個人ブログは、皇室「是々非々」実録に移転しました。本サイトは、誰でも投稿できる皇室サイトに変えていきたいと考えています。


30年、60年間、世間を騙した平成皇室と美智子前皇后の罪



こんな記事を見つけた。2年間育ててきた「観葉植物」が実はプラスチックで出来た偽物であることが発覚し養育者が大変ショックを受けた。京都に「嶋原太夫」と自称するT(元祇園甲部舞妓)とその娘A(元地下アイドル)が群衆を惑わす「詐欺師」であることが発覚した。実は観葉植物以上に皇室でも30年、いや60年間、世間を騙し続けた人物がいた。それが明仁上皇、美智子前皇后、秋篠宮家であり、特に美智子前皇后の方が悪質といえる。ここの読者は美智子前皇后らの行為は何もかも存じているので省略するが令和にも未だ「洗脳」されている人々がいるため此の記事をしたためた次第である。「観葉植物」の方は未だかわいい程度だが皇室の場合はそれだけでは済まされない「大罪」を犯したのであった。
令和になった今、封印された「真実」を目覚める時である。

写真出典:カラパイア
http://karapaia.com/archives/52288529.html

3dc5d606.jpg


28 件のコメント

  • 小内様

    昔、「憂国」なんて言葉はうるさいばかりの街宣車で迷惑な、右翼団体の言い訳だと思ってましたが、日本が終わってしまう危険性がこの年になると身体にしみてきます。国を憂いてしまう自分がそこにいます。

    321
  • 上皇と上皇が嫁にしたミテコさんが犯した罪は大き過ぎて、国民がそれぞれに心の中で燻ってると思う。

    388
    1
  • 秋篠宮家については、シンパとアンチがいますけれども、上皇ご夫妻については現状ではどうなのでしょうか。少なくとも数年前から秋篠宮家シンパ(=アンチ今上天皇一家)が、当時は天皇・皇后だった2人をバッシングし始めています。特に美智子さんについては、雅子さまバッシングと同様の状況です。今もなお上皇ご夫妻を信用しているのは、ミッチーブームに沸いたあの時期に、同世代だった方々でしょうか。(それより上の世代は、粉屋の娘が皇室に嫁ぐなど…と思っている人も多いので)

    327


  • 正田美智子さんの初めての参内のドレスは、ナイロン製でした。
    最初、美智子さんは昭和天皇、香淳皇后にお目にかかれるのに黒のスーツを着るつもりだったそうです。
    宮内庁は驚いて、
    「参内に黒の服装はいけない。生地は絹を使用するよう」
    しかし、絹地は手に入れることができなかったようで、白っぽいナイロン製のドレスで御所に上がったそうです。
    1958(昭和33年12月21日号「週刊読売」)がナイロンドレスを仕立てた方に取材しています。
    社交ダンスを嗜み、当時の皇太子とお付き合いする「令嬢」であるなら、絹のドレスの1枚もあってもおかしくないと思うのですが、ドレスもない、天皇皇后にお目にかかれるのに黒のスーツで構わないと言うご家庭に育ったようですね。
    お名前とナイロン ドレス で検索してくださいませ。

    351
    1
  • 記事の内容はもっともです。
    過去もこれからも害する,皇族とは名ばかりの連中ですが,実証する事はほとんど不可能です。
    例えば,皇統を移そうとする秋篠の血筋,これは大きな問題です。このまま怪しい一家に,皇族で居させたくないし,その娘達2人も,国民の前に手を振って現れてほしくありません。
    でも一つ良いことも。前皇后が血を吐いた報道後,平成の頃なら鳴り止むバッシングが,今回は止むどころか更に増えたように実感します。たとえ消されても。
    それは秩序を好む日本人の感覚に合わない事柄もあるけれど,やはり前皇后の本当の姿が伝わり始めた,若しくは今まで知っていても声をかけて出せなかった方々も沢山いらしたのでは?と推察します。
    このブログの意味は大きいですね。
    継承問題でも,秋篠が不当に享受している利益や実際の姿を知らないで,現在の秋篠バッシングは酷いと,堂々とネットなどで発言する人も多いですね。
    やはり,反対して,知らしめる努力をし続ける事が肝要と思います。

    392
    • 血を吐いた病名は何だったのでしょうか?一般的にその様な症状があれば検査、手術、入院などになることが多々あるような気がするのですが大したことはなかったのでしょうか?

      151
  • 昭和の頃から、皿婆は「都合が悪くなるとすぐ被害者ぶる」と言われていたそうです。

    このサイトの読者なら詳しくても、世間ではそうでない人もまだいます。
    近所のオバサンにも、皿婆が一般参賀にしゃしゃり出てくるのが二重権威との批判や懸念を
    「えー?、なんでぇ??」
    と言ってた人もいました。

    真実を、ネットをあまり見ない世代に広めねばならないでしょう。

    366
  • 私もすっかり騙された口です。

    ですが、この60年のあいだ、平成の実態を、
    皇族の方々はご存じだったということですよね。

    先日、タクシーに乗ったときに、平成夫婦の話をしたら、
    運転手さんは、別に驚きもせず、
    秩父宮妃殿下が、雅子さまをずいぶん庇ったと仰っていました。

    時間がなくて、詳しくは聞けませんでしたが、
    知っている人は、知っていたのですね。

    まだまだ、〇〇さま~(いまは名前も書きたくない)
    といっている人がいます。

    実態を周知させること、ほんとに大事だと思います。

    359
    • 前皇后と秋篠宮家以外の皇族は
      陰ながら雅子さまの事を「心の中」では
      応援し、静かに見守っておられたのではないかと思います。
      雅子様を見つめる妃殿下方のまなざしがとても優しく
      雅子様と視線が合うと、「よく頑張りましたね」と微笑んでいるように
      私には見えるのです。
      令和の時代は天皇皇后両陛下と敬宮様が平成時代のような
      辛い思いをされない様に、国民は皿と鬼を監視しなければなりません。

      211
    • 雅子皇后をかばってくださったのは、高松宮の喜久子妃だと思います。
      秩父宮の勢津子妃は1995年に薨去されておりますので。
      喜久子妃は第15代将軍・徳川慶喜の孫娘です。
      皇太子妃の雅子さまに扇をくださったり、敬宮さま誕生の折は
      文芸春秋(だったか、病院の待合室で読んだ記憶)にお祝いのお言葉を寄せてくださったり。
      毅然とした貴婦人らしい方でした。
      喜久子妃薨去のあと、秋篠宮家のやりたい放題は加速したように感じます。
      (大正天皇の第一皇子が昭和天皇、第二皇子が秩父宮、第三皇子は高松宮、第四皇子が三笠宮。)

      178


  • 慰霊の旅が、ミテコショーによる茶番でしかなかったことが分かりました。戦没者があまりにも気の毒。

    352
    • 私もそう思います。
      戦争で亡くなった方々や被災された方々を、自分の演出に利用したのが酷いです。

      215
      1
  • 上皇陛下と上皇后陛下には、過去60年間のなされようを今一度振り返っていただきたいと願っております。

    その後は天皇陛下と皇后陛下、敬宮愛子内親王殿下が長く国民の象徴として存在できるよう、秋篠宮皇嗣殿下ご一家の身の振り方を考えていただきたいです。

    天照大神様、皇位が正統な方により代々継承されますようにお導きくださりませ。

    令和二年三月七日

    308
  • 平成時代の負の遺産を作り出したのは、ミテコという方が多勢だと思いますが、私は前天皇の我が儘が発端だと思っています。
    前天皇の独身皇太子時代の評判の悪さは、勉強嫌い、遊び人、女好きとして一部では有名でした。

    旧皇族、華族から数人のお妃候補の方が上がりましたが、皆さんこの縁組を嫌い急ぎ婚約、或いはご結婚されてしまい逃げられたのです。
    北白川肇子さんが最終的に決まるのだろうと、当時国民はそう思っていましたし、そこへ小泉信三という方が、正田美智子をと動き始めていたのです。
    理由は皇室に新しい血を入れるという名目で、血族結婚を長年続けて来た弊害を指摘していたのです。
    (明仁皇太子が何が何でも正田美智子をと望み、昭和天皇に楯突いて強引に承諾させた経緯があります)それはあくまでも名目上です。

    明仁皇太子が軽井沢のテニスコートで美智子嬢に会われ、その色香に一目惚れだったようですが、当時の噂ですが影で暗躍する企業が皇室利用のために、軽井沢テニスコートで明仁皇太子と試合をさせるというお膳立てが出来ていたようです。
    元々正田美智子という女性は、確かに戦後GHQを通して小麦の輸入で成金になった日清製粉のご令嬢、聖心女子大学を優秀な成績でご卒業、卒業式では総代を務めたという聡明なお嬢様という触れ込みで、国民に印象操作させた最初のマスコミを巻き込み売り込んだのです。

    綺麗な方でしたから実像は後に分かるのですが、初の平民が皇室に嫁いだミッチーブームを生みそれは大変な人気でした。
    その数年後、成績優秀は公開されて、AもいくつかありましたがBもCもあり優秀とは程遠い成績、中の上位です。
    総代はその当時生徒会長をしていたためで、成績優秀者がなる通説はなかったようで、学生時代から非常に気の強さがあり、何事も一番でないと気の済まないところがあったようで、今日の皇室に於いての雅子皇后陛下のハイスペックなキャリアに負けたことによる、嫉妬が渦巻き同類の紀子を巻き込み虐めに走ったことは、学生時代からその片鱗がありました。

    独身時代は夜な夜なパーティーに繰り出し、ダンスホールでお遊びも盛んでした。
    何故その独身時代、明仁皇太子がどうしても妃に迎えたいと言っても、当時は戦後まだ12〜13年しか経っていない昭和32〜33年頃です。
    美智子嬢は幾らお金持ちになったとは言え、その当時は女性は花嫁修行させられ、生け花、お裁縫、お茶を立てるという習い事を親から強いられていた時代です。

    そのお稽古ごとよりもダンスホールに通い詰め、美智子嬢が男の方とダンスする写真もありましたね?男の方にタバコに火を付ける写真も残ってます。
    要は遊び人であったと言うことでしょうか。
    自由人を謳歌していたのでしょう。
    こうして振り返ってみると、出自も皇室へ上がれるような女性ではなかったのです。

    平成はミテコの時代、天皇の威厳も無くなり女帝として君臨してしまった、いえいえ明仁天皇がミテコの尻に引かれ、言いなりだった事が情けなさ過ぎます。
    それを完全に見習ったのが川島紀子、秋篠宮紀子になり一宮妃の分際でミテコ同様女帝化してしまった。
    我が世の春をミテコの60年間、秋篠宮紀子の30年間、どうしたらこうなるのだろう。
    皇室がめちゃくちゃ、明仁前天皇から始まったその責任は非常に大きいです。

    401
    • >前天皇の独身皇太子時代の評判の悪さは、勉強嫌い、遊び人、女好きとして一部では有名でした。

      今や上皇の血をひいていないといわれる秋篠宮殿下ですが、そういうところはそっくりなのね。

      215
      • 秋篠宮がミテコの妹が産んだ息子なら、当然正田=ミテコの血も流れている訳で、ミテコも相当夜遊び・試し乗りなど明仁と同じく遊び人、男好きだったので、恐らく秋篠宮は正田家=ミテコに似たのでしょう。

        つーことは、ミテコとチャブは似た者夫婦だったと云うことだな。秋篠宮&キーコと同じように。

        61
    • 昭和天皇も放蕩な長男にではなく、優秀だった次男に皇統を継がせようかとも考えていらしたとか。結局長男を太子に立てましたが、その息子である浩宮さまには次期天皇に相応しい立ち振舞いと人間性を身につけてほしいというお考えで浩宮さまの育成に携わったのかもしれませんね。濱尾侍従長を教育係につけたのは正しい判断だったと思います。

      231
      1
      • 良子さまは和子様以降の三人の娘様にはお見合いやデートを勧めるなど恋愛についてはおおらかなお考えでした。

        なので「明仁と美智子の結婚には反対だった」というエピソードを最初聞いた時、意地悪をしていたのだと信じ込んでいましたが、今となっては「皇室育ちの自分でも苦労したのに平民出身ではもっと苦労する」というお気持ちからあえて反対したのかもしれません。(実際次男に嫁がれた華子さまとの関係は良好だったようでしたし)

        ただ明仁→文仁→眞子と親子三代で出処不詳なプロ彼女(プロ彼氏)に釣られるとは予想もしなかったでしょうね。

        68
  • 今上陛下で126代目、長い天皇家の歴史の中には様々なことがあったでしょう。人格的に疑問符がつく方や頭脳明晰でない方もその中にはいらっしゃったでしょう。また、妻となった方々の中にも様々な方たちがいらっしゃったでしょう。そして、その権力を使って悪事を働いた方もいらっしゃったでしょう。

    でも、今、今上陛下を頂きました。そして、やはりというか、ご自身に相応しい皇后陛下を選ばれました。

    面白いものですね。ちゃんと身の丈に合ったお相手をそれぞれ選ばれている。お隣に立っていらっしゃる方を見れば、その方自身の中身が分かってしまうとは。

    天皇であっても、教育は大切なのだとしみじみ思います。

    皇室も見える化された今の時代、国民を失望させる天皇皇后などあり得ません。そんな思いをするのは、平成時代の国民だけで結構です。

    次の世代の為に、敬宮様に皇太子になって頂くしかありません。

    125代目とその妻は、こんなにも酷かったと日記の片隅にでも書いておきましょう。ネット上に書かれた醜聞は消し去っても紙に書いたものまで消せません。

    いつか歴史の中に埋もれても誰かがつぶやくでしょう。「ご先祖様の日記に書いてあったよ。125代目は酷かった。その妻も。」と。

    202


  • ミテコさんとって紀子さんは双子のように性格も、品のなさも、嘘八百お得意も、贅沢乞食のところも、意地悪さも、頭悪さも、男釣り(色仕掛けでからみとる)も全くそっくりさんです。おまけに主人を食い殺し家庭崩壊もお得意ときてる。こんな人にこれ以上皇室を破壊させてはいけません。追い出すべきです!

    229
  • お茶の水の父兄、生徒はキコのチンピラマダムぶりは見て知っているので支持されない。悠仁のせいで運動会の種目が幼稚化されたり、見学に1家族につき2人だけ、ビデオ禁止とか色々制約受け、生徒達も大人になればなんらかの発言も世の中にしていく。秋篠は廃嫡しなきゃ世論が黙ってはいない。犯罪おかしているし、安西ナマズもDNA鑑定しなきゃ、このままでは許されない。
    前代未聞の立後嗣の礼もコロナ騒ぎの中でする事は国家反逆罪。小室の税金垂れ流しも2年。お約束も守れない安西ナマズ。天皇を支えるのが宮家の使命。それも出来ないのに金と権利だけを主張するこのナマズ一家を罰するべき!

    232
  • 昨年の5月まで、見るたびに涙がこぼれてた映像:

    前皇后が嫁ぐ日の正田家の門で、ご家族にご挨拶されているシーン。
    ご家族全員の何とも言えない寂しそうな表情と美智子さんの不安気な表情。
    母親の富美さんはそれでも毅然と、お父様は複雑な表情、端正な顔立ちの弟さんの悲しそうな表情が特に印象的でした。

    登場人物全てありのままの姿で、私達国民を欺こうとしていた訳ではないと思うけど、この美智子劇場の始まりにすっかりやられてしまい、半世紀の長きに亘りミッチーに洗脳されていたのであります。笑

    どこかのブログでどなたかが言ってました。
    「私の純情を返して!!」・・・ホント、ホント。

    162
    • 私も同じです!おかしな話ですが、小学生の頃は絵が好きでいつも結婚の時のドレス姿を描き、憧れ、兄から「美智子様だってトイレに行くんだよ」と、からかわれると、「そんな事はない!汚いものなんか身体から出さないよ」と、口喧嘩してたほど。
      実際は、身体も心も、汚れきっていたミテコでした。
      雅子様の病からのパッシングに、なんかヘン、と思いつつ、まさかの事でしたが、2〜3年前に久しぶりに見たミテコの凄まじい変わりように唖然となり、なんでこんなに醜い姿になったのだろうと、疑問を持ち、昨年10月、共同通信社の大木賢一記者の記事、それに続いたこちらのブログにて、納得したのです。 

      昨年の5月1日、晴れ晴れとしたお式の姿を見てから、「希望、喜び」を、皇室に見いだし、その後の60年間に渡って騙されていた事のショックは、大きいものでした。
      でも、知って良かった、そして今は、今上陛下、皇后陛下には末永くお元気で国民の希望であり続けて頂きたいと、心から思っています。

      147
  • 美智子さんって歌会始?で数年前に詠んだ和歌で、マコさんのことを詠んだと言われている歌で、「股」「疼く」とかそんな言葉を使ってませんでしたか?
    華道展とかも公務で何度もみてるだろうに、生け花も酷いったらありゃしない きっと裁縫とか料理も下手ですよね することもないんでしょうけど
    実はだいぶ前でまだ子供だった時、家族旅行に行き偶然上皇夫妻が旅館から出て来て車まで歩いて帰る所を見た記憶がありますが、美智子さんはおしとやかな人というイメージがあったけど、意外と歩き方が男みたいに気が強そうで、ジョキジョキッとした雑な歩き方をしていたのを覚えています 見物人も大勢いましたけど

    76
    • あのバラの生け花?風な、ただ突っ込んだ「投げ入れというのはきちんとした流儀」ヘンテコな作品?を見てから、ああ、この人にはセンスというものは無いな、と思いました。
      料理なんてしないでしょう。深夜に「ラーメン作って、りんごの皮むいて!」と職員をコキ使うのですから。
      大昔、東宮にキッチンを自分用に作らせ、ナルちゃんの食事はお手製で、などとガーゼで絞った果汁のボウルを前にエプロン姿を見せて、格好をつけただけ。
      カメラ目線で、この頃から女優気取りだったのですね。

      アメリカの女優でモナコ王妃になったグレースケリーの真似をしていたけれど、彼女も娘のカロライン王女から「母は国民から、世界から崇められるスタアであり続けていた、私は比較され、鬱になり、早く城から出るために早まった間違った結婚を急いで2年で離婚した。弟は「現アルベール国王」、母とは幼い頃からテーブルを囲んだ事は稀であった。母はいつも公務で不在だったから」と、成り上がりと言うのは、どこも似たようなものですね。

      66
    • 香淳皇后は手先がとても器用で、お母さまの教育方針から、
      (どのような身分であっても身の回りのことはできるように)
      お裁縫、刺繡、編み物、料理なんでも見事にこなした方です。
      戦後、満洲からの引き揚げ者の赤ちゃんが冬に着るものもない、と
      ラジオ放送を聞いて、皇女方のお召し物のハギレで「おでんち」
      (宮中の言葉で綿入れチャンチャンコ)を縫い上げ、
      匿名で送られたそうです。
      (それなのに意地悪姑の汚名を着せられ、意地悪されたまま亡くなるとは。)

      96
      • おでんちでしたか!おむつだと思ってました。
        ミチコ編み物の図も、香淳さまと違って全然手元見てませんもんね。
        香淳さまは楽しそう、ミチコは、、、絶対やってない。

        78


  • 1.皇室の秩序を崩壊させ品位を下げた。
    2.無駄な公務を増やして無駄な衣装含め国民により負担を強いた。
    3.血統に疑いを持たせた。
    4.皇室に子供を皇統争いの道具にする。など卑しい発想を作り出した。
    5.宮内庁を皇室と連携して下支えをしてくれる部署から徹底して天皇陛下両陛下に服従する部署に変えた。(特に平成だけは湯浅、羽毛田と異常)
    6.情報操作による今上陛下御一家を徹底下げ、秋篠宮家を上げ。

    大まかにこれらのような気がします。全部書くと長くなるから他の方と被らないであろう4だけ。
    4に関しては皇室だけが悪いわけではなく議員先生も悪いと思う。前政権から議論していたことを白紙にします。皇族の系譜が政権に影響を受けてはいけません。皇室典範改正に関することは政権に左右されずに議論されるべきです。また皇族がそこに介入していると疑われるのもダメだと思う。特に美智子様と紀子様。

    26
  • 皇室の守護神 へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください