個人ブログは、皇室「是々非々」実録に移転しました。本サイトは、誰でも投稿できる皇室サイトに変えていきたいと考えています。


憶測の記事はやめませんか?



お写真の今上陛下と皇后陛下、とてもお美しいですよね。
見た目は勿論、内面が滲み出ております。

さて、以前から思っていたことです。
天皇ご一家批判のブログは、数ある写真や映像の中から特にひどい写真を切り抜き、しかも憶測であることないこと難癖を付けて騒ぎ立てております。
ヤフオク事件、影武者節は勿論、ちょっとしたズボンの膨らみ程度で今上のトイレ事情の憶測、全て偏見に満ちた憶測(妄想)満載で馬鹿馬鹿しいです。
あのようなファンタジー満載のブログを、本当に信じている方がいるとはとても思えません(が、いるのでしょうね…嘆かわしいです)
そういった言動は、とても浅はかで醜く、品性と知性と人格を疑います。
当然、ブログの信憑性が落ちます。
このブログは、小内さまがなさっているように、事実に基づくことや、客観的な事実から導き出される当然の推測でのみ、語られる方がよいのではないでしょうか?
その方が、このブログの信頼性が上がり、資料的価値が上がると思います。
他の親天皇ご一家ブログ主さまも、沢山の取材や古書を含めた出版物の精査によって、客観的に事実として証明したり、そこから正しい推測を導き出している方が多くいらっしゃいます。
天皇ご一家と、秋篠宮先の方々との圧倒的な差は、ただ事実を積み重ねる、それだけで、自ずと歴然としてきています。
どうか、秋篠宮一派、前皇后一派(すみません、どうしても上は付けなくないのです)の醜いブログとは一線を画した場所であってほしいと、一読者として望みます。

images.jpeg


35 件のコメント

  • 私も同様の考えです。せっかく小内様が客観的な事実に基づいたクオリティの高いブログを運営して来られたのでそのクオリティを維持できることを望みます。そこらへんの掲示板や憶測だけのブログ、論理の飛躍した文章で書かれたブログとは一線を画すブログでしたので、これを一読者の投稿によってクオリティが下がるのならやめたほうがいいかもしれません。

    433
    4
  • 私も同じくそう考えます。

    実際に目の当たりに見聞きされてきた方が、事実一つ一つに悩みながらも精査して書かれていることが、このブログの最大の価値だと思います。
    書き手の誠実な知性あふれたお人柄が垣間見えるからこそ、このブログが信頼されているのです。

    一般論ではありますが、良いもの真実であるものは、今の時代、ネット掲示板や口コミでも広がります。

    信頼性を高く評価されているこちらのブログを、わざわざ検証もなく誰もが自由に書き込みできる掲示板にする必要はないのではないでしょうか?
    そうなれば、これまでの渾身の思いで書かれた記事も、同じクオリティに下がっていると見られてしまい、このブログはかえって誰も覗かず読まなくなってしまうでしょう。

    そもそも、公的な存在に対する一国民の表現の自由に、皇室の一部人間が弾圧をかけること自体が、自由国家であり象徴天皇制を抱く日本国の法制に反しているのです。

    その行為は、日本国憲法の下、象徴天皇の在り方をあれほど熱意をもって模索してこられた上皇陛下のご足跡にも、泥を塗る行為です。
    上皇陛下のこうしたご姿勢があるからこそ、国民はむしろ皇室に敬意を抱いてこれたのです。
    それなのに、税金という公金が流れて維持されている皇室に対して国民が自由に論じて検証できないように、一部皇室の人間が統制をかけるのなら、それは明らかに違憲な行為でありましょう。

    ブログを掲示板化するよりも、皇室の一部の人間によって、国民主権に反する言論統制がなされていることを拡散すべきです。

    上皇陛下が血のにじむ思いで確立されてこられ現在の天皇陛下が粛々と受け継いでおられる象徴天皇像を、私利私欲のために一部人間が壊すのは、たとえそれが皇室の方であっても、日本国憲法に違反していると言わざるを得ません。

    こうした違法違憲行為は、広く国民に拡散され、正されるべきでしょう。

    285
    8
    • 書いてらっしゃることは賛成なのですが、コメ主さまの名前が今上陛下の溢になっていることが残念でなりません。
      元号に直接「天皇」を繋げるのは「諡号」でお隠れになってからの呼び方です。
      某国営放送のアナウンサーですら間違えますが、「昭和天皇」以前までしか使えません。

      137
      4


  • 同意いたします。

    憶測や難癖のようなレベルの低いコミュニティは、ここでよく話題になる千代田界隈で催される「お茶会」と同じだと常々思っていました。
    ほとんどの方が真摯にコメントされていますが、ご自分の意にそぐわないコメントに対して攻撃的な返信をしたりなどが散見し残念な気持ちで見ておりました。

    憶測で語るのでなく、エビデンスをもとに精査していけるものであってほしいと思います。

    227
    4
  • 趣旨は理解出来ましたが、ブログ主以外で投稿している方の精査はどうされているのでしょう?

    憶測はやめましょう、とありますが、ブログ主以外の方に呼びかけられても、なんだかな、と思いました。

    93
    8
    • そうですね,難しいですね,何を持って憶測というのか。例えば菊の紋ニュースの内容は,大胆に憶測と,読者が見ていないので何とも言えないけれど,これはありそうかな?もちろん本当の情報ならと但書をつけて紹介するものとか,混ざってますよね?

      また確かそうだと思ったのだけど,結局間違っていた,勘違いだった事もありますが,その方の発言ので趣旨が理解出来れば,さりげなく正しい情報をお伝えして、賛同しておこうとか。
      失礼ながらこちらのブログの過去記事も,本当?と信じられないような内容のものもありましたが,信頼出来ると感じるから信じるだけで。
      口汚く罵る言葉は避けたいですが,自分も間違える事を考えると,決められてしまうのは辛く感じますが。

      92
      3
  • ご賛同くださった方々、同じような考えの方々がいらして心強いです。

    私の考える憶測とは…
    1、紀子妃の出自について(確たる証拠もないのにZやBだなどと騒ぎ立てる)や、秋篠宮の血筋について(それこそ永遠に判らないことです)などの、ただ貶めたいだけの物言いです。
    2、秋篠宮や前の方々を貶めたいばかりに、不自然に他の皇族方をアゲアゲする行為(承子さまの学生時代のはっちゃけぶりや、そこから推測されるご性格は、正直…だと思います)です。

    勿論、秋篠宮夫妻の真っ黒な学位も、論文や業績という事実を見れば忖度の塊だということが用意に推察されますし、報道されている高円宮妃の素晴らしい功績等は皆様ご存じの通りです。これらは皆、れっきとした事実です。
    秋篠宮にも誉められるべき行い、(もしかしたら)高円宮妃にも眉をひそめられる行いがあるのかもしれませんが、だからといって他の事実が歪められることがあってはなりません。
    また、大々的に宣伝される『(自称)ジャーナリスト』の記事や書物の多くも、妄想に妄想を重ねた、何ら根拠の無い主張であることが多いですが、それらは皆様も一読して看破されていることでしょうし、勿論同じ著書だとしてもそうでない物もございます。

    つまり、世に出ている玉石混淆の情報をきちんと精査し、何方に対しても、証拠を基に考えましょう、捏造は止めましょう、一つ一つの事を区別して考えましょう、ということです。
    一般人に与えられる皇室の情報はかなり制限されております。しかし、この中でも事実と言えるものを積み上げれば良いと思います。

    再び長文失礼いたしました。

    90
    31
    • すみません,紀子妃の出自の B とかZ って何ですか?
      もし書くのも憚られるようでしたら結構です。
      それから秋篠の血筋についてですが,確かに疑いはあっても,けっして立証は出来ないでしょう。
      普通の家なら,殊更言う事もありません。
      ただ,天皇家を継ぐとなると話は違って来ます。
      どうしようも出来ない事もわかりますが,さりとて、このままで
      いい訳ではないと思いますよ。まあそれ以外にも資質に問題があるから,立皇嗣の礼を反対しているのですが。
      あと,今回関係する血筋の方々の写真を見て,秋篠の家の娘達への見方が決まってしまったのも事実です。
      例えば前は眞子佳子には同情的で,一から学び直すつもりでやり直したら?…みたいな投稿もして居ました。
      が,あまりに皇族を理解しない態度に,もう同情する気持ちも失せました。もちろん親の教育の結果ではありますが,もう25 歳も過ぎて,何故ここまで皇室について考えず理解が無いのか,もう呆れます。
      ですので,もう顔もう見たく無いに気持ちがよく変わりました。
      一方的に罵る気持ちはありませんが,でも皇族として振る舞う姿は見たくありません。

      138
      3
    • そうですね。
      情報が少ないので小さな気づきを膨らませてあたかも事実のように感じてしまう事が多いように思います。

      それと、これはおそらく同意できない方が多く批判されることを覚悟で書きますが、小内さんのブログでも記事にされていましたが、まだ成長途中の悠仁さまに対して障害云々を決めつけるのも悲しいことだと思います。私も障害を持つ子どもが居るのでそれなりの知識は持っています。
      悠仁さまを見て健常であるかどうか判断は難しいと思っています。ただ親として子どもに直接かかわりのない方たちからあれこれ言われるのは悲しいことですし、子どもにしてみたらどれほど苦しいことか。
      以前、敬宮さまが自閉症などと言われた際、陛下は絵本を読む敬宮さまの動画を公開されました。親として娘を守るためにされたことだと思います。
      敬宮さまに自閉症と言うべきではないと同じように、悠仁さまに対しても大人は見守ることが大切ではないでしょうか?
      これに関してはたくさんの事実を積み上げたところで、診断は専門家でも判断が分かれるところです。

      美智子さまや秋篠宮ご夫妻のように大人の行動を事実をもとに批判するのは良いとしても、子どもに対してあれこれ言うのはいかがなものかと思っています。

      63
      89
      • 皆さまがおっしゃること、とてもよくわかります。
        将来天皇になる可能性があるお子さんだから注目もされるし、案ずるのでしょう。私も同じ気持ちです。
        今の状況の何かが間違ってるとしたら、秋篠宮ご夫妻の「悠仁さまの見せ方」なのだと思います。報道には規制をかけながら、必要以上にご立派な情報だけは垂れ流す。あきらかにやりすぎです。
        隠せば隠すほど人は真実を知りたくなるし、妄想も膨らむ。
        ただたとえ悠仁さまに障害があったとしても、悠仁さまには何の罪はない。障害があることは何も悪いことではないと思うのです。
        もちろん日本の象徴として天皇になるのであれば資質も問われるし、男系男子だから誰でもできるものではありません。

        なぜ今上天皇や敬宮さまが幼いころからありのままをお見せになってきたように、悠仁さまの姿をお見せにならないのか。それが今の批判につながっていることがわからない秋篠宮ご夫妻やその周辺の大人たちの責任です。

        私の中で思うのは、秋篠宮さまや紀子さまがすでに天皇・皇后の器ではないのでしょう。平成の時代のお二人をご覧になって、公務を務めればなれるものくらいのお気持ちなんだろうと思います。人々の目に見えるところだけ取り繕えば、あとは周りの人が何とかしてくれる。皇統が移ってしまえばこっちのもの。「兄に負けたくない、雅子さまに負けたくない」そんな卑しい気持ちでしか天皇の地位を見ていないんでしょう。ある意味、悠仁さまは生まれ落ちた境遇の被害者。普通の家庭に生まれていれば、自分の意志でもないのに世界に向けて「障害」を語られることはきっとなかった。

        私は何も悠仁さまの障害云々の事をタブーにしたいわけではありません。
        必要な情報として語ることはあると思います。
        例えば補聴器の話題ですが(私には耳の形に見えるのですが)、イコールで難聴だと決めつけることだけでなく、音に敏感でたくさんの音があるとパニックを起こしたり集中できない子は、聞こえを緩和するため耳栓をすることがあります。もちろん難聴も音に敏感な方も天皇にふさわしくない理由にはなりません。

        微妙なニュアンスで伝わりにくいかと思いますが、「障害だからダメ」「難聴だからダメ」といった論調ではなく、意図をもって行動している大人のやり方に批判が行くことを願っています。

        61
        5
      • ↓ 一番苦しむのは御本人だという事、ごもっともだと思います。
        彼に罪はありません。
        しかし、背後に居る人達はやり過ぎた。
        小内さんの言われる事が本当なら、雅子さまは生きておられる事が既に奇跡です。
        敬宮さまも然り。
        そして、前にコメントで盛り上がったように、妊娠に関わった医師、お茶関連の方々、彼らに関わったあらゆる人を不幸に陥れています。
        秋家関連での3名の自殺者も、無関係とは思えない。
        私も、補聴器疑惑に続きチック疑惑の記事が出た時は、最初ガッカリしました。
        単にその事だけでは、皇位継承に何の問題もないと思うからです。
        ただ面白がってると思われても仕方がないから。
        但し、出生の秘密は違う。
        キコがウッカリ言っちゃったように、皇位継承に関わってきます。
        そしてクダラナイと思われた記事でも、それによって過去の記憶を思い起こしてコメントされ、何となく真実に近付いた感があった事は過去にありました。
        記事を上げる方、コメントされる方が自覚を持って参加される事は大事だと思いますが、御本人に関する事、そこは外せない大事な所だと思います。

        70
        2
      • 浜梨さま
        お書きになっていること私は同意します。

        少し違うことかもしれませんが、私が本当に痛々しく思うことは、他の方々も別の記事のコメントに書かれていますが、いちばん苦しむことになるのは悠仁くんだということ。親としてそれに気づかない愚かさ、国民を欺く’ 秋篠宮家(あるいは前皇后)の行い’ だけが徹底的に弾糾されるべきだと思います。

        小内様はこうした悠仁くんの写真が並ぶことを望まれていましたか。
        これまた意見が分かれると思いますが、小内様が書かれてきたブログが台無しになる可能性が大きい気がします。焦る気持ちはあると思いますが、元宮内庁職員の手記という価値を大切に、ぜひ再考なさっていただきたいです。
        私は “アキジンジャー”と呼ばれる人達が愛子様が幼い頃にどれだけ酷いバッシングをしてきたかをリアルタイムで読んでいないので、怒りの度合いが違うのだとは自覚していますし反論は多いと思いますが、だからこそこちらは冷静にいきたいところです。
        悠仁くんは多感な中学生で、これから自分の誕生の秘密に苦しみながら生きていかなければいけない。人の出自については公には永遠の謎であるしかないのではないか。
        でもほとんどの人は不自然なタイミングのニュースだったと記憶し、気づいています。

        保守派と言われた小林よしのりさんも愛子様を天皇にという記事を書かれたようですね。
        世論の力は大きいです。天皇陛下ご一家の輝きは本物です。私のような庶民にもそれは分かるんです。

        88
        3
      • 入学式の代表挨拶や学校でのご様子に報道規制をかけたり、刃物事件で登校の事実が二転三転したり、報道されてる通りご優秀であれば、なにも隠す必要のないことを隠したりコソコソしたりするから憶測を呼ぶんでしょ。
        天皇ご一家のようにありのままのお姿をお見せくださっていたら、こんなことにはなりませんよ。
        悠仁さまは天皇になるとされている方ですから、色々言われるのは仕方ありません。

        115
        4
      • 前に告発コメントがあったように、その事によって迷惑を被っている方々がいます。
        その後の発言がないところを見ると、想像を超える締め付けがあるのだろうと思います。
        その子達の人権はどうなるのでしょうか?
        大いに議論して、明らかにさせるべきだと思います。

        72
        1
      • 子供と言ってもただの子供ではありません。
        将来の天皇です。
        権利や予算などは将来の天皇2人もいるということで主張しかなえていて
        天皇家よりも優遇されてるように見えます。
        それなのに1歳半から厳しい報道規制をして都合の良い部分しか見せない。
        将来の天皇ならば通学や運動会、自分で成し遂げた作品や作文など
        ありのままの姿を国民に見せるのはある意味義務に近いことでは無いですか?
        それが異常な入学の仕方。生徒の校庭を大幅に削っての4箇所のSPの建物。
        民間の学校やその関係者に様々な多大な迷惑をかけている。
        そんな中、垣間見える数少ない写真や映像でしかわれわれは想像する事が出来ない。
        しかも数少ないのに様々なおかしい点、不自然な工作の仕方が見えるのだから
        それに対して論じたり想像するのは仕方ないと思います。
        敬宮様はご優秀なのにナントカ障害と貶められてきました。
        ただの嫌がらせでありそれこそ責められるべきだと思いますが
        悠仁さんのことは貶める意図ではないので別だと思います。

        205
        5
      • 子供子供とおっしゃいますが、ただのお子さんではありません。
        将来の天皇であり、秋篠宮家に2人の将来の天皇がいるということで
        天皇家よりも優遇されています。
        予算や待遇をその理由でもって権利は主張するのに
        1歳半から報道規制をして表に出さないようにしているのはおかしくないですか?

        199
        5
      • 浜梨さまのおっしゃることは、私も同意いたします。

        確かに、私も悠仁親王には複雑な思いを抱いております。
        罰則つき報道規制、特別扱いの進学と登校しているのかも怪しい状況、発表される作品はおよそ本人作と言えないものばかり、あまりにも無理のある『設定』…
        正直に申しまして、私も『少なくとも性格的には』お察し物件だと思います。

        だからといって、障害の有無まで断定することは、まさしく妄想だと思います。
        少なくとも私には、判断材料が無いので言明できません。
        (明確に判別できる身体的障害や傷等は別としてですが。先日の首の跡は、誰が見ても判るものですし…何があったのでしょうね?)
        小内さまも言明を避けておられます。

        浜梨さまのおっしゃる通り、特に知的精神的障害には、専門家でさえ判断が別れる分野です。
        せめて、「○○に違いない!」ではなく、小内さまのように「△△を根拠に、○○の可能性が考えられる(かもしれない)」位のご主張の方が良いのではないでしょうか?

        第一、悠仁親王のプロデュースは専ら紀子妃によるものだそうですので、責められるべきは秋篠宮夫妻かと思います。
        世に流れる疑惑を払拭したいのなら、秋篠宮夫妻が判断、公表するべき事かと思います。
        (個人的には、あのような環境でまともな性格に育つのは奇跡だと思いますので、成人した後にはご本人の言動に向けた批判が出ると思いますが…)

        139
        9
      • 浩宮さまや敬宮さまは幼い頃から国民の前に出ています。
        敬宮さまは4歳で大相撲観戦もされていますのに
        アンチは自閉症なんてよくも言っているな、と呆れています。

        それにひきかえ、悠仁さまは、敬宮さまのように一度も国民の前を歩いたこともありません。
        学習院にも通っていません。
        そして、悠仁さまは敬宮さまと違って将来天皇になられる方です。
        それなのに、悠仁さまのことを語ってはいけないのでしょうか?

        232
        6
      • >悠仁さまを見て健常であるかどうか判断は難しいと思っています。

        もし悠仁さまが愛子さまのように健常なら、学習院に入学させたでしょう。

        学習院は皇族でも徒歩通学ですから
        不登校はすぐさま判ってしまいます。

        4泊5日の遠泳合宿に参加できていれば、
        誰も悠仁さまを障害児とは言わなかったと思いますよ。

        学習院に通えない時点で、お察しです。

        261
        4
  • 短いほうが書いてる途中でパソコン固まってしまい
    送信も押してないので反映されるはずがないと思って
    もう1度新しく書いてしまったら今2通反映されてることに気がつきました。
    すみません。
    でもこれ送信すると3通になってしまい、更にすみません。

    75
    1


  • 言ってる事は立派で正論にも見えるのだが、何か腑に落ちない。
    憶測でものを言うなとか子供の悠仁さまを悪く言うなとか。
    母親が彼の国の人間しか働けない場所で働いていたならそういうことだろう。
    その人の戸籍謄本を出せなければ憶測だから言うなと言う事か。
    都合の悪い事は証拠を出せと攻め立てる秋篠宮家贔屓人たちと同じ論調だ。
    言論統制という4文字が浮かぶのは私だけだろうか。
    噂や事実の積み重ねの流れから真実が見えてくることもある。
    それから同じ憶測でも宮内庁で働いていた方々の憶測はもっと深いものがあるだろうと思う。

    141
    7
    • ここまで皆様のコメントを読んできましたが、
      わたしには、こちらのコメントがもっとも腑に落ちました。

      憶測でものをと、言葉はやわらかいですが、
      私は、言論統制と同じカテゴリーだろうと考えます。

      86
      6
      • 私も一字一句同意します。
        私は以前このコメ主さんとそっくりのカキコミに返信したら想像絶する展開になったので
        スルーしようと思っていましたが、誰かがどんなに高尚なブログを理想としても、
        それを小内様やここに訪れる人を自分の理想に誘導するのは違うと思います。
        良いブログのためにカキコミの無いブログでもいいという方もいますが、
        小内様のブログの記事だけでなく皆さんのカキコミで教わることも多くあります。
        それがこのブログの価値をさらに高めていると思います。
        だからこそ、ブログの閉鎖の危機を感じた多くの人が保存しようと試みたのだと思います。

        51
        3
  • どんなに素晴らしい出自であっても容姿人間性能力が秀でていても
    天皇家に生まれなかったら天皇にはなれません。

    天皇は血筋がもっとも大事にされています。

    紀子妃の出自についての検証や
    秋篠宮の血筋について語ることは
    大変重要なことです。

    それから悠仁さまの障害についての検証もやはり大事です。
    隠したことで、秋篠宮が天皇に即位すれば、悠仁さまが障害ゆえに一生涯未婚でも
    眞子さま佳子さまの御子が天皇になるという道筋を作る、ということなら
    今、検証することは大事です。

    135
    3
    • 同意いたします。

      将来の天皇家である限り、当然のことだと考えます。

      101
      1
  • 詳しくは書けませんが、ヒサさんのお茶の水小の卒業式の当日、早朝から所要で現地にいたのですが、警備の物々しさもなく、報道も数人で拍子抜けしてしまいました。
    多分参加していなかったんでしょうね。
    音楽家のご子息は、家族で校門前の卒業式の看板の前で記念撮影をしたりして、ほのぼのとして楽しそうでした。
    式が終わってから、全員出てきて、カメラマンが、全員の記念撮影したりして、晴れやかな感じでしたよ。警備ゼロ。
    お茶の生徒さんが帰ったあと、構内で報道の人が、一人でニュース原稿を読み上げていました。カメラはなかったので、ラジオかなんかだったのかも

    103
    1
  • 未成年の悠仁親王の人権、悠仁親王が傷つく・・・
    周囲のお子さん達の人権や心のキズは無視と言うことになりますね。
    もちろん雅子皇后や敬宮さまには人権などあったものではない。
    10年前のネットに書き込まれていましたっけ。
    雅子を、自殺するまで追い詰める、と。
    「高貴なる者の義務」と言う言葉があります。
    高貴な身分に生まれた者は、それに見合うだけの義務を背負う。
    筆頭宮家の方達は誰一人、このノーブリスオブジェを果たしていません。
    悠仁親王とて、あと4年半で成人(18才成人世代)になります。
    このままの状態、罰則付き厳重な報道規制とごまかし発表の現状は
    4年半では変わるとは思えないのです。
    そして、言論統制は国民にも適用されようとしています。
    傷ついているのは国民も同じ。
    膿を出し切る必要はあると思いますよ。

    125
    3


  • この記事に同意する人と同意できない人は、根本的に目的が違うからどこまで行っても話はあわないよ。
    同意する人は、このブログが俗物にならないように願ってる。同意できない人は何がなんでも秋篠宮に皇統が行くのを阻止したい。
    ブログ主は何を狙っているのかな?皇室の弥栄を願ってる。秋篠宮と上皇后を貶めれば皇室は安泰ということか。

    自分はどっちでもない。天皇が誰であろうと自分と自分の家族が幸せに暮らせればそれでいい。
    ただここを見て思ったのは、自分は凡人に生まれて良かった。皇室なんかに生まれたら、最低限の人権すら守られないってことみたいだから。世間で問題になってる差別と言うものがここでは当たり前に君臨していることはよくわかった。

    で、1つ質問。
    紀子さんがどこぞの国の血が流れてるのが問題らしいが、それはどこの国籍でも問題なの?例えばアメリカやイギリスの血統でもあれこれ言われるのかな?

    5
    47
    • 昔、浩宮さまがイギリスへ留学するにあたって、
      報道陣から宮内庁の広報担当の方に、こんな質問が飛びました。
      「浩宮さまがイギリス女性と恋に落ちて、結婚したいとおっしゃったら
      どうなさいますか」
      宮内庁職員の答えは下記の通り。
      「浩宮さまは、ご自身の立場をよくわかっておられる方です。
      そのようなことにはならないと思います」
      自分の置かれた立場をわかっているなら、人生をかけた出来事への感情のコントロールはできるでしょう。恋愛とは異なり、結婚です。
      離婚は事実上許されない皇族の結婚です。
      「儀式の際の所作も、兄宮の真似をしてればよかった」
      ご学友にも選ばれないお相手と結婚した方は、やはりそれなりです。
      私の考えも、当時の宮内庁職員さんと同じでございます。
      皇族はシンドイものですよ。
      そんな中に入りたくてたまらないなんて、実にお里が知れます。
      あのKKも、このKKも。

      77
      1
      • これは12:25のコメントで間違えた事に対するコメントでした。
        重ね重ねすみません。

        7
        1
  • あなたは、この『実録』ではなくて『自録』の方を、最初から読まれてますか?
    その上でその感想でしたら、何も申し上げる事はありません。

    11
    2
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください