個人ブログは、皇室「是々非々」実録に移転しました。本サイトは、誰でも投稿できる皇室サイトに変えていきたいと考えています。


筆頭宮妃様の七五三



我が国の筆頭宮妃様の七五三と思われる画像です。

筆者は少々日舞を嗜んでおりましたので、明らかにお子様サイズではなく、小柄な大人用の振袖をおはしょりを広くしてなんとか着付けさせてますね。

こんな着付けでは恥ずかしくて、写真撮影すら憚られます。出歩くなんてもってのほか。

yjimage.jpg


38 件のコメント

    • ちょっと動くとお引きずりさんになりそうですね。
      無理に着物にしなくてもワンピースに可愛いアップヘアで
      家族一緒に写真を撮るとかでも充分記念になるのに…

      101
    • いと子さんの着付けは、いつもグズグズでだらしなかったですものね。
      アキシンジャーは、この七五三の写真をみて「さすが武家の娘という出で立ち」などと称賛していましたが、いと子さんこそ武家の娘のはず。普段着の着物だけかと思ったところ、何枚も出てくる写真を見たら、訪問着でもだらしない着方でした。雑誌の取材時すら、一張羅を着たのでしょうが着崩れていましたね。

      282
      • ご公務の着付けも崩れていますよ。
        足元も開いているし、
        日本の着物ではないみたいに
        感じてしまう。

        43
  • 記事のアップありがとうございます。
    七五三のお着物が高級か否かという事では無いけれどお母様のお考えを疑いますね。水着の写真も見たこと有りますがたぶん10才~12才位の時に大人のを着ていてヒヤッとします。
    普通の母親なら娘の晴れの行事には最低限の気配りをすると思います。

    356
  • 子どもの七五三のお祝着にしては地味だと感じていました。
    確か7歳の時の写真ですよね。
    3歳の時は7歳でも着ることを想定して大きめの着物を着ることも多いと思いますが、
    肩上げしたりおはしょりも多いのですが、被布を着ればあまり気にならないです。
    大人の中振袖を無理やり着せたのでしょうか。
    水着もあきらかにサイズの大きい大人用を着ていたりしましたから、
    あまり着るものには頓着していなかったのでしょうかね。

    316
    1


  • 本当に酷いね〰️Σ(゚ロ゚ノ)ノ
    着物にすら見えないって。
    彼の国の民族衣装に見えてしまうのは気のせい?
    こういうものを恥ずかしげもなく、残してるのも信じられないわ。
    この写真一枚で物語ってますね。

    326
    3
  • 自分には娘がいますが、流石にこんな写真は撮れません。残りますから…。家庭事情はありますが、せめて貸衣装の方が良かったのでは?(その捻出もできなかったのかしら?) 親の愛は感じます。しかしながらこういった過去があるので、現在誰かさんの行動や発言が培ったと思うと残念ですね。嘘偽りを重ねても皇后様に敵わないのが理解できるワンショットでした。

    317
    3
  • この頃からあの媚びるような目つき・・・しっかりと佳子さんに受け継がれていますね。
    写真週刊誌に隠し撮りされた眞子さんと佳子さんの大学生のときの服装は、本当にひどかったです。部屋着のままで歩いているのかと思いました。こちらもしっかりと娘さんたちに受け継がれているようですね。

    279
    2


  • 言動のすべてに貧性を感じずにはいられないのは、全て〝育ち〟
    お里が知れるわねぇという言葉を体現してるわ。
    反面教師にさせていただきます!

    それに引き換え、皇后陛下のご幼少時代に各国でのビデオやお写真を見ていると、愛情溢れるご両親の元で教育や礼節、のびのびと豊かにお過ごしになられたというのがよくわかりますね。

    比べるまでもなく、差は歴然。
    同じ土俵にも立っていないと言うことが、当事者や身内だけが分かってないんだよなぁ。

    304
    3
    • ビチ子とノーパン妃には、怒りと嫌悪しか
      有りませんでしたが、品位を備えられ、高
      い資質に恵まれた皇后陛下と比べられると
      流石に可哀想にさえ成ります。

      卑しく貧しい者達の、精一杯のアガキでしょう。

      ビチ子の場合、半端な資質では在っても、
      貧しくは無かった。だのに何故?あそこ迄
      悪辣・執拗なのか・・理解が及ばない。

    • 平成の婚約の頃
      本当に父親が大学教授だった友人が
      SPを連れてランキング姿を見て
      吹き出したんですよ。

      やはり講師から大学教授になったから
      分かる人には分かるんでしょうね。

      39
  • 大人の着物を無理やり子供用にしたんでしょうか、柄の位置がおかしすぎです。
    色合いも風呂敷テイストですね。

    286
    2
  • こんなにおはしょりが長いと、
    上と下が別々のツーピース着物みたいに見えます。
    よくいえば、個性的な着こなしw

    この頃にもう、ご立派すぎる盆栽を坊ったま制作に見せようとして、物笑いの的になる基盤が出来てたのですね。

    217
    5
    • ミテ婆と並んで、物笑いの暇潰しネタをせっせと
      提供シて呉れているとも言えますが・・。

      こんなクダラナイ者共の為に、巨額の血税が消え
      て往くのがねえ・・。

      道化には道化に相応しい待遇が在りそうなもので
      すがねえー。

  • こういう着物を平気で着せているのを見ると、和代さんのご実家が孫娘のお祝いに何もしなかったのがよくわかりますね。子どもが7歳頃のまだ若い夫婦には、1回限りの着物の用意等は家計的に負担になりますから、普通はご実家がご用意するでしょうに。ご実家が用意しなければ、ご主人の実家が調えますよね。それとも、ご実家が支度のために包んだお祝い金を別のことに使ってしまったとか???いずれにしても、伝統行事を大切にする心は感じられません。「着物着せて、写真撮っておけばいいでしょ」的な印象を受けます。

    214
    1


  • おはしよりが非常に長いから着付けも引き締まってないですね。柄も地味だから大人用でしょうか?紀子さんの子供の頃の写真は無表情が多いように思います。

    195
    1
    • こんな写真しか出せない育ちの人が、皇室入りを狙った。
      本人が恋愛しても、普通は親が「我が家はそんな家柄ではない」と大反対するはず。
      それを全く羞じることなく、お支度もすべて宮内庁に請求書を回した。
      考えたら小室家と全く同じ考え方の家。子供を道具に甘い汁を吸う。
      類が友を呼んだだけ。
      この血を絶対皇統に残してはいけない。

      211
      3
      • 遡れば、全ての腐因がミテ婆に行き着く。

        チャブの”超残念”だけでは、こうまでに
        は成らない。

    • 振り袖に扇子って見たことないですよね!?
      留袖や訪問着などで慶事の式に出るときは、慶事用の扇子を挿すのも普通ですが。

      納采の儀の振り袖の時にもさしてましたね、
      チョット恥ずかしいですね。
      やはり知らないのでしょうね。

      52
  • 舞台衣装みたいなペラペラな着物に見えます。
    こんなの一般人のお宅のお子さんでも見たことない。びっくりしました。

    109
  • 私自身が貧乏だからそう思うのかもしれないけど
    手持ちを工夫して晴れ姿を写真に残してあげたのは愛情だと思う
    アラは見て見ぬ振りで、お着物着せてもらってよかったね、で良くない?
    誰がどう見ても良家の子女じゃないんだし…成金小金持ちですらないし…

    66
    17
    • ⇧ 貧しさは辛いし悲しいです。其の故の
        無知・無教養・品の無さを事更に蔑むの
        も・・・。

        只、放置した為に・・、ショウライノ
        ”コウゴー”とか、”テンノウの母”と迄
        勘違いされるとねえ^_^。

    • 同感です。我が家も貧しかったです。
      保護者もそれなりにしようとされたのでしょう。
      でも皆さま仰るように,着物でなくても良かったのに。新しく正式な場所に着ていけるようなワンピースを買ってもらって,ご家族と記念撮影とか。7歳位の子供はどんどん大きくなるから,新しく作っても回数を着られる訳ではないから、着物になったのかな?
      解らない話では無いです。

      親は学者でしょう?この写真とは関係ないですが,今はたいへんな御殿に住む写真の主,今日の菊の紋ニュースに新邸がいかに豪華か載っていたが,どんな服を着ても,どんな場所に住んでも,彼女からは貧しさしか醸し出されないのは何故❓
      国民の税金から出てるので,怒りもあるけれど,哀れすら感じますね。
      もちろん同情の余地はありませんが。

      60
    • 別にきちんとした着物を着ることが大切なわけでもなく、写真館にまで行って残したい記念であれば、それなりの対応があるのでは?ということではないでしょうか。
      平民の私の小学校時代は、11月15日が平日であろうとも七五三でしたが、ほとんどの児童が前後の休日に併せて行う人も多かった中、料亭のお嬢さんは当日に学校を休み、きれいに晴れ着でお支度して、神社へ参拝の後にご両親と学校へいらしてお披露目し、クラス全員に千歳飴を配っていました。サラリーマン家庭ではそんなことしませんが、着物が嫌いであればファミリアやサヱグサのワンピースを着ていた子もいます。節目の行事に対する心構えの違いではないでしょうか。

      39
    • それは、一般家庭だから成立する美談であって、
      皇室に嫁がれるようなお嬢さんにとっては恥ずかしいことではないですか。
      着物はあり合わせで間に合わせて、扇子の差し方すら知らない。
      無知のハリボテだと世間に知らしめているようなものではないでしょうか。
      ジョギング姿もそうですが、それを恥とも思わない感覚が理解できません。
      秋篠宮殿下は天皇家の一員ですから、それこそ日本最高位の旧家に嫁ぐわけです。
      「こんなお嬢さんで大丈夫?」と思われないためにも、見栄を張ることも必要かと。

      60
      • 自分も持ってない、親戚にも友人にも持っている人が居ない、それなのに大人用の着物を変に着付けて、写真館で写真を撮るという感覚なんだと思う。
        持ってないなら着なくていいし、大人用で済ませるなら写真館にまで行かなくていいし。
        これ、写真館ですよね?
        普通は写真館で直されると思うけど、写真館もそういう地区のなのか、家族で聞く耳持たなかったのか?
        それに皆さん言われてるけど、子供の頃はそうであっても、今きちんと生きている人なら、こんな言われ方されないと思う。
        過去はどうあれ、現在まじめで堅実な人の昔の恥ずかしい写真を晒すような方々はココには居ない。
        ある意味告発です。

        63
        2


  • 紀子さんが皇室の伝統を大事にして、人を大事にして、お金を大事にして、30年中味を磨いて、尊敬出きる所有ればね。今は真逆ですよね。下手したら女帝に成りかねないですよね。だから言われるのではないですか?

    117
  • 何から何までよそ様からお下がりを頂いていたのでしょうかね?
    何だか可愛そう。

    家は3姉妹で、貧乏の部類の方でしたが、それでも親は頑張ってその時々に着物を買って写真館で写真を撮ってくれました。本当に有り難いです。

    82
    • 当時はレンタルも一般的じゃなくて、誂えるのが普通だったと思います。
      本人は帰国子女だとしても、周りにちゃんとしたのを持っている親戚が居なかったのか?と。
      頑張って、その時々に着物を誂えるという文化がなかったのかな?
      その時の着物を買って貰えなかったコンプレックスが、今の似たような着物大量お買い上げに繋がるのでしょうか?
      自分がして貰えなかったから、娘たちにはちゃんと着物を揃えたいという思いが、これまた似たような大量振袖へと、、、(笑)

      95
      3
  • 眞子さんや佳子さんにも
    大量の着物を誂えて。
    噂では着物一つ誂えるだけで、2000万円らしい。
    帯や草履やバックなどを揃えるとなると
    考えるだけで、おばさんはため息が出ます。
    やはり幼い頃の反動が来るのでしょうか?
    でも税金を湯水のごとくって
    本当だったんですね。

    31
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください