業、姻戚関係に流用されているのは見当が付きます。

    それらは昭和天皇時代とは比較にならない程、全て平成時代に始まっています。
    内定費は、平成の天皇皇后、東宮家は一緒ですから東宮家にが使用出来る金額は年間500万円くらいだと聞きます。
    億単位の内定費は殆ど前天皇皇后が使用してしまうために、東宮家の食費、愛子さまに掛かる教育費、衣装代、世界の要人が東宮家を訪れる回数も多く、おもてなしに対する食費代、茶会費用等々東宮家を訪ねる友人達の言葉は異口同音に、質素でびっくりすると言っています。
    一般人よりも質素のようです。

    本当に東宮家に回される費用は少額で、アホ秋篠宮一家の方が遥かに比較にならない程の贅沢三昧、紀子さんと、娘二人の和服、洋服はいつも新調していて、どちらが立場が上か分かりません。
    紀子さんに至っては金足りない、金足りない、優秀な人材を寄越せと宮内庁に自棄談判、一宮妃に過ぎない立場の者が卑しさ丸出し女で、これらは美智子前皇后を見習って来た悪しき卑しさ満載習慣ですね。

    この先、いづれ前天皇皇后は悪の根源として洗いざらい暴露されるのはそう遠くはないと思います。
    雅子さまの虐め問題よりも、遥かに大きな事象が暴かれてゆくのではないかと私は楽しみに待っているのですが………。

    66
    2
    • 衣装代だけではなく、金貼りハープもとても高いと読みました。外国人著名音楽家に弾いて貰ってピアノ伴奏するのもタダではないでしょう。
      香淳皇后と比べると浪費が酷いように感じます。すべてが華美すぎました。

      それを真似したのが紀子様のように思います。結婚前は3DK団地の清貧が喧伝されておりましたのに。

      56
      2
      • 本物の金持ちはケチだ。代々金持ちで周囲も金持ちだから金に振り回されない。
        貧乏から他人の金を掠め取った成リアガリが金銭を浪費し、自慢したがるものだ。

        美智子・紀子は貝合わせのようにそっくりである。
        税金を資源にしていること。
        隠れクリスチャンであること。
        策をめぐらして、夫を手にいれたこと。
        出自があやしいこと。
        他の皇族に嫌われていること。
        お粗末な外国語。
        完璧な母であるという演技。
        心のまずしさ、いじましさを外見だけで持ち上げる性根。
        嘘を平気でつく厚顔さ。

        恐らく泥棒(横領)も平気でやっているであろう。
        国税局に是非、厳しく取り締まってほしい。
        それが一番効果があり。

        64
        1
  • 昭和天皇は「美智子を皇后にするな」と仰せになっていらっしやったそうです。民間出身だからとか、そういった理由で仰せになるお方ではないでしょう。昭和天皇陛下も香淳皇后も美智子様の気質や皇室、皇族に対するお気持ちをお見抜きになっていたのだと思います。

    62
    2
    • 昭和天皇のお考えは、紀子さんについても同様(皇族の一員になること)だったようだと聞いておりますが…。確か「側室としても無理」だとおっしゃられたと世間では噂されていますが、本当のところはどうなんでしょうか。一部では、紀子さんの家系は徳川家にもつながり、さらに遡れば皇室にも所縁のある家系のご令嬢と語られていますけど。

      7
      35
      • おそらく、そういった家に、紀子の直系の先祖が養子に入っています。
        ある地方の市長を務めた家に、養子に入っているのが紀子の先祖だったと思います。つまり血縁は全くありませんね。

        31
      • 紀子さんの出自には胡散くさいものがありますね。ウイキーぺディアは誰でも書くことができるので捏造できます
        ちまたで言われている、あちら系であり日本人の血さえ流れていないと思います。

        47
        1


    • このブログの中に、紀子様は海外で受け取った高額商品を、業者を呼んで買い取らせていると書いてありましたから、その行為を天皇や皇后になすりつけたんでしょう。

      54
      2
    • 雅子様が出品したと、長期間いわれのないバッシングされた件ですね。
      出品された扇の写真と実際に贈られたものとは全く違っていた。すぐにわかる事なのに。
      あれだけ所在不明でバラして売ったと言われた第一ティアラは、キコの頭に載っていた。皆、驚愕でした。
      ヤフオクの掲載写真の隅のガラスに秋篠宮夫婦の写真立が反射して写っていた。
      誰がこんな写真を飾るのか。誰が当時の皇太子ご夫妻をおとしめようとしたのか。
      わかりますよね?

      これらをあなたご存じないのですか?まだあなたの時間はヤフオクで執拗にバッシングしていた時で止まっているのですか?

      お悔やみ申し上げます。

      62
      2
    • 真に受けすぎ。ナイーブね。
      そういえば昭和天皇は118歳の現在、雅子さまに監禁されてるらしいよ。
      雅子さまひどいね(笑)

      4
      52
  • 美智子さん…靴を隠す行為は、よく中学生が虐めてやろうとする行動!前皇后たる方❜かなり❜の人生を歩まれている方なのに、いつから中学生の精神状態にお戻りになられたのでしょう??「恥」を知りなさいはまさにこの事ですよ。とてもクリスチャンとは…大司教様がお嘆きになりますわ

    20
  • 美智子っていうのはとんでもねえアマですね。ねっとり目線のボンクラ皇太子がアバズレ女を皇室に引っ張り込んで無茶苦茶にしましたね。もうバレバレなんだから、美智子にはこの際キッチリと落とし前付けてもらいましょう。

    17
    2
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください