個人ブログは、皇室「是々非々」実録に移転しました。本サイトは、誰でも投稿できる皇室サイトに変えていきたいと考えています。


紀子さま「交際関係」への宮内庁「懸念」【付】秋篠宮殿下「タイ愛人疑惑」はホント?



小室圭さんの「皇室利用」がたびたびメディアで取り上げられているが、「皇室利用」は昔から宮内庁を悩ませてきた事件の一つである。今回は、紀子さまのとそのご実家の「交際関係」について宮内庁がどのような「懸念」をしてきたのかを紹介したい。

職員は辛いよ

宮内庁は「省庁」の一つであり、特殊な技能が必要な部署を場合を除いて、そこの職員は数年ごとに配置換えされる。私も長年宮内庁を務めてきたので、もちろん宮家の担当になったことも、ご難場として知られる秋篠宮家に関係する部署についたこともある。幸い(?)にも私は男性だったためか、メディアで噂されるような仕打ちは受けたことはない。

だが秋篠宮家がご難場というのは事実だ。とりわけ女性職員はとっては非常につらい職場であり、離職者が後を絶たない。ご難場として有名であるがゆえに、そこに行きたいという希望者も少ない。このご難場の人材不足についてもたびたびメディアで取り上げられているためご存じの方がも多いだろう。

天皇家の日常生活は基本的に宮内庁に完全管理されている(もちろんプライベートがないという意味ではないが)。だが、宮家の活動については、その全てを宮内庁が把握しているわけではない。とりわけ秋篠宮家は、自由を好む家風であるため、宮内庁職員を歓迎して迎え入れるという雰囲気ではない。

秋篠宮家は一般家庭と似ている

秋篠宮家は、二人の皇位継承者を擁する別格の筆頭宮家であり、高円宮家など傍系宮家とは明らかに立場が違う。悠仁さまがお生まれになり、より立場が重くなると、内廷皇族と変わらぬ対応が必要になり、皇嗣家となった今や「皇太子家」と同等の立場となった。

が、これは同時に、宮内庁への干渉度は徐々に高まることを意味する。気ままな宮家の当主として一生を終える予定だった秋篠宮殿下にとってこれはかなりの苦痛であるようだ。職員増員などについて、ともかく難色を示したことが記憶に新しい。

ここで余談となるエピソードを失礼したい。三笠宮家の故・寛仁親王殿下は、銀座の高級クラブの常連であり、風俗店に行ったことを告白したり、テレビのトーク番組に出演したりと、いろいろ「お騒がせ者」だったが、大きなバッシングを浴びることなく国民から愛された。一方、秋篠宮殿下は、タイへ旅行へ行くたびに「タイ現地に愛人疑惑!」などとメディアを騒がせた。

タイ愛人疑惑が持ち上がったのは1996年ごろだが、この時、秋篠宮殿下は次にように声を荒げられたという。「タイで少し遊んだだけなのに、なんでこんな騒ぐんだ! やましいところは何もない! 寛仁殿下のほうがよっぽどだろう!」と。この言葉を聞いたのは、私ではなく秋篠宮家の職員の一人だ。直接聞いたわけではなく、又聞きに過ぎないが、私は秋篠宮殿下の言葉を信じたい。

秋篠宮殿下は、天皇に即位する可能性があることなど齢30過ぎるまで気付かずに過ごされた方だ。秋篠宮家派、悠仁さまがお生まれになるまでは、むしろ一般家庭に近しい感覚を持たれた一家だったのだ。

秋篠宮家の交際関係…

このように庶民感覚を持ち合わせた秋篠宮家は、人の出入りも天皇家とは比べ物にならないほど自由だ。その交際関係も幅広い。実はこの交際関係に大きな問題があるのだ。宮内庁は度々、この交際関係問題について秋篠宮家に苦言を呈している。この問題はかなり深刻なので、すでにメディアで取り上げられておりご存じの方も多いだろうが、あえてこれを今回紹介したい。

秋篠宮家の交際関係で問題があるのは、紀子さまとそのご実家の界隈だ。

紀子さまの実弟・川嶋舟さんは、複数のNPO法人の会長を歴任し、一口10万円、100万円を求める広告塔の役割を積極的に担っている。「皇室利用」のために役職についている思われても致し方ない。また、日本食の伝統を守るという団体においては、保守系の論客として著名な竹田恒泰さんと並んで役員を務めている。竹田恒泰さんといえば、男系男子の皇位継承を推進する極めて政治色の強い人物であり、そのような方と並んでしまっているのは「変な誤解」を生む火種になりかねない。

また、紀子さまの父・川嶋辰彦さんは、パチンコ業界の重鎮と深い友情を育まれているようだが、相手のおごりで韓国旅行をされるなどかなり脇がスカスカとしか言いようがない。ましてパチンコはグレー産業であり、イメージ的にはマイナスでしかない。

また紀子さまの交際関係にも問題がある。とくに男系男子による皇位継承を力強く唱える保守派との関係が深い。高清水有子さんがその筆頭だ。高清水さんは、かつて秋篠宮家を出入りしていたジャーナリストで、秋篠宮家を絶賛する記事や書籍をいくつも出している。それだけなら問題ないのだが、自身のブログにおいて、雅子さまや皇太子ご一家(当時)に対し「ご公務のバラつきが激しすぎる。まさかお呼びがかからないのでは」「静養疲れになりませんように」「2週間も避暑地でレジャー三昧のご一家も」などと嫌味ともとれる発言を浴びせている。紀子さまと高清水さんの関係からして、この嫌味は「紀子さまが言わせているのか?」と疑られても致し方のないものだ。

宮内庁の最大懸念は「保守系」との交際

宮内庁は、秋篠宮家に皇統が移ること可能性が高くなると、これらの交際関係について秋篠宮家に何度も釘を刺した。特に問題なのは、紀子さま川嶋家が「男系男子による皇位継承」を推進する保守系の方々と交際を育まれている点だ。先に述べたように、川嶋舟さんは竹田恒泰さんと並び同じ会の役員に、紀子さまは高清水有子さんと親交があった。

秋篠宮家は皇位継承の当事者であり、このような思想的に色濃い方々との接触は大変な誤解を生む恐れがある。そのため宮内庁では、悠仁さまがお生まれになった翌年に、まず紀子さまの交際関係について懸念を申し述べた。さすがの紀子さまも事の重大さに気が付いたのか「確かに配慮不足でした。今後気を付けます」と神妙な返答があったという。

2010年に高清水有子さんが自身のブログ上で皇太子ご一家(当時)に嫌味を言った時も(前述)、宮内庁は紀子さまに再三再四確認を取ったが、紀子さまは「自分が書かせるなどあり得ない。高清水さんとの交際は控えているとの返答だった。

だが宮内庁の懸念は次々と現実のものとなる。紀子さまのご実家、川嶋家が「火のない所に煙は立たぬ」と誤解を与えかねない交際関係を結んでいることが度々メディアで叩かれる。その都度、宮内庁は紀子さまを通じ「懸念」を申し伝えているが、どうも秋篠宮家に近寄ってくる人は後を絶たないようだ。

もちろん川嶋家も宮内庁から懸念を伝えるたびに対策はとっている。たとえば実弟・川嶋舟さんは、 日本食の伝統を守るという団体の役員を辞退され、HPから顔写真が消えている。だが一度たった噂はなかなか消えないものだ。本当に「脇がスカスカ」としか言いようがない。

こう思うと、雅子さまのご実家・小和田家の交際関係については、一度も宮内庁内で問題視されたことがなかったことには感嘆を禁じ得ない。少しは見習っていただきたいものだ。

ツイッター



48 件のコメント

  • お疲れ様です。本当に…
    “類は友を呼ぶ”と言いますからね。
    一般庶民でもちょっとと思う顔ぶれですね。
    一番呆れているのは、
    紀子さまのご実家の対応ですね
    娘を皇室に嫁がせる時点で
    自分達の行動や、言動で
    娘や、娘の嫁ぎ先へ迷惑を掛けられないって
    考えるハズなのに…
    皇后陛下のご実家のご両親は
    そういった事をひたすら考えられ
    行動されておられますね。
    皇后陛下が、皇太子妃時代に
    凄まじいバッシングを浴びているのを
    見たり、聞いたりしていたら
    いたたまれなかっただろうと推察致します。
    そして、天皇皇后両陛下や、敬宮さまが
    寄り添ってようやく令和の時代の幕開けです
    先日の奉祝行事の際や、祝賀パレードの時の
    皇后陛下の涙は、観ている私も
    思わず胸に迫りました。

    248
    • 令和の、天皇陛下、皇后陛下は、穏やかで 上品で今後この方々以上の人は現れるのかなっと、思うくらい、立派で、優しさも本物です。お二人の遺伝子をお持ちになる、愛子様も、国民が自慢できる方で楽しみです。この家族には、美智子さまのように、
      麻雀卓は、いらないでしょう!夢見る年寄り

      214
      1
  • お尋ねいたします。和代さんが悠仁様の子守係として頻繁に秋篠宮邸を訪れ、時には泊まりで、時には自動車での送迎に付き添われているというのは本当ですか。
    かつては雅子様が愛子様にお付き添いになることは非常なバッシングを受けられましたが、祖母が送り迎えなどなさってはいませんでした。紀子様は実家との癒着が激しくないですか。舟さんは御用地の生き物を研究するといったこともなさっていましたね。

    そういう状況を上皇后は全く気になさっていなかったのも不思議です。実は上皇后ご自身がお若い頃、実家との行き来が密だったことは写真などからも窺い知れますが。
    雅子様に厳しく、紀子様に甘かった気がしてなりません。

    276
    4
  • 紀子さんのご実家に繋がる怪しげな人脈についてのお話を更新して下さり、ありがとうございます。

    雅子皇后の御実家は、娘の重い立場を考えて、御両親始め妹さん達も襟を正す生活をされていた、されていると思います。
    御両親が長きに渡り、国連大使としてニユーヨークへ。国際司法裁判所判事としてオランダハーグへ赴任されていたのは、要らぬトラブルやスキャンダルを避ける為だったのでしょうと思います。

    その点、紀子さんは野心の塊の方の様ですので、御自分に近付いて来る人を余り思慮深く考えず、御自分を優位にしてくれる、持ち上げて記事にしてくれる人達と懇意にするのでしょうね。
    御父様の川嶋氏も、色々良くない噂の有る方なのに、平成の時代では全く表に出てきませんでしたよね❓❗
    この事は、やはり美智子さんという後ろ楯が有るが為にマスコミも取り上げなかったのでしょう❓
    宮内庁職員も左遷が恐くてリークしなかったんでしょう❓
    平成の時代の雅子さんに当て嵌めたら、どれだけのバッシングの嵐だっただろうかと思いますよ。

    秋篠宮家に対しては、未だ未だマスコミも宮内庁も忖度してて甘いです。
    これは、平成時代の謂われ無きバッシングや悪意に満ちたバッシングを受け続けていた皇太子家とは、比べ物になりません❗❗

    もっともっと川嶋家の闇を暴いて頂きたいと願います❗❗

    242
    • なんかいろいろ書いていただいて、はっとする思いに囚われました。美智子さんがご実家やメディアとずぶずぶで、やりたい放題とは知っていましたが、紀子さんも同様の体質。安部総理も体質的にそっくりじゃないですか?これでは愛子様天皇への議論をどんなに国民が熱望していても、希望は叶えられそうにないですね。美智子さんはもう暫くしたら逝かれるからよいとして、私達ができることは まずあべさんに退いていただかなくては、この国はだめになる。

      80
      1
    • なんかいろいろ書いていただいて、はっとする思いに囚われました。美智子さんがご実家やメディアとずぶずぶで、やりたい放題とは知っていましたが、紀子さんも同様の体質。安部総理も体質的にそっくりじゃないですか?これでは愛子様天皇への議論をどんなに国民が熱望していても、希望は叶えられそうにないですね。美智子さんはもう暫くしたら逝かれるからよいとして、私達ができることは まずあべさんに退いていただかなくては、この国はだめになる。

      34


  • 紀子さんの狙いは周りから天皇家を落とし込むようにし、早く皇后になりたいのが見え見えだ。3LDKの集合住宅から皇室に入った教養のない女がずうずしい⚠

    218
    2
    • 本当。
      当時は質素なお宅のお嬢さんがシンデレラの如く皇室にお嫁入りみたくもてはやされていたけど、小室家の問題しかり、皇族となられる方のお家柄は大切です。
      逆に我々とはやっぱり育ちが違う、と言われるくらいが良い。
      それにしても礼宮と紀子さんのあの婚約内定記者会見は気持ち悪かった。腹黒そうなぶりっ子で私はあの時から信用出来ないと思っていました。

      210
  • おはようございます。
    秋篠宮本人、紀子妃本人と実家の皇室利用は目に余るものがあります。
    ①父親川嶋さんを秋篠宮が総裁をしている団体の理事に入れて、確か今年は眞子さんが公務に行っていますね。そのように家同士で利益を循環させている。それは弟も同じ
    ②保守派との繋がりによって、当時の皇太子様ご一家に対する異常なバッシング、廃太子運動まで起こさせた。本人は関与がないというが、廃太子運動を起こした某有名夫人は川嶋さんのバックと繋がりがあるのではないか?
    ③枚挙に暇がないが、皇室利用と忖度の中を歩いて、国民の批判を浴びる
    ④小室問題、これは言わずもがなでしょう。
    ⑤川嶋親族が秋篠宮邸に同居していると言う噂があるが本当ですか?
    まだまだあるけれど、世の中に混じり、人を愛するなら三笠宮様のように人気も出るでしょうが、秋篠宮家が嫌われているのは何故?
    宮内庁から苦言を呈したと言っていらっしゃいますが、外から見ると庇っているようにしか見えません。そのような清廉潔白とは縁遠い宮家に何故、皇族としての資質を問う声が上がらないのですか?
    国民の方が、例え側で接しなくても長く時間をかけて皇室と接するので、皇室というものを理解しています。皇族に生まれたのに、あのような皇族の資質が全く無い家にはどうしたらなれるのか、大いに疑問です。
    お答え頂ければと、お願いいたします。出来る範囲で構いませんので。

    159
    1
    • 狐妃とナマズ電化が‛90年の成婚発表当時、皆狐妃さんを3LDKのプリンセス、虫も殺さなそうな大人しく静かにニコニコしていて大和撫子と呼び褒めていましたが、今の狐妃を見たら皆がっがりしている事でしょうね。やっぱり貧しい出自の民間からの妃はダメだなと。狐妃は心理学を専攻していたようですが、全く身に付いてないのではないでしょうか。狐妃さんの言う事やる事成す事皆裏目に出てます。

      162
    • 眞子様佳子様の公務が、時として川嶋関係者が理事だったりする団体があると聞きます。また美智子様の閨閥の安西家、森家、大原家などが関係する団体や施設への公務もあると聞きます。海外公務も関係施設へ行かれたりなさっているとか。

      川嶋家との癒着だけでなく、正田関係との癒着もあるのではないでしょうか。

      秋篠宮の博士号も正田の閨閥関係者がサポートしたとか。秋篠宮が世界的な大きな学会で発表された話は聞いたことがないように思うのですが、優れたサイエンス誌に発表されたりだけなさるのが解せません。

      164
  • 初めて書かせて頂きます。宮内庁にお勤めだった方からの情報提供に感謝します。本当にありがとうございます。

    紀子様のご家庭の方々(お母さん、姪のリコさん)が秋篠宮家に同居されているというのは本当でしょうか? 悠仁様の教育係が紀子様のお母さんというのは本当でしょうか?

    お忙しいでしょうし返信を見ない人もいるので、これから記事を書かれる中で教えて頂ければうれしいです。

    身の危険が心配です。気をつけられて長く情報提供をしてください。

    139
    2
  • 皇室に嫁がれる方の家柄というのはやはり大切ですね。あちこちから火の手が上がる秋篠宮家も元はと言えば嫁の家柄に端を発するかと…。

    139


  • 税金で賄っているのに その認識が 無さすぎます。やはり結婚した時からの環境が 途中から変わったことが今一度考え方を 徹底的に 直して行かなくてはならない それと 天皇教育は いつだれにより始められるのか? 今から始めないのか?時間が掛かることではないのか?

    81
  • 平民から入内されると、嫁に出されたとはいえ、
    ご実家のご家族のふるまいも注視されると思います。
    秋篠宮様のお噂はよく耳にするものですが、まああの方なら…と思う程度です。
    紀子さまが特定のジャーナリストと親しくされているのは問題ですね。
    確か高清水さんは「秋篠宮家の子育て」の本を近く出版されると聞きました。
    高清水さんについては公平に意見を述べられない方だと認識していますので、
    皇室ジャーナリストと名乗っては欲しくないと思います。
    秋篠宮家付ジャーナリストといったところでしょうか。
    小和田家の醜聞については、アンチの方々が広く拡散されていますので、
    こちらも耳にしていますが、「問題なし」ということは、
    いわゆるガセネタだということなのでしょうか。
    それにしてもアンチの方は、ご親戚? 宮内庁職員?と思うほど、
    天皇ご一家・小和田家の事情に精通している方ばかりで驚きます。

    100
    • 小和田家の醜聞関連はアンチが流したデマですよ。
      私自身、今上天皇陛下ご一家支持派ですので単なる擁護に見えるかもしれませんが、小和田ご夫妻が東宮御所に入り浸ってるという噂ありましたか、当時、小和田ご夫妻がどちらにいたのかを調べればすぐにわかるようなデマです。

      132
      • ありがとうございます。
        いわゆる「スライド」というやつですね。
        アンチの方々の物言いが本当に下品で、
        その方々の出自も疑ってしまいます。
        ごく一般的なご家庭で普通に育ってきたのなら、
        口にしないような言葉の羅列で…。
        まあ、秋篠宮家を擁護されるような方々は、
        それなりのお育ちしかされていないということですね。

        128
  • ズバリ、秋篠宮家のトップシークレット悠仁様のご成長についてと、なぜ教育係が付いて、所謂帝王学を学ばせなかったのか。
    それが一番知りたいところです。

    127


  • 「寛仁殿下の方がよほどだろう!」と秋篠宮が怒ったという噂ですが、やはり彼は何も分かってないという感想しか出ませんでした。
    皇位継承順位は亡き寛仁様よりも秋篠宮の方がずっと上でその分「高い継承順位を持つ皇族」としての自覚も促されなければならないはず。秋篠宮はそんなことも分からないのかと腹立たしくなりました。

    川嶋家の交友関係の怪しさについてはなぜか保守(ネトウヨ)界隈はダンマリで、月刊HANADA編集長の花田氏は「取るに足らないもの」と聞こえないフリをしていました。もし同じような交友関係を小和田家が持っていたら(まあ絶対にそんなことはありえませんが)、花田氏はじめネトウヨ界隈は大騒ぎするはずです。それが紀子様のこととなるとみんな押し黙る。私はこういう風潮が非常に怖いのです。
    しかし、バックに川嶋家が付いているなら、これだけ悪評の高いパチンコ業界は当分安泰かもしれませんね。三井社長はカジノの方にも影響力があるようですし、カジノが栄えたからと言ってパチンコが無くなることはないと思います。むしろ両者併存でいっそう環境が悪くなるでしょう。

    秋篠宮家(川嶋家)とネトウヨとの関係性は以前から言われていたことですが、その一方で秋篠宮家は「平和を愛する(?)平成流を踏襲する」とか何とかという理由でやたらと左翼からも支持されています。例の秋篠宮の大嘗祭「身の丈」発言も左翼から支持されていました。また川嶋家は元々「人の身分に上下はない」という水平思想の家庭であり、皇室を敵視していてもおかしくないような人々でした。それが今や紀子様の結婚で川嶋家は特権階級の仲間入り。こういう一貫性の無さが気持ち悪いのです。
    半藤一利氏が以前「秋篠宮から統帥権について熱心な質問があった」ことを暴露していましたが、それでも左翼は「秋篠宮は平和を愛する(?)平成流を踏襲するはず」と夢見ているのでしょうかね。秋篠宮が今になって天皇の統帥権に興味を持った理由は何なのかと。

    それにしても皇位継承議論についてこれだけ政府や有識者やマスコミの歯切れが悪い理由は一体何なのでしょうか?少数派にすぎない男系男子カルトのバックにいるのはどういう勢力なのでしょうか?安倍よりも更にその後ろに何らかの勢力がいることは確実でしょう。
    私はその背後勢力と川嶋家との関係性を常に疑っています。
    本当に川嶋家や紀子様の正体が不気味なのです。

    秋篠宮家と川嶋家の恐ろしい所は、「少数派なのにやたらと声の大きい極右と極左の双方を手なずけていること」に尽きます。

    127
  • 小内様
    初めてコメントさせていただきます。
    お名前を記載してのブログの開設、勇気あるご行動に感謝いたします。
    雅子様が入内された時には、まだ私は大学生でした。
    当時は今上陛下が、才色兼備な雅子様に魅了され、執着されて、根負けした雅子様が入内を決意なさったのだとばかり思っておりました。
    雅子様には、正直『なんで根負けされたのですか』と残念に思っておりました。
    自分も、新卒で民間会社の技術系の仕事に就いたものの、女性技術者に対する風あたりは強く、してもいない結婚、出産に関して上司からあれこれ言われ、『どうせ結婚したらすぐ辞めるのだろう』と言われ、技術力も満足に構築することもできないまま、会社に都合よくあしらわれて、それに従うしかない日々が続いており、今上陛下のご会見での『妃殿下の人格否定』発言、敬宮殿下がお生まれになった後のバッシングも、リアルタイムで自分に起きていた数々の小さいハラスメントと重ね合わせ、『まぁ、そんなもんだろう』と思うようになっており、関心さえ持ちませんでした。
    でも、敬宮殿下が同学年男子の暴行(いじめではありません。暴行です。)に遭われ、登校できなくなり、その暴行を働いた男児二人が、紀子妃殿下の父上の関係者であると、海外メディアの報道で知り、目が覚めました。
    秋篠宮殿下は、もう紀子妃殿下の実家を始め、多数の反日思想や天皇制を否定する個人や団体、その他、なんらかの皇室特権を利用しようとする輩から、軽い御輿と担がれているのだと思います。
    そのためには、手段を選ばない。
    今上陛下ご一家にまで、手を伸ばし兼ねないのだと。
    悠仁さまがお生まれになった時も、紀子妃殿下に対し『ここまでやりますか』と、恐怖と憎悪さえ抱きました。
    小内様の御身が心配ですが、上記のような敬宮殿下に対して起きていたにも関わらず満足に報道されなかったこと、実際のところ悠仁さまのご成長の状態がどんなものなのか、淡々と記事にしてくださればありがたいです。
    ご無理を承知でのお願いですが、何卒宜しくお願いします。

    130
  • このサイトはどのような方がみているのでしょうか?
    政府関係者、宮内庁関係者見ていますかね。
    ①まず60人もいる上皇のお世話係
    60人もいて引っ越しができないのは職員としていかがなものかしら?
    荷物をまとめて速やかにお引越しください。
    ②高輪にお引越しをしたらそちらで生活をしてください。
    ③そのあと、赤坂御所はそのままにしてリフォームしないこと。その予算は被災した地域のために使ってください。
    ④マクロン大統領ご夫妻からプレゼントされたレディディオールのバッグは公務の時にお持ちいただけるように配慮をしていただきたい。皇后陛下がお持ちになれば経済効果は抜群です。
    ⑤記事にあるように秋篠宮ご夫妻の保守系との癒着、これは天皇になる資質はありますか?よくよくお考えいただきたいことです。
    ここに集う方々は日本という国が大好き。
    天皇陛下を日本の象徴として、安全で幸せな国になって欲しいと思ってコメントをしています。
    国民の願いを大切にしていただきたいです。

    114


  • 本来皇族は一般国民とは違う立場でした。
    しかし美智子様に続き、紀子様が民間人としての「煩悩学」を皇室に埋め込みました。結果、神の逆。

    87
  • >こう思うと、雅子さまのご実家・小和田家の交際関係については、一度も宮内庁内で問題視されたことがなかったことには感嘆を禁じ得ない。

    これが全てですね。
    ありがとうございます。

    国家のために(痛み苦しみを伴おうが耐え忍び)正しく生きている家。
    一方、我欲と実家の繁栄のために生きる家。

    それは、日本(日本国民)を過去未来も含めどう思っているのか、誠実さの違い。
    自ずと後ろにつく支持者も違ってくる。
    甘い蜜を吸い、日本を乗っ取れるのはどちらかは明白。

    101
  • 秋篠宮家の人間で一番腹が立つのは、好き勝手をしているくせにそれを隠すことです。
    特にキコ様はひどい、堂々と嘘をつかれます。
    隠すということは本当はわかっているということです。
    わからなければ良いという態度を取る人間が皇族として国民の上に立つのはいかがなものでしょうか。
    先のブータン旅行でも、内容は自分たちの取り巻きに企画させ、彼らを引き連れての私的旅行ですが、巧妙に公務らしきものを入れて税金での大名旅行です。
    こういうケジメのない人間には、また同類が多く寄って来ます。
    キコ様の母親は堂々と「メリットがありますよ」と悠仁さんの同級生たちを強引に誘っていると言われています。

    103
  • 小内さま

    ツイッター見ました。無言電話が2回かかって来たとか。
    もう嫌がらせが始まったんでしょうか?
    とても案じております。

    92
  • ブログ開設ありがとうございます。
    大変な勇気が必要だと思います。私は大半の主要マスコミが秋篠宮家上げ報道を続けていることに違和感を感じていました。様々な機関の世論調査で敬宮愛子天皇を日本国民の8割が認め、今月の時事通信の世論調査で8割弱が男系男子にこだわらない、と回答していますが、男系支持の政府は皇位継承議論の先延ばしを続けています。来年4月、立皇嗣の礼が終わると秋篠宮様は正式に皇嗣になるとか。日本の将来を憂えます。国民の前には作品しか姿をみせない悠仁さんは、継げば名前だけの天皇になるような気がします。紀子さんはとても怖いです。

    96
    1
    • >来年4月、立皇嗣の礼が終わると秋篠宮様は正式に皇嗣になるとか。

      立皇嗣の礼そのものは憲法上の国事行為であり単なる形式的・儀礼的行為でしかなく、こんな儀式に秋篠宮の継承順位1位を確定させる法的効力はありません。だから「たとえ立皇嗣礼を経ても秋篠宮の継承順位1位が確定することは永久にありえない」というのが真実だと思います。
      それは、今の天皇陛下が昭和帝崩御により皇太子殿下となった際、皇太子殿下という地位が「確定」したのは「昭和帝が崩御したその時」であり、後に行われた立太子の礼はその確定した地位を国内外に広めるという儀式にすぎませんでした。
      だから秋篠宮は一応5月1日の時点で皇嗣にはなっているのですが、そもそも皇嗣という地位自体、継承順位1位を確定させる効力はなく「暫定」のままにすぎません。この暫定の地位に立皇嗣礼などという形式的儀式を持ってきたところで、暫定だった地位が「確定」することなんてありえないのです。

      しかし、それならなぜ秋篠宮の立皇嗣礼に反対する必要があるのか?
      それは政府や官僚、宮内庁、マスコミ、有識者らがしたり顔で「秋篠宮は立皇嗣礼を経て正式に継承者の地位が“確定”したのでもう二度とこれは覆せないし、敬宮愛子様を皇太子にすることもできない!」という大嘘をさも真実のようにぶっこいてその嘘を世間に広める危険と、それを安易に鵜呑みにする国民の危険さがどうしても払拭できないためです。
      「もう愛子様は皇太子にも天皇にもなれないのか」と国民が諦めて抵抗しないことを、彼らは望んでいるのでしょう。
      だから我々国民が強い心を持って「立皇嗣礼?そんなもので秋篠宮の地位が確定なんかしないよ。これからも愛子天皇陛下を認める主張を続けていくからな」という態度を見せることが必要になってきます。
      一番最悪なのは立皇嗣礼などというものやマスコミ・政府などの詭弁に振り回されて全てを諦めてしまうことだと思います。

      秋篠宮は令和の時代になった以上傍系にすぎず、典範改正により継承順位が下がることは常に覚悟しなければいけない立場です。継承順位が下がること自体は「廃嫡」とは言いませんし、この点で男系男子カルトの言い分はおかしいと思います。
      「せっかく継承順位1位2位になったのにその順位を下げるなー!」という言い分は通りませんよ、ということです。

      88
      • 15;02匿名様
        ウィキペディアに秩父宮さまが皇嗣であったことが書いてあります。
        1926年(大正15年)12月25日の兄・昭和天皇の践祚から1933年(昭和8年)12月23日に甥の継宮明仁親王が誕生するまでの約7年弱の間、秩父宮は皇位継承順位第1位(皇嗣・推定相続人)であり、筆頭直宮家でもあった。
        それから、高森明勅さんが直接言っていたのではなく、園部逸夫氏のご講演からの引用です。

        33
      • >秩父宮様が皇嗣の立場であった

        ことなどありませんよ。
        高森明勅という人はこの程度だったのかとびっくりしました。
        もちろん、昭和の御大礼の際に秩父宮殿下が黄丹袍を着用されたなどということもありません。
        継承順位がその時点では1位であったというだけです。
        秋篠宮が「皇嗣」というのは宮内庁がそう呼ばせたいだけですよ。
        「皇嗣殿下」とやらは法的な地位でもないです。
        このブログでも小内氏がやたら「皇嗣」を連呼していることに違和感を覚えます。

        41
        2
      • 皇室研究者 高森明勅さんの公式サイトに、“皇太子と「皇嗣」の違い”という記事があります。元最高裁判事で『皇室法概論』などの著書がある園部逸夫氏のご講演からの記事です。どちらも皇位継承順位第1位だが、皇太子は次の天皇になられる事が確定しているのに対し、皇嗣は必ずしも次の天皇になられるかどうかは確定していない、との事。具体的には明仁上皇が産まれるまでは昭和天皇のすぐ下の弟宮の秩父宮様が皇嗣の立場であったが、明仁上皇が産まれた瞬間に皇太子となられ、秩父宮様は皇嗣の立場を離れられたという事です。前代未聞の「立皇嗣の礼」というのも、奇妙、との事。無知を晒した、とも。
        安倍さんが「立皇嗣の礼」の儀式を言い出したのかと思ってましたが、昨年1月のテレ朝NEWSの記事に、宮内庁がこの新儀式を要望した、とありました。宮内庁の要望とは、美智子さまの要望なのでしょうか?秋篠宮家に皇統を移すために生前退位した、とか、反対に、愛子さまを天皇にと切望されているとか、憶測がありますが、いったい、上皇両陛下はどう思っておられるのか、ご真意を知りたいです。小内様ならご存じでしょうか?

        40
      • 令和弥栄を〜〜様
        質問があります。記事の確認ですが、昨年退位特例法が出来た時点では、当時の陛下の退位と、継承順位1位秋篠宮が皇嗣と呼ばれる(内廷皇族の皇太弟の地位を断ったから)というアナウンスは聞きました。が、立皇嗣の礼を行なったら皇統が移り、敬宮様の立太子の礼は行えないというのは、後から騙し討ちのようにアナウンスが流れ、反対メールを内閣府、宮内庁に行なっている者です。以前宮内庁に電話をした時、皇位継承、典範改正の話題になると、電話に出て下さった方は秘書課の上の方のようですが、宮内庁は政府の一つなので、法律に則って粛々と行なって行く、といったような話ぶりでした。
        あなた様のおっしゃるように、来年春の立皇嗣の礼は法律的効力が無いなら私も嬉しいのですが、再度返信頂けると嬉しいです。宜しくお願いいたします。

        41
      • まったくおっしゃるとおりだと思います。
        もともと、愛子様が男子だったら秋篠宮殿下は継承順位2位です。
        この先、医学の力を借りるなりして天皇陛下に男子が誕生した場合も同様です。
        皇室典範改正も、要は男女の区別なくそこに存在すると認めることであり、性別により、天皇の子なのに不存在とみなす今の皇室典範が、男尊女卑が当たり前だった19世紀、20世紀前半の価値観の遺物に過ぎません。
        そんなものを、確定的なものであるかのように国民に錯覚させようとして、現行の皇室典範にはない、皇嗣なる身位を編み出し、立皇嗣礼などという茶番を行おうとしている政府、また宮内庁はまことに恥ずかしい。
        その意味で、秋篠宮殿下は皇嗣で皇太子と同じ扱いを受けるべきだと粛々と歩む宮内庁というのは、まことに情けない組織だと思います。

        71
        1


  • 小内 様

    初めてコメントさせていただきます。
    私も愛子さまに次の天皇になっていただきたいと思っています。

    秋篠宮は元々、明るく破天荒なかたです。急に、天皇家らしい言動は無理です。
    常に、いらいらして顔色も悪く、ひげが更に強調しています。天皇家になって、多くの国民から批判、非難の毎日では、地獄です。やはり、次男坊として、自由気ままに暮らしたほうが、家族全員が幸せです。

    しかし、安倍政府は秋篠宮を天皇家にしようと多くの国民の意志を黙殺(無視)していますが、更に反感を生み、今では「女性天皇に賛成する署名運動」(ゴヨウツツジの会)が始まっています。ぜひ、協調していただいて、8割以上の国民が支持する女性天皇を実現していただきたいです。

    82
  • 本当に次期天皇に相応しい人は、敬宮愛子様しかいらしゃいません。
    今迄、皇室の華やかで、常に皇族の方々には敬愛の気持ちがありましたが、
    小室母子問題が出た事で、秋篠宮家、美智子様にはその様な気持ちが全くありません。
    美智子様と紀子様は雅子皇后様をいじめていたり、愛子様のいじめに紀子さん実家が絡んでいたり、皇族としての品格がなさ過ぎます。この様な秋篠宮家からの天皇陛下は絶対に反対です。

    87
    • それにつけても、昔の喜久子様、勢津子様には縁戚がそのような皇室特権みたいなものを使った話は聞きませんね。百合子様、華子様、信子様、久子様に関しても同じく聞きません。麻生さんは元々、大金持ちですし。

      そして、その方々がイジメにあっただのという話は全く聞きません。美智子様とその周囲だけ生々しい話が聞こえます。

      88
  • 少しタイで遊んだだけって、、、
    開いた口が塞がりません
    自分の立場や行動の重みをまるで理解してらっしゃらない
    情けないし悲しいですね
    こんな方が次期天皇ですか
    極右も極左も軽い神輿は大歓迎ですもんね
    日本は潰れますね

    85
  • 令和弥栄を〜様
    早速の返信をいただき、ありがとうございます。
    今は様々な情報が流れ飛び、何が本当なのか全く分かりません。今後も立皇嗣の礼を延期か中止にしてほしいと、自分なりに草の根運動をするつもりですが、立皇嗣の礼が執り行われた後でも、皇統が移る訳ではなく、敬宮様の立太子の礼は可能という事でよろしいのですね?
    それにしても、ここまで政府やその筋の方々が情報統制や、操作をしなければならないなんて、秋篠宮は本当に人気が無いのですね。
    政治家に1番わかってもらえるのは、選挙でしょう。女性天皇も女系も意味がわかっていないとアナウンス中のようですが、これだけの民意を押しつぶして強行しても、自民党にも得がない事を知る事になるでしょうね。

    67
  • 川島舟氏が自身の名刺に、肩書として「秋篠宮妃紀子妃殿下実弟」と明記しているという話を聞きましたが、本当のことでしょうか。その立場を周囲の人に利用されているのか、それとも自身の懐具合を豊かにするために活用しているのか。実際のところどうなのでしょうね。

    63
    • 岐阜の笠松競馬場で数年前に、
      馬に関する何かフォーラムがあったのですが、それを告知するポスター等に
      そのような肩書きで名前が記されていたと思います。
      御本人がキコさまの弟!としてテレビ出演していた事もありますし、
      日頃から何かしらの形で妃殿下実弟を書き添えたものを使ってても不思議はない感じがします。
      秋篠宮妃殿下実父と書かれた名刺も、
      ずいぶん前に某掲示板で見た記憶もあります。

      秋篠宮妃殿下実父
      秋篠宮妃殿下実弟、

      何事にも弁えが必要かと思いますね。

      73
      • ありがとうございます。まさか御父上まで。
        専業主婦の御母上が「秋篠宮妃殿下実母」という名刺を持っていたとしても不思議ではありませんね。
        そのような肩書を付けずとも、世間では周知の事実ですから…と思いますが。

        47
        1


  • 令和の天皇ご一家を守りたい 様
    日本の将来を憂える一国民 様

    すみません、返信してくださった「匿名」様は別の方です。
    「立皇嗣の礼を経れば皇統が秋篠宮に移るので敬宮様はもう皇太子になれない」という報道がもし過去にあったとすれば、それは無知な国民を騙す秋篠宮一派(男系男子派)の嘘報道だと思われます。
    というかおそらく彼らも何も分かってない可能性がありますが。

    現天皇陛下は、5月1日の時点で既に陛下に即位されています。天皇という地位はもうこの時点で確定しています。10月22日に行われた即位礼正殿の儀は「国内外に即位を知らせるための国事行為=形式的・儀礼的行為」であってこの儀式が天皇の地位を確定させるわけではありません。
    同様に、秋篠宮も5月1日に皇嗣になっているのですが、単に継承順位が1位に繰り上がっただけであり暫定のままです。もし仮に来年4月の立皇嗣礼に「継承順位1位を確定させる」などという効力が認められてしまったら、同じ国事行為のはずなのに「即位礼正殿の儀」と「立皇嗣の礼」は全く違う法的効果を持つことになってしまいますが、儀式によって法解釈を変えるのは明らかにおかしいですよね。これは「立太子の礼」と「立皇嗣の礼」の比較でも同じです。

    でも多くの国民はそんな細かいことまで気にしないし理解もできない、そういう国民の「無知」に乗じて政府や官僚やマスコミは国民を騙そうとしているように思えます。だからこそ国民はマスコミ報道を鵜呑みにしてはいけないし、諦めてはいけないのです。

    ただ、特例法にある「皇嗣を置く間は東宮は置かないものとする」という規定があるのは気になりますが、この規定に典範改正を阻む効力があるとは思えません。典範改正して敬宮様が東宮になられたら、皇嗣を廃し、東宮を置けばよいのです。それを男系男子派は「秋篠宮の廃嫡」と大騒ぎしているようですが、秋篠宮の継承順位は奪われるわけではなく2位に下がるだけ。秋篠宮派は単に「1位という既得権益」を奪われたくないだけのように見えます。そして悠仁様の順位が2位から5位に下がることも許し難いだけなのでしょう。
    一代限りの退位特例法の存在のために典範改正が許されなくなるということはおかしいし、ありえないと思います。

    50
      • いえ、直系長子になっても皇嗣はずっと居ます。
        1位 愛子様
        2位 秋篠宮
        3位 眞子様 
        4位 佳子様  
        5位 悠仁様
        6位 常陸宮
        7位 彬子様
        8位 瑶子様
        9位 承子様

        になるのだと思います。
        愛子様が立太子されると、愛子様が皇太子となり、1位が秋篠宮とズレていくのだと思います。

        44
  • 出自の悪い紀子さんをどんな理由にせよ入内させたのが皇室の最大の失敗です
    あれほど昭和天皇に反対されたのに、何故美智子様は許したのですか?
    いくら当時からアホのあーやと言われていた秋篠宮でも、奥方が紀子さんでなかったら、これほど問題の多い宮家にならなかったと思います。

    103
    1
  • 紀子さんは自分の父親を「タツ」と呼んでいたと、どこかで見ました。失礼ですが朝鮮人の血を引いたご家庭らしいですね。親とも友人のような関係と言うのも良い点もあるもかも知れないけど、親とか目上の人を尊重するという躾がきちんとされてなかったご家庭のような感じがします。そういう紀子さんと上皇、上皇后様も話が合っていたんでしょうね ということは秋篠宮さんや上皇后様もそういう人なんだと思います。昭和天皇と香淳皇后様の若い時の写真をたまたま見たのですが(晩年しか記憶になかった)やっぱりお2人とも上流家庭で育った品格のある人達だと感じました。 
    なんでも思い通りになって来たので、なんとでもなると思っていたんじゃないんですか? これは上皇、上皇后様にも責任はありますよね

    87
  • 男系主義者は保守派ではないと思います。

    自分の主義主張が通らなければ皇室は滅亡せよ!という人たちが、保守派であるはずがない。過激派でしょう

    43
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください