個人ブログは、皇室「是々非々」実録に移転しました。本サイトは、誰でも投稿できる皇室サイトに変えていきたいと考えています。


昭和の御代の巡幸



満洲からの引き揚げ者であった祖父が大切にしていたのは、
広島にいらした天皇陛下と、一緒に写っている小さな写真でした。

国策で送り出されたにもかかわらず、敗戦となり、
軍隊に守られることもなく、財産も家族もうしない命からがら逃げ帰ってきた。

政治家がしくじって責任も取れず、
一般人が夢も希望も気力も無くしたときに、
昭和の天皇陛下は、その存在(ありよう)が光となっていた。

良子皇后が心を込めてつぎ当てされたネクタイを大切にするような、深い思いやりの心が分かる御方のお出ましだったから、国民はよろこび、励まされたのでは? と想像します。

yjimage.jpg


19 件のコメント

  • >良子皇后が心を込めてつぎ当てされたネクタイを大切にするような、
    >深い思いやりの心が分かる御方のお出ましだったから、
    >国民はよろこび、励まされたのでは? と想像します。

    深く同意いたします。

    雅子皇后の着回しに通じるものがありますね。
    天皇陛下がお召のスーツも、けしてお高いとはお見受けしません。

    今上天皇は、昭和天皇からたくさんのことを教わり、
    いまに至っているのだと拝察します。

    平成は見せかけだけの張りぼてで、残念至極です。

    372
    2
  • 昭和天皇は、常に国民に寄り添っていたと言う。
    平成は自分達の快楽のまま。
    平成の天皇に似た秋一家に皇統が移ればどうなるか。
    恐ろしい

    382
    1
  • あの当時の日本国民は、天皇陛下のお姿を見られるというだけでも信じられないことだったのでしょう。
    戦前は神だったのですから。
    しかし慎ましやかにお過ごしだったのが垣間見られますね。
    昭和天皇、香順皇后の想いをバカボンは汲み取れず、アバズレに翻弄される人生となり、孫である浩宮様が昭和天皇の素養をしっかりと受け継いでいらっしゃる。昭和天皇は現在の日本を見下ろし、憂いでいらっしゃるのでしょうね。平成不快なり。

    366
    • >戦前は神だった

      本当にそうでしたね。
      小さい頃に訪れた曾祖父母の家には、
      一番広い客間に、明治・大正・昭和の
      御真影が飾ってありました。
      平成を迎えることなく生涯を終えましたが、
      戦争を体験したとはいえ、心穏やかだったと思います。

      195
      • うちの祖父母の家にもありました!
        昭和天皇と香淳皇后の写真。しかし、平成になっても、平成夫妻の写真は飾っていませんでした。

        122


    • 東宮ちゃんが「美智子と結婚する」と言い張って、
      ダメだと言う昭和天皇に灰皿投げました。
      「~ちゃん」は、お公家さんの言葉ですね。

      140
      • 東宮ちゃんが灰皿を投げたとしても、ダメなものはダメだ!と認めないと思うんですよね。
        アキシノや、その東宮ちゃんじゃあるまいし。
        やはりそこには、止むに止まれぬ事情があったのでは?と思ってしまいます。
        ゲスの極みのアバズレだと知ってたから、外遊に追いやって浩宮様に関われないようにしてたわけだし。
        それとも、信頼していた成子さまが応援したから?
        その成子さまが子供達を遺して早世されて間もない頃、悲しみを癒す為の静養先にまでミチコが押しかけて自分本位に延々と文句を言ったというのを、実は最近知りました。
        身内に似たような境遇の者がいるので、ひどい仕打ちだと思った。
        たぶんその頃の、リボン付きの麦わら帽子を被って大笑いしている写真がありますよね?
        最初見た時はまだ洗脳中だったから別人?と思ったけど、今はアレが本性だと思う。
        香淳皇后の微笑ましいエピソードとか、ミチコにいじめられて可哀想な最期だったとか、既にいろんな所で書かれてると思うけど、私みたいに知らない人の方が多いと思う。
        ここでも上げていったらいいのにと思います。

        57
    • 大反対したのにも関わらず、昭和天皇に灰皿投げつけて強行突破したとも言われてますよね。
      それに良家のご令嬢たちにも連続お断りされたと。
      あれしか乗ってこなかったということか?

      190
      • いえいえ、「あれしか乗ってこなかった」のではなくて、結婚前に乗せてくれたのはアレしかいなかったのです。
        皆さま良家のお嬢様方ですから、「試し乗り」なんてとんでもございません。
        アレからすれば、「乗せてしまえばこっちのもの」だったのでしょう。まんまと罠に落ちましたものね。

        83
      • 昭和天皇のことは、恐れ多いのとその実録さえ読んでいないので、自分の思いでしかないことを先にお断りしておきます。
        先の世界大戦で敗戦国となった日本は、国破れて焦土あり、城夏にして餓民溢れの状態でした。その悲惨な有様をご覧になられ、どのような思いであられたことでしょう。
        その身一つにすべてのことを背負われたのです。
        敗戦時に玉音放送で述べられた「忍び難きを忍び耐えがたきを耐え」に耐えてこられた後半生ではなかったでしょうか。
        いろいろな方のいろいろなご意見はおありでしょうが、敗戦国日本に悲惨な内戦のなかったことは昭和天皇の存在抜きにはありえなかったことでしょう。
        皇太子のご成婚も、当時の社会の空気、戦勝国の様々な圧力を受けた「耐えがたきを耐え」た多くのことのお一つだったように思います。
        そのご胆力や懐の深さなどには、個人の人間としてもご尊敬せずにはいられません。
        今上陛下ご夫妻も多くの「耐えがたきを耐え」ての今を迎えておられます。ご敬愛せずにはいられませんね。

        敬宮様の立太子を夢見ております。

        135
  • 昭和帝のお志は天皇陛下に受け継がれています。

    香淳様のたたずまいは皇后陛下に受け継がれています。

    昭和帝と香淳様お二人のお志とたたずまいは敬宮愛子内親王殿下に
    受け継がれております。

    よって次期天皇陛下は敬宮愛子内親王殿下以外にあり得ません。

    傍系宮家の秋篠宮家には皇位継承の資格は全くありません。
    一刻も早くご一家で皇籍離脱をお願います。

    天照大神様、多くの国民の願いをお聞き届けいただきますよう
    お願いいたします。

    令和二年二月十六日

    269
  • お写真ありがとうございます。
    広島への御巡幸の時だったか
    広場にたくさんの人びとが集まっていてお立ち台に上がろうとされている昭和天皇がそれまでついてきた野良犬を帽子であやしている後ろ姿の写真がありました
    昭和天皇らしくてなぜか忘れられない場面です
    写真をお持ちの方掲載お願いします

    139
  • 昭和天皇については少し美化しすぎなところを私自身は感じています。
    決して悪い方ではなかったとは思いますが、戦争責任回避や退位をしぶられたこと、広島の原爆投下に対しての発言など。
    でも正直で質素なイメージはありました。当時の皇太子一家はモデル並みに着飾ることに湯水のようにお金を使う奥様と軽井沢でセレブ静養のイメージしかなかったから、余計そう思ったのかもしれません。

    132
    6


  • 昭和の終わり頃、巡幸の際、昭和天皇は歩きがご不自由そうでした。侍従の方が腰縄をつけて支えておられ、それをテレビで見た母が「おいたわしい」と涙しました。
    その頃はわかりませんでしたが、戦争責任を一身に背負い、病気で倒れるまで天皇としての務めを精一杯果たされたのだなあ、と今は思います。

    平成は戦争はなかったけど、災害の多い時代でした。令和は平和な時代であって欲しい、と切に願います。

    89
  • みなさんが天皇陛下、皇后陛下と聞いて思い浮かべるお顔は?
    お年寄りの中でも高齢寄りの方にとっては、昭和天皇と香淳皇后みたいです
    (私も。なのに、皇太子さまと聞いて浮かぶのは浩宮さまな不思議)
    昭和天皇は日本人にとって特別です
    命乞いをせず、国民のために頭を下げてくださった昭和天皇
    天皇として生かしておいて統治に利用したGHQは、悔しいけど有能

    いつか自分が高齢になって二度童になったとき、私が思い浮かべるお顔はどのお顔になるんだろう?
    昭和天皇、今上天皇、香淳皇后のにこにこ、雅子さまのあたたかい微笑み、だといいなぁ
    でも約1名露出多すぎて記憶に刻まれてる人がいて、それが浮かびそうで心配

    70
  • うろ覚えなのですが。

    戦後、皇室は廃止される筈だったのを、昭和天皇のお人柄に感銘を受けたマッカーサーが、廃止を撤回させた、と聞いた事があります。

    71
  • 昭和天皇は戦後すぐや主権回復のとき。
    ご自身の退位を側近に話されていた、と昨年の再現ドラマでやっていました。
    側近はもちろん、引き留めたのてすが、
    昭和天皇が翻意された一番の理由は、
    皇太子がまだ成人してなかったことが大きかったとか。

    25
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください